2010年07月のアーカイブ

猛暑の中



DSCF0232.JPG



ヒナが孵りました!
ピヨピヨ元気に鳴いてます!
癒される・・・。



現在、募集要項の作成が佳境を迎えております。
今年は変更点が多いため、スケジュールが遅れ気味・・・というか綱渡り状態。
そんなわけであっさり更新モードでお届けしました。
通常更新モードへの復旧はいましばらくお待ちください。


ほんとにフォント!



広報入学センターの謎の観葉植物について、たくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
竹林も調べてみたのですが、「サトイモ科の観葉植物」は実はかなりの種類があることが判明(ポトスもサトイモ科だそうです)。
なので、その中のどれかではないかと推測しています。
そして肝心の誰が置いたのかは依然として不明。
竹林ブログでは「この植物の名前」、「誰が置いたのか」についての情報を引き続きお待ちしております。
「謎の観葉植物係」までどしどし情報をお寄せください!



さて、昨日7月24日(土)の朝日新聞朝刊のbe on Saturdayの1面のフロントランナーでフォントデザイナーの小林章さんが紹介されてました。
小林さんはムサビ視覚伝達デザイン学科出身。
日本人でありながら、欧文書体設計の第一人者として現在はドイツを拠点に活動しています。
パソコンに標準装備されている書体も、元はといえば誰かがデザインしたもの。
小林さんは「ヒラギノ欧文フォント」を手掛けています。
また、欧文フォントの本も執筆しており、デザインで欧文書体を使用する際のバイブルとなっています。



欧文書体 2 定番書体と演出法 (タイポグラフィの基本BOOK)欧文書体 2 定番書体と演出法 (タイポグラフィの基本BOOK)
小林 章 監修=嘉瑞工房 嘉瑞工房

美術出版社 2008-08-22
売り上げランキング : 444
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




なぜか、朝日新聞のサイトに記事がアップされなさそうなので、未見の方で朝日新聞を購読されてる方はぜひ読んでみてください。



ところで、欧米ではパンフレットや名刺にいたるまで、すべてオリジナルの書体を使う企業が少なからずあるそうです。
ならば世界のムサビにもオリジナルフォントがあってもいいのでは!
ちなみに竹林の書き文字は広報入学センター内では「竹林フォント」と呼ばれるほどオリジナリティが高いもの。
なんだったらデザインしますよ!



追伸:ムサビ日記メンバーのみなさまへ


手羽さんよりお題が出ています。



Q1.いつ頃から美大を目指しましたか?

Q2.どうやって勉強しましたか?

Q3.どうやって大学、学科を決めましたか?

Q4.この時期、何をやってましたか?





縛られるのが好きなhelveticaさんはもちろん、たくさんの回答をよろしく!

ムサビ生物図鑑 その2



DSCF0222.JPG



1号館の軒下にツバメが巣をかけました。
まだ雛は孵ってない模様。
2、3日前に気がついて、「まだかな〜」とそわそわしながら毎朝観察するのが竹林のちょっとした楽しみに。
暖かく見守ろうと思います。



DSCF0137.JPG



一方、謎の観葉植物。
相変わらずなんという植物なのか?誰が置いたのか?不明ですが、やたら成長が早いことだけはわかりました。
う〜ん、ますます不気味だ。
こちらは生温かく見守ろうと思います・・・。



明日は夕方に米山さん、高橋さんと打ち合わせ予定。
終わったらゴールデン街コースかな・・・?

真夏のミステリーin池袋



夏と言えばミステリーの季節!


えっ?「夏と言えば怪談じゃないのか?」だって?
ま、まあミステリーも怪談の親戚みたいなもんだし、ミスチルにも「君がいた夏」という名曲もあるし・・・とにかく夏はミステリーの季節なんですっ!
そんなわけで今日はミステリーにまつわる展覧会を2つご紹介。



Collection of Art and Illustration 2010
第3回 ミステリと私


会期:7月22日(木)〜7月28日(水)
会場:池袋東武 6F 1番地 美術画廊



広告や雑誌、挿絵などで活躍する作家、イラストレーター総勢20余名が「ミステリー」をテーマにさまざまな作品を発表しています。
これがかなりの豪華メンバー。



MONO AQUIRAX+―宇野亜喜良モノクローム作品集MONO AQUIRAX+―宇野亜喜良モノクローム作品集
宇野 亜喜良 濱田 高志

愛育社 2009-09
売り上げランキング : 452629
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




