2006年04月のアーカイブ

手羽日記 4/28,29 -毎日むさ-

4月28日(金)::

朝、1号館下で視デの教授に捕まる。
「手羽くん、ムサビ成分解析ってどうなってるの?」

うわっ!
思いっきり教授に見つかってる・・・・。2日前にデ情のN教授からも「インタジブルね(笑)」といわれたばかり。微妙なキーワードも結構入れちゃったもんなー・・・そりゃ、怒られるよなあ・・・・。


 「なんどやっても、視デって成分が出てこないんだけど」

自分の名前でいろいろやったけど、「視デ」がでてこないのでがっかりしてたそうです。
もう少しで缶コーヒーを落とすところでした。そ、そういうことなのね。ほっ(安心)
私もどういう仕組みなのかは知らないのですが、フリーソフト版は入力された文字列を一定のルールに従って乱数化し、割り算を繰り返すことで成分を“検出”するようになっているそうです。

昼、珍念くんがやってきた。優秀作品展の撤収なんだそうだ。たのチューを見せる。「初めて手羽さんが机の前で仕事をしてるところを見ました」といわれる。机で仕事してることの方が多いっつーねん。多分。


夕方、オープンキャンパスリーフレットを(とうとう)印刷所に入稿。月曜日に最終校正。


某大学サイトに「5月1日、2日、6日は学外研修日のため、事務局の取り扱いはありません」と書かれてるのを見つけ、「みんな気持ちはわかってるんだから理由を書かなくても」と広報スタッフで盛り上がる。









4月29日(土)::
アマゾンから本が届く。

4620770566毎日かあさん3 背脂編
西原 理恵子
毎日新聞社 2006-04-27

by G-Tools

なんとなく絵が変わった気がします。1つのコマの中の情報が減ってるというか、線がシンプルになってきてるというか。


家であるサイトの構築作業。うーん、難しい。
「MovableTypeのテンプレートはそのままTypePadに使えるだろう」と甘く考えていたのが敗因。考え方を変えて、ダメな部分をどんどん削除していくことに。うまくいった。後で原因もわかる。それからはかなりスムーズに作業が進み、納期はなんとか間に合いそう。まだデータが全然入ってないけど。。。

月曜日、きっと「今日は学校はあるんですか?」と学生さんから電話がかかってくるんだろうなあ・・・。
ムサビはカレンダーどおりです。休講が出ていなければね。

ムサビペディア::ムサビジョン

マ/ヤ行

■ムサビジョン(Musavision)::学生向け情報提供システム

インターネットの機器やネットワーク環境を利用して、各学生さん毎の履修科目を時間割で表示する他、大学からの学生向け情報を通知したり、各個人のスケジュール等の情報を管理する他、「GraceMail」でのメール送受信も可能な、武蔵野美術大学独自のシステムです。(Musavision操作マニュアルより)


現在はムサビジョンで完全WEB履修登録を行っていますし、講義科目の休講情報もチェックできるし、就職情報システムも利用できるようになりました。
もちろん携帯から休講情報はチェックできます。


私は立ち上げに関わった人間なのですが、「こんなことがWEBでできるようになるといいなー」とは思いながら作りましたが、本当にここまでMusavisionが発展して使用されるとは正直思ってもみませんでした。まさか完全WEB履修登録を行うことになるとは・・・。


ただ、なんせ設計が5年以上前なので、ちょっと今の時代にはそぐわない点も出てきてますね。当時はWEBメールさえ目新しい状態だったんですよ。ぼちぼちシステムを見直す時期じゃないかとは個人的に思っています。



裏ペディア::

「Musavision」という名前を決める現場にいました(笑) 
実はサーバの名前をすぐにつけなくちゃいけない状態が起きまして、とりあえず「mv」とつけました。後でゆっくり変更しようと。それと、とりあえず「m」が入ってれば後でどうにでもなるだろうと。
で、変更ができないことがわかり、無理やり「m・v」になるにはシステムの名前をどうしたらいいだろうと、スタッフで考え、「ムサビ・ビレッジ」「ムサビ・ビクトリー」とか候補が幾つか出て・・・私は「ムサビ・ビレッジ」派でした・・・響きのいい「Musavision」になったのです。私がもし課長だったら、「ムサビ・ビレッジ」という名前になってたかもしれません(笑)


さて、先ほど学生さんにMusavisionである情報を流しました。現在はムサビ生限定の情報です。
ふるって参加ください。
でも、謝って2通出してしまいました・・・すいません・・・久しぶりだったもので・・・この場をもってお詫びします・・。

あることをやるそうで、「ノリのいい若い人→後輩のムサビ生達に」ということでムサビに声がかかりました。

手羽日記 04/27 -ムバブル-

4月27日(木)::

朝、某研究室からMovable Typeについての質問。
簡単に説明するとブログシステムにはいくつか種類があって、一番使われている(と思われる)のがMovable Type。ムサビ日記で使っているシステムですね。ブログを使った授業を行う予定とのことで、ライセンスのこととかもろもろと説明。素の状態で使ってるとすぐに「再構築4,5分」という状態になっちゃうので、SQLiteかMySQLを併用するようにすすめる。
ただ後で思いついたのですが、「ブログを作る」のが目的でなければ、外部無料ブログサービスをいくつか使って運営した方が投稿者も更新しやすいし、管理も楽かも。TOPページ(リンクページ)だけ大学サーバに作って。楽した方がいいですよ。


引き続きMAUnewsとオープンキャンパスリーフレットの校正。うわ、いっぱい間違ってる(汗)
平行してオープンキャンパス特設サイトを作り始めたけど、苦戦中。ちょっと考え方を変えた方がいいのかもしれない。


12:10 業者主催の美大合同相談会で配布される冊子表紙を「ムサビ生の作品で。できればファイン系で」と頼まれたので、彫刻学科学生さんの作品写真を使うことに。ある企みも含めて・・。 その学生さんと写真のピックアップ。


午後はいくつかの研究室・部署とオープンキャンパスの調整。某研究室は去年まで「作品を展示してー、上映してー、はい終わりー」なヤバイ状態だったけど、「今年は違いますよ!!」と気合が入っている。ありがたいけど、頑張り過ぎないように(笑) 

でも、この研究室が頑張ってくれると随分学内のイメージが変わるはず。応援してます。ちゃんと空間演出してね(あ、書いちゃった)。
夕方、芸文の先生とやっぱりオープンキャンパス企画の話を。えーーーーそんなところにそれ作っちゃいます?・・・・。でも面白そうだから、やりましょ。と悩んだ末GOサイン。

手羽日記 04/26 -ビジョン-

4月26日(水)::

朝、1号館下での学生さんの会話。

「昨日はムサビジョンに休講情報出てなかったよ」
「今日の朝、携帯で見たら出てたよ」
「えーーー、ムサビジョンって携帯からも見れるの?」
「そうだよ。ムサビジョンでチェックすればいいじゃん」
「やだよー。パケ代かかるから」

そうなんです。ムサビジョンは携帯からチェックできるのです。
詳しくはいずれムサビペディアで。
パケ代のことはどうしようもありませんが・・・。

昼からはずっと打ち合わせ。
13:00から「来年度」のオープンキャンパスの日程について調整。ムサビが6月にオープンキャンパスにやってる理由がいくつかあります。5月になったら書こうかな。
13:50から某研究室と今年のオープンキャンパスの調整。
14:30からデ情研にて、J佐藤先生に某受験雑誌業者の取材。佐藤先生のやってる授業の話を聞くつもりが話は大きくなり、「デ情ってなんだろうね」な話へ。今年の卒展カタログをみせてもらったら、去年より豪華になってた(笑)

