2009年07月のアーカイブ

嗚呼青春の・・・

昨日は地方の進学相談会の話でしたが、高校野球の地方大会もまさにたけばやし・・・じゃなかった、たけなわ。
全国各地で熱戦が繰り広げられています。
ここ数日で各都道府県の代表校も続々決定。
helveticaさんもだいぶ盛り上がっているようですな。



さて、高校野球の聖地と言えばもちろん阪神甲子園球場。
野球をかじったことがある人ならば、誰もが憧れた夢舞台です。
その阪神甲子園球場、今年3月に球場本体のリニューアルが完成。
それを記念したレリーフを共通彫塑研究室の脇谷徹教授が制作しました!



asahi.com::甲子園改装「記念レリーフ」お披露目

(7月29日の朝日新聞朝刊スポーツ面に掲載)



このレリーフ、縦2.2メートル、横2.8メートルという大きさ、しかも3枚1組。
球場のシンボル的存在です。
脇谷先生とは以前、会議でよく一緒になってました。
よく知ってる方がプロ野球の本拠地として使用されている球場のシンボルを制作するなんて・・・野球ファンとしてはまさに「すごい」の一言。
今度お会いしたらいろいろ聞いてみよっと。



ということですので、夏休みには毎年甲子園に高校野球を見に行くという経理課のKさん、写真をよろしくです♪



以上、今年の甲子園は花巻東のエースに注目でしょう!の竹林がお送りしました。



明日は名古屋で進学相談会。
参加する先生のラインナップはこちらです。



油絵学科

視覚伝達デザイン学科

空間演出デザイン学科

建築学科

映像学科



視覚伝達デザイン学科はデジスタ@武蔵野美術大学にも出演した陣内利博教授です!
お話がとてもおもしろいので、視デ志望の方は迷わず会場へGO!
噂の黒明太子肌もぜひ見物していってくださいw

at 23:35 | Category : | Comments (4) | Trackbacks (0)

進学相談会の悩み

まずは重要なお知らせ。
今回の九州・中国地方での大雨により、被災された学生さん、および平成22年度入学志願者の方に対しての支援措置が発表されました。



大雨により被災した学生への支援措置について


大雨により被災された平成22年度入学試験志願者の皆さんへ



今回の大雨による災害救助法適用地域において、学費負担者が被災された学生・入学志願者が対象となります。
7月28日現在の災害救助法適用地域は以下のとおりです。


山口県防府市、山口市

福岡県飯塚市


該当するムサビの学生さんは教務課までご一報ください。
また、入学志願者の方は出願前に必要書類を上記サイトよりダウンロードして広報入学センターまでお送りください。



さて、地方進学相談会もいよいよラストスパート。
今週末から来週にかけては東京4美大の合同相談会が開催されます。



名古屋
日時:7月31日(金) 11:00〜15:30 
会場:名古屋マリオットアソシアホテル 16Fタワーズボールルーム 


広 島
日時:8月3日(月) 13:00〜18:00
会場:広島国際会議場 B2Fひまわり 


札 幌
日時:8月4日(火) 13:00〜18:00
会場:札幌ガーデンパレス 2F丹頂の間 


福 岡
日時:8月6日(木) 13:00〜18:00
会場:アクロス福岡 B2Fイベントホール



名古屋には手羽さん、広島にはI藤くん改めテリーくん、札幌にはムサビの髭男爵・池田さん、そして福岡には竹林が伺います。
相談会場でムサビ職員と握手!



地方相談会と言えばおみやげがつきもの。
毎年この時期の広報入学センターには各地方の名物お菓子が大集結します。
そこで問われるのがおみやげ選びのセンス。
広報入学センターにはうら若き女性が10名も在籍しているので、おみやげ選びには慎重を期します。
うっかり微妙なおみやげを買ってきてしまった日には給湯室あたりで、「竹林さんって見た目もみやげも地味よね〜!」なんて言われてしまうかもしれません ((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル



今年の第1関門・仙台のおみやげは佐藤淳一教授推奨の支倉焼が好評で一安心。
宮城県芸術選奨受賞作家のお薦めは伊達ではありませんでした(仙台だけに・・・)。
しかしまだ第2の関門・福岡があります。
限られた時間内で、うまい・日持ちする・かさばらないの3拍子揃ったおみやげをチョイスできるか心配だ・・・。
相談会翌日に空港のみやげ物売り場で真剣な顔をしてお菓子を選んでる男がいたら、たぶんそれは竹林です。



ちなみに手羽さんの行く名古屋は手羽先が名物。
手羽さんがどんなネタ拾ってくるかも注目ですな。フッフッフ ←プレッシャーをかけてみる


at 01:08 | Category : | Comments (2) | Trackbacks (0)

仙台こぼれ話

相談会終了後、喉が渇いたので軽く打ち上げをということで仙台駅地下のお店へ。
ビールで乾杯して、さておつまみは・・・というところで、ご当地・宮城県出身の佐藤淳一教授がフランス出身のパトリック・ライアン教授に尋ねました。



ホヤは食べたことがありますか?



ライアン先生は日本でブランドを展開しているだけあって、刺身や寿司は大丈夫なようですが、さすがにホヤは食べたことがないとのこと。
そこでホヤを注文することに。
出てくるまでの間にホヤについてみんなで説明・・・しようとしたけれど、そもそもホヤってなんだっけ?



「貝・・・とは違うなあ。」

「あれはヒトデの仲間?」

「いや、イソギンチャクの方が近いのでは?」

「確か海のパイナップルって呼ばれてるんですよね?」

「あれは味じゃなくて形だけどね。」



話を聞いているうちにどんどん不安そうな顔になるライアン先生。
(後で調べたところ、貝でもヒトデでもイソギンチャクでもないらしい)
やがて目の前にホヤの刺身が登場。
まずは佐藤先生が一口。
「うん、おいしい!」
いよいよライアン先生の番。
固唾を飲んで見守る一同。



West meets East の瞬間!



