2011年06月のアーカイブ

もう半分

え? 今日で美大フェアが終わり。もう?
と言うより、6月が、一年の半分が終わるということの方が、驚愕の事実。

そして、来月は多分引越。きっと引越。

それまでに、通信課題返却してくれ〜。
合格させて、返却してくれ〜。
そうでないと、課題も人間も迷子になっちゃう。

来たよ〜

南九州は梅雨明け。
ついに、夏がやって参りました。

節電の夏? 毎月3000円以下の電気代で暮らしている我が家で、
これ以上節電せよと言われましても・・・。
あとは、パソコン稼働時間を減らすぐらい。
まぁ、こんな生活が出来るのも、田舎だからでして。
都会のエアコン室外機から、バンバン出てる熱風は辛すぎます。

でも・・・

そろそろ、転勤の話が・・・(詳細未定)。

そわそわ

最近、気持ちが落ち着かない。
通信HPにログインする度に、ドキドキする。

課題送ってから、2週間経過。
そろそろ評価が出るかなぁと思い、ログインし、
「学習計画を見直しましょう」の文字が流れるのを見て、
どっひゃー! また再提出か!?(汗)と思って、学習計画表を開ける。
と、まだ評価未定だったという瞬間を、もう何日も繰り返している。

ええい、紛らわしい。
と言うか、ちゃんと学習計画を立ててない自分がいけないのだが。

そろそろ、入力し直すかい。

おじさんは寂しい

来月から常勤になる人が「ちょっと聞いてくれよ〜」と言うから、
何だろうと思ったら、こういう話だった。

今は二つの職場を掛け持ちでやっているが、
来月から、こちら一本になる。つまり、もう一つはご退職。
また同時期に同じ職場を退職する人が、他に数人いる、と。
で、当人以外の退職者は、みんな若いんだなぁ。
自分の知らないところで、送別会しようという話になったらしいんだけど、
幹事が間違えて「送別会の場所変更」メールを、自分にも送ってきたと。
しかも、送別会の当日に。

ん? 「送られる側じゃないんですか?」
「だーかーらぁ、俺に内緒で、若い連中だけでやるって話だったのよ。
それを間抜け幹事が、俺のところにまでメールしてきやがってさぁ」
つまり、のけ者?
「呼ばないなら、最初から内緒でやれよ〜!
いちいち教えるなぁ。こっちだって知らなきゃ、ああそうですんだのに」
そりゃ、そうですね。
というか、そのつもりだったのに、幹事がドジっただけでしょう(笑)。

「今の若い人達は、若いもん同志だけでつるみたがりますから」
「それは分かってるよ。だからさ、メールしてくんなぁッて」

と話した後で、その人は、間抜け幹事に嫌味の「行けません」連絡をしていた(笑)。

異世代交流をめんどくさがる人の気持ちも分かるけど、
異世代交流って、意外とおもしろいもんです。

10代の頃、誰からかは忘れたけど
「自分より5歳〜10歳ぐらい年上の友人も持つと良い。世界観が広がる」
と言われた。
それは社会に出てから、確かに納得。

同世代だと分からない、でも親には聞けないことも、
そのぐらいの年齢差の人には訊きやすい。
相手は、その親世代の気持ちも子供世代の気持ちの両方が理解できる。

ということで、おじさんだって仲間はずれにされると寂しい、という話でした。

日常の忘却

「泣けます」を全面に出されると、私は逆に引いてしまうのだけれど、他の人はどうなんだろう。

去年は読む気にならなかったけど、図書館に入ってたので借りてみた。

四十九日のレシピ四十九日のレシピ
伊吹有喜

ポプラ社 2010-02-16
売り上げランキング : 8196

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

途中から、涙止まらないんですけどぉ。

その後借りたのでは、これ。短編集。

おしまいのデートおしまいのデート
瀬尾 まいこ

集英社 2011-01-26
売り上げランキング : 66159

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この中の「ランクアップ丼」を読み、泣きながら大トリップ状態に。
洗濯機が終わってますよコールをしたのにも気づかず、
相方が洗濯物を干しているのにも気づかず・・・。すいません、すいません。

やっぱり、本読んでる時が一番シアワセ。

ヨーグルトがラッシー

3日前まで毛布で寝てたのに、大雨止んだら・・・暑ッ!

