カテゴリー:お知らせ

The list of "お知らせ"

Search



しょっぱい話を書かれたみなさんへ



年に1度のしょっぱい日に風邪で寝込んでいた竹林です。
ムサビ日記ライターでしょっぱい話を書いたみなさんにしょっぱいコメントを投稿したのですが、どうも竹林の自宅PCからはコメントがうまく投稿できないようです。。。
お心あたりのみなさま、たいへんお手数ですが、ひょっとしたら「迷惑コメント」のところに入ってるかもしれませんので、もしよかったら覗いてみてください。
あっ、おきなまろさんにはまだコメントは投稿してません。
一言では語り尽くせぬものがあるので改めて・・・。


以上、取り急ぎお知らせでした。

ムサビ日記メンバーに業務連絡



オフ会の参加受付が本日までとなっています。
おおよその参加人数を把握したいため、参加or不参加に関わらず、以下のメールアドレスにご連絡いただけますと幸いです。


take@musabi.com
*メールにはHNを明記してください。


よろしくね!

【ムサビ日記メンバーへ】2年ぶりの・・・【業務連絡】



お久しぶりの竹林です。
今日は超気まぐれ更新ではなく、ムサビ日記メンバー、親日記メンバー、ムサビ日記OB・OGへのお知らせです。


2年ぶりにオフ会を開催します!


日時は7月22日(金) 19:00〜
現役メンバー(今年4月から参加された方を除く)および親日記メンバーには本日詳細をメールにて送信しました。
ご確認ください。


今年4月からムサビ日記メンバーになられた方にご連絡があります。
誠に申し訳ないのですが、鷹の台から吉祥寺に異動する際のどさくさでメールアドレスのデータをうっかり消去してしまいました。。。
なので、今年4月からムサビ日記メンバーになられた方にはメールがいっておりません。
お手数をおかけして恐縮なんですが、以下のメールアドレスにご連絡をお願いいたします。
折り返しオフ会の詳細メールをお送りします。
また、OB・OGの方へは手羽氏よりメールがいくかと思いますが、参加ご希望の方は同じく以下のメールアドレスにご連絡いただけますと幸いです。


take@musabi.com
*メールにはHNを明記してください。


奮ってのご参加をお待ちしておりMAU!

竹林二郎の憂鬱



オープンキャンパスも終わったので遂にこの話をしなければならなくなりました・・・。



6月上旬にムサビ事務局では人事異動が発令されました。
その結果、


竹林は広報入学センターから異動することとなりました。


年に1回くらいしかスーツ着なくても、時々アフロにグラサン姿だったりしても竹林も一応はサラリーマン。
いわゆる「宿命」ってやつです。
GW明け頃から薄々予感はあったのですが、いざ決まってみるとあっけないというか・・・。
広報を担当するようになって3年、やっとこさ板についてきたかなーというところだっただけに心残りがあるというのが正直なところ。
あっ、入試はもうお腹いっぱいですw


で、異動先はと言うと・・・


通信教育課程事務部教務担当に配属になりました。


通信教育課程の事務局は吉祥寺校にあります。
なので鷹の台キャンパスともしばしのお別れということになります。


で、ムサビ日記なんですが、結論から言うと・・・


超気まぐれ更新とさせていただきます。


鷹の台キャンパスにいれば他部署でも今までのように書くことはできるのですが、離れてしまうとなると少なくとも今のペースで今までどおりには書けそうもありません。。。
「通信教育課程の職員のブログがあってもいいのでは」という需要があるであろうことも重々承知していますが、いかんせん竹林自身が右も左もわからない状況なので、通信教育課程の話題を今のペースでお届けすることもできなそう。
他にも諸々ありまして、超気まぐれ更新という結論にたどり着きました。


ちなみに後継者については今のところ特におりません。
竹林はできれば広報入学センターの職員が書いてくれるといいなぁと思ってます
「広報入学センターの竹林」としてはあと2、3回の更新を予定。
もう少しお付き合いいただけますと幸いです。


西原さんと今敏さんと竹林



今日は紹介ネタを3つほど。


各界で活躍するムサビ卒業生を紹介するwebサイトMAUjin 武蔵野美術大学の創造遺伝子
昨日より西原理恵子さんの回が配信されています。
学生へのメッセージは「どうすれば夢がかなうかではなく、どうすればお金になるか、それを考えれば次の一手が思いつく」。
夢を持つのは決して悪いことではないけれど、現実にはまず今日を生きなくちゃならないわけで、そのためにお金は欠かせません。
まず現実をしっかり認識し、自分にできることから夢を目指しなさいというエールが含まれているように感じました。
けだし名言ですな。


続いてはこちら。
昨年亡くなられたアニメ監督・今敏さんの仕事集が出版されることになりました。


シネマトゥデイ::デビュー作から遺作まで!去年逝去した今敏さんの仕事を1冊にまとめた「今敏アニメ全仕事」が発売決定


初監督作品から遺作まで、今さんのアニメーションの全作品の画像や情報と作品解説、関係者が語る今さんの思い出などが凝縮された1冊になっており、今さんファンはもちろん、今さんの作品を見たことがない方にも楽しめるそうです。
発売記念上映会も企画中とのこと。
また今さんの作品を銀幕で観賞できるかもしれないんですね。
ぜひ実現してほしいなぁ・・・。


最後はこちら。
以前にもお知らせしましたが、今年度最初の進学相談会が明日開催されます。


新宿進学相談会

日時 5月28日(土) 12:00〜17:00
会場 新宿NSビル B1イベントホール
*美術系大学合同




担当する予定だった広報入学センタースタッフがぎっくり腰になってしまったため、ピンチヒッターとして竹林が参上いたします。
明日は新宿で竹林と握手!雨だけど・・・。
さらに来週は京都でも進学相談会が開催されます。


京都進学相談会

日時 6月1日(水) 15:30〜19:00
会場 京都市勧業館 みやこめっせ 1F第2展示場
*美術系大学合同




こちらもムサビ職員で1番雅な漢・竹林が担当いたします。
たくさんのご来場お待ちしておりMAU!


以上、頬を濡らすは雨か涙かの竹林がお送りしました。

ムサビ文庫オープン!



各界で活躍するムサビ卒業生を紹介するwebサイトMAUjin 武蔵野美術大学の創造遺伝子
本日より建築家の鄭秀和さんの回が配信スタートしています。
ちなみに鄭さんの兄はDJ、音楽プロデューサーとして活動されているテイ・トウワさん。
ご兄弟そろってムサビ出身です! (どや顔)


そして本日さらに新しいwebサイトが立ち上がりました。


ムサビ文庫 


説明しようっ!
「ムサビ文庫」とはムサビで学んだ方が執筆した書籍や出版した作品集を紹介するサイトであ〜る。
(ヤッターマン風) 
本を切り口に作者のプロフィールや在学中のエピソードなども併せて見ることができます。
早い話が「デジタル版・池田文庫」!
ちょっと重いのがなんですが、小さい頃に読んだあの本やお馴染みのあの本など、いろんな本があってお楽しみいただけると思います。
ちなみにサイトのメインキャラクターはモデルのkikiさん。
建築学科を卒業されてます。


竹林堂書店にとっては強力なライバルの登場ということに。
まあ、あの親爺さんのことだからライバルにはお構いなしで、変わらずマイペースっぽいけど・・・。

ムサビ日記新メンバー募集締切



ムサビ日記新メンバーの募集を締め切りました。


たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。
どれもこれも熱いコメント満載でした。
応募された方全員をお迎えしたい気持ちはやまやまなんですが、管理上の事情で全員というわけにはいきそうもありません。
コメントをじっくり読んで、全体の人数、学科や学年バランスなどなど考慮しつつ決めさせていただきます。
お願いしたいという方には4月19日頃に竹林よりメールをお送りします。
残念ながら不採用となってしまった方にはメールは送信いたしません。


取り急ぎご応募いただきましたみなさまに御礼申し上げます。


竹林二郎

入学式と立川の現状



ムサビ日記新メンバー
美大日記新メンバー
超募集中!