「オイシイデス!」とライアン先生。
みんなでほっと一息。
西洋と東洋は無事一体となりました(笑)。



打ち上げ終了後にみやげ物を買うことに。
仙台と言えば笹かまぼこ。
佐藤先生推奨の笹かまぼこはこちら。



白謙かまぼこ店



かまぼこの3大要素 ふっくら・もっちり・プリップリ を余すところなく満たした逸品。
地元でも評判のようで、包装待ちの列ができていました。



甘党の竹林としてはお菓子も忘れるわけにはいきません。
仙台と言えば「萩の月」や「白松がモナカ」などお菓子どころとしても有名な地。
その激戦区の中、佐藤先生が推奨したのがこちら。



支倉焼



店先でさっそく試食。
おおっ!上品な甘さでおいしいっ!
広報入学センター用と自分用をさっそくゲット。
先生方も続々購入。
いきなりやってきた団体客に店員さんがびっくりしながら包んでくれました。
「支倉焼」の名前の由来は歴史好きの方には言わずもがなの支倉常長(リンク先:Wikipedia)から取ったもの。
江戸時代初期に仙台藩主・伊達政宗の命を受け、遠くローマまで渡った侍です。
ライアン先生にその話をしたところ、たいへん感心してました。



いや〜、相談会は無事終わったし、魚はおいしかったし、お菓子もゲットしたし、思い残すことはないn・・・あっ!


牛タン食べるの忘れた・・・ _| ̄|○

at 02:47 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

花火!

日本の夏と言えば花火!
ということで今日は竹林のホームタウン・立川でも花火大会がありました。
気がかりだった天気も蓋を開けてみればまったくノープロブレム!
では花火画像をお楽しみください。



090725 014.jpg



090725 021.jpg



090725 022.jpg



090725 023.jpg



090725 027.jpg



090725 031.jpg



「花火ってすごいなー」と思うのは年齢・性別はもちろん人種・言語・貧富を問わずみんなが楽しめるところ。
こういうエンターテイメントは実は意外と少ないような気がします。
技術的には、今年は黄緑色の発色がよくなったように思います。
おそらく新色と見ましたが、どうなのかな?


来週からはいよいよ通信教育課程のスクーリング授業がスタート。
今週は静かだったムサビキャンパスもまた活気を取り戻しそうです。

at 03:06 | Category : | Comments (3) | Trackbacks (0)

仙台よりただいま!

竹林@東京です。


仙台会場にご来場いただきましたみなさま、ありがとうございました。
おかげさまで用意した資料が品切れになるほどの盛況ぶり。
相談コーナーを受け持つ先生方も説明に力が入ってました。
やはり相談会場で美大を目指す生徒さんと話すのは嬉しいもの。
朝から夕方まで立ちどおしでしたが、その疲れが心地いいです。
出張のよもやま話は明日以降に書くつもりです。


ちなみに明日は立川の花火大会。
立川駅周辺は大混雑ですのでご注意を。
天気が保つといいなぁ・・・。

at 01:05 | Category : | Comments (4) | Trackbacks (0)

デジスタ!

竹林@仙台です。
ホテルの部屋より更新中。
最近はフロントでPCをレンタルしてくれるホテルが多いので、以前みたいにネットカフェを探して歩くことがなくなって助かります。
ネット社会万歳!



さて、今日の話題はなんといってもこれでしょう。



第361回 デジスタ@武蔵野美術大学


キュレーター:森本千絵(アートディレクター)
ゲスト:リリー・フランキー(イラストレーター)、陣内利博(武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科教授)
放送日:【BS2】 7/25(土)午前 0:00-0:39(金曜深夜)
      【BShi】7/27(月)午前 1:25-2:04(日曜深夜)
再放送:【BShi】7/31(金)午前 11:00-11:39



ムサビキャンパスで収録が行われ、視覚伝達デザイン学科の陣内利博教授が出演しています。
詳しくは手羽さんのこちらのエントリーにゆずります。



デジスタ@ムサビ



竹林も収録をちょっとだけ見物しましたが、緊張されている陣内先生を初めて見ました。
果たしてどんな感じに仕上がっているのか?
明日が楽しみです!・・・と言いたいところなんですが、



竹林家はBS見られません・・・。



広報入学センターの方、録画よろしくです!


さて、仙台。
今日は高校を2校ほど訪問してきました。
そのうち1校は某小説の舞台となった高校。
まさか仕事で訪れることになるとは・・・。
感激しまくりの竹林でした。
夜は多摩美の米山さんも合流してのムサタマ飲み会。
海の幸と日本酒で大いに盛り上がりました。
しかし、最近地方の相談会に行くたびに米山さんと飲んでるような・・・。


それでは仙台のみなさん、明日会場でお会いしましょう!

at 00:48 | Category : | Comments (2) | Trackbacks (0)

日食!

いよいよ夏休みに突入!ということで今日のムサビキャンパスは静かでした。
もっともこの静けさも今週のみ。
来週からはCottonRoseさんも履修している通信教育課程の夏期スクーリング授業がスタートします。



さて、今日の話題と言えばなんといってもこれですね。


毎日jp::皆既日食:各地で一喜一憂 悪石島は「雲隠れ」



ムサビキャンパスでもこんな風景が見られました。



090722 003.jpg
見えるかな〜。



今日の小平は曇り空。
こりゃだめかなと思った矢先に三日月型に欠けた太陽が見えました!



090722 011.jpg
盛り上がってます。



ちなみに次に日本で日食が見られそうのは2012年5月だそうです。



竹林は明日から仙台に出張。
出張の目的はもちろんこちら。



進学相談会 仙台会場

日時:7月24日(金) 10:30〜16:00
会場:仙台市情報・産業プラザ AER 5F多目的ホール



来場者全員に竹林の驚くほど地味な素顔が見られる特典付き!
たくさんのご来場お待ちしております。





【今日の1枚】


090722 005.jpg


アフロ@日食グラス装着!