夏布団も通り越して、いきなりガーゼケットの人。

あまりの暑さに、夜にしかけていた自家製ヨーグルトが・・・固まってない。
うーん、これはラッシーか? それとも、腐りかけ牛乳だろうか?
細菌は怖いけれど、1リットルの牛乳をそのまま捨てるのは気が引けるので、
とりあえず飲んでみた。

牛乳とも違う味。強いて言えば、甘くないラッシーかなぁ。

今のところ、お腹は大丈夫。

バンドネオンとアコーディオン

新しいモチーフでドローイングを始めたが、
逆光だったのがまずかったのか、久々に固い物を描いたからか・・・
・・・気分が乗らない。

こういう時は、音楽にでも助けてもらおう。

La CamorraLa Camorra
アストル・ピアソラ

american clavé 2010-02-17
売り上げランキング : 27352

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

タンゴの巨匠・ピアゾラ様。

一時期、バンドネオンを習いたい、と真剣に思ったことがあるが、
小学校の時、アコーディオンが満足に弾けなかった苦い記憶を思い出し、断念。
ピアノを習っていたので、キーを弾くのは問題ないのだが、
あのじゃばら本体を、ふんがふんがとひっぱったり縮めたりするのが、上手くできなかった。
ふたつの動作を、同時にやるというのが苦手な私は、
一体どのタイミングで、ふんがふんがすればいいのか、よく分からなかったのだ。
しかも、小学校にあったアコーディオンはちょっと壊れてて、
ふんがふんがすると、空気が漏れた。スカしっ屁のような音がした。
美しくないわ〜と、子供的審美心は判断し、それっきりだった。

ピアゾラの音は、美しいです。

泣かせてくれるよ

もう何日、青空を見てないだろうか。
大雨警報は、一体何日続いてる? 
空が泣き続けているから、人間まで凹む。というか、黴びそう。
とあるバイト生の部屋では、実際に小鍋が醸されたらしい。それは見たくない。

ということで、どうせなら気持ち良く泣かせていただこう。

春 プリズンホテル(4) (プリズンホテル) (集英社文庫)春 プリズンホテル(4) (プリズンホテル) (集英社文庫)
浅田 次郎

集英社 2001-11-20
売り上げランキング : 6002

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

最近の売り文句として、「泣けること」を全面に出す本は多々出てますが、
私的に「元祖・泣かせ作家! 浅田次郎」。
笑って泣けること、請け合い。
名作・大作数多ある大作家様だが、ここはあえてドメジャー級以外の作品で。

ちなみに、ふかふか認定・泣かせてくれる作家さんは、もう一人いて、それはこちら。

錦繍 (新潮文庫)錦繍 (新潮文庫)
宮本 輝

新潮社 1985-05
売り上げランキング : 9798

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こちらも、言わずとしれた大作家の一人。

このおじさま達の仕事は、流石です。


やっぱり

GW宮崎に来たムサビ通信OBの友人を、サンメッセ日南にご案内。

ここには、日本唯一(世界で唯一だったか)等身大モアイ復元像がある。
イースター島公認のモアイさん達が、日南海岸をバックにどーんと並んでいる。
で、いつ頃からか、それぞれのモアイには、何々運の御利益がつけられた(ここが日本的)。
右から何番目のモアイは恋愛運とか、ね。

友人と私は、迷うことなく「仕事運」モアイを選択。
合い言葉は「やっぱり世界征服でしょ(笑)」。

何を制服するのかは不明だが、やはり世界(敵)を知らねばならぬということで、
こんな本を図書館で借りて、読んでいる。

その絵、いくら? 現代アートの相場がわかる (THEORY BOOKS)その絵、いくら? 現代アートの相場がわかる (THEORY BOOKS)
小山 登美夫

講談社 2008-08-06
売り上げランキング : 142265

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ギャラリーやオークションの仕組みが分かりやすい。
切り口がお金なので、とてもリアリティがある。

ついでに、何年か前に読んだ本。

芸術起業論芸術起業論
村上 隆

幻冬舎 2006-06
売り上げランキング : 3018

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アート=貧乏という図式も、一部では崩れつつあるんだなぁ、と。
ただし、それなりの覚悟が必要です。

さばおが来たぁ!