詳細はこちらのエントリーをご覧ください。



ムサビ日記の新メンバー募集について

美大日記の新メンバー募集について



さていよいよ来週です。


2011年度入学式


日時 4月11日(月)午前10:00〜 
会場 本学鷹の台校


既にお知らせしましたとおり、震災の影響で今年は全体の式典は実施せず、各学科ごとの開催となります。
また参加は新入生のみとなっています。
学科ごとの会場は当日正門付近で配付します。
30分前くらいには正門に到着しておくといいですよ。
11日は入学式後に学生証の交付があります。
また12日から16日は教育課程についてや教員免許状取得、学科専攻別のオリエンテーション、学生生活、美術館・図書館の利用、健康診断等が実施されます。
詳細はこちらでご確認ください。


【造形学部新1年生用】平成23年度オリエンテーション日程(訂正版)(PDFファイル)

[学部在学生・編入生用]平成23年度オリエンテーション日程(訂正版)(PDFファイル)

[大学院生へ]平成23年度オリエンテーション日程(訂正版)(PDFファイル)


また毎年恒例のこちらの展示も同日よりスタートです。


平成22年度 武蔵野美術大学 卒業制作・修了制作 優秀作品展


開催期間 4月11日(月)〜4月27日(水)
開館時間 10:00〜18:00(土曜日は17:00まで)、日曜日閉館
開催場所:本学鷹の台キャンパス 9号館地下展示室、12号館地下展示室 ほか


こちらはどなたでもご来場いただけます。


地方から入学する新入生にとっては一人暮らしのスタートでもありますね。
ちょうど手羽氏よりお題も出ていますので、ムサビ生も多く住んでいる立川市若葉町の現状など。


*立川市若葉町  4月8日現在

■ライフライン
計画停電については既にみなさまご存知かと思いますが東京電力より「今後、原則実施しない」との発表がありました。
なので6月3日までは停電の心配はなさそうです。
ただ、もちろん節電は引き続き大事。
ムサビキャンパスも節電対策が着々と進んでいます。
ガスは問題ありませんが、11日の地震の際に竹林宅では自動的に元詮が閉まるシステムが稼働しました。
元詮の位置と開閉方法は確認しておいた方がいいかも。


■交通
電車・バス等の公共交通機関は通常運行に戻っています。
ガソリンは竹林は普段ほとんど自動車を運転しないので疎いのですが、通勤経路に1軒あるガソリンスタンドは通常営業のようで特に行列もできてませんでした。


■食糧・生活用品
基本的には困りません。
スーパーで欠品状態なのは単一電池とヨーグルトぐらいでしょうか。
水も売り切れていることがままあります。
牛乳・トイレットペーパー・タバコは個数制限がかかっていることがあります。
1つ気をつけた方がいいのは、スーパーに夕方以降に行くと売り切れになっている品物が増えます。
おそらく不足してわけではないけれど入荷量が少ないのではないかと。
なので買い物はできるだけ早い時間がお薦めです。


ひとまず停電の心配がなくなったのが大きいですね。
原発の心配はありますが、これでほぼ日常が戻ってきた印象。
あとはこれ以上大きな余震がないことを願います。


以上、納豆は食べないので入手しにくいのかよくわからない竹林がお送りしました。
最近のご飯のお供はいかなごの釘煮です。

また地震



竹林家の状況

●小平市は震度3とのこと。揺れはさほどでもありませんでしたが長かったです。
●物が落ちることはありませんでした。
●停電はしてません。水道も大丈夫。

お子様が一人暮らしでご心配な親御さんもいらっしゃるかと思いますので念のため。
まだ地震に対する備えは必要ですね。


優秀作品展&新任教員



最初にお知らせを。
震災の影響で入学式が延期になりましたが、毎年恒例のこちらの展示も開催日程が変更になっています。


平成22年度 武蔵野美術大学 卒業制作・修了制作 優秀作品展


開催期間 4月11日(月)〜4月27日(水)
開館時間 10:00〜18:00(土曜日は17:00まで)、日曜日閉館
開催場所:本学鷹の台キャンパス 9号館地下展示室、12号館地下展示室 ほか

*計画停電の影響により開館時間が変更になる可能性があります。ご注意下さい。


スタートが当初の4月4日から1週間繰り下がっています。
ご来場予定の方はお気をつけください。


さて新年度を迎え新メンバーが加わるのはムサビ日記だけではありません。
ムサビにも4月から新たに以下の先生方が着任いたしました。


山本直彰 教授 (日本画学科)

小林孝亘 教授 (油絵学科)

高浜利也 教授 (油絵学科)

三澤厚彦 教授 (彫刻学科)

古堅真彦 准教授 (視覚伝達デザイン学科)

片山正通 教授 (空間演出デザイン学科)

江下就介 准教授 (デザイン情報学科)

三浦明範 教授 (通信教育課程)


ネットで検索するとすぐおわかりになるかと思いますが、かなりの豪華メンバーです!
竹林も「現役バリバリの方がこんなに・・・」と正直びっくりしました。
既にいらっしゃる先生方を含めてこれだけ充実した教授陣はなかなかないと思います。
新入生のみなさん、これからの4年間で先生方からぜひ貪欲に多くのことを吸収してください。
きっと一生の宝物が得られますよ!


次回更新あたりでムサビ日記新メンバーの募集についてアップ予定です。
Don't Miss It !


オリエンテーション日程他と復活



今日はまず新入生、在学生にお知らせが。
ムサビ公式サイトに年度初めに実施されるオリエンテーションの日程等の詳細がアップされました。
健康診断、奨学金出願説明会のスケジュールについても併せてアップされています。


[入学予定(学部・大学院)の皆様及び保護者の皆様へ]
入学式の開催、オリエンテーション及び授業の実施について *4月1日更新


[在学生の皆様へ]
オリエンテーション及び学事予定の変更について *4月1日更新


定期健康診断の日程を変更します(2011年4月8日、9日、16日) *4月1日更新


平成23年度奨学金を希望する学生へ *3月30日更新


特に奨学金出願説明会は出席しないと奨学金への出願ができなくなってしまいますので要注意です。
また震災におけるムサビの状況および対応についても公開されています。
新入生、在学生はもちろん、それぞれの親御さんもぜひご確認ください。


東北地方太平洋沖地震に伴う対応・対策について *4月1日更新


さて4月ということでムサビ日記も間もなく新メンバー募集を開始するのですが、それに先立ち休養していた日記メンバーが昨日よりカムバックしました!


大学院 映像コース1年 卜部


卜部くんといえばなんといってもこの名エントリー。
美大生、美大受験生は必読です。


推薦入試 送り出すこと


体調はまだ万全ではないとのことですので、いつにも増して細く長くよろしくお願いしMAU!


新メンバーの募集は来週竹林ブログにて告知予定です。
「参加してみたい!」という新入生、在学生の方は要チェック願います。

【重要】入学式開始時刻



公式サイトで入学式の開始時刻が発表されました。


入学式の開催時間について


入学式は4月11日(月) 午前10時よりムサビ鷹の台キャンパスにて開催されます。
式典がないので席取りの必要はありませんが、開催場所が学科によって違うので30分前には正門に到着していることをお薦めします。
なお、上記は通学課程のことで、通信教育課程については以下のサイトをご確認ください。


通信教育課程webサイト


ちなみに例年入学式に関する問い合わせで多いのが服装について。
例年だとスーツ姿が多いです。
ただスーツを着る必要性は特にありません。
(今年は式典も懇親会もないですし・・・)
普段の格好でもOKです。
ご参考までに。

【重要】入学式・オリエンテーション・授業開始について



以前の予告どおり、本日公式サイトに入学式を始めとする4月以降の学事日程について発表がありました。


[入学予定(学部・大学院)の皆様及び保護者の皆様へ]
入学式の開催、オリエンテーション及び授業の実施について



[在学生の皆様へ]オリエンテーション及び学事予定の変更について


入構禁止について


定期健康診断の日程を変更します(2011年4月8日、9日、16日)


ポイントをまとめると以下のとおりとなります。


1.学事日程が1週間繰り下げになります。
未確認ですがおそらく前期のみで後期は予定どおりとなるかと思います。
なおこれに伴い、オープンキャンパスも当初の予定から1週間繰り下げ、6月18日[土]、19日[日]の開催となる予定です。


2.入学式は学科ごとに実施し、全体の式典は中止
これも詳細は未確認ですが卒業式と同じく、放送で理事長・学長の祝辞があった後、各学科ごとにそれぞれの会場で行うことになるのでは・・・と推測。
父母の皆さまの参加はご遠慮くださいとのこと。
また必ず出席しなければならないというわけではありませんので、出席が難しい場合は無理をしなくても大丈夫です。
開催時間については計画停電の予定が判明次第、公式サイトにアップされます。
こまめにチェックしてみてください。


なお、ここに書かれてるのは通学課程のことで、通信教育課程においては学事に変更はありません。
春期第1回スクーリングも5月13日(金)から通常通り実施する予定です。
詳細については通信教育課程WEBをご確認ください。

http://cc.musabi.ac.jp/


学事日程の繰り下げについては、地方から入学される方で既に引っ越しの手配を終えられている方にはご迷惑をおかけすることになるのかもしれませんが、被災地およびその周辺から入学される方の中には燃料不足等により引っ越しがままならないという方がいらっしゃるとのこと。
なにとぞご理解いただければと思います。


入学式も卒業式に続いて規模縮小となってしまいました。
希望を胸にムサビの門をくぐる皆さまを盛大にお迎えできないことは職員としてたいへん残念に思います。
ただいまだ続く余震や停電などのことを考慮すると、大学としても苦渋の決断であったのではと思います。
式典を楽しみにしておられた新入生のみなさまおよびご父母のみなさまはさぞがっかりされていることかと思いますが、4年後に「そんなこともあったね」と笑って話せるような充実した学生生活をムサビで過ごしていただきたいと切に願います。

業務連絡と心のケア



【業務連絡】
ムサビ日記ライター(親日記含む)のみなさんに業務連絡メールを送信しました。
確認できていないという方は 続きを読む 以降にメールの内容を掲載していますので必ず確認してください。



