2008年03月のアーカイブ

年度末

今日で平成19年度は終了ですが、・・・あんまし関係ない日々です。

2週連続で2連休なしで働いたら、左目にものもらいができました。どうやら、お疲れのようです。
家の掃除をさぼって、ちょこっとだけ昼寝して、それから「英語供廚鬘灰據璽犬舛腓辰般しました。

ムサビ通信4月号が、早々と到着。
明日から4年生なんだなぁ。

田の神さぁ

明日から仕事場近くで、ガラクタ骨董市が開催。

2,3年前に覗いたことがあるけど、そこで売っていた田の神さぁ達が、ひじょうにツボだった。農地の区画整備等で、畦端から引退された方々がドナドナされたようだが、あの摩滅具合が良い。

庭先にひとつ置いてみたい、田の神さぁ。

ブンブン

とある昼休み
「その弁当、何処で買ったと?」
「ブンブンで」

あのぉ〜、ブンブンて何処ですか?(問)

(答)セブンイレブン

こんな、略し方があったのか。知らなかったです。

ムサビDNA

日曜日。
午前中に家の雑用&買い物をしたあと、4時間爆睡。
・・・私の半日は何だったんでしょうか。
オークションでゲットしたガリ版を掃除するが、これが戦前の物でびっくり。しかも普通のガリ版じゃない。
やすりもろう原紙も不要。直接ガラス板に描くだけで版が完成するという、簡易リトグラフのような製版方法。謎だ〜。

月曜日。仕事。

火曜日。仕事。
疲れてて、つい「ハチクロ」の8巻から10巻を買ってしまふ。そのうちアニメのDVDを買いそうで怖い。

本日休み。

今の仕事場には、ムサビ卒が自分を含めて3名いる。一人は通信の先輩で面識もあったけど、もう一人は仕事に行き始めてからムサビ卒だと知る。
制作をしている時のその人の姿を見ていると、つくづく「あぁ、ムサビの人だなぁ」と思う。何だろう、あれは。制作をしている時の、その人の周りに漂う空気は、とても鷹の台を思い出させる。
ムサビのDNAが流れているのかなぁ。

でも女子美卒の人に言わせると、「女子美では、あきらかに浮くタイプ」(笑)・・・らしいです。
どうなんだ? ムサビDNAって。

480キロ

先週月曜日からたった6日間で、通勤と版画教室で走った走行距離。
最近、毎週末ガソリン入れてる気がします(泣)。人間様より高い車のエンゲル係数。

友人の旦那さんは、自家用車兼商用車のため、3年間で走行距離が軽く10万キロを突破。
3年ごとに車を買い換えるのも大変なのに、このお方、車の趣味が結構厳しくて、今回はMINIのクラブマンを検討中だとか。

しかし、昼間何気なく相方がMINIの話をしている頃、大阪で友人がMINIの見積もり見てびびっていたというのは、何の偶然なんでしょうか。

そうです。以前書いたとおり、その友人と思考相似形の相方。魂の双子と私は呼んでますが(笑)。
まったくもって、二人でテレパシーでも飛ばし合ってるのかな。

えげれす人の言い回し

一応ちまちまと「英語供廚料缶を進めているけど、えげれす人のきどった言い回しに時々うんざりする。
「英語機廚鯡した時は、「なんでこんな変な言い方するんだろう」と不思議だったが、少しは慣れたようで、前回より訳するのが早くなった。
それでも仕事終わって、走って、家事した後では、1ページ訳すのが限界。

・・・ということは、全部終わるまで、最低でも38日はかかるっちゅうことですか。気が遠くなりそう。今から30数日後って、GW寸前ぐらい?

7月の試験に間に合わせたいです。

ツメを研ぐ

ネイルアートもすっかり定着した今時、マニキュアすら塗ったことのない女。
何故かと言うと、ヤスリでツメを磨くのが生理的にダメで、ツメは何時も切りっぱなしです。
それで普段、問題はないんですけど。

なのに最近、仕事で毎日ダイヤモンドヤスリと格闘中。すると、だんだん勝手にツメが研げるんです。
これがもう生理的に「ダメー!」で、変な形にすり減ったツメを見ていると気持ち悪くなってきて、気持ちが凹んで、仕事辞めたくなっちゃいます。

もっともこんな理由じゃ、仕事は辞められませんが。

生理的にダメなものを克服するのは大変です。

桜に降る雨

ちょうど今くらいから4月中旬ぐらいが、私的には一番苦手な季節でして・・・。
出逢いがあって別れがあって、桜が咲いて散って、世界中がざわざわした空気に包まれているようで、心の底が落ち着きません。

