2011年11月のアーカイブ

68/101 blue☆

土曜日にキリンがプチ帰省 ♪
はい。今年も年賀状を作ってもらいました。
美大生がいるんだから、やってもらわなくっちゃね☆って、感じ。
20世紀のときは、チチキリンがプリントゴッコで作っていたけれど。。。


そして入れ替わり、日曜日にバビが帰省。
塾の試験官バイトのスーツ姿のまま、登場いたしました。
(髪の毛は、伸び放題のぼっさぼさ、、w)
あ。。筑波はね、11月の末に半端な秋休みがあるのです(5日間)。


まあ、去年も帰って来たけれど、今回はミッションがありました。
それは、車の免許を取ること。
夏休みの間に通っていて『楽勝♪』と、思っていたら
教習所の卒業検定までしか終りませんでした。。。


ジャスミン的には『すぐに月曜日に、受けに行けばいいのに。。』と、思っていたら
『勉強しないとね。。』と、慎重な、バビ。
ネットで調べて問題を確認し、3ヶ月のブランクを埋めていました。


なぜこんなにバビが慎重なのかというと
CB県の問題は、ちょっと難しいのです。
難しいというか、ひっかけ問題みたいのが多いの。
それはね、ジャスミンが免許を取った頃から言われていて。。。
って、都市伝説じゃないってばぁw


はい。


無事に車の運転免許を頂きました☆
しかも、原付の免許を持っていたので
ブルーのラインのをいただきました。


たまたま、他のことでメールで連絡のあったキリンに
バビが免許を取れたことを伝えたら
『よかったね☆☆』と、言っておりました。



なんで、こんなにみんなが喜んでいるかというと。。。


バビは原付の試験で。一度落ちているのです。
大学に合格して、一人暮らし(大学寮)をすることになったので
身分証明の代わりにもなるからと、すすめて行かせた原付免許。
もちろんですね、教則本を買って勉強してました。
それくらいCB県は難しいんですよ。。


キリンとバビが免許を持っても
送ってもらったり、迎えに来てもらう日は、来るのかしらん。。。
まずは、お正月ぐらいに活躍してもらおうかな?


タイトルの68/101は、バビが受けた試験の合格者数。
他の人がグリーンな中
『なんでブルー??』と、思っていたバビでした ♪




平成中村座 11月千穐楽

26日の土曜日は、平成中村座の千穐楽に出掛けました。
江戸時代の芝居小屋を再現した平成中村座。
浅草駅から隅田公園を歩いて行くと、見えてくるのはもちろん東京スカイツリー☆


2011112615220001.jpg


隅田公園から見るスカイツリーは、本当に大きいです。
11月から7ヶ月のロングラン公演なので、浅草でお正月気分を味わったり
桜の季節はもちろん、新緑の川面をお散歩するのも楽しみになってきました ♪


2011112615360000.jpg


中村屋の紋、角切銀杏(すみきりいちょう)


2011112615480000.jpg


演目が始まるまでは、館内の写真を撮ってよいということなので
二階に上がってパチリ。
ジャスミンの席は4列めの真ん中当り☆


2011112615500000.jpg


この距離感がとてもいいです。


平成中村座にはお大尽席(おだいじんせき)なるものがあって
駅から今風の人力車での送迎とお弁当と
サイン入りのパンフレットやらなにやら、おみやげが付くそうです。
お値段は私が座った松席の倍以上。。(近場のアジアに行けるくらいの金額。。)
お座りになっているお大尽様がいらっしゃいました☆

夜の部の最初は、勘太郎&七之助による猿若江戸の初櫓(さるわかえどのはつやぐら)。
中村屋の創世期のような演目。
初世中村勘三郎(勘太郎)と出雲の阿国(七之助)が江戸に上り
歌舞伎踊りを広めたいという望みを持ってやって来るというお話し。

筋書き(パンフレット)を読んだらば
初世の中村勘三郎は安宅丸の舳先に乗り
音頭を取りながら下田から江戸まで船を入港させたそうです。
最後には舞台の奥がぱかっとあいて、お江戸と東京の風景がコラボ☆
下手側の席ではないと、スカイツリーは見えないです。。


伊賀越道中双六 沼津(いがごえどうちゅうすごろく ぬまづ)
楽しみにしていた演目。
金比羅歌舞伎で、観たかったな ♪

前半は花道を降りて客席を回り、まるで漫才のような面白さ
後半は一転して、涙、涙。。
勘三郎さんとそれより年長の仁左衛門さん(ニザ様☆)が
実は親子だったって、どうよ。。。と、思いつつ最初は観ていたけれど
さすが、芸の力☆
最後は親子に見えました。。