震災発生から間もなく2週間。
被災された方のみならず誰もが注意したい心のケアについてムサビ公式サイトにアップされています。


学生相談室の利用と心のケアについて


竹林も以前どこかで読んだことがあるのですが、睡眠は心のバロメーターだそうです。
眠れない日が続くと心理的にかなりのダメージがあるとのこと。
余震や原発事故が気になるところではありますが、眠れる時に寝ておきましょう。
それにしても「助けになること」の項目に「日記をつける」が入るんですね。
竹林にとっては時に睡眠時間確保の障壁になってるんですが・・・。




【ムサビ日記ライターへ】


ぼちぼち年次更新作業を始める時期になってきました。
下記をご確認ください。


■卒業生の方
今までありがとうございました!
日記の更新は「卒業式終わり」ではなく「3月末まで」となります。
4月中旬まではTOPからのリンクも残します。
参考までに卒業後の進路を教えてもらえると嬉しいです。


■卒業生だけど4月以降大学に残る方
連絡ください・・・。


■在学生の方
そのまま学年を繰り上げます。


■2011年になって一度も更新されていない方
3月29日(火)までに何らかのアクションがない場合、3月末でブログを削除します。
「何らかのアクション」とは
(1)29日までに日記を更新する
(2)竹林にメールを送る
です。

どんな場合でも一度状況を連絡していただけると嬉しいです。
「現在は忙しいので●●日になれば書けるようになる」
「自宅のネット環境が無くなってしまって、学校が始まれば書けます」
とか。


■在学生で日記をやめたいという方
残念ですが3月29日(火)までに竹林にご連絡ください。


■留年が決定してしまったけど続けて書きたいという方
方法は2つあります。
学年・ハンドルネームをそのままで続けるか、過去を捨てて新しい人物になって続けるか。
実はこの2パターンとも以前にやったことがあります(笑)
要相談。


どうぞよろしくお願いいたします。
*竹林にメールを送る時は「●●こと■■です」ルールをお忘れなく。

入学式&定年退官



こんばんは竹林です。
地震の被害はないものの、相変わらず停電と実家に振り回されております。。。


ムサビ公式サイトに入学式についての暫定情報がアップされました。


入学式の開催について


入学予定(学部、大学院)の皆さんへ
− 入学式の開催について−

この度の東北地方太平洋沖地震等による災害により、被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。また、犠牲になられた多くの方々に深く哀悼の意を表します。
被災された方々が一日も早く平穏な日々に戻られますよう、心から願っております。

現在、震災、原発事故等の影響による混乱が続いている状況の中、本学では入学式の開催について検討しています。つきましては、その詳細について、3月25日(金)午前に大学webサイトにてお知らせする予定ですので、必ずご確認ください。




新入生のみなさまは25日に忘れずにご確認ください。


今日は今年度いっぱいでムサビを定年退職される教職員の送別会が開催される予定でしたが、それも停電の影響で中止に。
今年度で定年退官される教員は3名。
まずは油絵学科版画専攻の柳沢紀子教授。
キャンパス内でお会いすると竹林のような若輩者にも立ち止まって挨拶してくださる、作家としてはもちろん、人間的にもたいへん尊敬できる方でした。
続いて空間演出デザイン学科の杉本貴志教授。
パークハイアットソウルなど世界中で商業空間のデザインを手掛けてきた巨匠。
「杉本先生の指導を受けたい」と海外から留学してくる学生も多かったです。
最後は通信教育課程の堀内貞明教授。
竹林は仕事での接点はほとんどありませんでしたが、それでもお会いするといつも笑顔で挨拶してくださいました。


みなさまほんとうにありがとうございました!


また特別講師としてムサビにいらしてくださることもあるかと思います。
改めましてよろしくお願いいたします。

支援措置について



こんばんは竹林です。
更新が滞り申し訳ありません。
元気にはしておりますが、停電に振り回されたり、仕事の事情でそれぞれ別に暮らしている両親への連絡などでばたばたしております。


ムサビの公式サイトに今回の震災に関する支援措置が公開されています。


災害救助法適用地域出身の学生及び入学予定者への支援措置について


在学生は元より、4月に入学予定の方も対象となります。
これから補欠で繰り上がる方も対象となりますので該当される方はご相談ください。
また、「この状況では被災証明書がすぐにはもらえない」ということもあろうかと思いますが、それもご相談いただければと思います。


また、計画停電に関連する情報もアップされています。


計画停電について


ムサビが所在する地域で計画停電が実施されている間は電話・FAXが不通となってしまいます。
明日18日は12:20〜16:00の予定です。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。
もう1つはこちら。


インターネット・サービスについて


計画停電中でもwebサイトは閲覧可能です。
また学生メールサービスも利用可能です。


竹林宅は昨日は夕方から夜にかけて停電に。
用意していた懐中電灯で過ごしたわけですが、「停電した家の中で照明のかわりに使用する」にはあまり適してないような気が。
光が直線的に一方向なので部屋全体がうっすら明るくはならないんですね。。。
こんな時は電池式のスタンドの方がいいんだと学習。
普段はコードでも使用でき、充電できるとなおいいかもしれません。
すでにそんな製品はあるのかな?

計画停電



既にみなさまご存知かと思いますが、明日3月14日より輪番停電が実施されるとの発表が首相よりありました。
明日の停電は多摩地域では以下のとおりのようです。


第1グループ 6:20〜10:00のうち3時間程度
武蔵野市、三鷹市、西東京市、東久留米市、小平市、東村山市、清瀬市、東大和市

第2グループ 9:20〜13:00のうち3時間程度
東村山市、清瀬市、東大和市、国分寺市、府中市、小金井市、八王子市、国立市、小平市、西東京市、武蔵野市、三鷹市、調布市、立川市、昭島市、武蔵村山市、多摩ニュータウン、町田市、狛江市、多摩市、日野市、稲城市

第3グループ 12:20〜16:00のうち3時間程度
八王子市、日野市、東村山市、清瀬市

第4グループ 13:50〜17:30のうち3時間程度
立川市、昭島市、国立市、日野市

第5グループ 15:20〜19:00のうち3時間程度
町田市

第1グループ 16:50〜20:30のうち3時間程度
武蔵野市、三鷹市、西東京市、東久留米市、小平市、東村山市、清瀬市、東大和市

第2グループ 18:20〜22:00のうち3時間程度
東村山市、清瀬市、東大和市、国分寺市、府中市、小金井市、八王子市、国立市、小平市、西東京市、武蔵野市、三鷹市、調布市、立川市、昭島市、武蔵村山市、多摩ニュータウン、町田市、狛江市、多摩市、日野市、稲城市

*各グループとも上記市町村の一部エリアが対象。


停電時の注意事項はこちらをご参照ください。

計画停電 家電製品扱い注意を

竹林の住んでいる立川市はパッと見は平穏。
ただスーパーでは水や懐中電灯・ガスコンロといった防災用品、インスタント食品などが欠品もしくは品薄となってました。

被災された方が一刻も早く救出されるように、そしてみなさまが無事に過ごされていることをただ祈るばかりです。

ムサビの状況



●小平市は震度5弱。強い揺れが長い時間続きました。
●発生時にキャンパス内にいた学生・教職員には負傷者はなし。
●建物も壁の崩壊などの被害はなし。ただし安全確認がまだのため、明日はキャンパスは入構禁止となります。
●学生・教職員のうち、交通機関が動いていないため帰れない方につきましては鷹の台ホールにて泊まり込み。布団が運び込まれているとのことです。
●学生につきましては明日以降安否確認のメールを送信します。
●ムサビ周辺も竹林が見た限りでは大きな被害は出ていない模様です。
●ムサビは電気・ガス・水道とも止まっていません。周辺もおそらく止まってはいないと思われます。
●JR線は止まってますが、西武線は運転を再開したようです。

みなさまの無事をお祈りいたします。

年末年始休業と願書請求



(`・ω・́)ゝスチャッ


竹林二郎、只今入試業務より帰還しましたっ!
それにしてもかなりハードな一週間でした。
なんとか無事に終了してホッと一息。
今回の入試に関わられたすべてのみなさま、ほんとうにお疲れさまでした!


さて気がつけば世間はいよいよ年末ムード。
ムサビ事務局の仕事納めは12月27日(月)。
28日より年末年始の休業期間に入ります。


休業期間:平成22年12月28日(火)〜平成23年1月6日(木)


証明書の発行、お問い合わせ等の御用がおありの方はお急ぎください。
なお、年が明けるとすぐに造形学部一般入学試験の願書受付がスタートします。
受験予定でまだ願書を請求されてない方はこちらをご利用ください。
(請求受付は無休、発送は大晦日と元日のみお休み。)


武蔵野美術大学入試関係資料請求ページ(テレメール)


複数の学科を併願する場合、同じ学科を一般方式とセンター方式で併願する場合も願書は1通で大丈夫です。


以上、まだ年賀状を1枚も書いていない竹林がお送りしました。
このペースだと除夜の鐘を聞きながら書くことになるかもしれないなぁ・・・。

季節はずれのオープンキャンパス?