うん、あんまし変わんないね・・・。


at 01:31 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

竹ちゃんのハラハラ潜入レポート -東京造形大学-

高橋さんもお待ちかねの東京造形大学編です。



前回までのあらすじ

多摩美のオープンキャンパスにやってきた竹林とおきなまろ。
しかし、米山さんに案内してもらっているうちに広報入学センターのメンバーに置いてけぼりにされてしまう。
後を追うべく、米山さんと3人で東京造形大学に向かうのであった・・・。





おきなまろ「どうやって行きます?」


米山「車かなぁ。直線距離では2劼曚匹覆鵑世韻匹諭」


おきなまろ「じゃあ、歩いても行けm」


米・竹「いや、無理だから!



ということで、ちょうどやってきたタクシーを捕まえて、やってまいりました!



090719 024.jpg



東京造形大学!



竹林とおきなまろさんは初上陸。
黄色いオープンキャンパスTシャツを着た高橋さんが出迎えてくれました。
なにはともあれまずは・・・



090719 025.jpg
東京3美大ブロガー揃い踏み!
(左から東京造形大学・高橋さん、ムサビ・竹林、多摩美術大学・米山さん)



受付で広報入学センターメンバーと合流。
そこにわざわざ諏訪学長が挨拶にいらしてくださいました。
噂には聞いていたけど、実際にお会いしてみると想像以上にお若い。
親近感が違いますね。
きっと学生さんに大人気なんだろうなぁ。
さて課長!まずは学食でお昼を食b


課長「え?ああ、おれたちもう食べたから



・・・待っててくれたわけじゃないのね。
高橋さんに案内してもらう広報入学センターメンバーと別れて、3人で昼食。
その後、キャンパス内をうろうろ見て回る。



090719 026.jpg
謎のパレードに紛れ込むアフロ。
アニメーション専攻の学生さんだそうです。



090719 029.jpg
猫と戯れようとして逃げられるアフロ



絵画と彫刻のアトリエを見てからデザイン系の棟へ。
テキスタイルのところで再び高橋さんと合流。
あれ?うちの広報入学センターメンバーは?


高橋「あっ、今帰ったよ!



・・・連絡くらいくれたっていいのに。
高橋さんの案内で見どころを回る。
入試の気になってた点も確認できたし、美大職員で一番のイケメン・M沢さんにもお会いできました。
しかし、高橋さんといい、M沢さんといい、東京造形の職員さんはイケメン揃い。
まさか職員版花ざかりの君たちへをやろうとしてるのかな?
ムサビも広報入学センターに花のある人材が必要だ。
竹林はいかんせんアフロとグラサン外すと地味だし・・・。
高橋さんに見送られて3人でまたタクシーへ。
相原駅で米山さんと別れてオープンキャンパスはしごツアー終了。



初めて行った東京造形大学の感想。
キャンパスは森の中の秘密の美術館のような雰囲気。
ムサビとも多摩美とも違った空間でした。
森に守られ、さらに建物に守られているようで、落ち着きます。
学生数がムサビや多摩美の半分くらいということで、キャンパスはコンパクトですが、教職員と学生さんとの距離が近い印象を受けました。
作品では彫刻と映像がレベルが高い。
少人数に対してきめ細やかな指導が行われているように感じました。
なにより、話を聞いた学生さんがみんな大学を楽しんでいる様子が伝わってきたのが印象深かったです。
素直にいい大学だなーと思いました。
ムサビ、多摩美、東京造形、それぞれにそれぞれの良さがあることを再認識したオープンキャンパス巡りでしたね。
個人的には自分が1度担当者としてオープンキャンパスに関わってから初めてお客さんの立場で伺ったわけですが、昨年よりいろんなことがわかった気がします。
来年のオープンキャンパスに生かせるようにメモしとかなくちゃ。



米山さん、高橋さん、お忙しい中、時間を割いていただきありがとうございました!
多摩美&東京造形のスタッフのみなさん、あんな格好にも関わらず暖かく迎えてくださり、ありがとうございました。
来年もたぶんあの格好ですけど・・・。 ←懲りない男


at 01:27 | Category : | Comments (2) | Trackbacks (0)

竹ちゃんのハラハラ潜入レポート -多摩美術大学-

さて、予定どおり行ってまいりました。



多摩美術大学オープンキャンパス!



多摩美さんのオープンキャンパスに行くのは昨年に続き今回が2回目。
前回はムサビの宣伝をするために


080720-110057.jpg


こんな格好で歩き回っていたところ、入学センター長に「そんな変な格好していたらむしろ志願者減るんじゃない?」とダメ出しされてしまった苦い思い出が。
今年も広報入学センター長と広報入学センターの部長、課長が視察するとのことで、多摩美キャンパス内で遭遇することは必至。
まあ、そんなわけで・・・






090719 001.jpg
休日にどんな格好をしようが自由だ!



おきなまろさんは多摩美さんのオープンキャンパスは初めてということで、まずはキャンパスツアーに参加。



090719 004.jpg
出発!



ムサビのキャンパスツアーは若手(および若手に見える)職員がツアーコンダクターを務めますが、多摩美は学生さんがツアーコンダクター。
初々しくも一生懸命説明してくれます。



090719 005.jpg
説明よりも看板の立て方が気になるアフロ



・・・すいません。
オープンキャンパス担当者としてはこーゆーところが気になっちゃうんです。
なるほど、こうやって立ててるのか。



090719 009.jpg
竹と竹林(おきなまろさん撮影)



090719 010.jpg
猫と戯れるアフロ



090719 016.jpg
あいかわらず広いなー。



090719 014.jpg
ツアー終了。解散っ!