ゆっくり話を聞いたり、デ情パンフや卒展カタログを見れば、デ情がどういう学科なのかはぼんやりとわかってくるのだけど、説明会や広報誌では短い言葉で説明しなくてはいけません。確かにデ情は一番誤解を受けてる学科。といって、「なんでもできる学科」という説明も避けたい。今回キーワードが見つかったので、きっといいものができるのではないだろうか。期待しています。業者さんはこのブログを読んでるそうなので、最近デ情の話があえて多めに書いてました。気がついてたかしら?(笑)
それにしても、話を聞けば聞くほど、デ情と芸文は面白い学科。

16:00から18:30まで会議。

ムサビペディア::劇団むさび

ア/カ行

■劇団むさび

毎年4月と秋の芸術祭で公演を行っており、2006年4月が第99回公演となる。通称劇むさ。

第99回公演room
今日からです。
まだチケットが残っているかわからないのですが、お時間がありましたらぜひ見てください。





裏ペディア::

3月25日の日記

劇団むさびには個人的にいろいろ思い入れ、というか甘酸っぱい思い出がありまして・・・これは後々書きます・・。



実は大学2,3年の時に付き合ってた彼女が劇むさだったんです・・・・・・・。
・・・・・赤裸々な告白ですいません・・・いい年なのに・・・・・赤裸々ってカタカタで書くと「セキララ」で「キキとララ」みたいでかわいいですね。「私たち、二人合わせてセキララ。よろしくね。お願い」とマイメロのようにしゃべってるシーンを想像してみたり・・・・・・・・すいません。恥かしいので話をそらしてみました。


その関係で劇むさのお手伝いをしたり、さらにその関係で明大の劇団ユニットの手伝いをやったり、そしてさらにその関係で明大前駅近くのラーメン屋さん(パスタ屋さんだっけかな。麺類のお店なのは覚えているのですが)に頼まれて、壁にビートルズの絵を二人で描いたこともありました(まだあるのかな?)
なので、「ストップモーション」とか「エチュード」など劇むさ用語もちょっとだけ知っています(笑) 
マチネ」「ソワレ」という単語を覚えたのもその時です。



前号のMAUnews「卒業生訪問」で取材させていただいた、自主映画監督であり、竹中直人監督「サヨナラCOLOR」では助監督をされた映像作家・井上都紀さん(油絵学科卒)は、事前調べで「劇むさ出身」「私とほとんど同じ年」ということが判明。インタビュー当日聞いてみると彼女の名前も知ってて、インタビュアーの学生さんそっちのけで盛り上がってしまいました。




私の知ってる劇むさは「留年率高い」「人間関係ドロドロ」だったのですが、最近は違うようですね。良かった良かった。その子も留年しちゃったので(ぼそっ)

手羽日記 04/24 -オプキャ-

4月24日(月)::

各学科のオープンキャンパス企画票がそろいました。
去年までだと締切り日に研究室へ電話しても「えーー、書類もらってないですよーー」と言われてしまうこともあったのだけど(笑)、今年は完璧。オープンキャンパスがムサビに浸透した証拠かもしれません。

カウントしてみると、2日間で開催している企画は100を超えてました。
100企画全部はチラシに載らないので、授業公開など「この時間に来なくちゃ見れませんよ」な企画をピックアップして、チラシを作成します。チラシの入稿が今週中・・・。綱渡り・・。
またいつものごとく特設サイトを作るので、企画の詳細はそちらを見てください。(5月中旬ぐらいかな?)
ムサビの場合、企画が増えたり内容が変わったりするもので・・・。


オープンキャンパスチラシの表面もほぼ確定。あとは本紙校正のみ。「ムサビらしくない」デザインと広報課の評判も上々です。今回は大学院生と今年卒業された学生さんがメインビジュルアルのデザインを担当しています。


昼間、1号館下で日当たり良好くんとuna-pinaさんに会う。
una-pinaさんは目があうなり、笑いながらどこかに消えた。人に幸せをあたえる顔に生んでくれたお母さん、ありがとう。


夕方、先日取材した先生にMAUnewsの原稿をみていただき、OKをもらいました。あとは細かいところを詰めるだけです。このMAUnewsもオープンキャンパスの時に配布するものなので、ぜひ読んでください。



こうやって日記におこしてみると、完全にオープンキャンパスモードへ突入したのがわかりますね。

そろそろ恒例のてるてる坊主を作らないと・・・。

手羽日記 04/23 -密林笑点-

4月23日(日)::

おもいっきり新日曜美術館を見逃しました。ごめんなさい、三浦先生・・・。


PM、アマゾンから本が届く。

4103021519ブスの壁
高須 克弥 西原 理恵子
新潮社 2006-03-16

by G-Tools

この日は買わなかったのです。
西原さんの本は必ずっていうくらい買っているのですが、「西原さんがイラストを描いた」本は持っていません。本屋で散々「買おうかやめよか」音頭を踊ったあげく、結局買わず。でも家に帰ってから結局ネットで購入。


アマゾンでは一緒に、

4620770566毎日かあさん3 背脂編
西原 理恵子
毎日新聞社 2006-04-27

by G-Tools

この本を予約しています。届くのが楽しみ。


夕方はネットで調べ物。
ニュースを見ると・・えっ。円楽さんが笑点を卒業!?。残念・・・・。
でも、昔から応援してる春風亭昇太さんと我らが先輩・林家たい平さんが正式メンバーになるそうです。頑張ってください。


「ブスの壁」を読み続け、PM10時。

はっ!!

新日曜美術館の再放送を見逃しました・・・。ごめんなさい、三浦先生・・・。

ムサビペディア::インタンジブル

ア/カ行

■インタンジブル【intangible】

[形] 触れることができない;実体のない;無形の

━━[名]触れることができないもの, 実体のないもの;(特に)無形資産
(Yahoo!辞書より)

デザイン情報学科では「触知認知不可能」という言葉を使ってます。反対語はタンジブル【tangible】で「触れて感知できる、触知認知可能」という意味です。


(ここからは私の解釈なのでデ情関係者の方、フォローお願いします)

「インタンジブル」とは「サービスや知識」という意味の他にも、例えば、「上」というのはインタンジブルな状態、エレベータの「上へ」ボタンっていうのはタンジブルな状態ともいえます。
形のないもの(サービスや知識、情報等)を形のあるものに、また、形しかなかったものを形のないものへ翻訳することを勉強してるのがデザイン情報学科・・・と私は解釈してるのですが、どうでしょう。


そう解釈すると、デ情とは単なる「パソコン学科」ではなく、面白い学科だなーと感じてくるんです。



裏ペディア

先日作ったムサビ成分解析
http://seibun.nosv.org/maker.php/musabi/
で、おもいっきり「インタジブル」と入力ミスしちゃいました・・。何か足りたいナーという気はしてたんだけど。
「タンジブルとインタンジブル」と両方書くときは間違えないのだけど、「インタンジブル」の片方だけ書くときは高い確率で昔から間違えてますね・・・。
大事なオチだったのに。(オチかよ)
作ったら、修正できないのです。

