カテゴリー:メディアでの紹介

予定外の気まぐれ更新2連発



なんと2日連続です!


本日9月1日の朝日新聞朝刊多摩版に、先日竹林ブログでもお知らせした高島屋立川店アートプロジェクトの記事が掲載されました。


asahi.com::日用の美、生ける 立川で作品展


展示の概要を念のためもう1度ご紹介。


高島屋立川店 アートプロジェクト2011 『見立ての花たち』展


開催日程:8月31日(水)〜9月6日(火)
開催場所:高島屋立川店1階エントランス・ステージ


昨年は「バラ」がテーマだったのですが、今年は自由度が高いのでおもしろい作品が期待できそう。
竹林も週末に見にいくつもりです。


同じく朝日新聞社会面の下にはムサビ卒業生の活躍を紹介するMAUjin2011の広告が。
今月のラインナップは漫画家の横山裕一さん、彫刻家の青木野枝さん、NHK大河ドラマの美術などを手掛ける山口類児さん、そしてご存知みうらじゅんさん。
こちらもお楽しみに!


以上、日ハムも2連勝でご機嫌の竹林がお送りしました。

ムサビ オープンキャンパス チャリティー



夏期スクーリングも終わり、昨日から再び吉祥寺勤務の竹林です。
みなさんこんばんは。


さて、今日はムサビのオープンキャンパスのお知らせです。
えっ?6月にやってたって?
フフフ・・・甘いな!
武蔵野美術学園のオープンキャンパスが開催されるんです!


ムサビ学園 オープンキャンパス・学園祭

開催日程 9月2日(金)〜4日(日)
開催時間 10:00〜19:00(4日は17:00まで)
開催場所 武蔵野美術学園(武蔵野市吉祥寺東町3-3-7)


武蔵野美術学園は学校法人武蔵野美術大学が運営する各種学校。
高等学校卒業以上の経歴を有し、創ることに熱意がある方であれば年齢を問わず学ぶことができるまさに「開かれた美術・デザインの学び舎」です。
通信教育課程の事務部と同じ場所なので、竹林も昼休みの時なんかに学園の学生さんたちを見かけるのですが、ほんとうに老若男女勢ぞろい。
しかもみなさん年齢差などまったく意にも介さずパワフルに制作について語り合ってたりします。


オープンキャンパスでは大学と同様、学生さんの作品展示や講評風景の公開、学校説明会などが開催されますが、目玉企画はなんといっても体験教室。
クロッキー(裸婦!)、絵画or立体制作、銅版画といったファインアートから、陶芸、動画制作、さらにスマートフォンのアプリ制作まで用意されてます。
企画によって開催日が決まっているものや有料(と言ってもかなりリーズナブルです)のものがありますので、詳細は武蔵野美術学園サイトでご確認ください。
様々な制作をさほど移動することもなく体験できるという点では大学のオープンキャンパスよりお得感があるかもしれませんね。
そしてもう1つの目玉企画がこちら!


震災チャリティ展覧会 The SIZE SIX 展


会期:9月2日(金)〜4日(日) 10:00〜19:00(最終日〜17:00)
会場:武蔵野美術学園内 3号館1階 Musabi Art Gallery


東日本大震災チャリティーオークションを兼ねた展覧会。
会場内の作品はオークション形式で購入が可能です。
売上金はすべて被災地に寄付されます。
本日8月31日の朝日新聞朝刊多摩版でも紹介されてました。


asahi.com::絵を買って被災地応援 武蔵野美術学園


展示されている絵画作品はすべてサイズが6号以下。
家庭でも気軽に飾りやすい大きさです。
お気に入りの1枚が見つかるかもしれません!
竹林も気に入った作品があったら入札してみようかな。


学園祭も同時開催なので屋台なんかも出るとのこと。
お気軽に遊びにいらしてください!


以上、吉祥寺の現場から竹林特派員がお送りしました。


職業病なんです・・・ 2



オフ会の翌日、7月23日(土)の朝日新聞朝刊多摩版にムサビの学生がデザインを担当した地域コミュニティタクシーである「ぶるべー号」の記事が掲載されてました。


asahi.com::地域タクシー活躍 小平市


ちなみに記事中には地元商店会会長の竹林さんも登場してます。
異動した後に限ってこういうおいしいネタが出るのはなぜゆえ・・・。

職業病なんです・・・



例えば涙、涙で幕を落とした卒業式の翌日、近所で別れを惜しんだ友人とバッタリ出くわした時って超気恥ずかしいですよね。



・・・そんな気恥ずかしさを思いっきり味わい中の竹林です。
いや、別に復活するわけじゃありませんよ!
先ほど本日6月27日付の朝日新聞朝刊を読んでたら、多摩版に写真入りで大きく取り上げられてたのでつい・・・。


asahi.com::ムサビ美術館ゆったり広々


竹林は直前に吉祥寺に旅立ってしまったので、オープン後の美術館はまだ見てません。
見れるのはスクーリングの時かなぁ。。。


とりあえず気まぐれの1回目ってことで。

美術・デザインにできること



今日もまず 新メンバーの 紹介を (五・七・五でまとめてみました)


芸術文化学科3年 山田B子


ちょっと手違いなどありましたが無事に?デビューできてよかった、うん。
てなわけで、


細く長くよろしくお願いしMAU!


さて、本日(5月3日)の日本テレビのニュース番組ZEROに林家たい平さんが出てました。
ご自身で車を運転されて東北地方の被災地を回り、小学校等を慰問されてるそうです。
番組では石巻市内の小学校での慰問の様子がレポートされてましたが、たい平さんは落語の演目ではなく、扇子を使った所作などを織り込み、リアクションを見ながらコミュニケーションを取っているように見受けられました。
考えてみれば確かに演目では小学生には難しいかも。
笑いに包まれた教室の様子を見ながら、「さすが笑業デザイナー」と感服しきりでした。


最後にたい平さんが小学生に伝えたメッセージは、「人が一番嬉しい時は、人を助けた時と、人に助けられた時。みんなは今は助けられる方かもしれないけれど、今の経験から大きくなった時に人を助けることができる人になれると信じてる」。
(録画してなかったので不正確かもしれません・・・。)
思わず竹林も「自分は人を助けられる人になれているのかな・・・」と自問してしまう言葉でした。
先日は油絵学科の袴田教授と丸山教授もそれぞれ作家として被災地でワークショップを行ったとのこと。
美術やデザインは今回のような災害の際に直接現地で命を救うことには役に立てないかもしれません。
でも被災された方々に一時つらい現実を忘れさせる、そして心に希望の灯をともすことはできると思います。
今、美大で学んでいる学生たちがその成果を生かして人を助けることができるようになってくれれば、と願います。

あっ、もちろん竹林も願う前に自分がそうなれるように頑張らねばですけどね・・・。




ちなみに竹林がささやかながらやっているのが、「コンビニお釣りの小銭募金」。
時間も手間もかからないのと、継続してできるのがミソです。
コツはお釣りをもらった手を一切見ずに募金箱に入れちゃうことですねw

マウジン!



