2008年06月のアーカイブ

カビる

停滞中の梅雨前線のおかげで、降る降る雨が、溜まる溜まる湿気がの日々ですが

ついに、カビが生えてしまいました。

電話台代わりに使っている、安物のカラーボックスに

たまに漫画やエッセイで、畳にカビが生えたとかキノコが生えたとかっていう話があるけど、まさか本当に生えるものだとは思わなかったです。家の中で、畳じゃないけど、カラーボックスの側面に、どばぁっと青カビ。

恐るべし、湿気!

毎日換気して、毎週拭き掃除もしてたんですけどねぇ。
しかしなんでカラーボックスの中でも、一番安くて痛んでいるヤツを醸したんだろう。
とても栄養があるとは思えないんですけど・・・。

取りあえず掃除した後に、エアコンのからっと除湿をかけました。
ビバ、文明の利器! オーノー、電気代(涙)。

利き目

利き腕と同じように、人間には利き目があります。
遠くを見る時に使う方が、利き目だそうです。小さい穴の空いた厚紙を作って、その穴から離れた目標物を覗いてみると、どちらが利き目かすぐに分かるそうです。

私は左目。そうか、だからカメラのファインダーを左で見ちゃうのか。

それにしても、最近ハードコンタクトの寿命が短い。
たった3年とは・・・とほほほ。

金運・その後

去年夏スクの狭間に会った大学時代の後輩に手相を見て貰った結果
金運線のない女であることが発覚。
か、金が貯まらんわけだ〜。

今行ってる会社の同僚に、やはり何故か手相を読める中国人がいて
その人に昨日初めて手相を見て貰った。その結果は

「仕事運はあるよ、仕事運には恵まれている。キャリアウーマンに慣れる人。でも、一度途切れている」
それは結婚して、仕事を辞めたからだよ。
「また仕事に恵まれるチャンスはある。あと2回。40代、50代」
じゃあ、新たな仕事で、キャリアウーマンになれるなら、お金持ちになれるのか? 私。
「金運線、ないね。お金貯まらない」
えぇー!

「だって、お金は使うものだと思っている人だから、貯まらないよ」
ま、それは否定できない。でも一応、貯金はしてんだけど・・・。
「お金の半分は、自分のために使う。残りの半分は、人のために使っているね」
確かに、今のパート代の半分は、ムサビのためです。残りの半分はガソリン代と家賃です。

どうやら、大金持ちにはなれそうにないです。

が、逆に考えれば、自分が必要だと思う額、プラス他人のために使える額は、稼げるっちゅうことですね。
よっしゃー、頑張るぞ。

汗疱

季節は冬から春、そして夏へ。
この気温、この湿度くらいまで上がってくると、そろそろヤツの気配を感じる。
現に、指の側面がむずむずし始める。そして・・・

ぷくっと現れるちっちゃな水泡。指の側面に並んで現れる、ちびなヤツ。

それが汗疱。

もう10年以上のお付き合いの、謎の症状。
皮膚科に行ってみたけど、「ただの汗疱ですから」の一言で放置されてしまった。

でもぉ、見た目が水虫君のようで、あまりきれいじゃないんですけどぉ。
結婚指輪を貰った時、ちょっと困りましたがなぁ。ぷつぷつと水疱のできた指で(泣)。

今年もそろそろ、汗疱の季節です。ムキィッ!

筆記体

カレーもいいけど、カツ丼が食べたい昨日今日です。

ちまちまと出勤前の10分ぐらいと、就寝前の30分で英訳を続けてます。
単語をノートの左ページに書き出し、右ページに全訳。
英語は筆記体で書きます。レポートもテストも筆記体。

最近の高校生は、筆記体が書けない人が多いらしいです。だって学校で習ってないから。
私らの時も中一の夏休み前に、先生が書き順だけささっと教えてくれて、後は
「夏休み中に自分で練習して、2学期からは全部筆記体で書けるようになっとけよ」で終わりでした。
夏休みの宿題を、教科書の裏の筆記体一覧表見ながら、一生懸命書いた覚えがあります。