弁天娘女男白浪(べんてんむすめめおとのしらなみ)
これはですね。
2008年に新春浅草歌舞伎で観て、七クン♡になった作品。
HATSU 82 と一緒に観に行って、浅草寺でキリンの合格祈願をしたのが懐かしいです☆


『知らざぁ云って、聞かせやしょおう〜〜』の名台詞☆
あれから4年。七クンは立派に成長したと思うけれど
一緒に観た方々からは、懇親会でダメ出しが。。。
生温かい目で見守ってほしいな ♪


最後の稲瀬川勢揃いの場では
七クンが、一歩二歩と、ジャスミンに向かって歩いて来るようで、萌え ♪
この後、開業前のスカイツリーを眺めながら
何度か平成中村座に通うことになりそうです。

素敵なワンルーム。

ちょっと忙しかったもので(え。。ええ。。。遊びですw)
日記の更新が滞っておりました。

日曜日にチチキリンの友人夫婦と、茨城にゴルフに行きました。
そこで思い付いたことは、もちろんバビハウスに前泊すること☆
はい、心よく泊めていただきました ♪


キリンハウスに比べると、バビハウスは 1 K だけど、広い!
8畳の広さで、バス、トイレは別、クローゼットもあるしウォッシュレットもあり。
なので、らくらく3人で(ベッド、布団、コタツ)眠ることができました。
ベッドに寝たのは、もちろんジャスミンです☆
ちゃんと、カバーを掛けかえたしw


ムサビからとっても近いところに、素敵なマンションができるらしいです。
『新入生、羨ましい☆』って、キリンが言ってました。

1K だとキッチンのコンロがひとつしかないのは
消防法だか、なんだか?らしいです。

コンロがひとつしかないと
パスタ茹でるのと、ソース作るのと、同時にできないじゃん。。。
と、いうのと
電気やガスが止まった場合に備えて、カセットコンロは必需品のようです☆


五万節 ♪

ドラドラさんの日記にコメントしようと思って
ちょいちょいぐぐってみたら
武蔵野音頭の源のようなものを発見したけれど、違うかな?


クレイジーキャッツの歌っていた
五万節のマイナーバージョンのような気がするのだけど
(歌詞はちょと似てる)
違うのかな。。。


男神輿の始まりとか
エンヤコラセの歌のこととか、聞きたいなぁ。
語り部として、手羽さんよろしくお願いいたし MAU !




本日はお日柄もよく。。

さてと、今日は。。。
ジャスミンとチチキリンの結婚記念日でありました☆
そこで、ふたりが向かった先は。。


P1001832.jpg


じゃ、じゃん ♪
白金台の八芳園
25年前の今日、華燭の典をあげたところでございます☆
数年前にも桜を観に来たことがあり、つい最近も確か前を通ったことが。。


カフェよりも和食のレストランの方が落ち着けそうだったので
ちょいと奮発☆


P1001820.jpg


フォアグラの和風ソテー。美味しかった ♪
もちろんお刺身や天麩羅もあったけれど
グルメブログではないので、割愛しますw


P1001824.jpg


あ。ひとこと付け加えると
注文の時に
『アレルギーや、お嫌いなものがありましたら。。』と、聞かれました。

チチキリンは天敵のように嫌っている大根。
ジャスミンは、青魚が苦手なことを伝えました。
おもてなしのよいところに出掛けて行くと、こういうことを聞いてくれます☆


『デザートの甘味でございます』と、出て来たわらび餅と緑茶。
ジャス『わらび餅は嫌いなので、下げてもらっていいです』
と、言ったら、出て来たのが、かぼちゃのプリン。
器も可愛いくて素敵 ♪


P1001828.jpg


お腹がいっぱいになったあとは、庭園を散策。
チチキ『平日でもたくさん結婚式やってるんだね』
ジャス『これは、前撮りっていって、先に撮るのよ。成人式でもやるの』 
と、説明するものの、あまりピンとこないチチキリン。
まあ、花嫁の父にはなれないのだから、仕方がない。。 


ここで、和婚のカップルを発見 ♪
ジャスミンが羽織ったような赤い地で鶴の刺繍の打ち掛け。
でもね、鬘もかぶっていなく、角隠しもない自然なアレンジの髪型。
とっても可愛いくて新鮮でした☆