新メンバーさらにデビューです!


油絵学科1年 きツネっぱら


ご紹介が遅くなってすいません。>きツネっぱらさん
それにしてもムサビ日記メンバーには千葉県出身が多いような・・・。
書くことが好きな県民性だったりするのかな?
なにはともあれ、


細く長くよろしくお願いしMAU!


さて、本日5月1日(日)の朝日新聞朝刊社会面にこんな広告が掲載されていたのにお気づきでしたか?
(読売新聞にも出てたのでは・・・と思います)


DSCF1817.JPG
横長だったので全体を撮れませんでした。。。


なんの広告かというと、新しく立ちあがったこちらのwebサイトの告知です。


MAUjin 武蔵野美術大学の創造遺伝子


各界で活躍されているムサビ卒業生を紹介するサイト。
現在それぞれの分野の第一線を走っている方々の学生時代のエピソードやムサビで学んだことなどが語られています。
記念すべき第1回目に登場したのは日曜日の夕方の顔、落語家の林家たい平さん。
次回が只今大ヒット中の映画GANTZを手掛けた映画監督の佐藤信介さん。
以降、建築家の鄭秀和さん、そして西原理恵子さんと続きます。
西原さん以外の方は学生時代の話は書籍や雑誌ではあまりお見かけしたことがないような。
どんな学生時代を過ごし、その中で学んだどんなことが今に生きているのか?
興味深い話が読めそうです。
ぜひ覗いてみてください!


ちなみに朝日新聞と言えば、第1・第3日曜日に届けられる新日曜版朝日新聞グローブのアートディレクターである木村裕冶さんもムサビ出身。
街中でよく見かけるコインパーキング・Times24のロゴデザインも手掛けてます。


以上、GW前半はもっぱら自宅警備の竹林がお送りしました。
本日も異常なし! (`・ω・´)キリッ

ムサビ 相棒



大学入試センター試験を受験されたみなさま、おつかれさまでした。
自己採点も終わって、志望校のボーダーラインが気になっている頃でしょうか。
ただ、センター試験の成績のみで合否が決まる試験方式を除いてはこの次が正念場。
頭を切り替えて次に備えましょう。



さて、センター試験も終わったところでTVの話題など。



1月19日(水)放送のTVドラマ「相棒」にムサビキャンパスが登場します!!

(カットされてなければ)



相棒 第12話「招かざる客」


放送日:1月19日(水) 21:00〜
放送局:テレビ朝日





相棒と言えばご存知、水谷豊さん演じる杉下右京と及川光博さん演じる神戸尊が難事件を解決してゆく刑事ドラマ。
次回のストーリーでは美大で密室殺人事件が!?





・・・というわけではなく、事件関係者の親族の美大生に聞き込みをするために訪れるという設定のようです。
撮影は昨年末。
及川光博さんがいらっしゃいました。
ロケ場所が学生食堂だったので、一見ムサビキャンパスとはわかりづらいかもしれません。
聞き込みシーンは要チェックです!
あと(カットされてなければ)正門も映ると思います。
こちらは大学名にご注目!



ちなみに以前にも紹介しましたが、刑事モノ絡みですとTVではありませんがこちらのミステリーに「M美大」の卒業生が登場します。



鳴風荘事件 殺人方程式II (講談社文庫)鳴風荘事件 殺人方程式II (講談社文庫)
綾辻 行人

講談社 2006-03-15
売り上げランキング : 146934

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




「読者への挑戦」がある本格推理小説。
謎解きを楽しみたい方にはお薦めです。



以上、「相棒」は見たことがないけど、ミッチーは見たかった竹林がお送りしました。
ロケの話を聞いていながら日時を聞き忘れるとは・・・僕とした事が!

【明日】 プロフェッショナル 仕事の流儀 【再放送】



デザイン情報学科の佐藤卓客員教授が出演した「プロフェッショナル 仕事の流儀」が本日NHK総合にて放送されました。
竹林はもちろんTVの前で正座・・・はしませんでしたが、しっかりチェック。
佐藤先生の今までの仕事やデザインを志すきっかけはもちろん、仕事の現場やデザインに対する考え方などが垣間見えて、とても興味深い内容でした。
特にラストの「プロフェッショナルとは?」という問いに対する佐藤先生の答えはズシンとくるものがありましたね。
未見の方もいらっしゃると思うので答えは書きませんが、竹林も改めて明日から頑張ら・・・いやさりげなく仕事しなければと思いました。


ところで番組内ではムサビの教員やキャンパスも映ってました。
冒頭からいきなり柏木博教授が登場。
中盤では図書館と正門付近の風景が一瞬。
そしてエンディングでは佐藤先生がデザインした図書館のサインが大写しに!
なぜかクレジットには「撮影協力 武蔵野美術大学」の文字はありませんでしたが・・・。


残念ながら見逃してしまった方、明日11月30日(火)の深夜に再放送があります!


プロフェッショナル 仕事の流儀 


再放送:11月30日(火)24:15〜25:05(NHK総合・一部地域除く)
     12月06日(月)11:00〜11:51(NHK BS2)




今度こそ Don't Miss It!
今日見た方も復習のためにもう1度!

【本日】 プロフェッショナル 仕事の流儀 【出演】



本日、NHK総合で放送される「プロフェッショナル 仕事の流儀」にデザイン情報学科の佐藤卓客員教授が出演します!


プロフェッショナル 仕事の流儀


放送日:11月29日(月) 22:00〜22:50
放送局:NHK総合
再放送:11月30日(火)24:15〜25:05(NHK総合・一部地域除く)
     12月06日(月)11:00〜11:51(NHK BS2)




佐藤先生は「明治おいしい牛乳」や「ロッテクールミントガム」などのパッケージデザインで知られるグラフィックデザイナー。
番組では佐藤先生が実際に仕事をしている現場に密着して、発想が形になるプロセスが見られそうです。

お見逃しなく!


大学実力ランキング



ついこの間まで猛暑だったのに、ここ1週間くらいですっかり秋らしくなってきました。
秋と言えばもちろん「芸術の秋」。
今日は「芸術の秋」にピッタリのイベントをご紹介・・・って手羽さんに先を越された。。。
リンク先をクリックするのが面倒だ!という方のために概要のみ手羽さんブログより引用。



ムサビと遊ぼう!『小平をのこすっ!スケッチワークショップ2010』

小平の今をスケッチする、ワークショップの参加者を募集します。緑豊かな玉川上水・小平中央公園周辺を散策しながら、描きたいポイントをみつけてスケッチをします。

◆開催日:2010年10月24日(日) 9:00〜16:30(雨天の場合、屋内実施内容に変更)
◆会場:西武国分寺線「鷹の台駅」・「小平中央公園」周辺
[応募期間] 平成22年9月21日(火)〜10月12日(火)必着(先着順) 
        ※定員になり次第締め切り
[対   象] 小平市および周辺在住の小学生から大人(ただし小学校3年生以下は保護者同伴)
[募集人員] 100人(先着順) 参加費100円(傷害保険代等、当日徴収)





昨年度はあっという間に定員に達したとのこと。
参加ご希望の方はお早めにお申し込みください。



というわけで別の話題を。
本日発売のビジネス誌PRESIDENTの特集は学歴と人生の損得 2010年版「全大学・学部別」実力ランキング
表紙には人事部の証言「得する大学、損する大学」の文字が。
広報担当としてはやはり気になるところ。
というわけでさっそく読んでみたところ・・・。






特集ページのイラストをムサビ出身の北見隆さんが描いています!