ひと休みしていたら米山さんとばったり。
米山さんは今年はオープンキャンパス担当を外れているとのことで、見どころを案内してもらうことに。
まずは図書館。
2007年に完成したばかり、伊東豊雄先生がデザインした多摩美自慢の施設。
なんとソファは寝ることもできる仕様になっているということで



090719 021.jpg
二人でお昼寝



いやー、居心地のいいスペースだ。
ムサビも来年には図書館新棟が完成予定。
こんな気持ちいいスペースがあるといいなぁ・・・。



その後、同じく2007年に完成した情報デザイン棟・芸術学棟へ。
情報デザイン棟では久保田晃弘教授に展示の説明もしていただけました。
ムサビのデザイン情報もおもしろいけど、こちらもなかなか・・・。
新しい分野にチャレンジしようという姿勢が共通してますね。
それがおもしろさにつながっているように感じました。



外に出たところでお仲間発見!



090719 023.jpg



実は昨年もお仲間がいました。
多摩美恐るべし・・・! 



と、そろそろ広報入学センターのメンバーとの集合時間。
この後、そろって東京造形さんを訪問することになっt・・・あれ?電話だ。
もしもし?



課長「あっ、竹林くん。こっちは先に出てもう造形大にいるから



まさかの置いてけぼり・・・。



じゃあ、おきなまろさん、うちらもそろそろ移動しようか。
米山さん、案内していただいてありがt



米山「あっ!おれも造形大見に行こうかなー



次回、ムサタマトリオ造形大に上陸!
お楽しみに!


at 02:01 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

多摩美 造形 女子美 オープンキャンパス

多摩美さんや東京造形さん、女子美さんのオープンキャンパスについて調べようとしてこのブログに辿り着いた方、こんにちは!
ムサビ日記の竹林と申します。
ここに辿り着いたのもなにかの縁、お時間よろしければ読んでいっていただければ幸いです。
さて、この3連休は多摩美さん、東京造形さん、女子美さんでオープンキャンパスが開催されます。



東京造形大学  7月17日(金)〜19日(日)

多摩美術大学  7月18日(土)〜19日(日)

女子美術大学  7月19日(日)〜20日(祝)



受験生の方だけでなく、美大に進むのもアリかなぁと考えている高校1、2年生の方も、「ビダイってなに?うまいのか?」という中学生の方も、お姉さんがいっぱいいるところが好きな小学生の方もぜひ行ってみてください!
他美大さんと併せてムサビを見学しようと計画されている方、以前にも書きましたが、ムサビは19日(日)、20日(祝)は構内に入ることができません。
ムサビのキャンパス見学についてはこちらのエントリーをご参照ください。



ムサビ キャンパス 見学



追加情報があります。
夏休み中にムサビキャンパスを見学にいらっしゃる方のために、入試合格者参考作品を8月31日まで常設展示します!



090717 001.jpg
こんな感じ。



2日前に思いついて、昨日・今日で場所を確保してなんとか夏休みに間に合いました。
ご覧になりたい場合は広報入学センターまでお声をかけてください。
ご案内いたします。
ちなみに、ここに展示されている作品は進学相談会で展示する予定のないもの。
地方の進学相談会や8月22日(土)、23日(日)の東京進学相談会ではまた別の作品をご覧いただけます。
東京進学相談会にもぜひお越しくださいませ!



竹林とおきなまろさんはムサビの宣伝をするために勉強のために19日(日)に多摩美さんと東京造形さんにおじゃまする予定です。



他美大で竹林と握手!

at 01:36 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

ついてない時

今日は高校での説明会。
午前中なので、直行で向かうことに。
近所の高校だったので朝はいつもよりゆっくり。
洗濯物干したり、ムサビ日記をチェックしたりして、さて場所を一応確認しておこうかな?などと思いつつレジュメを見ると




開始時刻と集合時刻を間違えていたことに気づく。




集合時刻は思ってた時刻の30分前だった・・・。

これはたいへん。
昨日ちゃんと見ておけばよかった。
あわてて家を出る。
モノレールの駅に向かって必死に自転車を漕いでいたら




自転車のチェーンが外れる。




なんだってこんな時に!
急いで修理。
再び自転車を漕いでモノレールの駅に到着。
ホームに上がると




モノレールのドアが閉まったところ。




なす術もなく見送る。
次のモノレールまで時間があるので、トイレで自転車を修理した時に汚れた手を洗う。
やっとモノレールに乗って、最寄駅に到着。
改札を出ようとしたら




切符がない。




どこを探しても見当たらない。
さっきトイレで手を洗って、ポケットからハンカチを出した時に落したんだ・・・。
泣く泣くもう1度運賃を払うはめに。
駅を出て時計を見る。
どうやら間に合いそう。
近所の高校でよかった・・・。
いろいろあって汗だくだく&喉がカラカラ。
確か途中にファミレスがあったから、そこでなんか飲んでついでにネタを考えよう。
昨日プリントアウトしておいたYahoo! MAPを見ながらスタスタ歩く。
あっ!このファミレスだ!




まだ開いてなかった・・・。




他には店は1軒もなさそう。
しかたがないので自動販売機で缶コーヒーを買って、公園のベンチでゴクゴク。
喉は潤ったけど暑い・・・。
地図を見ながら再び歩き出す。
迷うこともなく高校に到着!・・・と思ったら




裏門だった・・・。




鍵がかかっていて入れそうもない。
Yahoo! MAPは正門の位置までは教えてくれないのを忘れてた。
校舎沿いにぐるっと回って正門を探す。
集合時刻がもう迫っている。
のんきに公園で缶コーヒー飲んでる場合じゃなかった・・・。
集合時刻ギリギリになんとか滑り込む。
汗はさらにだくだく。




・・・とまあ、30過ぎた大人でもこんなもんです。
なので、そんなに気にしなくてもいいのでは?>みちくささん
えっ?30過ぎてそんなことやってるのは竹林だけだ?
いや、そんなことはない・・・と信じたい。




進学相談会高松会場に行っていたI藤くん改めテリーさんのおみやげ。




090716 001.jpg
オリーブサイダー!