実家に少し早目の暮れの挨拶に行っていた竹林です。
みなさん、こんばんは。
まあ、挨拶もそこそこにもっぱら海老蔵関係の話題で盛り上がってましたが。


さて、空間演出デザイン学科の3年ゼミ展の概要が明らかになりました。


空間演出デザイン学科 3年ゼミ展


会期:12月13日[月]〜16日[木]
会場:以下のとおり
天野ゼミ    13号館
五十嵐ゼミ  10号館104B
小泉ゼミ    2号館ピロティ
小竹ゼミ    8号館111
椎名ゼミ    10号館208B
津村ゼミ    8号館102A
パトリックゼミ 10号館104A
堀尾ゼミ    8号館104
面出ゼミ    10号館208A


ゼミによっては公演形式のため事前予約が必要なものもあります。
詳しくは学内各所に掲示されているポスターでご確認ください。
また3年生だけでなく、2年生の作品展示も同時開催です。


実材実習機Ν競哀襦璽彑作  透明人間


会期:12月14[火]〜16日[木]
会場:9号館B1F大展示室


課題文には「いま『透明人間』を舞台化するとしたなら、あるいは目前に現れる物や効果として表現を試みるとするなら、この『見えないけど居る』という現象を一体全体どのような想像力をもって表現したらいいのだろうか」との文言が。
これは見てみたい・・・というか絶対見に行きます!
果たして空デ2年生がこの難問にどう挑み、どんな表現になっているのか?
楽しみです♪
しかし、これじゃあ「実材実習」じゃなくて「実在実習」ですな。
うまいこと言った!


さらに視覚伝達デザイン学科でも学内展示があります。


視覚伝達デザイン学科3年儀嘉


会期:12月15日[水]〜17日[金]
会場:12号館B1F展示室


これも毎年注目の展示の1つ。
今年の視デはどんな様子か見に行かねば。


そんなわけで今週は開催日時に前後があるものの、油絵・視覚伝達デザイン・空間演出デザイン・建築・基礎デザイン・芸術文化で展示があります。
まさにプチ・オープンキャンパス状態!
年末且つ平日でなにかとあわただしい時期ではありますが、ご都合がつくようであればぜひムサビキャンパスへ!
ん?そう言えばもう1つなんかあったような気が・・・。
思い出せないってことは大したことじゃなさそうだからま、いっか!



・・・はいはい、ちゃんと書きますよ!


インターンシップ演習2010

日時:12月17日[金] 16:20〜
会場:武蔵野美術大学 7号館401
講師:手羽イチロウ


本人いわく「めっちゃいい話」をするそうです。
詳細は手羽さんブログ参照ってことで。
竹林は入試前で半休を取れる余裕がないので聞けないかと・・・。
陰ながら生温かく見守ることとします。


・・・手羽さん、こんな感じでよろしいですか?

ドラマと鉄割と英語でプレゼン



バ、バカな・・・明日から12月だと!? (車田正美風)


こんばんは、竹林です。
毎年のことながら12月の声を聞くとアンビリーバボーな気分になってしまいます。
ほんとうに1年はあっと言う間ですね。
そのような背景を踏まえて「1年=24カ月」法案を提出する次第です、総理!


さて、年末が近づいてもムサビはますます元気。
今週もムサビ生向け課外講座が2本。
まずはこちら。


課外講座 新しい時代のドラマ! 「ハゲタカ」と「龍馬伝」が描くドラマの未来


日時:12月2日[木] 16:30〜
会場:2号館201


映像学科主催の課外講座。
企業買収をテーマにした壮絶なマネーゲームを描いて大反響を呼んだNHKテレビドラマ「ハゲタカ」や先日最終回を迎えた大河ドラマ「龍馬伝」を手掛けた演出家・大友啓史さんがこれからのドラマ表現を巡って講義します。
対談形式でドキュメンタリー番組を数多く手がけた元NHKプロデューサーの林勝彦非常勤講師も登場。
ドラマやドキュメンタリーといったジャンルに限らず、TVというメディアの未来についての話も聞けそうです。
映像学科の学生はもちろん、TV局志望の学生はぜひ!
もう1本はこちら。


課外講座 ムサ鉄アルバトロス大学


日時:12月2日[木] 16:30〜
会場:1号館103


彫刻学科主催の課外講座になります。
講師は戌井昭人さんおよび戌井さん率いるパフォーマンス集団である鉄割アルバトロスケット
内容は・・・ポスターによると以下のとおりです。
(原文ママ)


戌井昭人そして鉄割アルバトロスケットによる講演会。授業だかパフォーマンスだか・・・なんかをやります。本人たち以外講演内容は知らされていないので、どんな内容になるかはわかりません。でも見に来てくれた方はきっと得をするでしょう。いや、不可解な余韻を残すかも・・・。



・・・えーと、内容は不明だそうです。
でもこう書かれた方が逆に見てみたい気がしてくるなぁ。
とりあえずなにをやるのかわからない方々を講師としてお招きしてしまうあたりがムサビらしくていいですな。
どんな内容かはみなさんの目でお確かめください!


以上、竹林がお送りs






ども長澤です竹林大事なイベント忘れてるよしょうがないから踵落とし喰らわせてかわりにぼくが書くことにするから大事なイベントはこちら!


PRESENTATION INTERACTIVE INNOVATION×CONTEXTUAL STUDIES


日時:12月4日[土] 17:00〜19:45
会場:4号館101(EMU)


デザイン情報学科で開講しているすべて英語で行われる授業のプレゼンテーションを開催するからもちろん他学科の学生も大歓迎ムサビ最先端いや日本の美大で最先端の授業だからこれは見ておいた方がいいよじゃまそーゆーことでよろしく!






ちなみに明日12月1日は3年次編入学試験、3年次転科試験の出願締切日。
広報入学センター窓口受付は16:30までになります。
出願予定の方はお早めに。

2011入試アルバイト募集!



このところ朝晩は空気がひんやり感じる日が増えていた多摩地方ですが今朝は「冬始めました」と言ってるかのような寒さでした。
気象庁には設定温度を2℃高くしてほしいと思います。 (気象庁はそういうお仕事ではありません)


さて、早いもので入試アルバイトの募集がスタートしています。
募集業務は毎年おなじみの4種類。


○入試会場整備業務(教務課)
○入試入構受付・構内案内業務(学生生活課)
○入試インフォメーション作成業務(施設管財課)
○入試実技作品整理業務(広報入学センター)


入試会場整備業務は文字どおり入試会場の設営・片付けです。
受験生が試験に集中できる環境を整えるまさに縁の下の力持ち。
がしがし力仕事ですので体力のある方大歓迎。


入試入構受付・構内案内業務は朝、受験生のみなさんの受験票をチェックし、会場案内を配布したり、要所要所で道案内をするお仕事。
受験生が最初に会う、いわば「大学の顔」的なポジションです。
さわやかな笑顔の持ち主大歓迎。


入試インフォメーション作成業務はキャンパスのあっちこっちに置かれる案内サインの作成・設置業務。
例年他のバイトに比べて応募が少なめ。
穴場です!


そして、広報入学センターでは入試実技作品整理業務のアルバイトを大々的に大募集中!


期間:2011年3月1日(火)〜8日(火)【土・日を除く】および3月17日(木)、18日(金)、22日(火)の合計9日間

時間:9:00〜17:00

募集人員:8名(9日間すべて出勤できる方)


業務内容は前半6日間が入試実技作品の整理、倉庫のお掃除などなど。
作品整理は実技試験の答案を合格・補欠・不合格にそれぞれ分類する作業。
倉庫のお掃除は分類した作品の収納と古い資料類なんかの破棄。
後半3日間は先生方の作品選定の補助業務。
各学科の教授陣が進学相談会用の合格作品パネルや入学試験問題集に掲載する作品を選ぶお手伝いです。
同じ時間帯に2学科、3学科重なることはザラですので、けっこう忙しいです。


入試実技作品整理業務は他の3つと日程が重なっていないので、重複で申し込みが可能です。
経験者を歓迎しますが、有望な新人も発掘したいので力仕事が得意な初心者の方も大歓迎。
(ただし卒業式の日も作業があるので4年生と大学院2年生の採用は可能性が低いです。)
その他、以下のような特技を持っている方を歓迎します。


○写真撮影が得意な方

○カッター職人

○ハンコがまっすぐ押せる方

○探し物が得意な方

○ブラインドタッチができる方

○自転車通学でかつお菓子選びのセンスが秀逸な方もしくはお菓子づくりが趣味の方

○類稀なるいじられキャラの方


いずれのアルバイトも締切は12月15日(水)16:00です。
学生のみなさんの奮ってのご応募お待ちしています!

世界のデ情!あれ?ここはデカ字にならないの?