北見さんは産業デザイン学科商業デザイン専攻(現在の視覚伝達デザイン学科)卒業。
イラストレーターとして活躍する一方、本の装丁も数多く手がけています。
装丁の主な作品はこちら。



三毛猫ホームズの四捨五入 (角川文庫)三毛猫ホームズの四捨五入 (角川文庫)
赤川 次郎

角川書店(角川グループパブリッシング) 2009-06-25
売り上げランキング : 330828
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

赤川次郎さんの代表作「三毛猫ホームズ」シリーズ。



ルームメイト (中公文庫)ルームメイト (中公文庫)
今邑 彩

中央公論新社 2006-04
売り上げランキング : 3076
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

最近書店で見かけるのは今邑彩さんの本ですね。



幻想的な画風がピッタリ合うこともあってミステリー小説の装丁が多いです。
今回のイラストも特集のテーマに沿いつつ幻想的な世界観が展開されています。
もし読まれることがありましたら、ランキングについ目がいってしまいますが、イラストの方もぜひご覧ください。



えっ?ムサビはランキングには出てこないのか?だって?
女性社長になりやすい大学の18位に登場しています。
ちなみに「得する大学、損する大学」は名指しではなく、読んでもどの大学が得でどの大学が損なのかよくわかりませんでした。
人事部の意気地なしっ!

情熱大陸 再び!



またTVの話題です。
各分野の第一線で活躍する人物にスポットをあてるドキュメンタリー番組「情熱大陸」に名久井直子さんが出演します!



情熱大陸 ブックデザイナー 名久井直子


放送日:9月26日(日) 23:25〜23:55
放送局:毎日放送/TBS系列局



名久井さんは視覚伝達デザイン学科出身。
年間100冊以上の装丁を手がける人気ブックデザイナーです。
本のジャンルも雑誌ユリイカをはじめ単行本、絵本、マンガなど多岐に渡っています。
最近の作品はこちら。



歌舞伎町のミッドナイト・フットボール -世界の9年間と、新宿コマ劇場裏の6日間- (小学館文庫)歌舞伎町のミッドナイト・フットボール -世界の9年間と、新宿コマ劇場裏の6日間- (小学館文庫)
菊地 成孔

小学館 2010-09-07
売り上げランキング : 4236
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




ポテン生活(4) (モーニングKC)ポテン生活(4) (モーニングKC)
木下 晋也

講談社 2010-08-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




指先からソーダ (河出文庫)指先からソーダ (河出文庫)
山崎 ナオコーラ

河出書房新社 2010-08-04
売り上げランキング : 91580
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




野川野川
長野 まゆみ

河出書房新社 2010-07-14
売り上げランキング : 14667
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




一口に装丁と言っても、本の世界観を理解し、どんなグラフィックスでその世界観を表現するのか?どんな種類の紙を使い、どんな加工を施すのか?などなど、かなり奥の深い世界。
いわば「本の顔」。
この「顔」が本自体の売上にも関わってきます。
伝説的な装丁はなんといってもこれでしょうね。



ノルウェイの森(上)ノルウェイの森(上)
村上 春樹

講談社 1987-09-10
売り上げランキング : 3799
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




ノルウェイの森(下)ノルウェイの森(下)
村上 春樹

講談社 1987-09-10
売り上げランキング : 3453
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




発刊された年はクリスマスのプレゼントとしても贈られ、300万部の大ベストセラーになりました。
ちなみにこの装丁の原案は村上春樹さんご本人だそうです。
最近ではこのベストセラーも装丁の力が大きいような気が・・・。



もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
岩崎 夏海

ダイヤモンド社 2009-12-04
売り上げランキング : 10
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




iPad発売以降、電子書籍の話がいろんなところで飛び交ってます。
そのうち本の種類や用途によって電子書籍のみで流通するものと、書籍として書店の店頭に並ぶものとが分かれる時代になったりするんでしょうか。
そうなると本の内容もさることながら、「ぜひ書籍として手元に置きたい!」と思わせる装丁の重要度はますます上がってくるかもしれません。
なんでも番組では名久井さんの職人技から作家との飲み会の現場まで垣間見れるとのこと。
これは楽しだ♪



・・・が、放送日は昨日お知らせした大学進学フェスタ 2010 in Yokohamaの当日。
終了後は4美大で打ち上げがありそうなので、放送時間に間に合うか微妙な状況。
広報入学センターの方、録画よろしく!

コマーシャル・フォト 10月号



大丈夫ではありませんでした・・・。
ムサビでもキャンパスツアーがあったのですが、歩き疲れている様子だったので予定より軽めにしました。
まあそれでも視覚伝達デザイン学科の学内展示などで喜んでいただけたようで一安心。
しかし次がムサビでよかったかも。
多摩美だったら疲れてるところに坂道だらけですからね。。。



さて、このところ2回続けて森本千絵さんの話題でしたが、今日はまさかの3回目。
本日9月15日(水)発売の専門誌コマーシャル・フォト 10月号に森本千絵さんの大特集が掲載されています。



COMMERCIAL PHOTO (コマーシャル・フォト) 2010年 10月号 [雑誌]COMMERCIAL PHOTO (コマーシャル・フォト) 2010年 10月号 [雑誌]

玄光社 2010-09-15
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




ロングインタビューに始まり、最新の仕事の紹介や一緒に仕事をしたクリエーターとの対談など、盛りだくさんの内容。
対談にはもちろん中島信也さんも登場します。
さらに別冊付録として、森本さん自身が企画した「うたう写真集」もついてきます!
これはもうCMプランナーやアートディレクターを目指す学生さんは必携の1冊。
受験生の方もモチベーションが上がっていいかもしれません。



実は発売に連動してこんなトークショーも開催されます。



『コマーシャル・フォト 2010年10月号』発売記念トークショー
森本千絵×森本美絵 「森本千絵とgoen°なアートディレクション」


日時:9月26日(日) 13:00〜
会場:青山ブックセンター本店内 カルチャーサロン青山



が、先ほど確認したところ既に満員で予約受付は終了したとのこと。
もうちょっと早く書けばよかった・・・。
ちなみに対談相手の森本美絵さんは東京造形大学出身の写真家。
森本千絵さんとは姉妹・・・というわけではないそうです。



以上、26日は仕事が入ってる竹林がお送りしました。
行きたかったなぁ・・・。

AERA続報



朝、出勤すると、池田さんがAERAをさっと渡してくださいました。
さすが、ムサビの生き字引!
森本さんの記事は生い立ちから仕事術まで、関係者のインタビューを交えた読み応えのある内容でした。
大学時代の恩師として視覚伝達デザイン学科の名物教員だった及部克人名誉教授が、仕事仲間として中島信也客員教授もインタビューに登場。
ムサビ時代のエピソードもばっち掲載されてました。
そして記事によると・・・



9月27日(月)より放送開始のNHK朝の連続テレビ小説てっぱんのオープニングテーマのアートディレクションを森本千絵さんが、演出を中島信也さんが手掛けます!!