P1001830.jpg


25年前と同じような秋の一日。
平日だから、何もないかな??なんて、思いながら出掛けたのに
幸せで可愛いらしい新郎新婦の姿に出会え、嬉しい一日になりました。


出掛けにちょっとしたアクシデントがあったのですがw
『転ばぬ先の杖』
ということで、心にとどめておきます。。




夢の中のムサビ

今朝方は5美管のコンサートを見に行く(聴きにいく)という夢を見ました ♪
舞台上にはきゅっきゅちゃんがいて
でも人の影になっていてよく見えないの。。

入り口のところでは、縦縞の衣装を着た青色鉛筆さんがいて
にこやかにさわやかに笑っていました。
そういえば、青い縦縞でした。


ここからが夢だから交錯するのだけど
テントの下で撤収作業をするからーずねーさんを見かけ
『あれ?コンサートだけど、芸祭に来たのだっけ??』
と、思い始めたら
『そういえば、青色鉛筆さんのいたところは1号館の右の方だった?』
なんて、夢の中で思い始めたところで目が覚めました。


どんだけムサビのことが好きなんだ☆
と、思って目覚めた朝。

そう思いながら日記を書き始めたら、思い出しました。
昨日、年賀状の写真を選ぼうとiPhotoをいじっていたら
アフロツアーの写真やアフロオフ会の写真が何度も読み込まれて
ものすごくたくさんの同じ画像を見たから、頭の中にかなり強く摺り込まれた模様。

あとは、キリンがプチ帰省していて
タマビの芸祭で買った湯のみ茶碗の写真を見せてくれたことも関係あるかも?
からーずねーさんが撤収作業をしていたのは
芸祭のときのクラフトのテントみたいな感じだったもの。


と、こんな日記を綴りつつ
ふと気付いたらこれで402個目のエントリーになりました☆
これからもどうぞよろしくお願いいたし MAU !



熟女なコリアンナイト☆

金曜日の夜はゼミの友人との集まり ♪
ジャスミンの要望に応えて、計画してもらいました。
待ち合わせの駅はここ。

P1001775.jpg

この写真でわかったら、かなりの通です☆
そう、目指すところはは新大久保のコリアンタウン☆
食事の前に韓国食材やコスメを買おうということで
改札に17時30分に待ち合わせ。
『ニチゲイタイムになったら困るなぁ。。』と、思いつつ、雨の降る中5分前に到着 ♪

春に集まった銀座のスペイン料理屋では
時間どおりには誰もあらわれず(爆)先にビール飲んで待ってました。
ここで先にビールを頼んじゃうのが、ジャスミン流w

金曜日はニチゲイタイムが発動されることなく
ほぼオンタイムで、まずは3人集合☆

P1001776.jpg

まずは、毒蛇パックをチェック。
かたつむりの次のブームは毒蛇のようです(ジャスミンはどちらもダメ)。

辛い料理は大丈夫だけれど『辛ラーメンはダメなのよ』と、言ったら
『辛くないの買えばいいじゃん』と、言われて、お買い上げ。

P1001802.jpg

ここで『私はこっちにする』と、30円高いラーメンを選ぶかおり。
思わず『わ。。かおりってブルジョア☆』と、言ってしまうジャスミン。
『ブルジョアって、昭和の香りのする言葉だねw』と、こしちゃんに突っ込まれる。。。


コンビニの角を曲がって、通称イケメン通り☆に突入。
韓流スターのお店がいっぱい(3人とも興味なし)。
途中でなんか、可愛いぽい感じの洋服屋さんを発見したので、わらわらと入る。
色んな帽子をかぶりつつ(南極行くのか?みたいのもあったけど)
『似会うよ。可愛い☆』の声で、帽子をお買い上げ。

P1001811.jpg

2年前の芸祭で買ったコサージュを付けてみました。
うん。いい感じ。


もう少し進んで行くと、お店の前になんだか人だかり。
もちろん見ずにはいられませんw

『誰が来ているのですか?』と、聞いても、まったくわからない3人。。
それでも『イケメンなのかしら☆』と、淡い期待を抱いたものの
『あんな感じの男の子ならムサビにいっぱいいるよ☆』と、言ってしまうジャスミン。
実際、キリンの友達の3hiくんの方が王子様っぽいもん。

P1001812.jpg

ジャス『マッコリのシートパックがあるよ。効くのかな?』
こし 『日本酒も美肌にいいから、一緒だよ☆』
と、速攻で言われたので、シートパックをまとめ買い。
10枚買うと5枚サービスで500円☆というので、20枚お買い上げ(+10枚サービス)
うちの近所のドラッグストアだと1枚100円だから、かなりのお買い得感 ♪