今泉先生の「手羽くん、やっちゃってるよ〜」と笑ってる顔が想像できて悔しい・・・。

ムサビ成分解析

今流行りの成分解析・・もうすぐ終わりそうですが・・・のムサビバージョンを作ってみました。
お試しあれ。

■ムサビ成分解析
http://seibun.nosv.org/maker.php/musabi/









「手羽一郎」を成分解析すると

手羽一郎の56%は小さすぎたポートフォリオで出来ています
手羽一郎の32%はFRPの匂いで出来ています
手羽一郎の8%はWEBスペースで出来ています
手羽一郎の3%は視デで出来ています
手羽一郎の1%はリリー・フランキーで出来ています


100個キーワードを入れなくちゃいけないのですが、50ぐらいは簡単に思いつくけれど、そこからがなかなか難しかったです。
でも、出てこない単語の方が多い気がします。「リリーフランキー」出現率は何故か高い。

手羽日記 04/20 -大江千里-

4月20日(木)::

悪天候の中、視デ新年度恒例のブラインドウォークが行われていました。
(コンビを作り、片方が目隠しをして裸足になって、片方が誘導し学内中を触りながら歩く)

12時からの会議のために12号館へ向かうと、すごい風!
ムサビに慣れてくると「12号館前で突風が吹いていたら、傘を差しちゃいけない」ことを知ります。私はすぐに傘を閉じてなんとか無事に12号館1階へ。ゴミ箱にはボロボロのビニール傘が大量に捨てられていました・・・。

12時より広報会議。テーマは今年の進学相談会について。
今日の教授会で承認されれば、近日中にどこの県で開催するかWEBで公開できるはずです。
今お知らせできるのはこんな数しかなくて・・・。今週土曜日は大阪の説明会です。私は東京居残り組ですが、ぜひお越しください。

午後は引き続きMAUnewsの原稿作り。なんとか今週中には先生に校正をお願いできる段階にはなりそう。午後になって、各研究室からオープンキャンパスの企画票がぼちぼち出てきました。いよいよです。


さて、19時半からは待ちに待った・・・・

ゆるキャラ日本一決定戦


中国ブロックはすごい。人材が豊富。ゆるキャラ界では有名なトリピー(20世紀梨と鳥がモチーフ。頭に矢がささっているように見える)やブンカッキー(一つのキャラにいろんな要素を入れ込んだ。スライダーショーでは大江千里さんが何故か中に入ってましたね)もいれば、頭の上に車が載っているわたるくんなど濃い!濃すぎる!

そんな中、一目ぼれしたのは、やはり中国ブロックのい〜ねくんでした。

つぶらな瞳。補助がいないとちゃんと歩けない足。気分によって膨らんだりしぼんだりできる体。50m走での頑張り精神。
検索してみると、
■い〜ねくんののんびり村
・・・3次元キャラと2次元キャラでは、ちょっと感じが違いますね・・・。


タコがモチーフかと思ってましたが、2次元キャラから推測するに・・・もしかするとお米なのでしょうか。
JAのキャラですし、頭に稲穂がついてるし、ラインがちょっと違いますが白米にも見えなくてはないです。大発見?!?
でも、こうやってサイトをチェックする人もいるので、宣伝キャラとしては大成功ですよね。

大阪の大学には「キャラクター造形学科」があるので、ムサビはOBのみうらじゅんさんを主任教授にして「ゆるキャラ造形学科」を作れば受験生が倍増・・・・するわけないか・・。

手羽日記 04/19 -手羽一郎-

*「内輪ネタ禁止」のムサビ日記において、今日の日記は「内輪ネタ」にかなり近いです。私を知らない人には意味がわからないと思いますので、 この日記は読み飛ばしていただいて結構です。


4月19日(水)::

一日中、MAUnewsの原稿作り。
3時からデザイナーさんとオープンキャンパスチラシのデザインほぼ最終打ち合わせ。
各研究室からオープンキャンパスのことで質問がぼちぼち出てきます。もう2ヶ月ないんですよね・・・あっという間だろうなあ・・。
ちなみに6月17日(土)、18日(日)がオープンキャンパスです!!
「異常な日常を想像」だっけ?


そして19時。新宿へ。
念願の・・・念願のあの場所へ行くことができました!!
あの場所とは・・・・。

20060419183207.jpg

手羽一郎!!!


今日はムサビ・タマビ・女子美・東京造形の4美大広報若手スタッフによる(若くはないけど)「もうすぐ夏だけど、相談会とかオプキャンとか頑張ろうね」会なのです。幹事が私だったので、前々から行きたかった手羽一郎にしました。シャレのためだけに。

店内は手羽一郎だらけ。あっちにも手羽一郎。こっちにも手羽一郎
20060419185945.jpg
メニューを見ると、「手羽一郎コース」なんてものもあります。ちなみに一番安いのが手羽一郎コースで、その上が「手羽二郎コース」だそうです。次男の方が料金が高いってどういうこと?


20060419193848.jpg
これは手羽一郎サラダ


手羽一郎だけに手羽先はおいしかった。名古屋料理を出すお店なんだそうです(事前調査全くなし)
これだけ手羽一郎と書くと、個人情報を晒してるようでちょっとドキドキ。
そしていつか間違って本名を書きそうでドキドキ。


「頑張ろうね会」といっても、情報交換会です。
「ムサビのアレってどうやってるの?」とか「タマビのアレは何がやりたいの?」とか「あの業者の料金、ボッてるよね」とか「あそこの業者のあの企画はやる?」とか包み隠さず。
「手羽さん、うちの大学のホームページってぶっちゃけどうですか?」「うーん、TOPページのあの無駄なフラッシュはやめた方がいいよ」と包み隠さず。
気がついたら11時半。あわててレジで清算。みんなから「絶対にまけてくれるからさ」と言われて、一番偉そうな人に「実は私の名前はこれなんです」と運転免許証を掲示。

「あ。ほんとですね。ハハハ」

笑われただけで撃沈。恥を見せて完敗。ふられてカンパイ。
店長め。神様がくれた贈り物を無視したこと、いつか後悔させてやる。

手羽日記 04/18 -メガネ男-

4月18日::(火)

横浜のある高校で大学説明会。
8時40分集合・・・早い・・・・。
進路の先生がイケメン風だった。

家から横浜方面に行くのは楽勝なのだけど、横浜からムサビに行くのがちょっと面倒。渋谷乗換え京王井の頭線で吉祥寺まで行くか、山手線で新宿まででて中央線にのるか。
結局井の頭線を使って吉祥寺まで出て、吉祥寺駅ロンロンの本屋で市場調査。「たのしい中央線(2)」が売れてるかの確認なんですが。ちゃんと一番目立つ場所に置かれてました。
ふと見ると、「たのしい中央線」の横には本屋大賞を受賞したリリーさんの「東京タワー」、そしてその横には西原さんと高須先生の「ブスの壁」が置かれてました。

ブスの壁
ブスの壁高須 克弥 西原 理恵子

新潮社 2006-03-16
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ムサビに風が吹いてますな!!!(バカ)


ところで、「流行」って困ったもので、昔からやってることなのについ流行ってしまったばかりに、やりにくくなることってありますよね。
例えば、「間違いない!」とか「残念!」とか「想定の範囲内です」とか昔から使ってる言葉なのに、ブームが起きたばかりに口にするのも抵抗を感じてしまう言葉があります。