本日、ご卒業の皆様、おめでとうございMAU!
自分の道を見つけてください。そして、身体を壊さないように。

何をするにしたって、元気がないとやる気は出ないぞー。

今日は土砂降りです。咲き始めた桜に雨。国道沿いでは辛夷の白い花が満開。やっぱり白い花が好きかも。

昨日は「ハチクロ」の最終回。真山と理香さんのシーンに赤面。何だろう、あれ? テレテレ。
もう一度、漫画全部通して読みたくなった。それが感想です。

車窓の風景

片道45分くらいの車通勤をしていると、いろんな風景を目にする。

今朝、途中から前になったミニバンが、やけにフラフラとした運転をするなぁと思って、ちょっと離れて後を走っていた。
で、信号待ちの時に分かったのは、運転してるおばちゃん(あんまし年変わらないのかもしれないけど)が、髪をセットし直すのに必死で、時々ハンドルから手を離していたこと。しかもご丁寧にムースまでつけて、髪直しておりました。
確かに、後ろの車からでも分かるくらいの、強烈な寝ぐせ髪。

まぁ、事故らなきゃいいけどさ。

あと、パイパス道路の信号待ちに、マスカラ塗ってるお嬢ちゃんも見たことあります。

車内にいると閉鎖的な空間に感じるけど、結構外から見えてたりするもんです。だからって、窓にシールド貼るのは趣味じゃないな。
夏だって窓全開で走るマイカー。・・・単にクーラー使わないだけだけど。

教科書

昨日の晩、顔見知りになってる飛脚のおばちゃんが、ムサビの箱を持って来てくれた。
教科書&学習指導書御一式が到着。

ついに始まるわけですね、4年生が。

教科書と学習指導書読んだだけで、すでに挫折しそうな科目がちらほら(苦)。
でもほら、専門以外はあと2単位だし。かといって呑気にやってると、今年度のような(あそこまでの緊急事態は発生しないだろうけど)泣きを見ることになりそうだし。

とりあえず仕事で疲れた頭でもやれそうな、英語兇料缶から始めます。

マグノリア

土曜日。
40分どころか、2時間半も昼寝。おいおいおい。
それでもまだ眠くて、夜10時過ぎには寝てしまう。
村上春樹を読了したのだけが、本日の収穫。

日曜日。
グダグダ寝に挑戦とかいいながら、結局何時もとあまり変わらない時間に起きる。
長時間睡眠ができるのも、若いうちだけなんだなぁ〜、と最近思う。

図書館に本を返却し、今度は糸(正しくは糸偏に糸)山秋子を6冊も借りてくる。果たして読む暇はあるのか? ku:nelのバックナンバーは全部借り出されていて、一冊もなし。がっくり。

一週間ぶりのジョギングは、定番コースを69分で走る。すでに長袖でも暑い。途中で手袋は脱いだ。

駐車場の白木蓮が散り始めている。
咲いている様子はすごく気品があって好きな花だが、落ちた花弁が茶色くなっているのを見るのは悲しい。
近所で一番最初に咲く桜が、ちらほらと咲き始めた。来週くらいには見頃かも。

春眠

春ですねぇ〜、眠いですね〜。

通勤中のラジオで聴いたのですが、睡眠時間が短くても長くてもメタボになりやすいとか。
どうせ同じメタボへGOなら、間違いなく後者を選びます、私は。
人間の三大欲望(本能)を較べると、私は明らかに睡眠欲が勝ってます。

あぁ、眠い。

それだけかよ、って内容の日記ですね。
だって、本当に眠いんだもん。

そういえば先日yomyomを買って、「十二国紀」の新作を読みました。前回新刊が出てから、すでに6年も経ってたんですか。ちょっとぐらい寝てても、全然大丈夫な間隔。
寝るといえば、今年は「こち亀」の日暮さんが起きる年ですね。4年に一回しか逢えないけど、楽しみなキャラです。

4年も寝たくないけど、40分ぐらいは寝たいな・・・zzz。

学習計画

事務局の特例チェックも無事に通過したらしく、ネットに2008年度学習計画のページが登場!
また長くて短い一年が始まるんすねぇ。

ムサビ手帳も、今週から新しいのに移行しました。
個人的には、前のサイズが使いやすかったな。慣れの問題だろうけど。
しおり代わりの紐がなくなったのは残念です。いちいちページを捜すのがめんどくさいです。