どうも!竹林です。
今日は珍しく日中の更新。
あっ、もちろん仕事中じゃありませんよ!
ちゃんと自宅から更新してますw


さて、今日は学内展示の話題など。
10号館310で視覚伝達d









どうも!長澤です!竹林はわかってないなー視デの話してる場合じゃないでしょデ情がすごいことになってるってのにしょうがないからオレがブログ乗っ取るわえっ?竹林?正拳突き喰らわせて床にのびてるよまったくだらしない奴だなーそんなことより来週からデ情主催の豪華ゲストの課外講座が一挙に3本実施されるから!1本目はこれ。


About Stories:Materials as an expression of contemporary life


日時:11月15日(月) 16:30〜18:00
会場:9号館2階206


ロンドン芸術大学セントラル・セイント・マーチンズ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザイン プロダクトデザインコース教授のクリス・ラフェテリがプロダクト・素材・消費者の関係性の変化について話すからここ10年くらいのプロダクトデザインの流れがわかるんじゃないかなあっクリスはもうこっちに来ててこないだキャンパスを案内したんだけどムサビかなり気に入ってたみたいだったなで2本目がこれ!


「五彩相会」するデザイン 雑誌デザインの試み


日時:11月18日(木) 17:00〜
会場:9号館2階206


日本が誇るグラフィックデザイナー杉浦康平の講演だぜ杉浦さんはぼくの師匠筋にあたる人でまあグラフィックデザインやってる人だったら知ってるとは思うけど意識領域をイメージ化する技法を駆使してデザイン界に革命を起こした人なんだよねそんでもって今までに2000冊以上の雑誌の表紙デザインも手がけてるわけいやこれはすごいよ!全ムサビ生に聞いてほしいくらいだねそんでもって3本目がこれ。


DESIGN,Sex,God&Luxyry


日時:11月22日(月) 16:30〜18:00
会場:9号館2階206


ロンドン芸術大学セントラル・セイント・マーチンズ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザイン BAプロダクトデザインコース主任教授のニコラス・ローズが「ラグジュアリー」をキーワードにデザインと社会の関係性やブランディングについて話してくれるんだよね日本にいながらにしてまさに欧州の最先端の講義が聞けるってわけこんなのムサビだけじゃないかなだから言ってるじゃん世界のムサビの中の世界のデ情だってガハハハハあっクリスとニコラスの講義は通訳付きだから英語わからなくても大丈夫だからもちろん他学科の学生の聴講も大歓迎んじゃそういうことでよろしく!



・・・長澤先生、こんなところでいかがでしょうか?

訃報 佐野洋子さん



絵本作家・エッセイストの佐野洋子さんがお亡くなりになりました。


毎日JP::訃報 佐野洋子さん72歳=絵本「100万回生きたねこ」


記事のタイトルにもありますが、佐野さんの代表作といえばこちら。


100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))
佐野 洋子

講談社 1977-10-19
売り上げランキング : 18
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



1977年の初版発行以来、現在でも書店の絵本コーナーに面陳されていることも多い名作絵本です。
子どもの頃に読んでもらって、親になった時に子どもに読み聞かせたという方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
竹林は池田文庫で読みましたが、仕事中にも関わらず涙腺が決壊寸前に。
「愛すること」、「生きること」について考えさせられてしまいます。
子どもよりむしろ大人向けかもしれません。
(少なくとも大人の方が泣けます)
未読の方には強くお薦めします。
佐野さんはお亡くなりになってしまったけれど、佐野さんのメッセージはこれからも時代を越え、世代を超え、国境を越えて読み継がれてゆくことでしょう。


心よりご冥福をお祈りいたします。

朗報×2!



めでたいニュースが2本飛び込んできました。
まず1本目。



長谷川哲士さんと角田真祐子助手のデザインユニット「minna」がグッドデザイン賞を受賞!



長谷川さんは工芸工業デザイン学科インテリアデザイン専攻出身。
角田さんは空間演出デザイン学科を卒業し、現在は同学科研究室の助手を勤めてます。
受賞作はこちら。


COMPOW


何度でも使える&使いたくなる緩衝材。
思わず「なるほど!」と膝を打ちたくなる1品です。
竹林が思ったのは「着色すればディスプレイにも使えるのでは?」ということ。
今のところ「LOVE」の4文字のようですが、ぜひ「MUSABI」もデザインしてほしいなぁ。
ちなみに現在はWEBのみの販売で、もうすぐ店頭でも販売予定とのこと。
お店で見かけるのが今から楽しみです。



おめでたいニュース、2つ目はこちら。



吉田悠さんの映像作品がバンクーバー国際映画祭にて招待上映!



吉田さんは今年の3月に映像学科を卒業したばかり。
招待作品は「Experiment for Animated Graphic Score」。
なんと卒業制作のアニメ作品です。
卒業制作が海外の映画祭で上映されるとは、さすが世界のムサビ!
会期中にバンクーバーまでお出かけの方はぜひご覧ください!



・・・とは言ってもそうそうタイミングよくバンクーバーに行かれる方はあまりいなさそうですね。
こちらでもご覧いただけます。


NHKデジスタ・ティーンズ 応募作品紹介


以上、2晩続けて寝オチしてしまって、1本書くのに3日がかりになってしまった竹林がお送りしました。
布団のぬくもりが気持ちいい季節になってきたのでつい・・・。

巨星墜つ



アニメ監督であり、映像学科の客員教授であった今敏さんがお亡くなりになりました。
客員教授ながらゼミを持ち、ほぼ毎週大学にいらして学生を指導してくださってました。
公式サイトに最後のメッセージが掲載されています。
竹林は直接面識はありませんでしたが、涙があふれ出すメッセージでした。
享年47歳。
新作も制作中だったとのこと。
あまりにも、あまりにも早すぎる旅立ちとなってしまいました。
心からご冥福をお祈りいたします。




進学相談会東京会場の撤収作業も無事終了しました。
今年はとにかく暑くて、設営から本番、撤収まで、例年よりかなり疲れました。
それでも幸いアルバイトの学生さんも全員体調を崩すことなく乗り切れました。
関わられた教職員、学生さんすべての方に感謝いたします。
竹林も明日からやっと夏休み。
しばらくのんびり休みたいと思います。

3連休とキャンパス見学



このところぐずついた天気が続いてましたが、昨日あたりから青空が戻ってきました。
そして気がつけばセミの声が。
いよいよ夏到来ですね!



さて、巷では明日から3連休。
そしてこの3連休は東京の美大のオープンキャンパスが集中しています。


多摩美術大学:7月17日(土)、18日(日)


東京造形大学:7月16日(金)〜18日(日)


女子美術大学:7月18日(日)、19日(祝)


日本大学芸術学部:7月19日(祝)


他美大のオープンキャンパスに併せてムサビキャンパスを見学したい!という方もいらっしゃるかと思いますが、ムサビは7月18日(日)はキャンパス見学はできません。
くれぐれもお気をつけください。
7月17日(土)、19日(祝)はキャンパス見学可能です。
予約等は不要。
9:00〜16:30までの間に直接正門守衛室にお申し出ください。
広報入学センターにて資料と学内マップをお渡しし、自由に見学していただく形になります。
通常は日曜・祝日はキャンパス見学はできないのですが、19日の海の日は定期試験日のため、平日と同じ扱いに。
職員も普段どおり出勤です・・・。



さらに今週末はジブリの新作映画借りぐらしのアリエッティもいよいよ封切。
以前に紹介したこちらの展覧会もそれに合わせてスタートします。



借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展


会期:7月17日(土)〜10月3日(日)
会場:東京都現代美術館



各方面でかなり話題となっているようです。
映画を鑑賞した後にぜひお出かけください!



ちなみに竹林は明日、多摩美のオープンキャンパスにひっそり参上予定。
ムサビの進学相談もしたい方はぜひお声をおかけくださいませ。



以上、多摩美入学センターのIさんに「竹林さん、また寝オチしたんですか〜?1行でもいいから更新してくださいよ〜」と叱咤激励されてしまった竹林がお送りしました。
Iさん、今日はこんな感じでいかがでしょうか・・・?

MAU VIEWBOOK!



竹林@2日連続で寝オチです。
みなさん、こんばんは。
夕食後「ちょっと一休み・・・」のつもりが朝まで爆睡。
おかげで背中がバキバキです。
ついでに夏だというのに鼻カゼひきました・・・。



さて、広報入学センターでは毎年オープンキャンパスに合わせて新年度の大学パンフレットを制作してます。
ここ数年は「学科紹介ブック」という冊子だったのですが、今年からモデルチェンジしました!



100619 002.JPG



その名もMAU VIEWBOOK
従来に比べて賑やか&柔らかなテイストに仕上がりました。
各学科の内容や学生の制作物、データ類や学生の日常がコンパクトにまとめられた1冊となっています。
オープンキャンパスで配布を開始。
ムサビに登録していただいている方には間もなくお手元に到着するorすでに到着している頃でしょうか。
これから各地で開催される進学相談会でももちろん配布します!
ちなみにもらった方の10人中10人が「えっ・・・? これってまだ完成してないんじゃ・・・?」と驚く背表紙はかがり綴じという高度な技術です。
ご安心をw



そしてなんと巻頭にムサビ日記が登場しています!