でも、米国帰りの友人に言わせると
「古いアメリカ人ぐらいだよ、筆記体使うのなんて」
だそうですから、ご安心を。

けどやっぱりサインは、筆記体がカッコイイ! と思ってます。

雨天

これで400本目のエントリーです。
なんか、あっという間に400本。500本目もあっという間なんだろうなぁ。

土曜日の夜更けから早朝にかけては、天の底が抜け落ちたんじゃないかと思うぐらいの豪雨。
空の何処に、あれだけの水が溜まっていたんだろう。

チベットで見た雨の降り始めは、雲の底がさぁぁぁぁと霧のように溶けて(雨雲がもくもくと湧き上がるのと逆の現象)、そのまま雨に変わって、風と共に草原の上を通り過ぎて行った。
何でもないけど、不思議に心に残った風景。

長距離を走っている時の感覚は、自分の中に空があって雲を見つめているのと同じようだ。
と、村上春樹が書いていた。


雲が描いてみたい。

計画

秋入学で1年半あった3年次、レポートも課題も頑張った。
けど必修科目でずっこけ、2年間することになった4年生。

・・・で、昨日ようやく英語兇離譽檗璽硲韻鯆鷭弌
今年度、初めてのレポート提出。しかも、もう6月だよ〜(汗)。
少し焦らないといけないような気もするんだけど〜。

トップが変わったムサビ通信のマイページで、「はよ学習計画直さんかい」とせっつかれてます。

今年度残りのレポート&実技課題。
英語兇離譽檗璽硲押→科目試験。
版画靴虜督鷭佇、版画垢犯撚茘此

これだけしかないと言えばないけど、1年なんてあっという間さ。

漬け物石

仕事終わって、5時までにゆうちょに行かなきゃいけないのに、
こういう急ぐ時に限って、遅ぉぉぉぉい車が前を走っていたりするのだ。
朝は軽トラ渋滞が偶にあるが、夕方は紅葉マークの白いセダンや軽四なんかが多い。

後ろの車列を顧みず、マイペースで走り続ける車を、漬け物石と呼びます。

そういえば最近、マイぬか床がブームらしい。
近所のスーパーでも容器ごと売られていて、一瞬心が動いたけど、
夏スクの留守中に、相方がぬか床の世話をしてくれなさそうなので断念した。

美味しい漬け物が食べたい。

捻挫・湿布・多汗

昨日の夕方走っていて、ん年振りに足首をひねってしまいました。怪我せずに走るのが、市民ランナーの基本なのに。しくしくしく。
湿布貼って仕事に行くと、待っていたのは梱包作業。オーノー! ま、そんなに重い荷物ではなかったので、捻挫が悪化することもなかったですが・・・。
でも、倉庫で作業をしていると、暑いです。
昔はそうでもなかったのに、走るようになってから、すごい汗かき女になってしまいました。しかも顔はあまり汗かかないのに、身体の方がすごいんです。周りの人が心配するほど、汗かきます。特に背中や脇、太股とか膝裏も。

湿布が汗にかぶれて、痒かったです。
そして、靴下のはき口とおりに、汗疹が赤く足首を一周してました。


リューター

半年近く通い続けて、いよいよ来週最後の治療となりました、歯医者。な、長かった〜。

最近の歯の詰め物は樹脂で、色も白いので歯との違和感が少ないです。
アッちゅう間に固まるけど、どういう成分で出来てるんだろう。この前、一本の歯に三箇所穴開けた時は、口の中に機械突っ込まれて、ピッという電子音がしたら終了だったけど・・・。あれって、超小型の電子レンジか? 謎である。

昔の詰め物と言えば、銀歯、金歯。金歯はないけど、銀色の詰め物はあります。
正確にはあれは銀ではなく、水銀含有物だそうで。身体に良いのか悪いのか。
今通ってる歯医者の先生曰く「歯が水銀の色素に染まって黒くなるし、気になるようだったら、取って詰め替えるよ」とのこと。
うーん、それはそれで痛そうなんですが・・・。

仕事でガラスのがびがび面にリューターをかけていると、歯医者を思い出します。そういう音がします。
でも、リューターって便利。これが一本あれば、銀粘土の磨きで挫折することもなかったのになぁ。

最近、彫金がやってみたいです。金繋ぎも興味があります。
手仕事が楽しい。

長靴

かれこれ3年あまり悩み続けた末、ついに買ってしまいました、長靴。

しかも今とっても来てるらしい、某おフランスのアウトドアメーカーの長靴。
確かに品質は良い。天然ゴムで柔らかく、反りも良く、とっても歩きやすい。でも、お値段もそれなりだ(だから悩んでたんだよ〜)。
私が買ったのは、ファッション誌などに取り上げられてる細身タイプ(おされなタウンユース向け)、ではなく定番中の定番タイプ。ジーンズの裾を長靴に突っ込むと、あっという間にカントリーユーススタイルの出来上がり。