さて明日にでも、学習計画を立てて、手帳に書くか。

休みというけれど

朝、相方の弁当作って後かたづけして、昨日の洗濯物とタオル類一式洗濯して、
汚れたスニーカー洗ったついでにお風呂も掃除して、部屋に掃除機かけて、
・・・そうこうしているうちに2時間以上経過。

やっと自由時間になったので、友達から借りっぱなしの四コマ漫画と村上春樹の続きを読もう。

休息タイム

来年度の教科書が来るまで、しばし休息ですわ。

いえ、ほんとは煮詰まってるだけです・・・再提出の課題。
いよいよもって逃げられない、というか、本気で取り組まないといけないようです。試刷りの山を築くことになりそうです。なんだか、資源の無駄遣い。

あとは息抜きに、やっと借りられた村上春樹の新刊を読もうっと。

でも課題ばっかりしていると、活字読む量が確実に減ります。
最近大丈夫だろうか、私の日本語力。昨日仕事中に、漆という漢字が思い出せなくて、ちょっと焦ってしまいました。

履修登録

本日、履修登録を郵送。はい、特例による登録のため、Web登録できません。

今年度、取得した単位は
造形文化科目・・・ コンピューターリテラシー掘▲メラリテラシー、コミュニケーション論、英語機¬鰻殤澄演劇空間論
造形総合科目・・・デッサン研究、絵画研究供平綫系)、日本画
造形専門科目・・・絵画表現機絵画表現供版画
他大学等取得単位数と合わせて、現在105単位。

で、来年度の履修登録は

造形文化科目・・・経済学、著作権法、英語供∪祥糧術史供▲妊競ぅ鵐泪諭璽献瓮鵐函工業技術概論
造形総合科目・・・工芸機▲僖奪院璽献妊競ぅ鵝∧埆献妊競ぅ鵝▲灰鵐團紂璽心霑鱈供▲哀薀侫ックデザイン基礎
造形専門科目・・・版画掘版画后柄綾劭欧弔老兮獲修)、版画此版画

ソツセイはありません。というか、履修登録できましぇぇぇぇん。
もうお分かりでしょうが、4年生は2年間計画で行くことになりました。嗚呼、留年! まぁ悲壮感漂ってるわけじゃないし、自主的に留年決定ですから。相方の了承も得たので。しかし・・・
おかげで学費貯まるまでは、仕事辞められませんわ。

さすがにもう5回目の履修登録ともなると、選べる科目も限られます。
ある程度予想がつく人もいるでしょうが、「大人なんだから、ここはクールに割り切って、絶対単位取るぞー」な科目と、「どう考えても、教科書欲しいだけで履修登録しただろう」の科目が混在してます。
卒業に必要な単位は、ソツセイ含む専門科目を除くと、あと2単位。単純に考えて、あと1科目。

今年は、残りの2単位と、専門科目の実技課題にカンパーレ!

エプロンいろいろ

金曜日。
半日、強風の中で、在庫チェック。午後からは鉄粉取り。全身、じゃりじゃり。
久々に晩ご飯を作りたくないモードになり、外でチキン南蛮を食べる。帰りの道中、同じくチキン南蛮を食べた相方が、「胃もたれする」と言い始める。ほぼ同じ量を食べていたのに、私は平気。・・・別の意味でマズイ気がする。

土曜日。
市街に用事があるという相方を横に乗せて、まずは給油。洗車コーナーは大行列ができていた。どうせ、また黄砂は降るよ、みんな。
それにしても、未だによく分からないセルフ給油。本日も相方に入れていただいた。
「車通勤し始めたら、自分で入れるかと思ったら、まったくその気がなさそうだよな」とチクリと嫌味が。
だって、たまたま週末ぐらいにエンプティになるんだもん。

その後、ポンちゃんの絵画教室展に行く。今年は人数増えて大盛況。
しかもこの春、ムサビに行く人が2人ばっかりいるという話を聞く。一人は社会人で、2年間休職して大学院。いいなぁ。

仕事で使う油性の極細ペンを求めて、市内の大きな文房具店へ。0.05なんて極細もあるんだ。初めて知った。

午後から、県立美術館に県美展を見に行く。意外に人が多くてびっくり。

帰宅後、一走りしてから、エプロン改造計画を立てる。


仕事用エプロンは、会社から支給されている。が、トレーナーの上からエプロンしていると、なんとなく動きにくい。かといって、今更ギャルソンエプロンなんて流行ってないから、通販で捜したけどあんまり種類がなかった。
ということで、今はもう使ってない家事用エプロンを改造しようと、縫い目をほどいていた。これで不用な部分を切り取って、元にもどしてミシンで叩けばオッケーのはず。
帰ってきた相方に計画の概要を説明し、「なので、明日ミシンよろしく」とお願いする。