100619 004.JPG



「musabi days 2009-2010」と題して、カレンダーのように1か月につき1エントリーが掲載されています。
掲載されているエントリーはムサビ日記の過去1年間の全ライターのエントリーから季節感や学科などを考慮して選ばれたもの。
ムサビの1年間の学生生活をイメージできるコンテンツとなっています。
ちなみに竹林は広報媒体の制作にはまったくタッチしていないため、制作担当者からお話をいただいた時は普通にびっくりしましたw
まさか、非公認サイトのエントリーが公式の広報媒体に掲載されるとは・・・。
「読んでみたい!」という方はこちらより資料請求が可能です。



武蔵野美術大学 資料請求



快く掲載を許可していただいたムサビ日記ライターのみなさん、ありがとうございました!
つきましては献本させていただきますので、お時間がある時にでも広報入学センターに竹林をお訪ねください。

奨学金 緊急採用



進学相談会横浜会場も無事終了。
ご来場いただきましたみなさま、ありがとうございました。
帰りに横浜駅を歩いていたらサムライブルーのユニフォーム姿の方がちらほら。
家に着いた後に調べてみたら、近くのパシフィコ横浜で「日本vsオランダ」のパブリックビューイングがあったとのこと。
今日は残念ながら負けてしまいましたが、次のデンマーク戦は運命の一戦ということで、相当盛り上がりそうですね!



さて、今日はムサビ生の方にお知らせです。
公式サイトに宮崎県での口蹄疫発生に伴う奨学金緊急採用の掲示が出ています。



宮崎県口蹄疫発生により被害を受けた学生の方へ



奨学金の貸与を希望される学生さんがいらっしゃいましたら、学生生活課に相談してみましょう。
被害に遭われてますみなさまに心よりお見舞い申し上げます。

シーズン到来!



オープンキャンパスが終わったと思ったら、もう進学相談会の季節。
今週末から8月下旬まで各地で開催されます。
各会場の開催日時は以前にもお知らせしましたが、いよいよ担当学科が決まりました!



横 浜
日時:6月19日(土) 13:00-17:00 
会場:横浜新都市ビル(そごう) 9F新都市ホール
担当:彫刻学科、空間演出デザイン学科、基礎デザイン学科


熊 本
日時:7月3日(土) 9:00-15:30
会場:熊本県産業展示場 グランメッセ熊本
担当:油絵学科油絵専攻、視覚伝達デザイン学科


静 岡
日時:7月9日(金) 13:00-18:00  
会場:静岡県コンベンションアーツセンターグランシップ 1F大ホール海
担当:日本画学科、油絵学科版画専攻、工芸工業デザイン学科、基礎デザイン学科、芸術文化学科


名古屋
日時:7月10日(土) 14:00-17:30 
会場:愛知県産業労働センター(ウインクあいち) 8F展示場
担当:油絵学科油絵専攻、視覚伝達デザイン学科、建築学科、映像学科


大 阪
日時:7月10日(土) 12:00-17:00 
会場:梅田スカイビル タワーウエスト10Fアウラホール
担当:空間演出デザイン学科、共通絵画研究室


高 松
日時:7月13日(火) 14:00-18:00
会場:高松商工会議所 2F大ホール
担当:映像学科、共通彫塑研究室


長 野
日時:7月27日(火) 12:30-16:30
会場:ホテルメトロポリタン長野 3F浅間
担当:日本画学科、基礎デザイン学科


仙 台
日時:7月30日(金) 10:30-16:00 
会場:仙台市情報・産業プラザ AER 5F多目的ホール
担当:彫刻学科、デザイン情報学科


広 島
日時:8月2日(月) 12:00-17:00 
会場:広島国際会議場 B2Fひまわり
担当:油絵学科油絵専攻、彫刻学科、視覚伝達デザイン学科、工芸工業デザイン学科、空間演出デザイン学科、建築学科


福 岡
日時:8月7日(土) 13:00-18:00 
会場:アクロス福岡 B2Fイベントホール
担当:油絵学科油絵専攻、視覚伝達デザイン学科、建築学科、芸術文化学科、デザイン情報学科、言語文化研究室


札 幌
日時:8月10日(火) 
会場:札幌ガーデンパレス 2F鳳凰の間
担当:油絵学科油絵専攻、視覚伝達デザイン学科、工芸工業デザイン学科、空間演出デザイン学科、建築学科、芸術文化学科


東 京
日時:8月21日(土)、22日(日) 10:00-16:30 
会場:武蔵野美術大学
担当:全学科


*担当学科は現時点でのものです。変更になる可能性もあります。



7月9日、10日は3会場が集中する過密日程。
そんなわけで、名古屋は手羽さんにお願いすることに。
ムサビ←→名古屋直行バス組のみなさん、キャンパスツアーのクネクネお兄さんに再開できるチャンスです!



そして竹林は明日の横浜と静岡、札幌に行きます!
実に生誕3●年目にして初の北海道。
昨年の福岡もそうでしたが、北海道と言えば美味の宝庫。
お薦めの味、おみやげなどの情報お待ちしております。
まずはペトレリくんに聞いてみようかな・・・。
さらに北海道と言えば、日本ハムファイターズをこよなく愛する竹林にしてみればまさに聖地。
グッズショップはもちろん、書店にも東京には置いていないファイターズ関連の書籍がありそう。
いやー、仕事とは言え、今から楽しみです♪ 



全会場で参考作品展示と教員との相談コーナーを設置します。
受験生&美大受験を考えているみなさん、ぜひお近くの会場へ!
そして、横浜、静岡、札幌にご来場予定の方は竹林と握手!

相談会&成績開示



今日の多摩地方は1日中雨。
こんな日こそゆっくり読書でも・・・と思いつつ爆睡してしまった竹林です。
みなさんこんばんは。
「晴耕雨読」のつもりが「春眠不覚暁」になってしまいました。。。



さて、今週は進学相談会が3か所で開催されます。



富 山:5月24日(月) 富山国際会議場 2F多目的会議室

京 都:5月26日(水) 京都市勧業館 みやこめっせ 1F第2展示場

新 宿:5月29日(土) 新宿NSビル B1イベントホール



また、参考作品展示はありませんが、こちらのイベントにも参加します。



大学・短大・専門学校 進路相談会

日時:5月25日(火) 15:45〜18:30
会場:さいたまスーパーアリーナ 展示ホール
*相談コーナーのみ





お近くの方はどうぞお気軽にお越しください。
新宿、さいたまがお近くという方はオープンキャンパスにもぜひ!



また、2010(平成22)年度一般入学試験成績のweb上での開示は5月25日(火)17:00までとなっています。
ご希望の方はお早めにご利用ください。



ちなみに竹林は今週の相談会は担当なし。
大学でまたしても校正と調整の日々になりそうです。
おんもに出たいなぁ・・・。

2010(平成22)年度一般入学試験成績開示



さっそくオープンキャンパスの話を・・・と思ったのですが、今日は別件のお知らせです。
広報入学センターでは現在、2010(平成22)年度造形学部一般入学試験の成績をweb上で開示しています。



武蔵野美術大学成績案内センター



開示期間は5月25日(火)の17:00まで。
確認に際しては誕生月日・専門試験受験番号・受験票に記載されている暗証番号が必要です。



受験票をなくした等で専門試験受験番号や暗証番号がわからない場合はweb上での成績開示はできません。
このような場合は以下の手順で成績開示を受けてください。



【ムサビ生】
1号館3階の広報入学センターに申請書がありますので、そちらに必要事項を記入して提出してください。
1週間ほどで成績をプリントアウトしてお渡しします。
なお、お渡しの際は学生証が必要になります。
広報入学センターの窓口応対時間は9:00〜16:30です。



【ムサビ生以外の方】
任意の用紙に「成績開示を希望する」旨・受験学科・受験方式・氏名・住所・電話番号・もしわかれば受験番号を書いて、身分証明書のコピー(保険証、学生証など)および返信用封筒(宛名を記入し80円切手を貼付)を同封して広報入学センター宛にお送りください。
成績をプリントアウトして返送します。
なお、お時間を1週間ほどいただきます。



いずれの方法も成績開示期間内にお申し込みください。



昨日は日本のお昼をムサビが頂戴したわけですが、今日は菅野美穂さんが「笑っていいとも!」&「徹子の部屋」にW出演。
個人にあっさり並ばれてしまいました・・・。
そんな菅野美穂さん主演、西原理恵子さん原作の映画パーマネント野ばらがいよいよ今週末から封切です!
西原さんのマンガの中でも名作の呼び名高い作品。
どんなストーリーになってるのか楽しみ♪

モンゴルひつじ支援「puujee」上映会



本日5月14日の朝日新聞朝刊多摩版に関野吉晴教授の記事が掲載されてました。



asahi.com:草原の暮らし 再起支えたい



モンゴルの遊牧民の家族に家畜を贈るための支援の上映会を開催するとのこと。
(経緯については記事をご覧ください)
上映会の概要は以下のとおりです。



モンゴルひつじ支援「puujee」上映会


日時:5月16日(日) 19:00〜
会場:なかのZERO 小ホール
料金:1000円



ご興味のある方はぜひ。

入学式アゲイン!