2年前ぐらいからメガネ男子が流行りだしてます。

■文科系女子から火がついたメガネ男子の時代!〜オリコン"人気メガネ男子"調査

日常使ってる補助具を流行りにするのはやめてほしいものです・・・。


そして、こちとら10年以上ムサビ人間です。
話題にのぼるのは嬉しいのですが、「ムサビ?流行おくれ〜」と言われないように気をつけないと。

自分のメガネの話を。


私は年季の入ったメガネ男子です。いや、男子というにはおこがましい歳なので、「メガネ男」で結構です。
一時期コンタクトへ変えたこともあるのですが、3年前に強烈な結膜炎をやらかしてから目に何かいれるのが怖くなって、またメガネ男生活に戻っています。寝る時とお風呂以外はつけっぱなし。

今のメガネは4代目になります。
初代は高1の時に購入。2代目は大学1年で黒ブチメガネ。3代目は入職した時にフレームなしのオサレメガネを。でも見事に布団横で踏んずけてしまい、寿命は短かったです。仕方無いので、2代目の黒ブチメガネのレンズだけ交換して去年まで使ってました。
去年から新しいメガネに変わっています。自分ではドキドキしちゃくらいこれまでとは全然形が違うものを選んだのですが、誰もメガネが変わったことに気がつきませんでした。(これを書きたかった)


ところでTDLやらUSJやらの立体シアターで3D用のメガネをつけますよね。あれってメガネ男には悲しいハプニングです。メガネの上にメガネをつけなくちゃいけないという羞恥。なんとかならないものですかね。


TDLといえば、私、シンデレラ城ミステリーツアーの勇者しかもらえないコインを持っています。ええ。剣で「やっ!!」とやりました。
メガネ男だけど勇者なのです。

手羽日記 04/17 -授業開始-

4月17日(月)::

オリエンテーション期間も終わり、今日から授業開始。
先週まではきれいな格好をした人が多かったけど(エビちゃんみたいなクルクルな髪型でエビちゃんみたいな洋服を着た人とか)、今日はジーンズ姿・つなぎ姿の人が突然増えました。ようやく美大っぽくなってきた(笑)

10号館前芝生では視デ恒例の授業も行われてました。
視デの先生に聞いた話なのですが、「まず新入生にやることは予備校で教わったことを全部忘れてもらうこと」なんだそうです。つまり、「予備校で教わった平面構成=デザイン」という発想を捨てさせる。確かに予備校で教わるのは受験用の絵。いつまでもそんなものにこだわってちゃ困るんです。
なので最初はあまり絵を描かずに五感を使った授業を行うそうです。最初は「せっかく視デに入ったのにイラストを描かせてくれない」と怒る人もいるようですが、後々意味が分かってくるはずです。


午後は受験雑誌の原稿校正をずっと。
そして16時から某先生へMAUnews用記事のインタビュー取材。10号館4階の研究室へ。
先生の話、面白かったなー。取材とは全然関係ない内容なのだけど、先生と「いつか企業から協賛を取れたらやりましょうよ」とある企画を誓い合う。やりましょう!!
ちなみに先生は多分ここを見てないと思いますが、先生のBBS(というか日記)、見てますよ。引越しお疲れさまでした。


明日は横浜の某高校へ説明会。

本日より新メンバーが加わります

出て行く人もいれば、入ってくる人もいます。

本日よりムサビ日記メンバーが4名増えました!!
(本当は昨日からなんですが)
油絵学科4年のいろさん、版画専攻1年の四輪駆動さん、工芸工業デザイン1年のうにさん、芸術文化学科1年のおく★ともさんです。

このうち何人かは既に違うブログを持ってる方でして、時代の変化を感じます。

というわけで、2006年は28名で再スタート。
今年も新メンバーともども、ムサビコムをよろしくお願いいたします!



ムサビコムメンバーの高齢化が始まってるので(笑)、彫刻学科以外の2年生を何人か募集スタートします。我こそはという方、申し込んでください。
希望される方はここを読んでください。

ムサビバトン 手羽編

昨日が「ブログ開始から3ヶ月」記念日だったのですが、なんとこのエントリーが記念すべき100エントリなのです!!
1日エントリを2,3回UPしたこともあるのでこういうことになるんですね。


というわけで、劇ムサブログでやってる「ムサビバトン」を頼まれてもないのに書きます(笑)


■学科と学年を教えてください。

ムサビ彫刻を10ウン年前に卒業しました。


■オススメの授業は何ですか?

立花先生の心理学かな。
共通デザイン(教職・ファイン系のみ)の授業も楽しかったです。


■サークルは入っていますか?

1年のころ、軽音楽部に入っていました。


■お昼はどこで何を食べるのが好きですか?

学生時代はホール(鷹の台ホール2階)で定食モノ。お金がある時はサラダもつけて。
4年の時は夕飯もホールで食べてたっけ。
おやつにシスコ(喫茶サンフランシスコ)で食べるホットケーキは至福の時。

今は12下食堂でカラアゲ定食onlyです。


■ムサビで一番好きな場所はどこ?

あひる池周辺。5Aの中庭。美術資料図書館の裏。


■ムサビのいいところって何だと思う?

のんびりしてるところ。


■じゃあ駄目なところは?

のんびりしてるところ。


■ムサビに入る前のイメージはどんな感じだった?

変な人がいっぱいいるところ。


■入った後はどう変わった?

確かに変な人がいっぱいいましたが、話をしてみるとやっぱり変な人だった(笑)


■ムサビ周辺でおすすめなお店はどこですか?

伍助(笑)。飲み屋さんですがやきとんと納豆オムレツ最高。
美大通りの焼肉屋「きぼん亭」は、かなりおいしいと思います。あの肉はそのへんのチェーン店じゃ食べられませんよ。生ビールが置いてあると文句ないのだけど。
さんちゃんラーメンは少人数の飲みに使ってます。入り口から見ると小さく見えますが、奥にもう少し広いスペースがあるんです。カウンターでパンダみたいな後姿の人が飲んでたらムサビの学生事務部長なので声をかけてあげてください。きっと喜ぶと思います。
鷹の台商店街の「さくらんぼ」というお好み焼きさんもよく飲み会で使ってました(おばちゃん元気かな?)
あ、飲み話ばかりですいません・・・学生時代は飲みでしか鷹の台近辺は使ったことなくて・・・。

よく通った喫茶店は国分寺の「ジョルジュサンクス」。シフォンケーキがおいしいです。自分のご褒美用に。
鷹の台線路沿いの「新月」も夜ご飯を食べに結構通いました。
ちなみにセブンイレブン横の太陽も一回入ったことがあります。話のタネに「パフェ」をぜひ頼んでみてください。

■ムサビでした一番楽しいことって?

やっぱり芸術祭。男神輿も含めて。
それと以前は警備が甘くて夜中まで学校にいることができたのですが(書いていいのかな・・)、夜中に中央広場でやった「第1回彫刻4年缶蹴り大会」は印象深いです。第2回を鷹の台の中央公園でやったら、茂みに隠れてると通行者にかなり怪しまれました。3回目はなくなりました。


■卒業までにこれはやっときたいっていうのは?