横尾忠則さんんと共に寺山修司の「天井桟敷」の宣伝美術を手掛けた昭和を代表するイラストレーターである宇野亜喜良さん。



少女椿少女椿
丸尾 末広

青林工芸舎 2003-10
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




パノラマ島綺譚 (BEAM COMIX)パノラマ島綺譚 (BEAM COMIX)
江戸川 乱歩 丸尾 末広

エンターブレイン 2008-02-25
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




「少女椿」や「パノラマ島綺譚」など、幻想的、怪奇的な作風で知られる丸尾末広さん。



イラストレーターでもあり、ソニーのロボットであるAIBOのデザインも手掛けた空山基さんなど、個性的な作風の作家・イラストレーターが一堂に会しています。
それでは恒例のムサビチェック!



三毛猫ホームズの四捨五入 (角川文庫)三毛猫ホームズの四捨五入 (角川文庫)
赤川 次郎

角川書店(角川グループパブリッシング) 2009-06-25
売り上げランキング : 141314
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




黄昏の百合の骨 (講談社文庫)黄昏の百合の骨 (講談社文庫)
恩田 陸

講談社 2007-04-13
売り上げランキング : 75919
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




赤川次郎さんの代表作「三毛猫ホームズ」シリーズや恩田陸さんの作品の装丁を手掛ける北見隆さん
この作風に見覚えのある方はかなり多いのでは。



ある朝ジジ・ジャン・ボウはおったまげたある朝ジジ・ジャン・ボウはおったまげた
ひらい たかこ

絵本館 1981
売り上げランキング : 362966
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




まじょの森のピクシー (まじょの森のえほん)まじょの森のピクシー (まじょの森のえほん)
ひらい たかこ

ポプラ社 2007-04
売り上げランキング : 916948

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




絵本作家のひらいたかこさん



イラスト、舞台美術、絵本など幅広いジャンルで活躍している野村直子さん
上に出てきた宇野亜喜良さんも注目しているという画家であり、武蔵野美術学園講師でもある細井克郎さん
主に動物をテーマにしたイラストを制作している若手イラストレーターであり、視覚伝達デザイン学科教務補助でもある木原未沙紀さんが出品しています。
竹林は木原さんとはもちろん顔なじみ。
このメンバーの中に入るってすごいなぁ・・・。
錚々たるメンバーそれぞれのミステリーの競演。
これはかなりおもしろそうな展示です。



もう1つはこちら。



第5回 新池袋モンパルナス 西口まちかど回遊美術館展


会期:7月21日(水)〜8月6日(金) *土日休み
会場:光文社ミステリー文学館ホール他



池袋にゆかりのある作家の展覧会、現在池袋と関わりを持って活動している作家の展示、ワークショップ、トークショーなどなど、さまざまな企画が開催されるイベントです。
ムサビ関係者では油絵学科出身の吉澤和芳さんが出品しています。
お子様連れでも楽しめる企画も盛りだくさん。
夏休みのお出かけにいかがですか?



えっ?2つめの展覧会はミステリーとは関係ないのでは・・・だって?
会場をよーく見てください。
えっ?それだけかだって?
そうなんですがなにか問題でも? (←開き直り)



ちなみに広報入学センターにまつわるミステリーはこちら。



DSCF0137.JPG
謎の観葉植物



一見なんの変哲もない観葉植物ですが、誰がカウンターに置いたのかまったくわかりません。
そして置かれて数日後にペットボトルとメッセージが追加で置かれてました。



DSCF0138.JPG



いったい誰の仕業なんだろう・・・あっ!そう言えばどんな相談受けても「○○に観葉植物を置きなさい!」って言う人物がいた!
謎はすべて解けた!





真犯人はDr.コパだ!

竹ちゃんのハラハラ潜入記〜東京造形編〜



前回までのあらすじ

多摩美術大学のオープンキャンパスの偵察に出かけた竹林とおきなまろ。
しかし、竹林は偵察をすっかり忘れてオープンキャンパスを楽しんでしまうのであった。





多摩美の正門前でちょうどやってきたタクシーをつかまえて、向かった先はもちろん・・・



東京造形大学オープンキャンパス2010!



DSCF0202.JPG
見参!