まさにムサビ黄金タッグ!
それではみなさんご唱和ください!



日本の朝8時はムサビがもらった!!



2008-1209 002.jpg
ガハハハハ!



ちなみにオープンニングテーマの振付は昨年のムサビ芸術祭ゲストの近藤良平さん、そして作曲は葉加瀬太郎さんだそうです。
いったいどんなオープニングになるんだろう・・・。



以上、森本さんと中島さんに頼んでオープニングテーマにムサビキャンパスを登場させてもらえないかなぁ・・・と一瞬真剣に考えた竹林がお送りしました。

AERAとハピえいご



本日発売の雑誌AERAに森本千絵さんが紹介されています。
森本さんと言えば、現在NHK教育で放送されているハピえいごのキャラクターデザイン、ミュージカル原案を手掛けています。
リンク先を見ていただけるとおわかりのとおり、なかなか濃いキャラクターです・・・。
竹林も見ましたが、アメリカのホームコメディーノリで語学番組らしからぬおもしろさ。
放送日時は日曜日の17:50〜18:00
全5回放送予定で、すでに3回が終了しています。
見逃してしまった方のために第1回から第4回までの連続再放送があります。



9月23日(木・祝)  10:15〜10:55



また、5回放送にも関わらずテキストも販売されています。



NHKテレビ ハピえいご〜小学5・6年生英語 (語学シリーズ)NHKテレビ ハピえいご〜小学5・6年生英語 (語学シリーズ)
吉田 研作

日本放送出版協会 2010-08-18
売り上げランキング : 88003
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




AERAとあわせてぜひご覧ください。
実は竹林、今日は本屋に寄る暇がなくてまだAERA読んでません。
今日のところは取り急ぎお知らせまで。

名建築×照明!



竹林は頭痛持ちではないのですが、2・3日前から頭がズキズキ。
ひょっとしてこれはクモ膜下出血では・・・ ((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル
ネットで調べたところ、どうやら首・肩のこりからくる頭痛と判明。
整骨院で電気治療&マッサージしてもらってだいぶよくなりました。
しかし、今まで肩こりくらいで頭が痛くなったりしなかったんだけど。
ひょっとして年齢のせい・・・?



さて、本日9月8日(水)の朝日新聞朝刊社会面に東京駅のライトアップについての記事が掲載されてました。



asahi.com::東京駅ライトアップ12年春復活 「和やかな景色」に



このライトアップを空間演出デザイン学科の面出薫教授が手掛けます!
面出先生は今までにも六本木ヒルズのマスタープランや京都駅駅ビル、テレビ朝日、渋谷駅のハチ公広場などを手掛けてきた第一線の照明デザイナー。
竹林は先日の札幌の進学相談会でご一緒しましたが、歯切れのいい講評が生徒さんに大好評でした。
今回のデザインコンセプトは「和やかな景色」とのこと。
東京駅は言わずと知れた東京の表玄関。
丸の内駅舎は日本建築史にその名を残す辰野金吾が設計した名建築です。
その名建築に面出先生がどんな和やかな景色を描いてみせるのか、2年後が楽しみです。



偶然ですが、記事の横にはムサビ通信教育課程の広告が掲載されてます。
現在、10月入学・編入学生を絶賛募集中!
ご興味のある方はこちらをご参照ください。


武蔵野美術大学造形学部通信教育課程


美術・デザインを学ぶのに年齢は関係ない!

・・・音量子さん、こんな感じでいかがですか?

営業再開!



お久しぶりの竹林です。
みなさん、こんばんは。
休み中は実家に帰ってのんびりしようと思ったら季節外れの大掃除を手伝わされたり、猛暑だというのに風邪をひいて寝込んだりしてました。
さようなら、竹林の2010年の夏・・・。
そして来週からムサビは後期授業開始。
学生のみなさん、休み明けは体調を崩しがちなので気をつけまsy・・・ってこないだまで風邪ひいてた竹林に言われたくないですか。そうですか。



さて今日は新聞とTVの話題。
本日9月4日(土)の朝日新聞朝刊のbe on Saturdayの1面のフロントランナーで種田陽平さんが紹介されてました。
現在開催中の「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展」の様子や、こちらも現在公開中の映画「悪人」の美術についてのインタビューが掲載されています。
映画美術というのはセットを作るだけじゃないんですね。
例によって朝日新聞のサイトに記事がアップされなさそうなので、未見の方で朝日新聞を購読されてる方はぜひ読んでみてください。



また本日9月4日(土)の夕方にNHK教育でこんな番組が放送されてました。



デザイン あ



なんと子ども向けのデザイン番組!
身近な素材を基に子どもたちがデザインにチャレンジするコーナーや、身の回りにあるデザインの紹介、生活用品のデザインの変遷などなど、子どもたちにデザインをわかりやすく紹介する内容となっています。
監修は佐藤卓デザイン情報学科客員教授。
ほかにも衣装で空間演出デザイン学科の津村耕祐教授、歴史担当で柏木博教授が関わっています。
再放送スケジュールはこちらです。



9月11日(土) 17:35〜17:50 NHK教育

9月23日(木・祝) 10:00〜10:15  NHK教育



竹林も見ましたが、子どものみならず高校生や学生さんが見ても楽しめるかと思います。
今回は単発番組ですが、ぜひ平日朝・夕の枠でレギュラー番組にならないかなーと。
「えいごであそぼ」の代わりにどうかな・・・なんて書いたら多摩美さんに怒られちゃうかな?
(「えいごであそぼ」の美術監修は多摩美出身の佐藤可士和さん。ちなみに「にほんごであそぼ」の美術監修は佐藤卓さんです。ちなみのちなみに「ピタゴラスイッチ」の監修は東京藝術大学の佐藤雅彦教授。朝・夕のNHK教育は佐藤3連発となってます)
再放送をぜひチェックしてみてください!