今年は日本でのオリーブ栽培100周年だそうで、それを契機に作られた飲み物。
ネットでちょっと話題になってたのでさっそく買ってきてもらいました。
ふたを開けるとほのかにオリーブの香りが漂います。
味はさっぱりさわやかで◎。
夏休みに香川県に行かれる方はお試しください!

at 00:39 | Category : | Comments (2) | Trackbacks (0)

英語の力

今日の広報入学センターは久しぶりにゆったりとした時間が流れていた。

あの電話がかかってくるまでは・・・。




広報スタッフ「竹林さーん!留学生の方から入試についての問い合わせのお電話入ってるんですが、かわってもらっていいですかー?」


竹林「りょうか〜い。」


スタッフ「じゃあ、お願いしまーす・・・あっ!英語です!


竹「はいは〜い・・・って、えっ英語?いや、竹林は英語はちょっと・・・ってなんかみんな急に忙しそうにしてない?てゆーか、なんでだれも視線合わせてくれないの?」


・・・どうやらここは竹林が対応するしかなさそうだ。
確かにminxくんが外出している今現在、もっとも英語力がありそうなのは竹林だし、英会話はなんだかんだ言って大事なのは度胸だったりするし・・・よし!竹林の真の力を見せてくれるわっ!


竹「Hello!」


?「Hello! Thisi is #$%$#"&%$*`&%$###"%&*%&$#%&@*\&\$%#@*#%・・・」


・・・うん、やぱり度胸だけじゃ無理だったね☆
相手がどこの国の人でなんの話をしてるのかさっぱりわからない・・・。
こ、こうなったら(早くも)最後の手段だ!


竹「Do you have e-mail address?」


?「OK! Our e-mail address is #%$&!#$%*&%$#"・・・」


発音が良すぎてメールアドレスすら聞き取れない・・・。
というか今までのやりとりでこちらの英語力は大体わかるだろうから、もうちょっとゆっくりしゃべってくれるとかないのかなぁ・・・。
Please read Air.


竹「わ、Once more please!」


?「%&%$##&%%%$&*@*@$#%#(どうやらムサビのメールアドレスを教えてほしいと言っている様子)」


竹「Our e-mail address is・・・」


?「OK! I'll send you e-mail soon. Thank you. Bye!」


竹「ば、Bye・・・」 


_| ̄|○ つ、疲れた・・・。

あとから送られてきたメールを見たところ、中国のテレビ局の方で、世界ゴールドパンダ賞という映像作品賞の募集について学生さんにアナウンスしてほしいという内容・・・のようでした。
中国の方、英語うまいなー。
ネイティブかと思った。
応募要項とエントリーシートは学生生活課にありますので、興味のある学生さんは学生生活課へどうぞ。
ちなみに応募要項も英語です・・・。


いやしかし英語がすべてではないけれど、やっぱり英語はできるにこしたことはありませんね。
もうちょっとまじめに勉強しとけばよかったな・・・。

at 01:33 | Category : | Comments (4) | Trackbacks (0)

ムサビ キャンパス 見学

小平は今日も暑い1日。
梅雨明けを待たずして早くも夏本番といった感じでした。
ムサビキャンパスは前期授業は終了し、今週は定期試験週間。
来週からはいよいよ夏休みです。



さて、大学だけでなく高校も夏休みということで、今週あたりから大学見学に見えられる方が増えてきました。
ムサビの場合、夏休み中でも大学見学は可能です。
受付時間は9:00〜16:30。
正門の守衛所に大学見学に来た旨を申し出ていただければ、広報入学センターに行くように案内があります。
広報入学センターで大学資料・学内マップを受け取って、あとは自由に見て回っていただくシステムになってます。
入試や学科の内容の説明を希望される場合は、この時お訊ねいただければ広報入学センタースタッフがお答えします。
興味のある学科やジャンルをお教えいただければ学科別に制作しているパンフレットもお渡しできます。
過去の入学試験の参考作品等が掲載された問題集も販売しています。
購入を希望される場合は、重いので帰り際に2階の経理課窓口でお求めください(16:30まで)。



なお、日曜日・祝日は大学見学はできません。
今週末は多摩美、東京造形、女子美でオープンキャンパスが開催されるので、それに合わせてムサビの見学を計画されている方もいらっしゃるかもしれませんが、7月19日(日)、20日(祝)はムサビの見学はできませんのでご注意ください。



夏休み中のため通学課程の授業や学生作品の展示等はありません。
7月27日(月)以降は通信教育課程のスクーリング授業がスタートするので、そちらを見ていただくことは可能です。
また、昨日紹介した美術資料図書館の展示武蔵野美術大学80周年記念展 絵の力―絵の具の魔術―もご覧いただけます(8月15日まで)。



竹林は今日は長野から団体でいらしたみなさんをご案内。
遠方からわざわざきてくれたのでうれしくなってつい力が入っちゃいました。
もしここを見てくれていたら、今日は暑い中、ありがとうございました。
来年4月にまたお会いできるのを楽しみにしています♪


at 01:57 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

絵の力

何度か書いてる気がしてたら実はあまり書いてなかったんですが、武蔵野美術大学はなんと今年、創立80周年のメモリアルイヤー。
ということで、80周年記念の展覧会が現在開催されています。


武蔵野美術大学80周年記念展 絵の力―絵の具の魔術―


会 期:7月8日(水) 〜8月15日(土)
休館日:日曜及び祝日 [特別開館8月22日(土)、23日(日)]
時 間:10:00〜18:00 [土曜、特別開館日は17:00まで]
会 場:武蔵野美術大学美術資料図書館 +2号館gFAL、FAL
    