多摩美では偵察に来たのを忘れてうっかり遊び倒してしまったので、造形大はちゃんと偵察しなければ。
アフロを外して、ムサビ関係者だと気づかれないように偵察かいs


高橋さん「竹林さ〜ん、な〜にやってんの?」


あっさり見つかる・・・。



DSCF0204.JPG
造形大のど真ん中で高橋さんに撮影されてしまう竹林。



周囲の「誰あれ?」的な目線が痛い・・・。
さて、造形大学の今年の目玉はやはりこちら。



DSCF0209.JPG



新校舎CS PLAZA
絵画系アトリエとサークルのクラブハウス、食堂が入るそうです。



DSCF0207.JPG



三角形の窓がなんともユニーク。
オープン前ということで上のフロアは見学できませんでしたが、かなり充実した設備になりそう。
これは強力だ・・・。



新校舎見学後は高橋さんに連れられて写真スタジオで撮影してもらうことに。
カメラマンさんに乗せられすっかりモデル気分♪



P1010946.JPG
ノリノリの3人。



竹林は個人撮影までしてもらっちゃいました。
竹林日記が本になる時は表紙写真は決まりだな・・・。



続いて高橋さんお薦めのメディアデザインの展示を見学。



DSCF0214.JPG
超楽し〜い♪



なんとこの作品を制作した学生さんは入学時はプログラミングまったくの素人だったとのこと。
その学生さんが1年も経たずにこんな作品を作ってしまうだなんて・・・。
造形大学恐るべし!
偵察を忘れてすっかり楽しんでしまいました♪ (←えっ!また?)



夜はやはり造形大に来場していた京都精華大学のみなさん+造形大学のみなさんとおつかれさま会。
不思議なもので初対面でも「美大広報」というだけで話が弾みます。
参考になる話がいっぱい聞けました。
京都精華大学も一度見ておきたいものです。
みなさま、ありがとうございました!



京都に帰る精華大学のみなさまを見送った後は、まだまだ飲みたそうな高橋さんと2軒目へ。
楽しくて、気が付いたら23:00過ぎまで話込んでしまいました。
竹林は翌日休みだけれど、高橋さんは大丈夫だったのかな・・・?



毎年思うことですが、美大のオープンキャンパスは理屈抜きでおもしろい!
ものつくりの楽しさが味わえる企画が目白押しなんですからおもしろくないわけがありません。
そして、ムサビも多摩美も造形大学も学生さん自らが大学を楽しんでいる様子が伝わってきます。
これが大学案内やウエブサイトではわからないこと。
実は大学の4年間は多くの場合、人生で自分が勉強したいことを勉強できる最初で最後の機会です。
自分が勉強したいことはなんなのか?
学ぶ場所はどんなところで、どんな先生や先輩がいて、どんな雰囲気なのか?
それを知ることができるのがオープンキャンパス。
美大に限らず、これから進路を考える高校生の方は、ウエブサイトや資料だけでわかった気にならないで、ぜひ足を運んでほしいと思います。
ムサビはオープンキャンパスは終了してますが、10月30日〜11月1日に芸術祭、1月下旬には卒業制作展が開催されます。
オープンキャンパスにご来場いただいた方も、行きそびれてしまった方もムサビを体感しにきてください!



東京造形大学の教職員・学生のみなさま、ありがとうございました!



【竹林日記表紙写真】


DSCF0219.JPG

竹ちゃんのハラハラ潜入記〜多摩美編〜



行って参りました!



DSCF0143.JPG



多摩美術大学オープンキャンパス2010!



DSCF0145.JPG
それにしても暑い・・・。



はい、今年もいつもの格好でお邪魔しました。
ムサビ内では「あんな格好で他美大のオープンキャンパスに行くと、確実にムサビのブランド力を落としてるんだよね・・・。」などと言う方もいらっしゃいますが、そういう方に限って普通の格好で行くと「この根性なし!」とか言いそうな気がするんだよなぁ・・・。
通算3回目のアフロinオープンキャンパス。
久しぶりに時系列で書いてみましょうかね。



10:00
橋本駅で撮影係のおきなまろさんと合流。
バスで多摩美へ。



10:15
多摩美に到着。
受付で米山さん&多摩美入学センターのみなさんに挨拶。
ちょうど視察にいらしてた京都精華大学広報課・入試課のみなさまにもご挨拶できました。
アフロ装着前でよかった・・・。
資料をゲットして、いざキャンパスへ!