以上、ブートキャンプでは1圓靴やせなかったのに風邪で2圓笋擦臣殞咾お送りしました。

_| ̄|○ 

モンゴルひつじ支援 その後



ご無沙汰デーナイトフィバー!
華々しく?復活の竹林です。
みなさんこんばんは。
連日の校正で「もう文字は読むのも書くのもしんどい・・・」状態でしたが、やっと解放されました。



さて、以前に関野吉晴教授がモンゴルの遊牧民の家族に家畜を贈るための支援の上映会を開催するという新聞報道をご紹介しました。



モンゴルひつじ支援「puujee」上映会

*記事のリンクは切れています。



8月2日(月)の朝日新聞朝刊多摩版にその続報が掲載されていました。



asahi.com:草原の日々家畜と再び



目標の約2倍の募金が集まり、その募金で購入された家畜が先日贈られたそうです。
一人ひとりの善意が積み重なって、海を渡って外国の家族の生活の支援となる・・・暗いニュースが多い昨今ですが、こういうニュースを聞くと嬉しくなりますね。
モンゴルの家族のみなさんがこれから平和に過ごされることを願います。



ちなみに関野先生は風の噂によると海外渡航中だそうです。
また新しい旅が動き始めているのかな・・・?

ほんとにフォント!



広報入学センターの謎の観葉植物について、たくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
竹林も調べてみたのですが、「サトイモ科の観葉植物」は実はかなりの種類があることが判明(ポトスもサトイモ科だそうです)。
なので、その中のどれかではないかと推測しています。
そして肝心の誰が置いたのかは依然として不明。
竹林ブログでは「この植物の名前」、「誰が置いたのか」についての情報を引き続きお待ちしております。
「謎の観葉植物係」までどしどし情報をお寄せください!



さて、昨日7月24日(土)の朝日新聞朝刊のbe on Saturdayの1面のフロントランナーでフォントデザイナーの小林章さんが紹介されてました。
小林さんはムサビ視覚伝達デザイン学科出身。
日本人でありながら、欧文書体設計の第一人者として現在はドイツを拠点に活動しています。
パソコンに標準装備されている書体も、元はといえば誰かがデザインしたもの。
小林さんは「ヒラギノ欧文フォント」を手掛けています。
また、欧文フォントの本も執筆しており、デザインで欧文書体を使用する際のバイブルとなっています。



欧文書体 2 定番書体と演出法 (タイポグラフィの基本BOOK)欧文書体 2 定番書体と演出法 (タイポグラフィの基本BOOK)
小林 章 監修=嘉瑞工房 嘉瑞工房

美術出版社 2008-08-22
売り上げランキング : 444
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




なぜか、朝日新聞のサイトに記事がアップされなさそうなので、未見の方で朝日新聞を購読されてる方はぜひ読んでみてください。



ところで、欧米ではパンフレットや名刺にいたるまで、すべてオリジナルの書体を使う企業が少なからずあるそうです。
ならば世界のムサビにもオリジナルフォントがあってもいいのでは!
ちなみに竹林の書き文字は広報入学センター内では「竹林フォント」と呼ばれるほどオリジナリティが高いもの。
なんだったらデザインしますよ!



追伸:ムサビ日記メンバーのみなさまへ


手羽さんよりお題が出ています。



Q1.いつ頃から美大を目指しましたか?

Q2.どうやって勉強しましたか?

Q3.どうやって大学、学科を決めましたか?

Q4.この時期、何をやってましたか?





縛られるのが好きなhelveticaさんはもちろん、たくさんの回答をよろしく!

驚愕のキャスティング



ムサビ日記メンバーのバイト事情、まだまだ続いてます。


ruraさん


ここのこさん


からーずさん


バイトではありませんが、竹林の前の職場もクリスマスが1番の稼ぎ時!という業種でした。
宝石屋です。
ただ、こちらのサンタさん達は「は、初めて来たんですが・・・」的な初々しさにあふれていて、同性ながらかわいいものがありましたが・・・。



さて、既にご存知の方も多いかと思いますが、明後日から原作のドラマ化作品である崖っぷちのエリーが放送スタートとなる西原理恵子さん。
またしても作品が映画化されます!



YAHOO! JAPANニュース::実生活では離婚した二人、小泉今日子と永瀬正敏が夫婦役で共演!西原理恵子「毎日かあさん」映画化



タイトルにもありますが、西原さん役を小泉今日子さんが、夫の鴨志田穣さん役を永瀬正敏さんという元夫婦が演じるというサプライズ!
このキャスティングを考えた人、すごいなぁ・・・。
もちろん話題性だけでなく、俳優としての演技力にも定評のあるお二方。
波乱万丈の夫婦生活をどんな風に演じるのか注目ですね。
クランクインは8月中旬。
公開は2011年新春とのこと。
これは楽しみだ♪



今日は七夕。
ムサビでも10号館4Fに学生さんが七夕の笹を出してました。
もちろん短冊には願い事も。



DSCF0037.JPG



ね、年齢制限はあるのかな・・・ (゜゜;)(。。;))((;゜゜)(;。。) ソワソワ

大学を知ろう 再び



さっそくムサビ日記メンバーのバイト事情が続々アップされてます。


helveticaさん


からーずさん


きゅっきゅぽんさん


ヘンリーさん


ジャスミンさん


みなさん、授業の合間を縫っていろんなバイトしてますね。
将来のムサビ生のみなさん、ぜひご参考に!
バイトと言えば進学相談会東京会場のアルバイト募集は明日7月6日の16:30までです!
まだ申込をされてない方はお早めに。
竹林と一緒にさわやかな汗をかこう☆


さて、先日NHKBS-1の@キャンパスが放送されたばかりですが、またしてもムサビがTVで紹介されます!



大学を知ろう 〜知の道しるべ〜

放送局:BS日テレ
放送日:7月11日(日) 11:00〜11:30
再放送:8月8日(日) 11:00〜11:30 
*30分番組で2大学を紹介のため、ムサビは前半の13分となります。



番組名を見て、「あれ?前にも確か・・・」と思った方もいらっしゃるのでは?
はい、昨年に続き2回目の登場です。
昨年の放送内容はこちらでご覧いただけます。



大学を知ろう 〜知の道しるべ〜 2009年7月12日放送

*音が出ます!



前回はオープンキャンパスの様子なども紹介されてましたが、今年は普段の授業風景をメインに、ある授業課題に対する学生の制作過程を自宅まで追って撮影していたりと、まさにムサビ生の日常ドキュメントタッチに仕上がっています。
いわゆる大学が制作する紹介映像とはまた違った視点からムサビを見ることができる番組。
ぜひ、ご覧ください!



・・・えっ?BSだと見れない?
そうくるかと思ってました。
そんなみなさまのために、今年もこの番組のDVDを地方進学相談会場で無料配布します!
配布開始は長野会場となりそう。
以後、仙台・広島・福岡・札幌そして東京で配布予定です。
BSが見れない方は相談会場でDVDをゲットしてください!



以上、そう言えばアンパンマンの着ぐるみをかぶるバイトもやったことがある竹林がお送りしました。
衣装のサイズが小さかったので、切れ目にはタオルを巻くという荒業っぷり。
それでもあこがれのヒーローの登場に目を輝かせる子どもたち。
良心の呵責に悩まされたバイトでした・・・。

@キャンパス!