ちょっと違うのですが、座学系の講義をもっとちゃんと聞いてればよかったと後悔はしてます。
出席だけ取ってあとはマンガ描いたり、出席取らない授業は出なかったりしてたけど、今考えるとなんてもったいないことしてたんだろうなーとつくづく思いますよ。


■ムサビ卒業後どうするつもり?

教師になるつもり・・というかそれしか考えてなくて、教職を取っていました。教育実習に行くまで先生になるもんだと思ってました。
それが何故かムサビの職員に。
この心境の変化はいづれ書きます。


■ムサビでこれを知っておくと得する、という情報をどうぞ。

ちょっとちょっと。最近知ったのですが、12下食堂のカウンターで卵のトッピング(別払)を頼めると聞いたのだけど、本当ですか?温タマもあるとか。


■最後に新入生にアドバイスを一言どうぞ!

多分、急に自由になってしまったことにとまどいを感じている時期だと思います。一人暮らしだと「学校に行きなさい!」とうるさくいう人もいないし、「これ食べなさい」とも言われないから好きなものを食べられる。講義に出ないからって先生から怒られるわけでもないし。


でも自由には自己責任がついてまわります。それを忘れずにね。

3ヶ月目に突入

今日でブログをスタートさせて3ヶ月になりました。
2ヶ月で「毎日更新」はやめようと思ってたのですが、なんだかんだ続きましたね。
その間、「手羽タイムに更新」と揶揄され、「手羽みたいな日記になった」となげかれ、「手羽ってやっぱり歩き方が変」と罵倒され。

お母さん、あなたの子供は東京のコンクリートジャングルの中でアロエのように立派にがんばって生きています。


でも悪いことばかりではありません。
元広報課パートさんが毎日このブログを見てくれてたり、「たのしい中央線2」をこっそり買ってくれた職員の方がいたり、ムサビ情報をマメに教えてくれる教務スタッフがいたり。
本当にありがとうございます!!
皆さんに支えてもらいながらこのブログを書いてる・・・・わけはなく、自分のがんばりです。(嫌な性格)


でも、さすがにここからオープンキャンパス→進学相談会の地方回りへの突入するので、毎日は無理ですが、ムサビ日記のテーマであります「細く長く」で引き続きよろしくお願いします。

「早起き過ぎて年寄りみたい」と言われないように時々夜中まで起きてみるテスト。
あ、今日は朝1で美容院を予約してたんだった。寝坊しないようにしなくちゃ。


明日(16日)の情熱大陸はリリーさんです。
建築学科の人が中村好文さんを見逃しちゃいけないように空デの学生さんは絶対にチェック!!

プロフェッショナル

某たかのだい方面の手羽です。


昨晩、NHKで不思議な建築家さんの話を見た人はnyaaaaaさん以外にもいますか?
プロフェッショナル 仕事の流儀」に出てた中村好文さんもムサビOBです。建築学科卒。

ムサビに建築学科があるのはあまり知られていません。美大受験を考えた人にはそんなに抵抗ないことなのですが、普通の人からすると「美大に建築学科!?!?」と思うそうですね。
ここで大きな声であらためて。

ムサビには建築学科があるんです!!!


そんな各学科の話(手羽が個人的に思ってるイメージ)もそろそろムサビペディアで。ネタに困ったら書いていきます。なんせ11日分のネタがあるわけですから(笑)  でも書くの、大変そう・・・。



そういえば、昨日の日記、あわてて書いたからタイトルが「ムビサペディア」になってますね・・・。
面白いからそのままにしておきます。

ムビサペディア::オリエンテーション

ア/カ行

■オリエンテーション【orientation】

《「方向づけ」の意》新しい環境などに人を順応させるための教育指導。特に、学校・会社などで、新しく入った者に対し、組織の仕組み・ルール、学習や仕事の進め方などについて説明すること。(Yahoo!辞書より)

大学に入るまで「オリエンテーション」という単語は知りませんでした。今の高校生なら普通に使う言葉なのかな?私は「オリエンテーリング」だと思って、きっと楽しいことをやるんだとばかり(実話)

裏ペディア


さて、新入生の皆さんにとって苦行の新入生オリエンテーション期間ももうすぐ終わりです。
どうですか?ムサビをやめたくなったでしょ?(笑)

説明する側ももっと楽しく説明できればいいのですが、「これを取らないと卒業できない」とか「進級できない」「●●じゃないと教職を取れない」という話がメインなので、どうしてもカタい話になってしまいます。
でも大丈夫。このオリエンテーションで100%理解する人はいないと思います。だって私がそうでしたから(笑)結局先輩の家でいろいろ聞いて履修登録をやりました。
先輩がいない人は履修相談日もあるので、悩まずにわからないことをまとめて聞いてしまった方がいいです。そして履修登録日が近づくと、1号館2階の教務課前は超混雑します。教務課スタッフも疲れてイライラしだすので早い方がいいよ。

そうそう。健康診断。
教育実習に行く人は必須ですが、もし病院で健康診断書を作ってもらおうとすると結構なお金がかかります。この期間に大学で受けると無料なのでやっておいた方がいいです。あ、就活組の人もやっておくといいかも。

新入生オリエンテーションといえば、情報システム課にいた4年前に「ネットワークについて」のオリエンテーションを担当しました。その時に「何かWEBで面白いことやりたい人、連絡ください」と最後に言って、連絡をくれたのが、una-pinaさんとtankさんです。

たのチューを読む

たのしい中央線2が手元に届きました!!(涙)


聞いた話によると、「たのしい中央線」だけあって、中央線の駅前本屋とかにはドーンと目立つ場所に平積みされてるそうですが、京王線や埼京線じゃ「お取り寄せ2週間かかります」と言われたそうです。
普段はどのコーナーに置かれる本なんでしょうかね?「散歩の達人」があるようなところか、文芸本なのか。

以下ちょっとだけネタばらしになります。
本誌を読みたい人はここでストップしてください。
我慢できない人は続きを。

----
本の中で触れてない部分だと、「昔、ムサビは吉祥寺にあった」ことですね。
もちろん今も吉祥寺キャンパスはありますが、ムサビのメインキャンパスが1968年ごろまで吉祥寺だったんです。なので、吉祥寺・西荻窪・高円寺あたりのサブカルチャー・アングラ文化はその影響が強いのだと思います。国分寺駅も中央特快が止まる駅にしては、駅前に小さなお店が多いのはそのせいかもしれません。城戸さんも書かれてますが、最近は開発で随分減ってしまいましたね。ちなみに私が入学した直後、国分寺に丸井ができました(笑)


卒業生インタビューはみうらじゅんさん、城戸真亜子さん、辛酸なめ子さん、ケンタロウさん、ホセ・フランキー(リリーさんの弟子・ムサビ油絵卒)さん。
ちなみに表紙のイラストはホセさんだそうです。

城戸さんは優等生的な回答なのですが、後の人は予想通り「ムサビしか受からなかった」「あんまり学校に行ってなかった」と答えてました・・・。この程度はムサビOBなら想定の範囲内です(笑)
でもケンタロウさんがムサビ時代のことをしゃべってるのは初めて見ましたね。

「ハチクロとムサビ建物の見比べ」なんてページもありました。
よく集英社がOK出したなーと思ったり・・。「引用」に入るのかな?