そんな格好のまま、車運転して仕事に行きました。スーパーにお買い物にも行きました。

最近、何かを捨てつつあるようで、不安です(泣)。

スクーリング中、小汚い作業着のまま学食でご飯食べるのが平気になる、あの感覚に似てる気がします。

花束とキャリアアップ

ジャガビーとじゃがポックル食べ比べ大会・その1。昨日の夕飯後、相方と。
じゃがポックルの方が、お出汁の味が利いている・・・かな。
食べ比べ大会・その2は、明日の昼休み会社で開催予定。主婦連の味覚はどう判断するか。

手羽さんはいっぱいお花を貰って、出世街道を突き進みつつあるようですね。サラリーマンの鏡。
何はともあれ、オーキャン&ムサタマトークお疲れさまでした。ご近所に住んでいたら、何が何でも行ったのに、残念。

北海道帰りの相方が、何気なく一言。
「北海道に転勤て、どうよ?」
おいおいおいおい。

一番最初の仕事を辞めた時、同僚から花束を貰った。
その後は(一応)転勤族の奥さんなので、転勤・引越する度に、総ては0からのリ・スタート。自分自身のキャリアアップは、あまり望めない。
今やってる仕事も、次に繋げるのは難しい。ま、特殊なことやってますから、特に今は。
なら、いっそうのこと、好きなこと、興味のあることだけを、仕事に選び続けるか。

で、北海道の転勤話ですが・・・
少なくとも、ムサビ卒業するまではご遠慮願いたいです。

食べ比べ

おきなまろさんの日記を読んで、つい買ってしまった「聖☆お兄さん」1巻。このゆるい笑いを、会社で伝道しています。
こんな話読んで笑えるぐらいが、世の中平和でいいよね。

相方が北海道土産を大量購入して来たのですが・・・(事前に指令を送っていたのもあるけど)
久々に見た白い恋人の缶の可愛さに笑い、鮭プリッツの鮭ふりかけっぽい味にはまり、小豆プリッツは個人的にダメで(甘い系プリッツは苦手なもんで)、ブレイク中の生キャラメルはやはり美味で(花畑牧場のはゲットできず)、
そして何より気になったことは

じゃがポックルとジャガビーて似てる?

今度、食べ比べしてみたいです。

混色

北海道に出張だった相方ご帰還祝いに、金曜日の晩ご飯はカレー。
前日晩から仕込んだ、夏野菜たっぷりシーフードカレー。
材料は定番の玉ねぎ、にんじんから、ナス、ピーマン、トマト(このあたりは、冷蔵庫野菜室の在庫一掃)。メインのシーフードは真イカ、ホタテ、エビ。

で、出来上がってみると、ルーが得も言われぬ色に。強いて表現するなら、パレットに残った絵の具を全色混ぜたようなどどめ色のグレー。或いは、溝川のヘドロのような色。
イカスミのブラックに、ターメリックの黄色もトマトの赤も勝てなかったらしい。

視覚的には食欲をそそる色ではない。

でも、味は美味だったんだよー。

面取り

本日のお仕事の一部。根付け用のガラス研磨。
簡単に言えば、適当な大きさにカットしたガラスを、適当に平盤で擦って、適当な形にすること。
「四角より、変な形の方が売れるんだよね」らしいです。
なので、自然っぽい形を目指して、まぁ適当に・・・。焼くと、形が微妙に変わりますから(笑)。
そして角のイガイガは嫌われるので、総て面取りの加工。そんなの自然な形かいな。でもまた焼くと・・・なのですが。

ついでに自分の爪も、若干面取りしてしまいました。あぁ、またか〜。

座布団

本日は仕事も歯医者も版画教室も休みだったので、友人とショッピングセンターへ。平日の昼間、土砂降り、でも結構人は来てました。

昔読んだ風水だか何だかの本に、「ぬいぐるみを床に直接置いておくと、家の運気が吸い取られる」と書いてあって、それ以来我が家の唯一のぬいぐるみ・名古屋水族館売店で捕獲されたセール品ペンギン・グレ様は、大抵座椅子かクッションか折りたたみ椅子の上に鎮座しています。
が、今回の引っ越しで、上記物件が軒並み使用中になり、グレ様の座る場所がなくなってしまいました。今は畳の上に直置き。