竹林@実家は異常なし!です。
みなさんこんばんは。
梅雨らしいジメジメした天候が続いてますが、元気でお過ごしでしょうか?
竹林は風邪が抜けきらず、毎日多量の鼻水を生産中です・・・。



さて、今日はTVの話題。
ムサビがTV番組で紹介されます!



@キャンパス 武蔵野美術大学編


本放送: 
7月1日(木) 23:30〜23:50 NHK-BS1

再放送:
7月3日(土) 13:15〜13:35 NHKワンセグ2
7月4日(日) 1:20〜1:40 NHK-BS1
7月7日(水) 9:20〜9:40 NHK-BS1



「@キャンパス」はNHK-BS1で毎週放送されている番組。
企画から取材、編集までを学生が行い、さらにキャスターも学生が務めます。
まさに「学生の学生による学生のための番組」です。
武蔵野美術大学編は映像研究会「ムサ☆シネ」のメンバーを中心に、有志の学生が授業や課題の合間をぬって1か月以上に渡りインタビューや撮影を実施。
オープンキャンパスの時も取材のカメラがキャンパスを撮影して回ってました。
現役のムサビ生が紹介するムサビの魅力をぜひご覧ください!



実は竹林、制作している学生さんに「オープンキャンパスでお薦めの企画は?」と聞かれて、いくつか紹介したりしました。
(あっ!Y徳先生!そんな、お礼なんていいですよ!)
オープンキャンパスの様子がどんな感じで編集されてるか、めっちゃ楽しみです♪
そして、エンディングロールに名前が流れるのが1番楽しm・・・あれ?そういえば名前を聞かれなかったような・・・。


カンヌ銀賞!



快挙のニュースが入ってきました。



藤井亮さん(視覚伝達デザイン学科卒業)、田中紫紋さん(視覚伝達デザイン学科卒業)がカンヌ国際広告祭PR部門銀賞を受賞!



カンヌ国際広告祭は世界3大広告賞の1つに数えられる世界最大級の広告賞。
かつて中島信也さんもグランプリを受賞されてます。
藤井亮さんは電通関西支社のアートディレクター。
過去にNTTのタウンページ(2007年)のCM等を手掛けてます。
田中紫紋さんは「報道ステーション」のオープニングCGでおなじみのアニメーション作家。
今回の受賞作は大阪の造船会社であるサノヤス・ヒシノ明昌のTV CM「造船番長」。
こちらでご覧いただけます。



サノヤス・ヒシノ明昌TV CM  造船番長篇



・・・審査員の方が「わかってる」のか、「知らないが故に新鮮」なのかが猛烈に気になるところ。



藤井さん、田中さん受賞おめでとうございました!




ところで、ムサビ事務局では本日人事異動の発令がありました。
竹林は・・・またしても残留。
そんなわけで竹林ブログも3年目に突入です!
奇しくもこのエントリーが600本目。
こうなったらもう1000本目指します!



引き続きよろしくお願いしMAU!

新メンバーと新ドラマ



突然ですが新メンバーのご紹介。



デザイン情報学科1年 オブ子さん



応募がきたのは新メンバー募集締切後でしたが、デザイン情報学科は現在4年生が2名と後継者問題が勃発していたこともあって、加わっていただくことになりました。
新入生の目から見た長澤先生・・・なんてネタを期待してます。
それでは恒例の・・・

細く長くよろしくお願いしMAU!



さて、西原理恵子さんの作品がまたもや映像化です。



YAHOO!JAPANニュース::山田優が連ドラ初主演!! 西原理恵子の壮絶半生を体当たり熱演



7月スタートのTVドラマ。
原作の作品は以前にも紹介したこちら。



この世でいちばん大事な「カネ」の話 (よりみちパン!セ)この世でいちばん大事な「カネ」の話 (よりみちパン!セ)

理論社 2008-12-11
売り上げランキング : 26
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




西原さんお得意のストーリーマンガではなく、半生を振り返りながら、その中で得た考えや生き様を赤裸々に語ったエッセイ。
全国の中学生・高校生の課題図書に指定してほしい、「人生の教科書」とも言えるエッセンスが詰め込まれてます。
ドラマの方は西原さんの半生が軸になるようですが、単なるドタバタ悲喜劇ではなく、ぜひそのエッセンスが伝わる内容にしてほしいなと思います。



ちなみに西原さんと言えば、現在ビッグコミックスぺりオールで連載中のこちらも単行本が刊行されてます。



西原理恵子の人生画力対決 1 (コミックス単行本)西原理恵子の人生画力対決 1 (コミックス単行本)

小学館 2010-03-17
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




こちらは大爆笑請け合い。
でも爆笑の影に「マンガでストーリーを伝えることとは?」みたいなテーマが隠されているのかも・・・。


DJ竹林のCINEMAU TODAY ! 2



月曜日の夜、いかがお過ごしですか?
DJ竹林です!
さて、映画界で今年最大の話題と言えばもちろん夏に公開予定のスタジオジブリの新作長編借りぐらしのアリエッティ
その作品世界を体感できる展覧会の前売チケットが販売開始されています。



借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展


会期:7月17日(土)〜10月3日(日)
会場:東京都現代美術館





なんでも主人公である小人のアリエッティが暮らす床下の世界が立体化されるとのこと。
映画を見てから行けば、ジブリの世界にどっぷり浸かれそうです。
また、種田さんの手掛けた映画美術に関する素材や借りぐらしのアリエッティの制作資料なども展示されるとか。
ジブリファンのみならず、映画ファンや舞台美術を勉強している学生さんも楽しめそう。
開催はまだ先ですが、かなり人気になりそうな展示なので早めにご紹介。
予め前売チケットをゲットしておいた方がよさそうです。



ちなみに映画のタイトルにある「借りぐらし」とは、小人が人間の生活用具を借りて暮らしてるのが由来。
竹林は学生時代にレンタルCD店でアルバイトしてました。
「借りぐらしのアリエッティ」に対して「貸しぐらしの竹林」ってことですね!
あっ、そんなにうまくないですか・・・。

取り急ぎ・・・



4月17日の朝日新聞be on Saturday(土曜別刊)のフロントランナーのコーナーで森本千絵さんがどどーんと紹介されてました。
森本さんと言えば以前にNHKの番組「トップランナー」にも出演。
ランナー関係では2冠達成?です。



以上、夕食後うっかり床で寝てしまい、ついさっき起きた竹林がお送りしました。
背中が痛い・・・。

DJ竹林のCINEMAU TODAY !



こんばんは!
DJ竹林です!
今日は4月、5月に公開されるホットなシネマ情報をいちはやくお届けしちゃいます!
それでは〜Chek It Now !



まずはこちら!
あのグレートジャーニーでおなじみの関野吉晴教授がなんと映画に出演です!