少々不明瞭な卒業制作計画書を書き上げ、
どしゃぶりぶりの雨の中、投函。

少々・・・というか、かなり不明確。でも、ほら予定は未定ですから。

今日は久々に雨が止んだけど、湿気が高くて、
新しいドローイングを前にしても「やる気が起き〜ん」と、どんよりしてたら
飛脚のおばちゃんがピンポーン。

「休んでた?」と訊かれるぐらい、ぼんやりしていたらしい、私。
荷物が来る予定なんてなかったので、はてな?と思っただけなんですが。

でも、渡された荷物を見て、一気に覚醒!

さばお缶バッチが、宮崎にやって来たぁぁぁ。

「立川行け(って、本を買え)ば、貰えるのにな」と、
地方在住者は悲しく思っていたのだ。
が、すっかり忘れてたけど、
POP書いたら、お礼に貰えることになってたんだった。
ばんざーい。

出版局がリストも同封してくれてたので(ありがとうございます)、
他の人の推薦本は、ア○ゾンででも買おう。

削ぎ落としてみたら

仕事の暇になった時間帯に、バイトの医学生が
「小説とかのフィクションを読む意義っていうか、有効性が分かんないんですよね」と言い出した。
映像は興味あるし、漫画は読む。活字は実用書までは読むが、それ以外は・・・らしい。
小説を読んでて、それを読んでる時間に価値はあるのか? とまで訊かれて苦笑。

「そもそも、小説読みながら、場面を想像するっていうのが出来ないんですよ」
いちいち空想しながら、読むわけじゃないって、多分。

「だって映像や漫画なら、すぐ分かるじゃないですか」
なので、受験勉強では、ビジュアル化をお奨めしております。
文法も論の展開も、図式にすれば分かりやすいよ。

バイト君には
「削ぎ落として考えれるから、文章は楽なんだよ」と、逆説的に答えておいた。

行間を読めるようになろう。


でも、この話を相方にしたら、

「今時、行間読めと言ったら、妄想するだけぞ。」

読書って、奥が深い。

立案

先週送った課題は、無事に到着した模様。

月曜日火曜日は、悶々とパソコンの前で、頭を抱えていた。
今週末必着なので、もう避けては通れない。

それは・・・卒業制作計画書。

先週、版画垢硫歛蠅終わった頃から、
ソツセイを念頭に置いた、新たなモチーフの検討をし始めた。
つうか、スケブやそのへんの紙に、写真やらそのへんの物を描いてただけですが。

当初の予定では、庭を埋め尽くしているクローバーを描くつもりだった。
何枚かスケッチもしてみた。
でも何か、気持ちがのってこない。自分の中で盛り上がらない。

その話を、版画の師匠にしたら、
「クローバー、群生でしょ。集団のものは、個性が出にくいんですよねぇ」と。
成る程、確かにそうだ。

というわけで、振り出しに戻って、個性的なモチーフの検索が現在進行形。
が、計画書は出さねばならない。

しかも、作品テーマ・コンセプトを、明確に書けとある。
今の時点じゃ、不明瞭です。いろんなことが。
でも、締め切りが・・・。悶々(以下略)。

あぁ、悩める日々が続く。


探してみよう

美大フェア紹介本・その4。

あの漫画に関しては、手羽さんが美大日記で詳しく書いてくれているので、以下略(こらこら)。
宮崎では昨日発売になった新刊は、掃除機片手に読みました。
以上、美大フェア紹介終わり。

で、ここからは番外編。
推薦したけど、手配できずに外れた本。

間接的言語と沈黙の声 (メルロ=ポンティ・コレクション 4)間接的言語と沈黙の声 (メルロ=ポンティ・コレクション 4)
モーリス メルロ=ポンティ Maurice Merleau‐Ponty 木田 元

みすず書房 2002-04
売り上げランキング : 478813

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これは、通信絵画コースの時、K藤先生がお奨めしてくれた本。
と言うか、K藤先生がムサビにいた頃、院生なら必読してなきゃいけなかった本らしい。