タイトルからはいまいちわかりづらいのですが、この展覧会、ムサビの油絵学科の歴代教員(現職・客員教授・非常勤講師も含む)の作品が一堂に会した、まさにメモリアルイヤーにふさわしい展覧会なんです。
総勢なんと54名。
しかも、清水多嘉示、高畠達四郎、林武、野口弥太郎、山口長男などなど、近・現代の高名な作家の作品も出品されているというなんとも贅沢な展示。
これぞムサビの底力。
いや、ムサビ素直にすごいなー・・・。


竹林もさっそく見てきました。
具象あり、抽象あり、タッチも色づかいもバラエティに富んでいて、油絵の表現の奥の深さを改めて感じました。
じっくり見たら半日以上かかるかもしれません。
竹林的には諏訪敦先生、松樹路人先生の絵が印象深かったです。


会期は8月15日までですが、進学相談会東京会場に合わせて、8月22日(土)、23日(日)は特別開館しています。
ムサビ志望の方も、多摩美志望の方も油絵を志す方であればぜひ見てもらいたい展示です。



さて、オフ会の話。
いつものアフロ&サングラスにオフ会スペシャルTシャツという装いで参加したのですが、途中で「初めて会う方は素顔を知らない」ということに気づき、自己紹介の時に「びっくりするよ・・・地味で!」と言いつつ素顔をさらしたところ・・・



誰からもフォローなし。



しかも、「うわー!予想以上に地味!」といった驚きの声もないという非常にさびしい結果に。
いいんです。どうせいじられキャラですから。
しかし、ここまで地味なのは広報的にやばい気が・・・。


あとは乾杯と締めのあいさつですべったり、きゅっきゅぽんさんとアルゴリズム行進したり、ヤスタカくんにネルフを知らなかった件について蒸し返されたり、沖縄フルーツを食べまくったり楽しいひと時を過ごせました。
しかし、やはぎくんのやはぎっぷりにはびっくりしたなぁ。


at 02:59 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

大学を知ろう!

オフ会に参加されたみなさま、おつかれさまでした。
直前の告知にも関わらず、たくさんの方が参加してくださり、大盛況のうちに終えることができました。
ありがとうございました。
そしてほんとうは竹林がやるべきところ幹事をしていただいたおきなまろさん、ありがとうございました。
スペシャルサンクスです。
連絡の不行き届きで参加できなかったメンバーの方、申し訳ありませんでした。
またの機会を設けたいと思います。


さて、オフ会の様子の前に今日はお知らせがあります。
既に大学公式サイトでご存知の方も多いかと思いますが、ムサビを紹介するテレビ番組が明日7月12日(日)放送されます。


大学を知ろう 知の道しるべ


放送予定:
7月12日(日) 11:00〜11:30
8月16日(日) 11:00〜11:30(再放送)
※30分番組で2大学を紹介、正味13分。

放送局:BS日テレ


竹林はナレーションが入る前の映像を見ました。
制作風景やオープンキャンパスの様子だけでなく、ある授業に的をしぼったドキュメンタリー風の授業風景なんかもありました。
ただの大学紹介とはちがって、おもしろく仕上がってます。
さすがプロだなー。
水門の佐藤淳一教授、世界の?長澤忠徳教授も登場。
お二人のやっている授業の内容も垣間見れます。
お楽しみに!


えっ?BSだと見れない?
はい、竹林もBSは見れません。
実はここからがお知らせの本題。


この番組のDVDを地方進学相談会場で無料配布します!


配布開始は高松会場より。
以下、神戸、仙台、長野、名古屋、広島、札幌、福岡で配布予定です。
(東京会場での配布は未定)
BSが見れない方も会場でDVDをゲットして、ご覧ください!
ちなみに仙台会場には佐藤淳一教授が参加。
番組に出てくるご本人と話ができちゃいます。
東北のみなさん、7月24日はぜひ仙台市情報・産業プラザAER5F多目的ホールへ!
ついでに竹林もおります。


以上、乾杯と締めの両方ですべった竹林がお送りしました。
いいんだもん、どうせいじられキャラだし・・・。 ←というよりいじけキャラ?

at 02:08 | Category : | Comments (4) | Trackbacks (0)

講評DAY!

今日は前期授業最終週の木曜日=講評が集中する日。
あっちこっちで講評のために作品が展示されてました。


12号館1階では、工芸工業デザイン学科木工専攻の作品展示。
テーマは収納家具。


090709 001.jpg
波のようにうねった引き出しがきれいです。


090709 002.jpg
これも引き戸が斬新でかっこよい。


090709 003.jpg
なんとも個性的な形。
マガジンラックかな?


090709 004.jpg
アジアの籐家具っぽいですね。
夏場は涼しげでいいなー。


090709 007.jpg
扉付きの収納。
こーゆーのがあると竹林の部屋も片付くにちがいないっ!・・・という気がする。


090709 008.jpg
本棚かな?
2足歩行ロボットみたいでちょっとおもしろい形。


10号館2階では空間演出デザイン学科1年生の課題作品が展示されてました。
テーマは「お金をかけないで道具をデザインする」。

090709 010.jpg
素材はゴミの回収袋。
入試を思い出すなー。


090709 011.jpg
こちらはペットボトル。


090709 014.jpg
これもペットボトル。


090709 015.jpg
緑色の物体の正体はエミューの袋。
そういえばたまきさんもこの課題で屋外展示だったっけ。


一方、9号館1階では空間演出デザイン学科のファッションコースの展示が。
テーマは次世代の表現媒体。


090709 018.jpg
近未来っぽいです。


090709 020.jpg
素材は金属。
服の制作だけでなく、ファッションの見せ方まで学ぶのが空デファッションコースの特色。


090709 017.jpg
奥に画像が映ってます。
水面のよう。


ムサビの前期授業は今週で終了。
来週は定期試験週間。
その後は待望の夏休みです。
学生のみなさん、もう一息!
そして夏の計画はお早めに。


at 01:01 | Category : | Comments (2) | Trackbacks (0)