僕らのカヌーができるまで



この映画、2009年のインドネシア〜沖縄の航海の記録・・・ではなく、その移動手段であったカヌー制作のドキュメント。
それだけ聞くと、「なーんだ」とお思いかもしれませんが、とんでもない!
なんとカヌーを作るための斧や縄を作るところから始まります!
しかも、斧の材料の鉄は砂鉄を集めるところから、縄の材料も自然から集めるんです!
まさに究極の「ものづくりドキュメント」。
関野先生ご本人が出演するほか、カヌー制作に協力したムサビ卒業生・学生も登場。
映画制作ももちろんムサビ生が関わってます。
実は1月の卒業修了制作展でも公開されてました。
4月17日(土)〜30日(金)の期間、ポレポレ東中野で1日1回のレイトショー公演。
「ものづくり」の原点を見に、ぜひお越しください!



続いては、昨年、「毎日かあさん」がTVアニメ化、「いけちゃんとぼく」、「女の子物語」が映画化と大ブレイクしたムサビ出身の漫画家・西原理恵子さん。
またもや作品が映画化されます!



パーマネント野ばら



原作はこちら。



パーマネント野ばらパーマネント野ばら

新潮社 2006-09-28
売り上げランキング : 4387
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




かっこ悪くて、下品で、ダメダメで、おかしくて、悲しくて、感動するというサイバラワールド全開。
西原さんのマンガの中でもっとも好きな作品に挙げる方も少なくありません。
5月22日(土)より全国で封切。
見に行く際はハンカチを忘れずに・・・。



映画と言えば中島信也さんが監督を務める矢島美容室 THE MOVIE 夢をつかまネバダも4月29日(祝)から公開。
4月、5月はまさにムサビ映画祭だね☆
おっと、どうやらお別れの時間だ!
それではみなさん、Have A Good Weekend !



【今日の波情報】

国公立後期日程の波もほぼ終息。
ただ、返還締切が3月31日までなので、それまでは入学者は確定しません。
辞退が発生した場合はその分の繰上げを行います。
この時期はすでに同学科の別の方式で繰り上がっていたり、他学科や他大学に決まっているため繰上辞退という方もいるため、1人繰り上げるのに2、3番順位が下がることもあります。
なので、どこらへんで落ち着くかはまだなんとも言えないところです。

Wの悲劇



昨日、3月23日の毎日新聞夕刊の東京版にムサビ出身の彫刻家・青木野枝さんに関する記事が掲載されてました。



毎日jp:コラボレーション:東京・吉祥寺の住宅で建築家と彫刻家が 青木淳さんと青木野枝さん



東京都武蔵野市吉祥寺本町の住宅街に、鉄の彫刻が建物の壁面に多数くっついたユニークな2階建てマンションが登場した。青森県立美術館などを手がけた建築家、青木淳さんの建築に合わせ、鉄でしなやかな造形を生みだす彫刻家の青木野枝さんが作品を設置。「ダブル青木」初のコラボレーションだ。




青木野枝さんは大学院彫刻コース修了。
鉄を使用した空間構成が特徴的な作家です。
青木淳さんは青森県立美術館の他に、ルイ・ヴィトンの銀座並木通り店、六本木ヒルズ店などを手掛けた建築家。
紙面では建物の写真も見ることができました。
壁面に鉄製の円形がいくつも設置されていてなんとも不思議な景観。
時間によって影の向きがかわるため、建物全体が刻々と表情を変えるとのこと。
吉祥寺本町と言えば駅からほど近く。
お出かけの際はぜひ探してみてください。



しかし、「ダブル青木」ってなんか懐かしい表現ですな。
ムサビで「ダブル●●」と言えば、以前にデザイン情報学科に佐藤先生が2人在籍されてたことがありました。
そこで名前のイニシャルを付けて「J佐藤先生」、「N佐藤先生」と呼んでました。
手羽さんや竹林が佐藤淳一教授のことを「J佐藤先生」と書いたりするのはこの名残です。
(「N佐藤先生」は現在は多摩美の教授をされてます)
現在は油絵学科に遠藤先生がお2人。
専攻が違うので広報入学センターでは「油の遠藤先生」、「版画の遠藤先生」と呼ぶことが多いです。
また、工芸工業デザイン学科にも田中先生がお2人。
こちらはもっぱら名前でお呼びしています。
電話で困るのは字は違うけど読み方が同じパターン。
油絵学科に長沢先生、デザイン情報学科に長澤先生、職員に永澤さんがいるのですが、電話だとすべて「ナガサワさん」。
職員のナガサワさんだと思って電話に出たらナガサワ先生だったり、「ナガサワ先生からお電話」と言われて、油絵のナガサワ先生だと思って電話に出たらマシンガントークに耳を射抜かれたりすることがしばしばあります。



ちなみにタイトルの「Wの悲劇」は言わずと知れた夏樹静子さんの名作サスペンス。
確か映画のロケを井の頭公園でやっていたので、ダブル&吉祥寺つながりで我ながらうまいっ!・・・と思ってたらロケ地は石神井公園だそうな・・・。



以上、あいかわらず詰めの甘い竹林がお送りしました。

日本アカデミー賞!



繰上関係の話題で遅くなりましたが、嬉しいニュースがありました。



種田陽平さん、矢内京子さんが第33回日本アカデミー賞最優秀美術賞を受賞!



受賞作はこちらです。



ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~ [DVD]ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~ [DVD]

ポニーキャニオン 2010-04-07
売り上げランキング : 863
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




竹林のブログでも何度か紹介しましたが、種田陽平さんは油絵学科出身。
映画美術の第一人者です。
優秀賞は何度か受賞してますが、意外にも最優秀賞は初の受賞となります。
矢内京子さんも油絵学科出身。
卒業後、東宝や特美のアルバイトから映画の仕事を始められたそうです。
主な作品はこちら。



西の魔女が死んだ [DVD]西の魔女が死んだ [DVD]

角川エンタテインメント 2008-11-21
売り上げランキング : 4191
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




イキガミ [DVD]イキガミ [DVD]

東宝 2009-04-24
売り上げランキング : 3974
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




心よりお祝い申し上げMAU!



【今日の波情報】

前期日程の大波はほぼ終息。
今年は手続数が比較的堅調だったため、波の規模は小ぶりになりました。
次に動きがあるのは第2次手続締切以降になりそうです。
なお、次回のテレフォンサービスの更新は10日(水)10:00を予定してますが、その間も欠員が発生した場合は繰上を行います。
テレフォンサービスはその時点の状況のお知らせとなっています。

新幹線と美容室



昨日のエントリーで、「卒制展で展示されたうさぎは武蔵野美術大学80周年記念 大学院修了展'09 −ムサパチ−に出展されると思います」と書きましたが、どうやら平成21年度東京五美術大学連合卒業・修了制作展の方に出展されるようです。
お詫びして訂正いたします。



さて、今日はムサビOBのニュースを2つほど。
まずはこちらのニュースから。



asahi.com:アカネ色に銀の帯 新型秋田新幹線、2013年デビュー



工業デザイナーで視デ出身の奥山清行さんが監修しています。
奥山さんと言えば「イタリア人以外ではじめてフェラーリをデザインした男」。
フェラーリに新幹線と来たから次は飛行機か・・・と思ったらすでに飛行機も船舶もオートバイもデザインされているそうです。
エンジンの付いた乗り物で残ってるのは・・・潜水艦?