ま、気にしなきゃいいんだろうけど、やはり今更なので気になってしまいます。

というわけで、ショッピングセンターの雑貨屋やインテリアショップをあちこち見て回りましたが、意外にお手頃なサイズの座布団がない。

なので悲しくなって、バーゲン特価になっていたサンダルを買ってしまいました。

グレちゃん、ごめん。

30分

相方のパソコンデスク周辺に積まれたままになっている段ボール箱達は、敢えて無視して・・・
英語兇料缶再開。
でも、30分で脳みそが疲れます。たるんだ左脳に、持続力が足りません。

近頃本屋に「1日30分を続けなさい」てなタイトルの本が並んでありますが、以前聞いた話では、人間が集中できる時間は30分ぐらいが限界だとか。なので、30分集中して勉強すれば十分じゃんということ。

なら、十分じゃないか、英語の勉強。
あとは、これが毎日続くかどうかが問題。

確かに30分あれば、意外にいろんなことができたりはします。
おかずの一品ぐらいは確実に作れるし、5キロは余裕で走れます。

小さな30分をコツコツと。

それより、ネットをぐるぐる見てる時間を他に回せば、もっと有意義な時間が過ごせる気もする今日この頃。
やる気がない時ほど、ネットをぐるぐる回ってますもんね。反省。

開墾中

田舎のことなので、当然ながら車社会です。
相方も私も通勤は車(相方は片道15キロぐらい、私は片道30キロ)。
・・・ガソリン代が家計を圧迫してます(泣)。人間様のご飯代より、車のメシ代の方が高い。

ガソリンがリッター200円台になったら、真剣に転職を考えようと思う今日この頃です。

いろいろな物の値段が高くなっているし、小さな庭もできたことだしと、先週ぐらいから草抜きしながら庭を開墾中です。
前住人は庭いじりの暇がなかったらしく、雑草は生やしてなかったけど、何かを植えた形跡もなし。土中からは、出てくる出てくる石ころ。だんだん気分は、開墾にはげむ農民って感じになってます。
石を庭の端に並べつつ、次は腐養土を投入だ。そしてまずは大葉植えて、ジャガイモ植えて、ブチトマトとバジルとゴーヤを植えたいな。食べれないけど、朝顔とラベンダーも植えてみたい。
と、楽しく妄想していたら、最近は家庭菜園がブームらしくて、苗の値段が急上昇中。

みんな、考えることは一緒なのか。チェッ。

秘密基地

見渡せる範囲内では、ほぼ荷物の片づけは終了したわけですが・・・(パッと見えない範囲は、まだ手つかず>オイオイ)
・・・なんか脱力感に襲われてます。気持ちが通常ペースに戻り切りません。
7月の試験、レポート間に合わなくなっちゃった(泣)。また気持ちを切り替えて、カンパーレ! 自分。

今度の家は湿気対策のためか、床下も天井も高いです。玄関開けると、いきなり3段階段。天井も高いうえに、各部屋通気口付き。
そんなわけで、前賃貸の時のような閉塞感はあまり感じないです。家に帰ると、ホッと落ち着けます。でも多分、冬は寒いんだろうなぁ。

とまぁ、空間的には開放的で快適なんですが・・・
何故か相方は、3畳ぐらいの収納部屋が気になるようです。
「これがあるから、借りたいと思った」と言うぐらい、気に入っているようです。

3畳のために、家賃1万円アップかよ!

しかし不思議なことに、引っ越しを手伝ってくれた相方の同僚ズも、みんな口を揃えて
「この部屋、いいっすね」
「書斎になりますよ〜」
「絶対引きこもりたくなりますよね」
という好反応。

メンズは、基本的に狭い空間が好きなのか?

大きな子供の秘密基地、みたいなものかな。

夏の準備

夏スクの申し込みが始まりましたね。
去年の5週間強行軍はきつかったですよ。ホント、泣きました。

今年は・・・悩んだ末、1週間だけ。
仕事もあるし、初盆の法事もあるし(苦)。
卒業は再来年だし(涙)。くぅッ。

とにかく、荷物の山から振込用紙を発掘して、お金払ってきました。飛行機も予約したし、あとはお宿の手配と荷物を送る方法を考えることぐらいかな。
今なら、段ボール箱が選び放題だ。

選択した後も実はまだ悩んでいる、版種。
ソツセイのことを考えるとやはり慎重に選びたいけど、
やりたいイメージと版における技術力と経験値が、まだまだバランス取れないです。

だから、再来年・・・(泣)。