公式サイトに入学式の動画がアップされました。



平成22年度 武蔵野美術大学入学式典



コーラス&管弦楽団&ジャス&サンバがコラボレーションした校歌演奏、教員祝辞、卒業生代表祝辞、ムサビ入学式名物のパフォーマンスの模様を視聴できます。
手羽さんのエントリーにもありましたとおり、今年の卒業生代表祝辞は俳優の中村靖日さん。
大学院デザイン専攻映像コースを修了されています。
TVではどことなく頼りない役柄が多い中村さんですが、祝辞の内容は表現というものに対して真剣に向き合っている方ならではのメッセージ。
竹林は入学式の現場にはいなかったのですが、このメッセージをご本人の肉声で聞けた新入生のみなさんがうらやましいです。
現在はやはりムサビ出身の水木しげるさんの奥様の半生を描いたNHK朝のドラマ「ゲゲゲの女房」に出演中。
これも12号館の8Fあたりにひっそり住んでいるというムサビの神様の思し召しでしょうか・・・。
(ちなみにドラマ版「ハチミツとクローバー」にも出演されてました)
パフォーマンスを手掛けたのは空間演出デザイン学科の小竹信節教授。
日常を超越した幻想的な空間のスペシャリストです。
動画は後半のみですが、雰囲気は十分味わっていただけると思います。



古人曰く、「初心忘れるべからず」。
新入生の方はなにかの折に動画を見て、入学した時の気持ちを思い出してみるのもいいかもしれません。
受験生の方、入学した暁にはこんな入学式でみなさんを熱烈歓迎します。
苦しい時に見て、モチベーションを上げてくだされば幸いです。
もちろん、中村靖日さんファンの方もぜひ!


今日は教職員の健康診断がありました。
順番待ちの最中、となりに座っていた職員さんが「採血やだなぁー」と言ってましたが、竹林は割と平気。
自分の腕に針が刺さる様子を平然と眺め、勇者ぶりをアピールしています。
(だれも気付いてくれませんが・・・)
苦手なのは心電図。
あの冷たい吸盤がピタピタと胸やら脇腹やらにひっつくと思わずビクッとしてしまうのと、「これから電気が流れるんだよなー」と思うと自ずと((((;゜Д゜)))ガクガクブルブルしてしまいます。
そのせいか毎年なぜか異常が・・・。
今年は大丈夫だったんだろうか・・・(゜o゚;) ドキドキ...

オープンキャンパス&進学相談会



この間入学式があったかと思ったら、早いものでもう5月。
広報入学センター的にはオープンキャンパスや進学相談会の業務が本格化する時期。
というわけで、オープンキャンパスと進学相談会のご案内です。



オープンキャンパス2010


日時:6月12日(土)10:00〜18:00、6月13日(日)10:00〜16:30
会場:武蔵野美術大学 鷹の台キャンパス





芸術祭、卒業・修了制作展にならぶムサビ3大イベントの1つ。
企画数はゆうに100を越えます。
授業公開あり、授業課題の作品展示あり、ワークショップあり、トークショーあり、キャンパスツアーあり、入試相談コーナーありの盛りだくさん。
受験生の方はもちろん、高校1・2年生、絵やものつくりに興味のある小学生、中学生、在学生の親御さんなどなど、どなた様も大歓迎。
ぜひ「ムサビの日常」を見にきておくんなまし!



進学相談会の方もスケジュールが決まりました。



宇都宮:5月8日(土) マロニエプラザ 大展示場

富 山:5月24日(月) 富山国際会議場 2F多目的会議室

京 都:5月26日(水) 京都市勧業館 みやこめっせ 1F第2展示場

新 宿:5月29日(土) 新宿NSビル B1イベントホール

群 馬:6月6日(日) ビエント高崎 エクセルホール

横 浜:6月19日(土) 横浜新都市ビル(そごう) 9F新都市ホール

静 岡:7月9日(金) 静岡県コンベンションアーツセンターグランシップ 1F大ホール海

名古屋:7月10日(土) 愛知県産業労働センター(ウインクあいち) 8F展示場

大 阪:7月10日(土) 梅田スカイビル タワーウエスト10Fアウラホール

高 松:7月13日(火) 高松商工会議所 2F大ホール

長 野:7月27日(火) ホテルメトロポリタン長野 3F浅間

仙 台:7月30日(金) 仙台市情報・産業プラザ AER 5F多目的ホール

広 島:8月2日(月) 広島国際会議場 B2Fひまわり

福 岡:8月7日(土) アクロス福岡 B2Fイベントホール

札 幌:8月10日(火) 札幌ガーデンパレス 2F鳳凰の間

東 京:8月21日(土)、22日(日) 武蔵野美術大学



5月8日の宇都宮会場には竹林が伺います。
宇都宮で竹林と握手!
8月21日、22日の東京会場は多摩美さんと同一日程での開催。
地方にお住まいの方はこの週末に上京すると2日でムサビと多摩美の両方を回れます。
(1日ではちょっとつらいかもしれません)
この機会にぜひご来場ください。
ちなみに7月9日、10日、11日はここに出ている意外にも高校や予備校での説明会があるため、3日で6本という超過密スケジュール。
果たして乗り切ることができるのか!?
こちらも乞うご期待!



以上、カラオケの定番は桑田さんの「アミダばばあの唄」の竹林がお送りしました。
理由はズバリ「短いから」。
カラオケはもっぱら聞き役です。

僕らのカヌーとクラフトマーケットと進学相談会



昨日、4月25日の朝日新聞朝刊多摩版に、関野吉晴教授とムサビの卒業生・在学生が多数関わった映画僕らのカヌーができるまでの記事が掲載されてました。



asahi.com:手作りカヌー順風満帆



現在、ポレポレ東中野でレイトショー上映中!
4月30日(金)までの公開となります。
28日(水)には関野先生とゲストとの対談も予定されているとのこと。
ムサビ生はもちろん、ものづくりに関心がある方はぜひご覧ください。



さて、いよいよ今週からGWに突入。
なんでも今年は近場で過ごす人が増えるとか。
そんなわけで竹林からも近場(首都圏)のイベントを1つご紹介。



OZONEクラフトマーケット2010


日程:4月29日(木)〜5月9日(日)
時間:10:30〜19:00
会場:リビングデザインセンターOZONE 4〜7F
*入場無料





200人ものクラフト作家によるハンドメイドの木、陶磁器、布、ガラス、金属、革などで作る雑貨や家具、生活用品などが一堂に会するイベント。
マーケットなので、もちろん購入もできます(展示のみの作品もあります)。
ムサビからも新聞紙から恐竜を作ってしまう恐竜アーティスト(命名・竹林)のSUGIZAKI Ryokoさんを始め、多数の卒業生が参加しています。
(ちなみに恐竜は展示のみとのこと)
毎日の暮らしを彩るお気に入りの1品を探しにぜひお出かけください。



そして、GWに突入する前に、早くも2010年度進学相談会第1弾が開催されます。



茨城進学相談会


日程:4月27日(火)
時間:15:30〜19:00
会場:つくばカピオ アリーナ





え、えーと、27日っていうことは、まあ明日ってことです・・・。
風邪で寝込んでる間に宣伝するのを忘れてました・・・。
会場担当はテリーさん。
竹林もつくばエクスプレスに乗ってみたかったんですが、都合がつかず断念。
お近くにお住まいの美大志望のみなさん、美大に興味があるみなさん、およびバビさんのご参加をお待ちしておりMAU!

2010 入学式!



ムサビ日記新メンバー

美大日記新メンバー

絶賛募集中!


ちなみにムサビ日記では通信教育課程の学生さんも募集中。
(大学アドレスがないそうなので、それ以外のアドレスでOKです)
詳細はこちらのエントリーをご覧ください。


ムサビ日記の新メンバー募集について

美大日記の新メンバー募集について



さて、いよいよ明後日です。



平成22年度入学式


日時:4月5日(月) 10:00〜
会場:鷹の台キャンパス 体育館アリーナ



今のところ天気が微妙ですが、晴れれば、満開の桜のもとでの入学式となりそうです。
当日の推奨スケジュールはこちら。



9:00 
ムサビ到着。正門前で記念撮影。
正門は化粧直しも完了。
今年の新入生はピカピカの正門で記念撮影ができます。


9:30 
体育館アリーナに到着。手前正面の席を確保。
席は完全自由席。
早い者勝ちです。
さっそくムサビタイムを発動させないように気をつけましょう。


10:00〜 
入学式。
ムサビほど入学生を熱烈歓迎する大学もないでしょう。
式典を超えたショータイムをお楽しみに!


式終了後 
12号館1階で軽食をゲット。
親御さんの分も用意してあります。
食事をしながら、これまたムサビ名物の長澤トークショーを堪能。


トークショー終了後
教務課で学生証を受け取る。
受け取りの際は学費を納入した振込用紙の控えが必要ですので、お忘れなく!