続いてのニュースはこちら。



eiga.com:松田聖子、プリンセス・セイコ役で「矢島美容室」に出演



バラエティ番組の企画から誕生した音楽ユニット「矢島美容室」。
先ごろ、映画「矢島美容室 THE MOVIE 夢をつかまネバダ」の制作が発表され話題となりました。
その映画をCMディレクターであり、視デ出身の中島信也さんが監督します。
中島信也さんと言えば、サントリーの「伊右衛門」シリーズのような美しく格調高いCMを制作する一方、「燃焼系、燃焼系、ア〜ミノ式」のようなギャグ満載のCMも制作する、まさに緩急自在・縦横無尽・才気煥発・広角打法なクリエーター。
ムサビの誇る鬼才です。
映画の監督は「ウルトラマンゼアス」に次いで2作目。
内容は大人から子供まで楽しめるハートフルストーリーとのこと。
共演陣も豪華&濃いメンバーで期待は高まるばかり。
2010年のゴールデンウィークに公開予定です。



今日はやけに冷え込むなーと思っていたら、夜に入ってまたもや雪がちらついてました。
入試シーズンもいよいよ本番。
受験生のみなさま、ここで風邪やインフルエンザにかからないように十分注意してくださいね。
竹林も今週末に大学院修士課程入試、息をつく間もなく造形学部一般入試に突入と山場続き。
気合を入れて頑張らネバダ! (←これが言いたかった)

芸文×電通!



ムサビの講評は木曜日に行われることが多いため、講評前の火曜日・水曜日は学生さんは追い込みの真っ最中。
今日あたりから学内の各所に雨後のタケノコのごとく出現しているのがこちら。



091215 014.jpg



竹・ロープ・シートを材料とした構造物。
造形総合科目・設計計画Bの課題作品です。
先日の竹プロジェクトのエントリーで紹介したものとほぼ同じ授業ですが、違う学生さんが受講しています。
今日はまだ制作中。
完成は木曜日かな?



さて、花ざかりの君たち・・・じゃなかった学内展示。
今日はこの展示を見に行ってきました。



「ビジュアルコミュニケーシンデザインIIB」課題作品展


期間:12月18日(金)まで
会場:9号館6F廊下



芸術文化学科2年生の授業の課題作品展示です。
人権問題をテーマとし、訴求力のある人権ポスターを制作するという課題。
指導教員は府中の森芸術劇場のウエルカム・ディスプレイについてのエントリーにも登場した楫義明教授。
国内最大手の広告代理店である電通の「人権・アートプロジェクト」とのコラボレーションで、キャッチコピーは電通、デザインは学生がそれぞれ制作。
制作の際には電通の現役クリエイティブディレクター、デザイナーの方々も来校して、指導にあたったとのこと。
講評の様子が12月9日付の朝日新聞朝刊多摩版でも取り上げられていました。(PDFファイル)
画像がいまいちうまく撮れなかったのですが、少しだけご紹介。



091215 009.jpg
女が力を出せない社会は、人間の半分の力しか生かせない。



091215 010.jpg
「自分らしく」と教えられて、「みんなと同じ」を求められる。



091215 011.jpg
家の中には、親から守ってくれる大人はいない。



この作品たちは今後さまざまな組織や自治体に提供されて展覧会が開かれるとのこと。
来年のオープンキャンパスでもご覧いただけるかもしれません。




それにしても楫先生は今月に入ってから既に2回も朝日新聞に登場。
しかも2回とも写真入りと扱いも大きいです。
ん?そう言えば、80周年記念事業の世界美術大学学長サミット、国際デザインシンポジウムは朝日新聞社の後援だったのですが、そのディスプレイやステージセットを手がけたのが楫先生。
そうかっ!
謎はすべてとけた!



朝日新聞社にはきっと楫先生ファンがいるにちがいないっ!

小型グラフィック

この件です!>手羽さん



デザインの現場 2009年 12月号 [雑誌]デザインの現場 2009年 12月号 [雑誌]

美術出版社 2009-11-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




デザインの専門誌「デザインの現場から」。
12月号の特集は「魅せる!小型グラフィック」。
その中の「小型グラフィック最前線」のコーナーでムサビのオープンキャンパスグッズが取り上げられています!



091103 010.jpg
学長もお薦めのオリジナルTシャツももちろん掲載されてます。



デザインを手がけたのはFLATROOMの種市一寛さんと古屋貴広さん。
種市さんがデザイン情報学科の卒業生というご縁で引き受けていただきました。
限られた時間と予算の中でいろんなアイデアを出していただき、おかげさまで学内外で好評でした。
実は相棒の古屋さんは多摩美の情報デザイン学科出身。
今年のオープンキャンパスグッズは80周年らしく、ムサビと多摩美のコラボだったんです。
ムサビのオープンキャンパスでお二人が手がけた制作物はこちらでご覧いただけます。



http://www.flatroom.jp/#0043_musabi



小型グラフィック特集、ムサビ出身者の作品が多数掲載されていて、ムサビチェッカーにはたまらない1冊となっています。
竹林のわかる範囲でも池澤樹さん、久住欣也さん、平林奈緒美さん、小栗卓巳さん、名久井直子さん、菊地敦己さん、栄良太さん、長嶋りかこさん、小杉幸一さんが登場しています。



デザインの現場12月号はムサビがもらった!ガハハハハ!>久しぶりにやってみた



書店で見かけたらぜひ手にとって、できればレジでお買い上げください。
竹林も買おっと・・・。



ちなみに小型グラフィックとはノベルティグッズやパンフレット、DM、ショップツールなどなど。
実に様々なものがあります。
団体や企業によってもまた違ってて、眺めているだけでも楽しい。
そして我々がデザインに囲まれて暮らしてることが改めて実感できます。
そんな小型グラフィックの話題、また明日以降に続きます。

クリスマスパーティ!

今年の漢字は「」だと思う竹林です。
みなさんこんばんは。
鳩山新政権と新型インフルのインパクトが強いかと。



さて、本日12月1日の朝日新聞朝刊多摩版にムサビの話題が紹介されてました。
なんとカラー写真付きです!



asahi.com:パーティーをテーマにXマスの輪飾り 



毎年恒例、府中の森芸術劇場のウエルカム・ディスプレイの展示です。
芸術文化学科で行われているアーツプロジェクト(学外活動を基本としたプロジェクト形式の授業)の1つ。
80周年記念イベントのディスプレイやステージセットも手掛けた楫義明教授が指導しています。
昨年も竹林のエントリーで紹介しました。



クリスマスと芸文



今年のテーマは「クリスマスパーティ」。
4つのリースがエントランスホールを彩るとのこと。
お近くの方はぜひご覧になってみてください。



今日は別のことを書くつもりだったのが、急遽差し替え。
例の件は明日にでも書きます。>手羽さん