「美男美女」はムサビ日記のことではなく、学内で撮った学生さんのことでした。恥ずかしー。

そしてムサビ日記の紹介。なんと4ページ!(と、これはゲラを見てたのでそんなに感動はないのですが)
ちゃんと日記メンバーと私の「姿」が出ているのでチェックしてください。
でも、ページ下半分の同棲してる学生さん紹介の方に目がいってしまいます・・・。





でも、あのボリュームの記事をほとんど1人で書かれてて、編集って仕事も大変ですよね・・・。編集部の方から届くメールは必ずAM3時ぐらいでした。どうもお疲れさまです!!


私は3年ほど西荻窪に住んでたのですが、アーケードにぶらさがってるピンクの像の由来を初めて知りました。昔から気になってたのですっきり。それと、ほびっと族の野菜は買ったことはないのですが、2階のレストランはよく使ってました。安くておいしい!!おすすめです。
ちなみに住んでた場所はニヒル牛1のすぐそばでした。

ムサビコムが本に載ります

今まで秘密にしてましたが、ムサビコムが本に載ります!!

あ、エイプリルフールではありません(笑)

4ページにわたってのインタビュー記事です。

たのしい中央線 (2)たのしい中央線 (2)
松田 義人


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

昨日あたりから書店に置かれてるはずで、そちらをご覧になってムサビコムにいらっしゃった方も多いのではないでしょうか。


「たのしい中央線vol.1」は去年たまたま本屋で立ち読みしたことがありました。
西原さんとゲッツ板谷さんが立美に行ったり、みうらじゅんさんやリリーフランキーさんも出てて、「えらくムサビ系の人が出てる本だなあ・・」とその時は思ったもんです。
すると、1月に編集部から「4月発行予定のvol.2は特集が『ムサビ』。なのでハチクロブログもからめてムサビ日記メンバーに取材したい」と依頼があり、インタビューを受けた・・というわけです。
実はこの日記がその様子です。

「ムック本の特集が大学」っていうのもあんまりないことですよね。


本の詳細はこちらに出ています。
http://deco-tokyo.com/tanochu200604-3.htm

キャンパスで見かけた美男美女

「美男美女だなんて。えへ」
と照れたら、ELKくんから「それって、美大の男女だから美男美女じゃない?」と冷静なコメントいただきました・・・。



ところで、ムサビコムの記事は私が校正しましたが、その他の部分は広報課でもノーチェックです。まだムサビコム記事以外は読んでいません。
みうらじゅんさん・辛酸なめ子さんをはじめムサビOBがムサビのいいところをしゃべるわけがなく、絶対に悪口メインで書いてると思いますが(ヒネクレモンばかりなんです)、そんなところをチェックするほどムサビもヤボではありません。

でも・・・。

今回はその全貌に迫るべく国分寺から西武武蔵野線に乗り換え、ムサビへと潜入!

西武国分寺線の間違いですね・・・。大学紹介部分ぐらいはチェックさせて欲しかったなあ・・・ま、いいか・・・。

Romanticが止まらない入学式

今日は入学式です。


新入生の皆さん、
ご入学、おめでとうございます!


11:40追記
卒業式に続いて入学式もRomanticが止まらない式でした。
0410111437.jpg


入学式の様子はこちらをご覧ください

曲目は
○スクール・ガール
○空想Kiss
○Romanticが止まらない
の3曲でした。
個人的には「Lucky Chanceをもう一度」も好きなのですが。


新入生より、お母様方の方が反応良かったです。

ムサビペディア::学科名

ア/カ行

■学科名
ムサビには造形学部11学科と通信教育課程、それと大学院の修士課程と博士課程があります。
そういえば、学科名の略称を説明してなかったですね。10日が入学式で新入生も入ってきますし、今更ですが紹介しましょう。


日本画学科・・・ニホンガ
油絵学科・・・アブラ
彫刻学科・・・チョーコク
視覚伝達デザイン学科・・・シデ(視デ)
工芸工業デザイン学科・・・コウデ(工デ)
空間演出デザイン学科・・・クウデ(空デ)
建築学科・・・ケンチク
基礎デザイン学科・・・キソデ(基礎デ)
映像学科・・・エイゾウ
芸術文化学科・・ゲイブン(芸文)
デザイン情報学科・・・デジョー(デ情)
通信教育課程・・・ツーシン(通信)
大学院・・・イン(院)


「視デ」のことを「シカデ」、「デ情」のことを「デザ情」と呼んでる人もいます。予備校によって呼び方が違うようですが・・・・例えば、タマビのグラフィックデザインも「グラ」と略す人と「グラフ」と略す人もいますよね。私は「タマグラ」と呼んでましたが、タマビ広報の方が「グラフ」と呼んでたので、それから「グラフ」と言うようにしてます・・・、ムサビで一般的に使われているのは「視デ」「デ情」です。
そういえば、「シデン(視伝)」と略してる人もいましたね。「シデ」だとなにかピシッとしたものを感じますが、「シデン」だと急にイメージが丸っこくなるからフシギなもんです。


説明会などで「ムサビのシカクはどんなところですか?」と聞かれて、「ん?資格?四角?死角?」と悩んだこともあります。「ムサビの視覚(伝達デザイン学科)はどんなところですか?」という意味だったのですが、確かに「視覚伝達」なんて単語、美大を目指さない限り使わない言葉ですし、普通の高校生が「視デ」という略称を知ってるわけもありませんよね。


学内資料では「視覚伝達デザイン学科」よりも「視デ」を使うことが多いので、職員はパソコンの辞書登録で「しで」→「視デ」、「げいぶん」→「芸文」と変換できるようにしてる人もたくさんいます。私がそうです(笑)

裏ペディア。


「ムサビで呼ばれてるこの順番ってナンなんですか?」と学生さんによく聞かれるのですが、簡単に言ってしまえば、「学科が出来た順番」です。
公式に学科名を書き出す場合は必ずこの順番を使いますので、この順番をちゃんと言えるかどうかで、職員のスキルがわかるのです(笑)

私は、
 ニチ・ユー・チョー・シー・コウー・クウー・ケンー・キー・エイ・ゲイ・デー
という呪文で覚えました。各学科の頭を取った呼び方。学科名を書き出す時はいまだに頭の中でこの呪文を唱えてます。今年度から版画専攻が入ったので「ニチ・ユー・ハン・チョー・・」となってしまうわけですが。

この順番が言えるようになると、あなたも立派なムサビマニア!

ナイスの森 The First Contact

「ナイスの森〜The First Contact〜」という映画はご存知ですか?
■『ナイスの森 〜The First Contact〜 』オフィシャルサイト

「鮫肌男と桃尻女」の石井克人、ファンタCMや「Smap Short Films」の三木俊一郎、「NOVA考える人」CMや「FROG RIVER」のANIKI(こと伊志嶺一・・って書いてよかったのかな?)からなるクリエイターユニット“ナイスの森”が放つ第一回監督作品です。

聞いた噂によると、かなりナイスな映画らしいんですよ。
この3人の映画ですから、ナイスじゃないはずがないのですが。
(このナイスをどう解釈されるかは各自の責任でお願いします)

公式ブログもあるようです。


え?なんでムサビコムで宣伝してるかって?