内容は、バリバリの評論です。
高校生には、ハードルが高いかも。
かなり真剣に読み砕いていかないと、何言ってんだか分からなくなるような高尚な内容です。

ちなみにK藤先生は、未だにその中の論文一編をコピーして持ち歩き、
時間ある時に、何度も読み返しているらしい。
福岡のスクーリングの時、見せていただいたのも、その年季の入ったコピーでした。

同じく、絵画のS々木先生推薦の一冊がこれ。

英文収録 茶の本 (講談社学術文庫)英文収録 茶の本 (講談社学術文庫)
岡倉 天心 桶谷 秀昭

講談社 1994-08-04
売り上げランキング : 9318

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

日本人なら読んどけ、ということで。
時代が違うので、今となってはいろいろマズイ表現もありますが、
本質を読み取ってください。

同じ時代的苦悩を書いた本としては、これ。

堕落論 (新潮文庫)堕落論 (新潮文庫)
坂口 安吾

新潮社 2000-06
売り上げランキング : 41162

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ちなみに、これは相方ご推薦です。私は未読です。ごめんなさい。
卒業したら、読みます。


制作環境、その他の事情

美大フェア紹介本・その3です。

ライバル日本美術史ライバル日本美術史
室伏 哲郎

創元社 2008-02
売り上げランキング : 224320

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

昨日の文脈の続きにあるような本ですが、
非常によくできてる本です。

美術史嫌いな人でも、読めます。

だいたい美術史関係の本というと、通史かジャンル別に書かれることが多いけど、
これは時代の切り取り方がおもしろくて、あっという間に読めた。

その時代を象徴する分野から、代表的な作家を選び、
その作家の背景(作家の家庭事情からパトロンの懐具合や時代の政治情勢まで)を詳細に描いてくれてます。
美術史であると同時に、政治経済史の側面もあり。

ので、高校で日本史選択している人にも、お奨め。

もともとは作者の経歴(元・版画雑誌の編集長)に引かれて、図書館で借りた本。
雑誌の方は、版画から現代アートにジャンル変えしたみたいですが。

美術が産まれる場所

すでにフライング一回ですが、本日から解禁らしいので。

美大フェアで紹介した本、その2です。

林檎の礼拝堂 La chapelle des pommiers林檎の礼拝堂 La chapelle des pommiers
田窪 恭治

集英社 1998-10-26
売り上げランキング : 143142

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今はそうでもないと思うけど、
一時期、「際立つ個性」「強烈なキャラ」みたいなものがもてはやされ、
美術界にしろ何にしろ、「個性が一番大事」みたいな風潮が出来上がった。

確かに「出る杭を打つ」ような、協調性第一主義みたいな社会も良くはない。
間違えると、これはただのいじめだし。

でも、個性の表出の仕方を間違えているんじゃないかという現象が増えていくなかで、
やっぱちょっと違うんじゃないかなぁと思い始めていた頃、ムサビに入学した。

残念ながら、これはムサビに入るずっと前に読んだ本ですが。


一番個性云々が問題になりそうな美大に入って思ったことは、
「そんなに個性て、大切でもないよなぁ」ということ。
ちょっと語弊があるか。別の言い方すると、

突き抜けた次元の個性なら、それでいいかもしれないけれど、
中途半端に作ろうとする個性なら、それは要らないんじゃないかなぁと。
無理して作らなくても、個性は初めから個性としてあるんだから。

