兼業学生の悩み

そろそろ一ヶ月経ったので、恐る恐る通信HPにログインしたら、「版画検廚猟命課題が合格してました。あ、ありがとー!(何に対してだ)
まずは崖っぷちから一歩後ずさり。

でも最近、自主的に留年(正しくは4年生を2年やるですが)しようかなぁと考えたりしてます。

絵画の時は「さっさと卒業して版画に編入だー」と不届きなことを目論んでいたので、とにかくストレートで卒業するのが大事でした。

ちなみに、通信でストレートで卒業する人って、2割強ぐらい。・・・という話。
単純に単位が取得できなくてダブるというのが一般的な理由ですが、それ以外に「ソツセイにじっくり時間をかけたいから」という人もままいます。特に絵画では。
版画では、版画の技法取得と絵画的鍛錬(ドローイングとかデッサンとか)の両方を同時に鍛えなきゃいけないんけど、そんないっぺんに言われても時間がありませーん、という理由が多い・・・かな。

私も時間ありましぇーん。
ガリ版はまだまだ未知の世界です。
もっといろいろ試して、データを集めていかないと、作品として成り立ちません。
ソツセイ作れません。

再提出分を出して合格すれば、来年度ソツセイまで履修登録できるけど、そんなこんなで迷ってます。

投稿者:fuka : 2008年03月06日 19:24

トラックバック


コメント: 兼業学生の悩み

コメントしてください




保存しますか?