だって、3人ともムサビOBなんです。
しかも全員視デ。宣伝しないわけにはいかない。


この3人が映画「ハチミツとクローバー」を撮ったら、どうなったんだろう・・・・。確かにリアルな美大生を撮らせたら、誰もかなわないと思うけど・・・。

はぐちゃんが「油絵」と書かれたTシャツを着てたり、花本先生が「3年F組DJ先生」になっちゃったり、ローマイヤ先輩が我修院達也さんだったりするのかな。

見たいようで見たくない・・・・。

新人研修

珍念くんも小春さんも新人研修の真っ最中だそうです。

新入社員に電話の取り方とか挨拶の仕方(お辞儀の角度)、名刺の渡し方等ビジネスマナーや企業ポリシーを叩き込むのが新人研修。

もちろん、私だって新人研修をうけました。大学職員といっても、ちゃんとしたサラリーマンなのです。
全然お世話になったことがない人にも電話やメールでは「手羽です。・・・いつもお世話になっております」と始めるとか、いろいろフシギなビジネスマナーってあるんですよ(笑)
「折り返し電話いただけますでしょうか?」「○○は席を外しております」という文章も新人研修で教わったかも。
抵抗があったのは、自分の上司のことを外の人に話すときは「上司の○○課長は」ではなく、「○○は」と「さん付け」しないってことですね。

私が美大出身だからなのか、美大も何も関係なく単に一般常識がないからなのか、はたまた親が2人とも教師だったからなのか、それとも島コウサクを読んでなかったからか。
職員になるまで役職の順番というものを全く知りませんでした。係長と課長と部長の違い、どの役職が偉いのかを知ったのも新人研修です。。

理事長と学長の違いもそうです。
「理事長」ってドラマで見る限り、「自分でお金を出して学校を作った人。学内にハナハジメみたいな銅像がある人」みたいなイメージがありましたし・・・。「法人」という考え方も全く知りませんでした。(これは知らない人、多いんじゃないかな)
新人研修、ありがとう。


でも、職員になって最初に何が一番困ったかというと。



一般大学の名前をほとんど知らなかったことですね。
大学は美大しか考えてなかったので、それ以外の大学受験知識が全く抜けているんです。箱根駅伝ぐらい見てれば良かったのですが。
「周囲が全員一般大学(出身)の人」という環境自体が初めて。
とりあえず飲み会とかで会話の取っ掛かりのために「どこの出身なんですか?」と聞いてみるのですが、「○○大学だよ」と言われても「あー、有名な大学ですね」と、知らないのにとりあえず答えたりしてました。広報に入った今でこそぼちぼち大学名がわかるようになりましたが、「MARCH」っていう単語を知ったのが5年前・・というレベルです。
もうこの際全部書いちゃうと、「日本大学」」は日本とついてるぐらいだから国立と思ってました(これは日記で誰かも書いてましたね)
ぶっちゃけ、5美大展担当2年目まで国立だと思ってました。


また、ファイン・デザイン関係なく美大生だから通じるニュアンス・話題っていうのがあるのですが・・・具体的には書けないのですが「とりあえずこれならわかるよね?」みたいなもの・・・、それが全然通じないことも衝撃でした。逆に美大卒だから通じないニュアンスもあります。

珍念くんも小春さんも一般大学の人にもまれてもまれて、立派なサラリーマン・OLになってください。

映画「ハチクロ」の主題歌決定

徐々にハチクロ映画・アニメの話題が増えてきましたね。

■:櫻井の映画にスピッツ&スガ曲  

「嵐」の櫻井翔(24)が主演する映画「ハチミツとクローバー」(高田雅博監督、今夏公開)のエンディング曲「アオゾラペダル」をスガシカオが作詞・作曲、嵐が歌うことが4日、発表された。主題歌はスピッツの「魔法のコトバ」。


予想通りスピッツ!
ぜひプロモーションビデオは母校のムサビを使ってください>草野マサムネ様



「嵐」もムサビにちょっとだけ関係してるというか、長島有里枝さん(視デ卒)の被写体として2003年度の卒業制作展にきているんです。ロッキンオン編集部が出してる雑誌「H(エイチ)」Vol.67 2004年4月号にその時の写真が掲載されています。表紙も10号館バックの嵐です。(大人の事情で掲載することができませんが・・)

それを後で知った学生さんから「なんで嵐が来るってことを学生に教えないんですか!」と苦情の電話もありましたっけ。
当日どんなことになるか想像してみてくださいよ。言えるわけないでしょ・・・。

ムサビペディア::αMプロジェクト

ア/カ行

■αMプロジェクト

現代美術の若手作家の発表の場として、1998年度より本学が企画運営してきた「ギャラリーαM」をより充実させるため、'02年度から新たに「αMプロジェクト」がスタートしています。毎年ゲストキュレーターを迎え、都心のギャラリーにおいて年4・5回の企画店を開催。(略)名称の「αM(アルファ・エム)」とは、武蔵野美術大学美術大学のプラスアルファを意味しています。(「武蔵野美術大学 大学案内2006」より)

ムサビは以前、吉祥寺に「ギャラリーαM」というギャラリーを持っていました(卒業生の方は名前ぐらいはご存知ではないでしょうか?)が、固定の場所を持たないスタイルのギャラリーの運営を目指して「αMプロジェクト」がスタートしました。

特徴的なのはアートマネージメントの一環として、運営を芸術文化学科の学生さんに任せてることです。展示準備から運営費の管理まで。はっきいって大変な仕事です。
でも、広報課にやって来るαMプロジェクトの学生さんは礼儀もしっかりしてるし、頼もしい方が多いです。そういう子がスタッフとして頑張っているのか、プロジェクトで鍛えられているのかはわかりませんが(笑)

4月1日まで、αMプロジェクトで「うらうらら×小泉明郎×池松江美 展」が開催されていました。


うらうららさんは大学院彫刻コースを卒業(修了)されたばかりの作家です。今年の卒業制作展でご覧になった方も多いと思います。私は基本的に「エログロ系」はあんまり好きじゃないのですが、うらさんの作品はなぜか好きなんですよね。「エログロ」という俗な単語ではカテゴライズできない作品の完成度を感じるんです。個人的にこれから売れる作家さんだと思ってます。

「池松江美」さんと聞いてピーンと来る方は、かなりのファンですね(笑)
そう、辛酸なめ子さんです。

手羽日記 04/03 -長針短針-

4月3日(月)::

寝ていたら変な臭いがしてきました。プラスチックかゴムが焼けるような臭い。
「これはかなりやばいぞ」と布団から飛び出て、「何をすればいいんだ何をすればいいんだ」とパニくってる自分。

夢でした。

「寝てる時にプラスチックが焼ける臭いがした」のは夢で、「これはかなりやばいぞ」と布団から飛び出るシーンは夢と現実が交錯し、パニくってるのは現実の自分という、かなりややこしい状態(笑)
起きた直後もやっぱり変な臭いを感じたのは感覚がまだ夢と現実を理解していなかったのかもしれません。

臭いがする夢というのは生まれて初めて見ました。多分。一体どんな意味があるのでしょうか。どなたか夢分析できる方、教えてください。



睡眠といえば、目覚まし時計が壊れてしまった話を友達にしたところ、いらない時計をくれました。
「デザインはどうでもいいから、ちゃんと起きれるやつが欲しいのよ」と話していたので、子供向けのキャラクター時計なのは全く問題ありません。この会社の商品は中身をちゃんとしたメーカーのものを使ってるので。