10:30
キャンパスツアーは2年連続で参加したので今年はパス。
まずはデザイン棟へ。
1Fで箱庭作りのワークショップをやっていたので、さっそく参加。
硬質のスポンジを土台に用意されたいろいろなパーツを組み合わせてオリジナルの庭作りが楽しめます。



DSCF0154.JPG
制作中。



細かいパーツを糊づけしていたところ、「あれ?なんでヅラかぶってるんですか?」の声が。
振り向くと先ほどご挨拶した京都精華大学のみなさまが・・・。
うん、ブランド力落としちゃったかも☆



DSCF0162.JPG
完成!



芝生に見立てた緑地の上に浮き上がる「MAU」の文字。
まさに広報のかがm


おきなまろ「そのクオリティじゃブランド力がガタ落ちです!」


し、失礼いたしました・・・。



11:00
デザイン棟5Fの環境デザイン学科のフロアを見学。
段ボールでのイス制作のワークショップに参加。



DSCF0172.JPG
実物大の型紙を参考に段ボールに線を引き、カッターで折り目をつけてゆきます。



DSCF0174.JPG
折り目にそって折ると・・・



DSCF0175.JPG
完成!



DSCF0176.JPG
シンプルだけどもちろん座れます!



DSCF0177.JPG
竹林が作ったのは1番簡単なパターン。
こちらはおきなまろさんがチャレンジした難しいバージョン。
形もカッコイイし、強度も段違い。



午前中はデザイン棟を上から下へと順に見学。



13:00
少し遅めに昼食。
食券を買う列に並んでいると、「あっ!竹林さん、こんにちは!」
いつもムサビ日記をご覧いただいている川崎の某高校の先生でした。
「今日はその格好だと暑いでしょう?」
はい。体感温度は40℃くらいです・・・。



13:50
お昼を食べて元気が出たところでプロダクトデザインの会場へ。
ここでは教室再現ワークショップということで、学生が普段使っている機材などを体験可能。
ということで、3Dプリンターを体験してみることに。
3Dプリンターとは立体物をスキャンして、PC上で加工し、石膏などの素材で成形できるという機材。



DSCF0185x.JPG
まず、スキャンしたい立体物の凹凸部に読み取り用のシールを貼ります。



DSCF0187x.JPG
シールを貼り終わったらスキャン開始!



DSCF0188.JPG
スキャンはレーザー光線を使用。
なので目に入るとあまりよろしくないかと。
くれぐれもマネしないでください!
傍から見るとまさにショッカーに改造されてる本郷猛(仮面ライダー1号)状態。



DSCF0191.JPG
スキャン完了!
アフロの縮れ具合までばっちり再現されてます。
しかし、高そうな機材でこんなことやってていいのかな・・・。
プロダクトデザイン専攻のみなさま、ごめんさない・・・。



DSCF0193.JPG
画面上で回転させることも可能です。



スキャン中におきなまろさんがどなたかと挨拶している気配。
終了後に紹介されたのは・・・


きゅっきゅぽんさんのご家族のコスギっぽんさんとごじらっぽんさん!


きゅっきゅぽんさんの弟さんのホワイト河童さんは多摩美プロダクトの学生。
プロダクトの展示を見ていたところ、見覚えのあるTシャツを見かけ、「もしや・・・」と思って声をかかけてくださったとのこと。
ほら!この格好は間違ってないでしょう!
ケイン・コスギ似のさわやかなお父様と、どこがゴジラに似ているのかまったくわからないきれいなお母様でした。
しかし、初対面がこんなシーンって・・・ _| ̄|○ 



14:10
外に出たところで遭遇。



DSCF0195.JPG



なんでも多摩美の芸祭を運営する芸祭実行委員の一員であり、主に清掃ゴミの管理を司る、護美局のエコ的イメージキャラクターのタマムシさんだそうです。
暑い中、お互いおつかれさまでした。
ちゃんとトラバしたよ!



15:00
絵画棟を見学した後、造形大に向かうことに。
受付で入学センターの方にお礼を言ってたところ、「あら?竹林さん?」との声が・・・。
今年3月までムサビ親日記のメンバーだったカリメロさんでした!
なんでも今日は校友会のホームカミングデイも企画されてるそうで、それに参加されるためにいらしたとのこと。
「Tシャツを見てひょっとしてと思って・・・」
ほら!手羽さん!着た方がいいでしょう!



多摩美術大学の教職員・学生のみなさま、ありがとうございました!
偵察というより、一般来場者としてかなり目一杯楽しんでしまいました♪
きっと参考にすべき点とかはおきなまろさんがチェックしてくれてるだろうからたぶん大丈夫なはず・・・。
(他人任せ)



造形大編は明日以降に続く!