だって、同じモチーフでも、同じ絵は一枚もないんだから。それでいいじゃん。

あとは何処まで自分を客観視出来て、自分のどこを伸ばせるかを見極めるべきかと。

なんか、本の内容とずれてきたぞ。むむむ。

静かな本です。
環境、あるいは建築物、それが建つ風土と対話しながら、
ひとつのモチーフを見つけ、それを丁寧に作り上げていく過程を記録した本です。

美術と環境というテーマでいうと、ほんとはこっちがお奨めなのかもしれませんが。

表現の現場―マチス、北斎、そしてタクボ (講談社現代新書)表現の現場―マチス、北斎、そしてタクボ (講談社現代新書)
田窪 恭治

講談社 2003-04
売り上げランキング : 395295

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

魔法の言葉

どっかのCMではないけれど、言葉の魔法は存在する。

「やればできる!」

片足突っ込んでる業界での、魔法の言葉の一つ。
使い方としては、「やればできる(はずだ)から、やろうよ(やってね)」って感じ。()は内心文。

が、正直に言うと、嫌いな言葉の一つでもある。個人的にだけどね。

特に「やればできるはずなんですよねぇ」と自ら言う者や、
「○○は、やればできるんです」と言う周囲なんかは、
私の中で、信用度がかなり低い。

「それ言ってて、恥ずかしくない?」
と、逆に訊き返したい時がある。
だって、何もやってないことを、自分で認めてるのと同じじゃない。

そんな時、言うようにしてるのが、この言葉。


「だったらやりなよ。今すぐ、やれよ」

走るのさぼりたくなった時、
課題するのがだるくなった時、
自分にも言ってます。

「後悔は、やってからすればいい」もブラスすると、更に効果的。

でもねぇ、自分を追い込むのは、なかなか難しいのさ。

その時は上級編。
「脳内ホルモンに騙されてるだけだよ、自分」と、たたみかける。
そうして重い腰を上げてみると、どうってことない場合も多々ある。

だけどねぇ、口に血の味がするほど自分を追い込めるかと言うと、それは無理だなぁ。
と、「ディープピーブル」マラソン女子の回を見て、思ったのでした。

やっぱ、頂点を極める人達って、凄いわ。

電波系世界の総括

版画垢猟命課題は、昨日東京へ旅立ちました。
課題提出するの、何年ぶりだろう(感涙)。こらこらこらこら。

次も頑張ります。

昨年度のドタバタで伸び伸びになっていた、我が家の電波系・情報系の見直し作業に着手。
情報源やライフラインの一元化は、便利でお手頃かもしれないけれど、
リスクの分散化を考え、我が家では不採用。

テレビを地デジ化した。
長距離電話の割引も見直した。
携帯電話もやっと買い換えた。
スカパーのチャンネル契約も変更した。

でもさ、あれだけ国上げて国民を脅しておきながら、
雨が降ると映らない、教●テレビを観ると、
アナログ電波を返せと文句が言いたくなる・・・。

地デ鹿の馬鹿。

ジャンル不問

美大フェアで紹介した本の一冊。

からくりからくさ (新潮文庫)からくりからくさ (新潮文庫)
梨木 香歩

新潮社 2001-12
売り上げランキング : 28211

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

美大舞台本として紹介されてしまったけど、美大そのものは出てきません。
美大生が下宿している古い民家が主舞台。
主人公達のうち二人が、染色・テキスタイル関係専攻。

でも、同じ作者の本の中で、もっと推薦したかったのは、こちら。

村田エフェンディ滞土録 (角川文庫)村田エフェンディ滞土録 (角川文庫)
梨木 香歩

角川書店 2007-05
売り上げランキング : 30019

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

元・史学科専攻としては、これはもう号泣ものでした。
一生手放さない本のうちの一冊に決めてます。

あわあわ

通信生の気になること、多分一位。
「ムサビ通信」に何度か特集を組まれているくらい、気になる。
それは・・・

「(自分も含めて)みんな、どんな所で制作しているの?」

たとえば、こんなところ。

kaihan-2.jpg

風呂場です。解版の途中、というかほぼ終了寸前。

作業し始めると、カメラで撮ること自体忘れてしまう。
先週も、解版し終わった後で、「あ、忘れてた」と。

シルクや、特にガリ版で刷ってるところは記録して、
ムサビ日記に載せておきたいと、常々思っています。

が、インクのついた汚い手で、携帯は持ちたくないなぁ(ボソボソ)。

割高感満載

今回の課題で、初めてシルクの油性刷りを自宅で開催。

が、シルク経験者はご存知でしょうが、
シルクの油性インクは、恐ろしく匂う。
身体に悪そ〜な匂いが、それはそれは匂います。
実際、身体に悪いです。
インクの掃除する時は、防毒マスクした方が良いです。

狭い賃貸で、それを使うのは怖くて(まだ買ってなくて)、
今回は絵画の時の遺産である油彩絵の具と溶き油、リトグラフのビクトリアを併用。
うわっ、これも懐かしい匂いが充満する。