はい、私は裁縫は苦手です。ちゅうか、大嫌いです。
何故かというと、布がよれて、まっすぐ切れなかったり、縫えなかったりするから嫌いなんです。家庭科で裁縫習った頃に、ローリーカッターがあれば良かったのに。
なので、我が家のミシン担当は相方です。いろいろ助かってます。

兼業学生の悩み

そろそろ一ヶ月経ったので、恐る恐る通信HPにログインしたら、「版画検廚猟命課題が合格してました。あ、ありがとー!(何に対してだ)
まずは崖っぷちから一歩後ずさり。

でも最近、自主的に留年(正しくは4年生を2年やるですが)しようかなぁと考えたりしてます。

絵画の時は「さっさと卒業して版画に編入だー」と不届きなことを目論んでいたので、とにかくストレートで卒業するのが大事でした。

ちなみに、通信でストレートで卒業する人って、2割強ぐらい。・・・という話。
単純に単位が取得できなくてダブるというのが一般的な理由ですが、それ以外に「ソツセイにじっくり時間をかけたいから」という人もままいます。特に絵画では。
版画では、版画の技法取得と絵画的鍛錬(ドローイングとかデッサンとか)の両方を同時に鍛えなきゃいけないんけど、そんないっぺんに言われても時間がありませーん、という理由が多い・・・かな。

私も時間ありましぇーん。
ガリ版はまだまだ未知の世界です。
もっといろいろ試して、データを集めていかないと、作品として成り立ちません。
ソツセイ作れません。

再提出分を出して合格すれば、来年度ソツセイまで履修登録できるけど、そんなこんなで迷ってます。

デザインカッター

今朝、仕事に行こうとしたら、車がとんでもないくらい汚れてました。ま、窓見えなーい。昨日の比じゃないくらい、ワイルドにまだら模様。これは当分洗車しても無駄ですな。取りあえず危険なので、窓だけささっと拭いて出勤。

昨日から助っ人作業で、デザインカッターを使い、ガラス板の上のシールを線描どおりに型抜きしてます。
デザインカッターといえば、その昔、友人である某4コマ漫画家の手伝いで、さんざんお世話になったツール。はい、トーン貼ってました。ベタと消しゴムかけもできます。それ以外は無理ですけど。
もっともあの頃は、「トーン貼るのが上手くなっても、普通の社会人(学生)としてはどうよ」と思っていました。漫画家志望ではなかったので。

しかし、今更この技が役に立つ時が来るとは。

人生に無駄な経験はない、ってことでしょうか。

大陸の風

今日は黄砂が凄いです。朝から山が黄色く見える〜。
しかも通勤途中で中途半端に雨が降り出したけど、これがフロントガラスに付いた途端に分かる、泥混じりの雨。
どんだけ河川敷か林道走ってるの?ってくらい、ワイルドに汚れてゆく車体。

この時期、外に洗濯物を干すのは考え物かも。あと、洗車も。したって無駄だよ、これじゃあ。

オリンピックに金をかけるより、砂漠に植林した方がいいんでねぇ?と思う一日でした。
今日の空気は、どことなく大陸の匂いがしました。

マニュアル

パソコンのハードに放り込んだままだった、ガリ版情報&マニュアルをプリントアウト。
そして、ついにガリ版スクリーンの張り替えに挑戦!

・・・相方と二人がかりで2時間の格闘。
む、難しい。絹ってキャンバスより薄いから、引っ張りにくいじゃないか。
ヒッパラーで引っ張っても、簡易張り器で引っ張っても、織り目が縦横にならない。
マニュアル通りにしてるはずなのに〜。きぃぃぃぃ。

「木枠自身が歪んで浮いてるんだから、しょうがないだろう」という
突然ヘルパーさせられた相方の見解は
「これ、最後は手で引っ張りながら張った方が、まっすぐになるんじゃねぇ?」
じゃあ、このヒッパラー君や簡易張り器君は、無駄な投資なのか? きぃぃぃぃ。

結局、最後は二人がかりで、手で引っ張りながら調整。
2枠分張って、一枚はまぁなんとか。試しに最初に張った方は・・・そのうち張り直しだな。ぐすん。

スクリーン張るだけだったのに予想以上に時間はかかるし、ハトロン紙で版貼膜を作る作業もまだ残っている。
あぁ、また週末スケジュールが押してますだ。


マニュアルどおりにいかないのが、人生。

留年もマニュアルにはないよなぁ。