竹ちゃんのハラハラ潜入記!予告編



多摩美&東京造形のオープンキャンパスに行って参りました!



で、いろいろありまして、ついさっきへべれけになって帰宅。

レポートはComing Soon!ってことで・・・。

3連休とキャンパス見学



このところぐずついた天気が続いてましたが、昨日あたりから青空が戻ってきました。
そして気がつけばセミの声が。
いよいよ夏到来ですね!



さて、巷では明日から3連休。
そしてこの3連休は東京の美大のオープンキャンパスが集中しています。


多摩美術大学:7月17日(土)、18日(日)


東京造形大学:7月16日(金)〜18日(日)


女子美術大学:7月18日(日)、19日(祝)


日本大学芸術学部:7月19日(祝)


他美大のオープンキャンパスに併せてムサビキャンパスを見学したい!という方もいらっしゃるかと思いますが、ムサビは7月18日(日)はキャンパス見学はできません。
くれぐれもお気をつけください。
7月17日(土)、19日(祝)はキャンパス見学可能です。
予約等は不要。
9:00〜16:30までの間に直接正門守衛室にお申し出ください。
広報入学センターにて資料と学内マップをお渡しし、自由に見学していただく形になります。
通常は日曜・祝日はキャンパス見学はできないのですが、19日の海の日は定期試験日のため、平日と同じ扱いに。
職員も普段どおり出勤です・・・。



さらに今週末はジブリの新作映画借りぐらしのアリエッティもいよいよ封切。
以前に紹介したこちらの展覧会もそれに合わせてスタートします。



借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展


会期:7月17日(土)〜10月3日(日)
会場:東京都現代美術館



各方面でかなり話題となっているようです。
映画を鑑賞した後にぜひお出かけください!



ちなみに竹林は明日、多摩美のオープンキャンパスにひっそり参上予定。
ムサビの進学相談もしたい方はぜひお声をおかけくださいませ。



以上、多摩美入学センターのIさんに「竹林さん、また寝オチしたんですか〜?1行でもいいから更新してくださいよ〜」と叱咤激励されてしまった竹林がお送りしました。
Iさん、今日はこんな感じでいかがでしょうか・・・?

セノグラフィ!



お久しぶりの竹林です。
みなさん、こんばんは。
またもや3日連続で寝オチしてしまいました。
夏眠暁を覚えずってのはほんとですね・・・。



さて今日は久しぶりに学内展示の様子など。
先週9号館地下展示室で開催されていた空間演出デザイン学科のセノグラフィデザインコースの授業課題作品展示です。
5つの課題の中から1つを選択して制作するというもの。
1つ目の課題はこちら。



DSCF0068.JPG



テーマは「人造人間」。
空間演出デザイン学科研究室にロボットがいるとしたら・・・という想定で廃物等を利用して制作せよとのこと。
ちなみにこの画像は実際の課題文。
この段階ですでにすごいことになってます・・・。



DSCF0089.JPG



スターウォーズに出てきそうなロボット。
読書に余念がないようです。



DSCF0090.JPG



忙しい朝にその人に似合う服を選んでくれるロボット。
デパートにあると便利かも。
あっ、もちろん予算設定機能付きで。



DSCF0069.JPG



2つ目の課題は「バルーン」。
自分自身をモチーフに空気を入れると立ち上がるバルーンを制作。
昨年の入学式やオープンキャンパスでもおなじみですね。



DSCF0086.JPG



空気の入ってない状態。
ドライヤーで空気を送ると・・・。



DSCF0085.JPG



立ち上がりました!



DSCF0071.JPG



3つ目の課題は「紙袋の宮殿」。
紙袋の王が治める国の物語の宮殿を中心とした舞台装置を制作するというテーマです。



DSCF0100.JPG



南国風ですね。
登場人物?の人形がかわいい。



DSCF0101.JPG



こちらはオペラやミュージカル風。



DSCF0076.JPG



1つ飛ばして、5つ目の課題は「水溜り」。
水を使用せずに表現します。



DSCF0091.JPG



ハンドルを回すと水溜りの音が出ます。
機体はすべてキャンパスの枠でできてます。



DSCF0093.JPG



こちらはハンドルを両方回すと水溜りの波紋が広がるという装置。



DSCF0112.JPG



中央の物体を揺らすと、下の床面に水溜りの水面の乱反射が再現される仕掛け。
音、波紋、反射・・・いろんな表現があっておもしろい!