シルクの先生に「油絵の具使うと、ものすごくお金かかるよ」と言われてたのだが、
実際やってみると・・・確かに、絵の具喰うわ喰うわ喰うわ。
絵画のソツセイの100号も、絵の具の減りが早かったけど、
それ以上の早さで、チューブが細くなってゆく。

次回は、作戦変更ッス(予定)。

それにしても、紙に刷った油絵の具は乾きにくい。
まるまる5日放置して、ようやく手で触れるようになりました、とさ。
速乾剤を、もう少し投入しよう。

吊し上げ

あのTシャツは、手羽さんが学生さんの誰かに
「作って作って」とくねくねお願いして、作ってもらい、
「せっかく○○が作ってくれたんだから、目立つところじゃないと」と
自らあのポジションに設置した。

と、手羽さんの日記を読むまで、そう思ってました。
ごめんなさい。
汚いPOPしか作れなかった私を、吊し上げてもらってもいいです(嘘)。
代わりにこんな物が、鴨居にはぶら下がってます。

dry.jpg

ドライラックがなくても、乾燥はできるのだ。
本当は紙が傷まないように、紙ばさみに挟んで吊すのが正解ですが。

ボーイフレンドチノ

週末に入ってくるファストファッションの広告で、今流行っているボーイフレンドチノを見る。
文字通り、チノパンツの一種。
彼氏のを借りたみたいに、だぼだぼ楽々な履き心地。
ボーイフレンドジーンズというのもある。

最近、課題を作っている最中は、相方のお古チノパンをはいている。
ボーイフレンドではないから、ハズバンドチノ? ダーリンチノ?

何はともあれ、楽々です。

さて昨日から、遠い宮崎より、立川方面に羨望の眼差しを送っている。
誰がどんな本をチョイスしたのか見たい! 知りたい!

そして、あっとまーく氏の日記を読んで、
手羽さんのつぶやきに映っていたお嬢さんが、きゅっきゅ嬢であることを知る。
かわいいじゃないかぁぁぁぁ。
すらりとした背中に、背脂と闘う○○歳は軽く嫉妬したのでした。

それにしても、あのTシャツは反則でしょ(笑)。

風呂場で

版画コースは、自宅もしくは近くで、
それなりの設備がある(準備できる)というのが入学条件のひとつになってる。
が、それを全員が読んでコース選択したかというと、かなりあやしいと思っている。
私も読んだが、軽くスルーした人だし(笑)。

これを読んで不安になった人、大丈夫です。何とかなりますから。

でも、学校で作業するのと、家でするのとでは、
かなり勝手が違う。というか、違いすぎ。

というわけで、
仕事前に、風呂場で解版してました。

ちなみに、解版とは?
スクリーンの目を止めてる版部分の溶剤を、文字通り解かして取り除くことです。

私は水溶性・対溶剤性目止め液を使っているので、
インクを拭き取った後、まずは水で目止め液を洗い流す。
あとは中性洗剤とスポンジで、きゅこきゅことスクリーンを洗う。

しかし、新しく買った枠でかすぎて、取り回しがやりにくくて、
風呂場の壁やら風呂桶に、ガコガコ当てた。

やっぱり、学校の工房が使えるのは羨ましい。

自家焙煎

朝起きたら、腰が痛かった。

と言うか、腰痛であまり寝られなかった。
ついでにばらすと、腕と肩も凝っていたりする。
刷り、って肉体労働です。
唯一鍛えている足だけが、
10時から17時までの立ちっぱなし作業にめげず。

話全然変わって、今週引っ越して来たお隣さんが、挨拶にやって来た。
奥さんが趣味で、コーヒー豆を自家焙煎するらしい。
「物凄く煙が出ますので、煙い時は言ってください。
あと、火事と間違って、通報しないでくださいね」と。
匂いもするらしいが、そちらはご心配なく。


「うちも時々変な匂いしますが、通報しないでくださいね」と言いたかった。

刷りをしてる時は、間違いなく灯油臭くて溶剤臭いです。
でも、決して放火寸前とか、何かの化学実験してるわけじゃないですから。