でも、、、、、、


20060404052756.jpg

長針と短針の違いがわからんとです・・・。今何時ですか?・・・・。


「『長針がフォークで、短針がスプーン』って覚えればいいんだよ。フォークの方が微妙に長いでしょ?」とあっさり友達に言われました。確かにじっくり見ればわかります。子供に時計の見方を覚えさせるために面白い形で針を作るという、コンセプトももちろんわかります。

でも、寝起きで、しかも暗い中で、しかもメガネをかける前のお兄やんにはこの壁は高すぎます。「えーと、長針ってどっちだっけ・・・」という朝を過ごしております。朝からイライラします。精神衛生上、あまりよくないです。
最近間違ってAM3時ぐらいに起きちゃうのは、このせいもあります。


ユニバーサルデザインとか、それ以前の問題のような気が・・・。

平成18年度オリエンテーション日程

そろそろ皆さん気になってるころだと思うので。

平成18年度 造形学部在学生オリエンテーション日程です。*新入生(新1年生)・大学院は違いますので気をつけて。
ただ、間違ってるかもしれません。
誰かチェックしてもらえるとありがたいです・・・。

年次
(進級学年)

2年生

3年生・編入生

4年生

4月
13日
(木)

日画

13:00 〜15:00 
(12号館301)

10:00 〜12:00
 (12号館304)

10:00 〜12:00
(12号館301)

油 絵

13:00 〜15:00
(1号館104)

10:00 〜12:00
(図書館102)

10:00 〜12:00
(1号館104)

彫 刻

13:00 〜14:30
(12号館302)

11:00 〜12:00
(12号館302)

15:00 〜16:00
(12号館302)

視 デ

13:00 〜14:30
 (10号館306)

10:00 〜12:00
(10号館306)

14:30 〜16:00
 (10号館306)

*4/12(水)9:00より
  別途オリエンテーション開催

工 デ

10:00 〜
(7号館401)

10:00 〜
(7号館401)

10:00 〜
(7号館401)

空 デ

13:00 〜
(10号館210)

10:00 〜12:00
(9号館211)

13:00 〜
(9号館211)

建 築

13:00 〜
(1号館103)

13:00 〜
(1号館103)

13:00 〜
(1号館103)

基 デ

9:30 〜
(10号館403)

10:45 〜
(10号館403)

13:00 〜
(10号館403)

映 像

10:00 〜11:00
(12号館405)

11:10 〜12:10
(12号館406)

13:00 〜14:00
(12号館405)

芸 文

10:00 〜
(9号館515)

13:00〜
(9号館515)

15:00〜
(9号館515)

デ 情

10:00 〜12:00
(9号館206)

13:00 〜14:30
(9号館206)

15:00〜16:00
(9号館206)

日本学生支援機構奨学金・武蔵野美術大学奨学金の出願説明会を
4月13日(木)16:30〜7号館401
でおこないます。
出席が出願条件になりますので希望者は必ず出席してください

4月
14日
(金)

学 部 

9:00(集合)
文化総合科目II類・身体文化に関する科目群履修オリエンテーション
(保健体育未修得者含む)
 場所:体育館アリーナ

(注)

  1. 4月13日(木)オリエンテーションの内容 (2・3・4年次):「学生生活ハンドブック」、「科目履修ガイドブック」、「履修登録の手引き」、「履修登録の手引き」等の配付。前年度成績通知表配付。春季課題提出。「学科別専門科目」の教育内容についての説明、コ−ス選択など。
  2. 4月13日(木)学芸員課程の受講登録は、事前のレポ−ト選考により受講が認められた学生のみ受付けます。     
  3. 文化総合科目粁燹身体文化に関する科目の履修種目は、4月14日(金)の履修オリエンテ-ションで決定しますので、必ず出席してください。
  4. 学部4年以上で保健体育を未修得の学生も、4月14日(金)の履修オリエンテーションに必ず出席してください。    
  5. 学部4年以上で外国語を未修得の学生の再履修クラスは、掲示で発表します。  
  6. 学部3年に編入した学生は4月10日(月)「編入生共通オリエンテーション」と、13日(木)の3年次の「学科・専攻別オリエンテーション」の両方に出席してください。
  7. 履修登録は、4月21日(金)〜22日(土)の2日間Webにて行います。なお、文化総合科目粁燹造形総合科目粁爐砲弔い討亙姪單佻親を設けます。詳細は履修登録マニュアルを参照してください。
  8. 学生証交付については、別途掲示します。   

健康診断は4月12日(水)〜15日(土)におこないますので、受診してください。詳細は学生生活課の掲示板を見てください。

手羽日記 04/01 -サ・ク・ラ-

4月1日(土)::

何度か視察に来られてた、ある企画の本番。
AM4:30出勤。でも朝は強いので特に問題はなし(夜はオネムちゃんだけど)

現場で凡々さん、日当たり良好くん、鈴嵐さん、小春さんと遭遇。・・・何故4月1日なのに小春さんが学校にいるんだ・・・せっかくしょっぱいお別れコメント書いたのに・・明後日は入社式だというのに・・・。
Aコンビ(凡々さんと日当たりくん)、Bコンビ(鈴嵐さんと小春さん)は他コンビの顔を知らない。手羽だけの秘密にしよう。
凡々さんと日当たりくんは初めて会いました。二人から「『手羽さん』っていう顔してる」と言われた。手羽な顔ってどんな顔なんだ。


ムサビは桜が満開。
学内もサクラ・・ではなくエキストラがいっぱいな一日でした。

ムサビ日記メンバーの方へ

ムサビ日記メンバーの方へ業務連絡。


卒業生の皆さん、今までありがとうございました!

しばらくはTOPからのリンクを残しておきます。
新入生が入ってきたら外しますので、なにかあれば今のうちに。


●小春さんは初代メンバー。「何かWEBで面白いことやりたいんだけど」と声をかけたら集まってきてくれた一人です。まだ何をやるかもほとんど決めてない時ですね(笑)
小春さんがいなかったらムサビ日記はスタートしなかったかもしれません。本当に。実は私も日記が好きでした(照)
でも、あらためて、2003年6年23日の最初の日記を読むと、なんとなく今よりも初々しい感じがするのは私だけかな?(笑)

毎朝、小春さんが勤める会社の前を車で通ってます。赤いTIIDAを見たら手を振ってください。


●チンネンくんは2003年09月21日から日記をスタートした第2期メンバー。モー娘。で例えるなら、・・・保田圭ちゃん?


●じおうくんも2003年12月07日から日記をスタートしてます。一度、生で会いたかったです。同じ福岡県民ですし。


この3人はムサビ日記がスタートして半年以内に書き始めた方々ばかりなんです。ブログになる前から。
ムサビ日記を形づくってくれた皆さんといっても過言ではないです。

本当にありがとう。そしてお体に気をつけて!


●おきなまろさんは・・・ま、特にないやね。。。
これからもよろしく・・・・。

ムサビ日記が本になります

今まで秘密にしてましたが、ムサビ日記がいよいよ本になります!!

ムサビ日記 -リアルな美大の日常を-
ムサビコムムサビコム

ムサビ出版局 2006-06-17
売り上げランキング : 63

おすすめ平均 star
star参考になりました。
starいつも読んでます
star珍念くんがやめて残念

過去3年の日記から手羽が面白いと思ったものをセレクトしました。
めざせ!生協!!


購入方法については下をクリック!!絶対にクリック!!お願い、クリック!!



今日は4月1日です ( ´ー`)
2年連続じゃやっぱりインパクトに欠けますね・・・。