さて飛ばした4つ目の課題は・・・。



DSCF0073.JPG



毎年恒例のムサビ×立川タカシマヤに出品される作品たちです!
過去の様子はこちら。


立川タカシマヤ


森へ!


というわけで、この課題作品の紹介は実際に立川タカシマヤに展示されてからのお楽しみということで・・・。

隠れた名産品



遠くからですが一応撮影してますよ!>手羽さん



DSCF0116.JPG



なぜここにガンダムがいるかというと、間もなくこんなイベントが開催されるからだそうです。



静岡ホビーフェア


会期:7月24日(土)〜2011年3月27日(日)
会場:東静岡広場(JR東静岡駅北側)



実は静岡は日本のプラモデル生産の一大拠点。
プラモデル出荷額の全国シェアは断トツの78%。
ガンプラでおなじみのバンダイのプラモデル部門も静岡が発祥の地。
現在も静岡市内の工場で製造されているそうです。
その他にもミニ四駆でおなじみのタミヤ、飛行機模型で知られるハセガワ、あの小惑星探査機「はやぶさ」のプラモデルを生産している青島文化教材社も静岡市およびその周辺にあるとのこと。
(以上、すべて静岡ホビーフェアのフライヤーからの受け売り)
静岡と言えば「お茶」ですが、実はこんな名産品があったなんて知らなかったなぁ・・・。
そう言えば今回の相談会、他の会場に比べて彫刻志望の方が多いような気がしたのですが、それが関係しているのかな・・・?
来年は彫刻学科の先生に担当してもらおう!



ちなみに巨大ガンダムは1/1スケール、つまり等身大サイズとのこと。
昨年お台場に立ったものと同じもののようですね。
まだ準備中だったので、近くで見れなくて残念。
なんとか会期中にもう1回、静岡出張入れられないかな・・・。

ただいま!



竹林@静岡より帰還です。
静岡は昼前から雨がしとしと。
それにも関らず大勢のみなさまが訪れてくださいました。
ご来場いただきましたみなさま、足元の悪い中ありがとうございました!



明日は名古屋と大阪の2会場で進学相談会。
名古屋へは手羽さんが、大阪にはテリーさんが参上します。
朝、会場の設営をしていてふと思ったのですが、本日の静岡相談会の会場であるグランシップは新幹線の線路のすぐ脇。
設営している竹林の横を手羽さんやテリーさんが通り過ぎて行くってことになるんですね。
そうか、手羽さんが雨雲を連れて来たのか・・・。



以上、今日放送された「崖っぷちのエリー」がどんな感じだったかキニナル竹林がお送りしました。
だ、誰か録画してるよね・・・?>広報入学センタースタッフ


出撃!



竹林@静岡です。
これから設営のために会場へ向かいます。
天気はいまのところ曇り。
予報では雨になるかも・・・とのこと。
なんとかもってほしいものです。



ちなみに会場の最寄り駅の東静岡駅は近くにバンダイの工場?があるためか、駅前に大きなガンダムがいました!
(会場とは反対側の出口です)
ガンダム世代としては否が応にも上がるテンション。
時間があったら写真撮って帰りたいな・・・。



おっと、そろそろ集合時間だ。
それではご来場予定のみなさん、会場でお会いしましょう。


アフロ いきま〜す!  


(これが言いたかった)

驚愕のキャスティング



ムサビ日記メンバーのバイト事情、まだまだ続いてます。


ruraさん


ここのこさん


からーずさん


バイトではありませんが、竹林の前の職場もクリスマスが1番の稼ぎ時!という業種でした。
宝石屋です。
ただ、こちらのサンタさん達は「は、初めて来たんですが・・・」的な初々しさにあふれていて、同性ながらかわいいものがありましたが・・・。



さて、既にご存知の方も多いかと思いますが、明後日から原作のドラマ化作品である崖っぷちのエリーが放送スタートとなる西原理恵子さん。
またしても作品が映画化されます!



YAHOO! JAPANニュース::実生活では離婚した二人、小泉今日子と永瀬正敏が夫婦役で共演!西原理恵子「毎日かあさん」映画化



タイトルにもありますが、西原さん役を小泉今日子さんが、夫の鴨志田穣さん役を永瀬正敏さんという元夫婦が演じるというサプライズ!
このキャスティングを考えた人、すごいなぁ・・・。
もちろん話題性だけでなく、俳優としての演技力にも定評のあるお二方。
波乱万丈の夫婦生活をどんな風に演じるのか注目ですね。
クランクインは8月中旬。
公開は2011年新春とのこと。
これは楽しみだ♪



今日は七夕。
ムサビでも10号館4Fに学生さんが七夕の笹を出してました。
もちろん短冊には願い事も。



DSCF0037.JPG



ね、年齢制限はあるのかな・・・ (゜゜;)(。。;))((;゜゜)(;。。) ソワソワ

2010夏、最大の山場!