竹林ダイアリー 07/07 ダブルヘッダー

8:00 家を出る。
中央線で都心へ。
今日は高校での説明会が5校重なっている日。
そんなわけで竹林は午前と午後で別の高校を訪問することに。
高校の説明会に行くのは久しぶり。
ネタを復習しなくちゃと思いつついつものごとく爆睡。


10:00 1校目到着。
竹林が子どもの頃住んでいた場所の近く。
この空気、懐かしいなぁ・・・。
控え室に入ると例のごとく私服姿は竹林ひとり。
ただ、今回は制服姿の方が2名ほど。
防衛医科大学の方でした。
ちょっとかっこいいかも。


10:30 説明会スタート!
50分1本勝負。


11:30 説明会終了。
天気もいいので、昔懐かしの界隈をちょっと散歩してみたかったけど、時間がないので2校目に向かうことに。


12:30 乗換駅の池袋で昼食。
池袋も竹林にとってはなじみの深い町。
迷子でお世話になった交番も昔の姿のままでした。


14:30 2校目到着。
竹林の実家の学区にある高校。
土地勘があるので、電車賃を浮かせるために1駅分歩いたところすっかり汗まみれに。
しまった。


14:40 説明会スタート!
今回は45分1本勝負。


15:30 説明会終了。
2回目はだいぶ調子が出てきて一安心。
大学に戻ることに。


17:00 大学に到着。
東京造形大学の高橋さんと進学相談会広島会場の件で電話。
募集要項の原稿が届いていたので校正。
またしばらくは校正の日々が続きそう。
ブルーだ。


高校説明会は今週・来週がピーク。
竹林も来週また出かける予定。
もっとネタを練らなくては・・・。

at 01:10 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

業務連絡2

オフ会に出席されるムサビ日記ライターおよびOB・OGライターの皆様へ〕


オフ会の開催日時・場所のお知らせメールを現役ライターには大学メール宛、親日記ライターおよびOB・OGライターにはご連絡先メール宛に送信しました。
すぐにチェックをお願いします。
案内が届いていないという人は、PCメールアドレス(現役ライターは大学アドレス)を、 take@musabi.com  まで送ってください。
よろしくお願いいたします。

at 00:02 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

今週の広報入学センター

ビッグウエーブがやってきました。


まず今週は高校説明会のピーク。
明日だけでなんと5校の説明会が入ってます。
さらに大学見学も続々。
土曜日には100名様の見学が入ってます。
さらにさらに地方進学相談会もスタート。
木曜日に静岡、土曜日に大阪で開催されます。
そんなわけで今週の広報入学センターは人の出入りが激しい1週間。
おきなまろさんに次に会うのはひょっとしてオフ会かも・・・。


一方で学生募集要項の制作も進んでます。
ひとくちに学生募集要項と言っても、一般入学試験、公募制推薦入学試験、3年次編入学試験、大学院修士課程入学試験、大学院博士後期課程入学試験と5種類。
納期はすべて8月22日、23日の進学相談会東京会場合わせ。
なもんで同時並行で作業中。
いろんなことがいっぺんに進んでいるので時々自分でもなにをやってるのかわからなくなっちゃうことがしばしば。


どーするオレ!どーなるオレ?


こうなったら今できることはただ1つ!
とりあえず寝よう。
ひょっとしたら寝てる間に小人さんがやっといてくれるかもしれないし♡


以上、現実逃避中の竹林でした。
いや、もう寝るのは明日ちょっと早起きだからですよ。


at 01:46 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

築城せよ!

最近週末になるとサラ・ブライトマンの「TIME TO SAY GOODBYE」が頭の中を回る竹林です。
みなさんこんばんは。
原因は近所の本屋さんで延々と映画「アマルフィ 女神の報酬」の予告編DVDが流れているため。
しかし、開局50周年記念とは言え、オールイタリアロケだわ、歴史的建造物で撮影しちゃうわ、サラ・ブライトマンは出てくるわ・・・バブリーだなぁ。



さて、映画と言えばかなりおもしろそうな映画が現在公開中です。<


築城せよ!


現代に突如よみがえった戦国武将が、過疎化の進む町で築城を開始。
素材はなんと段ボール!
町おこしを願う町民と工場建設をもくろむ町長一派の思惑がそれに絡み合い・・・。
果たして城は完成するのか?―というストーリー。



なにがすごいって、実際に12,000個の段ボール箱で高さ25mの城を制作したそうです!
25メートルと言えば6階〜7階建てのビルに相当する高さ。
しかも城。
いや〜これは見てみたいでしょう。
てゆーか、よく作ったなぁ・・・。



この映画、おもしろいところがもう1つあります。
なんと愛知工業大学が制作者に名を連ねています。
なんでも開学50周年記念事業の一環として、美術やエキストラなどに学生が多数参加しているとのこと。
大学が映画に協力することは多々あれど、制作にまで関わるのはなかなか珍しいケース。
参加した学生さんにとっては貴重な体験の場となったことでしょう。
上映館はこちらです。

劇場情報&前売り券

ものづくりの喜びや達成感を体感したい方にお薦めです。



ところで、フジテレビが開局50周年、愛知工業大学が開学50周年で映画制作なら、ムサビも100周年の時は記念事業で映画制作ってどうですかね?
ムサビ出身の方に協力していただければかなりすごいのが作れるのでは?
例えば監督は石井克人さん、脚本は内館牧子さん、美術はもちろん種田陽平さん、音楽はスピッツ、出演は榎木孝明さん、中尾彬さん、六平直政さん、中村靖日さん・・・おおっ!錚々たるメンバーだ!


ただ、どんな映画になるのかさっぱり見当がつかないな・・・。

at 01:55 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

ブログやっててよかったこと

IAEAトップに天野氏 日本人初


朝、Yahoo!JAPANのこのタイトルを見て、一瞬「日本人がIKEAの社長になったのか!?」と思ってしまった竹林です。
みなさんこんばんは。



さて、手羽さんとネタがかぶりそうだったのですぐには書きませんでしたが、竹林もいただきました。



090701 002.jpg



さくらんぼ♪



東北芸工ブログのなかのひとさん、ありがとうございました!
それではお約束の・・・



090701 003.jpg



いっただきま〜す!