学生証ゲット後
学科によっては研究室主催の懇談会があります。
懇談会がない場合は9号館、12号館の地下展示室で開催されている優秀作品展を覗いてみるといいですよ!



毎度のことですが、国分寺駅からのバスは混雑が予想されるので、鷹の台駅からの徒歩ルートがお薦めです。
どうしてもバスルートを使いたい場合は早め早めのスケジュールを組んでください。



服装はスーツで大丈夫。
竹林もちょっとおめかしする予定。
実は竹林、入学式の日は「写真を撮ってください!」という新入生さんでモテモテなんです。


えーと、ここを長押しすればいいんですね?はい、笑って〜!


(もっぱら撮影専門です)

(撮影されることはきわめてまれです)

平成21年度卒業式



早いもので、いよいよ明後日になりました。



平成21年度卒業式


日時:3月19日(金) 11:00〜
会場:鷹の台キャンパス体育館アリーナ



卒業生の父母の方も入場できます。
ただ、席数に余裕がないため、座ってゆっくり見たい場合には10:00頃にはムサビキャンパスに着いておいた方がいいです。
いつものことですが、お車での来場はできませんのでご注意を。



卒業式の記念写真スポットランキング第1位に輝くのはやはり正門。
現時点ではこんな姿↓



20100308165841.jpg
*手羽さんブログより画像を拝借



ですが、卒業式当日は梱包が外されるらしいです。
今年も記念撮影ができそうです。



ムサビの卒業式と言えば、毎年恒例の式典の次元を超えた演出
空間演出デザイン学科の先生が持ち回りでプロデュースしています。
竹林の予想では今年は昨年とは違う先生のはず。
なので、昨年とはまたガラッと演出が変わりそう。
出席される学生さん、父母のみなさま、お楽しみに!

明日はお休み



今日から前期日程の補欠繰上が始まりました。
繰り上がったみなさま、おめでとうございました。
入学式に元気な姿でムサビキャンパスにくるのを楽しみにしています。



さて、始まった早々なんですが、明日は日曜日のため、補欠繰上は行いません。
繰上再開は3月8日(月)10:00からとなります。
本日中に連絡がつかなかった方もいらっしゃるので、月曜日にどれくらい回るかは、そのお返事しだいということになりそうです。
テレフォンサービスの更新は3月8日(月)17:00を予定しています。
お待たせすることになり申し訳ありませんが、ご了承ください。



明日は竹林もお休み。
スーパー銭湯の露天風呂にでもと思ったら、どうやら雨のようですね。
またゴロゴロしているうちに1日が過ぎてしまいそうな予感・・・。

入構禁止



明日は大学院修士課程入試。
例によって竹林は早出なので、今日はお知らせを短めに。



武蔵野美術大学は明日2月5日(金)より入構禁止となります。



入学試験の実施に伴う措置です。
期間は2月27日(土)まで。
なので、キャンパス見学を希望される方はこの日以降にお願いいたします。
学生さんで証明書の発行や就職課を利用したい場合は以下を参照してください。


入構禁止期間中の証明書の発行について


入構禁止期間中の就職課の利用について


多摩地方は今日も寒い1日でした。
明日は朝から正門前に立つ予定なので、あったかくなってくれないかな・・・。



それでは寝ます。
See You Next Time !

2009卒業・修了制作展



さて、センター試験も終わったのでそろそろ宣伝を。



平成21年度武蔵野美術大学卒業・修了制作展


会期:1月29日(金)〜2月1日(月) 9:00〜17:00
会場:武蔵野美術大学鷹の台キャンパス



オープンキャンパス、芸術祭と並び称されるムサビ3大イベントの1つ。
今春ムサビを卒業する学部4年生と修了する大学院2年生の集大成と呼ぶべき作品の展覧会です。
学部は1学年約1000人、院は1学年約100人ですから、単純に計算しても1000点以上の作品が展示されます。
おそらく日本一の規模!・・・と言っても過言ではないような気がしなくもありません。
アトリエやスタジオや演習室はもちろん、屋外設置作品も例年多数。
キャンパス全体が一大展覧会場と化します。
半日で全部見るのはまず不可能。
最低1日、できれば2、3日はほしいというほど充実した内容です。



各学科の特設サイトはこちら。


視覚伝達デザイン学科


建築学科


基礎デザイン学科


映像学科


芸術文化学科


デザイン情報学科



この卒業・修了制作展が終わった翌日からムサビキャンパスは入構禁止になります。
なので、入試の下見をしたい受験生はこの機会に、アトリエや教室、画材店や食堂、自動販売機の場所を確認しておきましょう。
(なお12号館B1Fの食堂は入試期間中は立入禁止になります)
また、鷹の台駅から大学までの徒歩ルートも併せて確認しておきましょう。
(入試時には国分寺駅からのバスルートは渋滞の恐れがあるので推奨していません)
美大を進路に考えている高校1、2年生の方にとっては、各学科の内容や違いがわかる機会でもあります。
展示は12号館B1Fや9号館B1F、屋外を除いてはほぼ学科単位で固まってます。
作品単位ではなく、学科単位で見てゆくと、どの学科の学生さんがどんな作品を制作しているのかを通して学科の内容が見えてくると思います。
在学生はもちろん必見。
1年後あるいは数年後には自分が展示することになるのですから。



ムサビは今週は後期の試験週間ですが、すでにキャンパスのあちらこちらで準備が本格化しています。
その様子では、今年は大作が多そうな予感。
これは楽しみ。



ムサビで学んだ学生たちの集大成。
ぜひ見に来てください!

ムサビ公式サイトリニューアル!



3年次編入学試験初日がひとまず終了。
油絵学科受験生以外のみなさま、おつかれさまでした。
朝早かったり(昼からの方もおりましたが・・・)、緊張したりでさぞお疲れのことと思います。
今日はゆっくりお休みください。
油絵学科を受験されているみなさまは明日も試験。
まだまだ油断はできません。
体調を崩さないようにあったかくして明日に備えましょう。



さて、濱さん手羽さんの日記にも書かれてましたが、昨日から


ムサビの公式サイトがリニューアルされました!


従来のデザインを一新!
レイアウトも画像もさわやかテイストになりました。
竹林が思うに、かなりかっこいいんでないかな〜と。
まるでムサビじゃないみたい
デザインは視覚伝達デザイン学科出身の小杉幸一さん。
博報堂の現役バリバリのアートディレクターです。
最近ではTBSのドラマ こちら葛飾区亀有公園前派出所 の番組宣伝等を手がけてます。
またコピーライターの下東史明 さんとのコンビでこんな本も出してます。



トレインイロトレインイロ

朝日出版社 2009-06-27
売り上げランキング : 285229

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




そしてサイト内の画像を撮影したのは、お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、映像学科出身の平野太呂さん。
以前のエントリーで美術手帖2009年5月号で表紙および特集ページの撮影を手がけたことを紹介しました。
他にも雑誌casa BRUTUSやku:nelの特集記事の撮影等も手がけています。
写真集の代表作はこちら。



POOLPOOL

リトルモア 2005-12
売り上げランキング : 232778

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




廃墟のプールがあるだけの風景が透明感のあるさわやかな写真になってしまうのがなんとも不思議。
広報スタッフによると、平野さんは人物も実物以上にさわやかに撮ってしまう魔術の使い手とのこと。
竹林もぜひ1度撮ってもらいたいものです。



ちなみに公式サイトのリニューアル、大学側の担当者は以前ムサビ日記ライターでもあったminxさんをはじめとする広報入学センターの広報担当のみなさん。
リニューアル直前は毎日遅くまで作業をしていました。
ほんとにおつかれさまでした。
コンテンツ類もこれから徐々に充実してゆくようなので、みなさまチェックよろしくです!


年末年始2009



12月もいよいよ後半。
今週はクリスマスなんていうイベントもありますね。
3年次編入学試験真っ最中の竹林にはまったく関係ないイベントですが・・・。



で、今日は年末年始の営業のお知らせです。
ムサビ事務局の仕事納めは12月25日(金)。
12月26日(土)〜1月6日(水)は年末年始の休業期間になります。
証明書類の請求、お問い合わせ等は今週金曜日の16:30までにお願いいたします。



造形学部一般入学試験の志願書を郵送で購入希望の方は公式サイトに掲載されているテレメールですと早めにお手元に届きます(12月31日、1月1日、3日は休業につき、その前後はお時間をいただくかもしれません)。
入学試験問題集を郵送で購入希望の方は今週の金曜日くらいまでにお申し込みいただけますと、辛うじて年内中に発送できると思います。
問題集を郵送で請求する方法はこちらをご参照ください。


資料請求>造形学部入学試験問題集


志願書と問題集の両方を郵送で購入希望の場合は志願書をテレメールで、問題集を郵便でお申し込みになると少なくとも志願書は先にお手元に届きます。



明日は3年次編入学試験の作品提出に加え、大学院修士課程入試〈B日程〉の願書受付がスタート。
毎年のことながら広報入学センターはせわしない年の瀬です。