ムサビ日記メンバーのバイト事情、さらにアップされてます。


コバトさん


飼育係さん


ジャスミンさん


絵画教室講師や美術モデルは美大生ならではのバイトですね。
そしてなぜか歯科助手のバイトもよく聞く気がする・・・手先が器用だから?
スーパーの試食は買わなくても食べていいんですね!
今度から遠慮なくお誘いにのることにしますw
そして、ミスDJはかすかに記憶にあるような・・・日立マクセル懐かしすぎる・・・。



さて、広報入学センターは今週末がこの夏最大の山場。
まず進学相談会が3本。



静岡進学相談会


日時:7月9日(金) 13:00〜18:00
会場:静岡県コンベンションアーツセンターグランシップ


名古屋進学相談会


日時:7月10日(土) 14:00〜17:30
会場:愛知県産業労働センター(ウインクあいち)


大阪進学相談会


日時:7月10日(土) 12:00〜17:00
会場:梅田スカイビル





以前にもお知らせしたとおり、竹林は静岡会場へ、そして手羽さんが名古屋会場へ出向きます。
相談会場で握手!
さらに11日の日曜日は留学生向け相談会と予備校主催の相談会に参加します。



池袋相談会(留学生)


日時:7月11日(日) 10:00〜16:00
会場:サンシャインシティ


美術系進学説明会2010(仙台)


日時:7月11日(日) 10:30〜15:30
会場:せんだいメディアテーク





さらにさらに9日(金)は某高校で1日4本のマラソン説明会もあります。
しめて3日で相談会・説明会が6本!
ね、なかなかの山場でしょ?
今週末はぜひお近くの相談会場へ!



ちなみに今週は西原理恵子さんのエッセーが原作のドラマ崖っぷちのエリーもスタート。
9日(金)の21:00よりTV朝日系列で放送開始です。
公式サイトを見る限りでは、原作に忠実というわけではなく、だいぶコミカルに脚色されているようですね。
どんなドラマになるのか楽しみなような恐ろしいような・・・。
そして11日(日)には昨日お知らせしたBS日テレの大学を知ろう 〜知の道しるべ〜にムサビが登場。



今週末はムサビがもらった!ガハハハハ!


えっ?参院選?
ワールドカップ決勝?
初めて聞く言葉だな・・・。

大学を知ろう 再び



さっそくムサビ日記メンバーのバイト事情が続々アップされてます。


helveticaさん


からーずさん


きゅっきゅぽんさん


ヘンリーさん


ジャスミンさん


みなさん、授業の合間を縫っていろんなバイトしてますね。
将来のムサビ生のみなさん、ぜひご参考に!
バイトと言えば進学相談会東京会場のアルバイト募集は明日7月6日の16:30までです!
まだ申込をされてない方はお早めに。
竹林と一緒にさわやかな汗をかこう☆


さて、先日NHKBS-1の@キャンパスが放送されたばかりですが、またしてもムサビがTVで紹介されます!



大学を知ろう 〜知の道しるべ〜

放送局:BS日テレ
放送日:7月11日(日) 11:00〜11:30
再放送:8月8日(日) 11:00〜11:30 
*30分番組で2大学を紹介のため、ムサビは前半の13分となります。



番組名を見て、「あれ?前にも確か・・・」と思った方もいらっしゃるのでは?
はい、昨年に続き2回目の登場です。
昨年の放送内容はこちらでご覧いただけます。



大学を知ろう 〜知の道しるべ〜 2009年7月12日放送

*音が出ます!



前回はオープンキャンパスの様子なども紹介されてましたが、今年は普段の授業風景をメインに、ある授業課題に対する学生の制作過程を自宅まで追って撮影していたりと、まさにムサビ生の日常ドキュメントタッチに仕上がっています。
いわゆる大学が制作する紹介映像とはまた違った視点からムサビを見ることができる番組。
ぜひ、ご覧ください!