ウ,ウマ━━━Ψ(°д°;!)━━━!!



これはそんじょそこらのさくらんぼとははっきり言って別物です!
甘酸っぱくてジューシーな果汁がお口いっぱいに広がってもう天国です!


嗚呼、ブログやっててよかった・・・。



ブログやっててよかったと言えば、昨日の朝、広報入学センターの自席に着くと、大きな紙袋が置いてありました。
中身は・・・



090702 009.jpg

HUNTER×HUNTER!!



このエントリーを見た手羽さんが貸してくれました。
これで「高校生に人気のマンガをタダで読む作戦」がようやく進展しそうです。
そっかー、図書館で借りなくてもブログに書けばいいんだー。
まるでハンターライセンスみたいだね♠ ←ヒソカ風
じゃあライセンスを利用して・・・



高校生に受けそうなおもしろいマンガを知ってる方、竹林に貸してください!



あっ、今はHUNTER×HUNTERとナウシカでいっぱいいっぱいなので、読み終わった後がいいな♡

at 02:13 | Category : | Comments (4) | Trackbacks (0)

新歓返し!

午後、某研究室で先生との打ち合わせを終えて中央広場を歩いていたところ、4号館付近がなんだかにぎやか。
そうか、今日は油絵学科の新歓返しか!


説明しようっ!「新歓返し」とは上級生に「新入生歓迎パーティー」を開いてもらった1年生がそのお返しに開催するパーティーであ〜る。←ヤッターマン風


夕方から始まるパーティーに向けて、準備が着々と進んでました。



090702 004.jpg
ステージ準備中。



090702 007.jpg
客席はこちら。
南京椅子がいかにも美大っぽい。



090702 003.jpg
ヨーヨー釣りもあります。
まるで縁日みたい。



090702 008.jpg
こ、これはひょっとして流しそうめん?
どうやらこれも手作りのようですな。
*流しお菓子だったそうです。



夕方、会議に出ていると、4号館方面から歓声が絶えず聞こえてきました。
楽しそう・・・。
新歓パーティーはどこの大学でもあるかもしれませんが、ムサビでは新歓パーティーも新歓返しもただ飲んで食べるだけでなく、各学科・各学年が毎年趣向を凝らして開催します。
相手を楽しませる企画を考え、必要なものを手で作ってしまうというのは美大ならでは。
ムサビの日常にはこんな楽しみもあります。
受験生のみなさん、来年参加するのを楽しみにして頑張ってくださいね!



そういえば、ムサビ日記オフ会はどんな趣向にしようかなー。
参加者全員アフロにグラサンでアルゴリズム行進っていうのはどうかな?

at 01:26 | Category : | Comments (4) | Trackbacks (0)

報道写真!

今日(7月1日)の朝日新聞朝刊(おそらく関東版のみ)のイベントAsahiにムサビ出身の報道写真家・千葉康由さんの記事が掲載されてました。


千葉さんは映像学科出身。
フリーのフォトグラファーとしてケニアのナイロビに滞在しています。
今年の2月に発表された、第52回世界報道写真コンテストの「ニュースの中の人々の部」単写真で1位に選ばれ、現在東京で開催されている「世界報道写真展2009」に受賞作を出品しています。


世界報道写真展2009


会 期 :6月13日(土)〜8月9日(日)
会 場 :東京都写真美術館
休館日 :毎週月曜日(休館日が祝日・振替休日の場合はその翌日)
開館時間:10:00〜18:00(木、金は20:00まで) *入館は閉館の30分前まで


期間中には千葉さんが出演するトークショーも企画されています。


トークイベント:現場からの報告


日時 :7月12日(日)14:00〜16:00
出演者:千葉康由、会田法行(早稲田大学講師/写真家)
*参加方法等、詳細は東京都写真美術館ホームページを参照してください。


一言に写真と言っても、目的や用途はさまざま。
報道写真のようにあるところでおこっていることを世界に伝えるもの、書籍や雑誌への掲載するために撮られるもの、広告などの商品プロモーションのために撮られるもの、芸術としての写真などなど実に幅広い。
竹林の小学校時代の同級生のお父さんはレストランのメニュー写真を専門とするカメラマンでした。
おいしそうに撮るためには撮影上の工夫がいろいろとあるそうです(生野菜に水滴とか)。
ファミレスは季節ごとにメニューも変わるし、新メニューが出れば写真が必要。
年間通してメニュー写真は需要があるってことですね。
広報入学センターも学科紹介や大学案内を制作する際は写真が欠かせないので、数名のカメラマンが頻繁に出入りしています。
また、インターネットの普及により、企業や学校などのオフィシャルなサイトでは、掲載する画像の撮影はプロのカメラマンに依頼することが多々あります。
デジカメが一般的になり、携帯電話で動画まで撮影できてしまう現在、写真はアナログになりつつあるように思えてしまいますが、こうやって考えてみると、むしろさらなる可能性を秘めた表現方法かもしれませんね。
そう言えば水門の写真集牛乳箱の写真集もちょっと前までは考えられなかったような・・・。




at 02:22 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

業務連絡

〔ムサビ日記ライターおよびOB・OGライターの皆様へ〕


ムサビ日記オフ会の連絡を、現役ライターには大学メール宛、親日記ライターおよびOB・OGライターにはご連絡先メール宛に送信しました。
すぐにチェックをお願いします。
案内が届いていないという人は、PCメールアドレス(現役ライターは大学アドレス)を、 take@musabi.com  まで送ってください。
よろしくお願いいたします。
もちろん新メンバーも、親日記ライターさんも対象です。

at 23:09 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)