・・・えっ?BSだと見れない?
そうくるかと思ってました。
そんなみなさまのために、今年もこの番組のDVDを地方進学相談会場で無料配布します!
配布開始は長野会場となりそう。
以後、仙台・広島・福岡・札幌そして東京で配布予定です。
BSが見れない方は相談会場でDVDをゲットしてください!



以上、そう言えばアンパンマンの着ぐるみをかぶるバイトもやったことがある竹林がお送りしました。
衣装のサイズが小さかったので、切れ目にはタオルを巻くという荒業っぷり。
それでもあこがれのヒーローの登場に目を輝かせる子どもたち。
良心の呵責に悩まされたバイトでした・・・。

バイト事情



明日は熊本で進学相談会があります。



熊本進学相談会


日時:7月3日(土) 9:00〜15:30
会場:熊本産業展示場 グランメッセ熊本



お近くにお住まいの美大志望の方はぜひ足をお運びください。



さて、美大日記のライターさんには手羽さんよりお題が出たようですね。



「美大生のバイト事情」


自分はどんなバイトをやってるのか。
友達はどんなバイトをやってるか。
そんな話を書いてみてください。





ということなので、ムサビ日記メンバーのみなさんも将来の後輩たちのために、バイトの話をどしどしアップしてください!



ちなみに竹林が学生時代にしていたバイトはレンタルCD屋さんの店員。
週に3日、6時間働いてました。
半年に1人くらい、「あの・・・曲名も誰が歌ってるのかもわからないんですが・・・」と言っていきなり歌いだ
すお客さんがいて、それを当てるのがけっこう楽しかったです。
もう1つは区の児童館のお兄さん。
毎週土曜日の午後、小学生に卓球を教えたり、遊び相手になってました。
そのつてで、他にも区立美術館の設営や花火大会の電話受付など、単発の区のバイトもいろいろやりました。
他には単発でホテルや結婚式場で開催されるブライダルフェアの設営など。
まさかこの時の経験が今の進学相談会の設営に生きるとは・・・。



では、ムサビ日記メンバーのみさなん、よろしく!
あっ!ムサビ生の方は夏の進学相談会アルバイトの方をよろしく!
まだまだ絶賛募集中です!

戦いはこれからだ!



惜しかった。。。
だけど、お互い全力を出し切った素晴らしい試合でした。
今大会の日本代表は1戦ごとにチームとして成長してゆく、まるでサッカー版スラムダンクのようだ!と思ったのは竹林だけでしょうか?
竹林はサッカーはあまり興味がないのですが、南米の強豪相手に懸命に戦うイレブンの姿は心打たれるものがありました。
ありがとう!



さて、サッカー日本代表の戦いぶりを見て、「こうしちゃいられない!自分もなにかをやらなければ!」と熱い気持ちを掻き立てられたムサビ生も多いのでは?
そんなみなさんのために竹林がとっておきのステージを用意しました!



内容は簡単に言うと、約11人のメンバーがチーム一丸となって、数々の敵を克服しながら1つの事業をやりとげるというもの。
油断すると容赦なく腰を傷めつける3*6机、中途半端に重い上に組織で攻めてくる長机、背中にずっしりのしかかる段パネ、15圓涼淵棔璽襪鬘隠娃鞍以上3Fまでひたすら上げる納品作業、いつ果てるともなく続く袋詰め作業、そして最大の敵・灼熱の太陽・・・相手にとって不足はありません。
そのすべての敵を克服した後は、将来の後輩たちを導き、時に相談相手にもなる2日間がスタンバイ。
1日休んで、再び3*6机や長机、段パネと戦い、涙と感動のフィナーレを迎えます。
しかも、達成感だけではなく給与も支給されるという特典も!
ほら、闘志が胸に湧き上がってきたでしょう!
この崇高なるメンバーになるべく、明日は広報入学センターで申し込みだ!




・・・はい、ワールドカップに便乗して夏の進学相談会アルバイトを宣伝してみました。
詳細は以下のとおりです。



【仕事内容】
進学相談会東京会場の設営・撤収、および当日の受付案内等
*暑い中での力仕事がメイン。体力に自信がある方歓迎


【期間】
8月17日(火)〜8月25日(水)
*ただし8月23日(月)は休み


【勤務時間】
9:00〜17:00
*残業の場合あり


【募集人員】
12名程度
*申込者本人が全日勤務できる方のみ


【申込方法】
1号館3F広報入学センターにてエントリー受付中


【応募締切】
7月6日(火)16:30



きみもサムライMAUのメンバーになってみないか!