そんなこんなでお店を散策していたら、予約の時間。
ここのお店のメインは、フローズンマッコリとサムギョプサル。

P1001783.jpg

口当たりがよくて、美味しい ♪

P1001788.jpg

このお店は鉄板ではなく、このプレートで焼くのがオサレみたいです。

P1001787.jpg

牡蛎のチヂミもめちゃめちゃ美味しかった。
焼肉ではない韓国料理を楽しみました(サムギョプサルは、まあ、焼肉だけどw)。

P1001785.jpg

卒業以来、初めて会う友達も参加してくれました。
まみ(お店集合)『私。。杉山みたいだから。。。』
かおり 『だいじょうぶ。私は彦摩呂だから。』
というようなやりとりが、メールであったようだけど、、面影はあるものです☆


『ねぇ、ねぇ、ジャス。。
 体調崩していたみたいだったけど、大丈夫?』
と、話しをふってもらったので、ちょっと話しはじめたら
プロローグで終ってしまいました(爆)。

みんな、言いたいこと、話したいこといっぱいあるのねw
そんなこんなで、熟女なコリアンナイト☆は更けて行くのでした ♪
間違っても、老けませんです(キッパリ☆)。


そうそう
『お店での待ち合わせにはゆるいけど
 駅での待ち合わせには、ニチゲイタイムが発動されない』
ということが、今回わかりました。

そういえば、この間のクイズラリーでも
集合時間を守れないときは、減点があったっけ。。と、思い出したりもして。


すぐにこの間会ったばかりのような気分に戻れるこの気軽さ ♪
大事にしていきたいです☆




暖かいもの。

朝晩は寒く、日中は汗ばむような季節。
『明日からは寒くなります』というお天気キャスターの声を何度聞いたかしら。。。
そんなわけで、放置されていたキリンルームをお片付け。
バビルームは、先月にこたつやら何やらを持って行ったので、キレイ☆


そこで、ふと、ジャスミンが気が付いたこと。。
『あれ?冬の布団が足りない、かも。。』
ん。ん。
いや、そんなことはない。
と、思いつつ記憶を辿ると。。。


キリンは1年生の夏から、鷹の台にひとり暮らし。
バビは去年からつくバビ暮らし。
あ。。
バビは去年は寮にいたので、机にベッドに洗面台は備え付けで
お布団&カバーも貸してもらっていたのでした。


今年は自分のベッド&布団を持って行ってしまったもので
敷き布団はあるけれど、冬用の掛け布団がない!
う〜〜ん。。
帰って来る時だけ、布団とともに帰って来てもらおうかなぁ。。


これって、ひとり暮らしをさせているお家はみんなそうなのかな?
キリンとバビが部屋を引き上げて帰って来ると
ジャスミン家には、冷蔵庫4、電子レンジ3、洗濯機3、炊飯器が3になってしまうのですw


お布団だって、そんなにしまうところがないし。。
う〜〜ん。
困った。。
今年の冬だけのことならば、布団とともに帰省してもらおうかしら(爆)。

素敵な金縛り

芸祭の日記もひとくぎりついたというところで。。
三谷幸喜生誕50周年記念企画のひとつ
素敵な金縛りを観て来ました。


金縛り。
ジャスミンもたまにあるけど、ちっとも素敵じゃないです。
最初は怖かったけど、霊的なものじゃないらしいと聞いてからは
指を動かしたり、目をあけたり(ちょっと怖いけど)してみて、金縛りから開放されています。


今回は法廷劇ということもあり
それまでの2作品に比べると、ドタバタシーンが少なかったような気もするけれど
容疑者の無実をはらすという本来の筋書きに沿って
いろんなエピソードを散りばめて、最後の最後でまとめあげるという
本当によく練られた作品だと思いました☆☆


三谷作品でいつも思うのは、本当に贅沢なくらいに大物俳優をつかうこと。
佐藤浩一、唐沢寿明、戸田恵子なんかは三谷ファミリーだからよいかもしれないけれど
今回でいえば市村正親かな?
どうしてあんな道化の役に。。。って感じw

篠原涼子も出ていて「悲鳴の女」というキャスティング。
ファミレスのウェイトレス役の深田恭子は、役名があっただけでもいいかも?
(ちょっとサービスショットがありました)
大物かどうかは未定だけれど、大泉洋も出てましたw


西田敏行演じる落武者の更級六兵衛は、とってもキュート。
前回は封印されていたというアドリブが全開だったので、すっごくおかしかった☆
深津絵里もお話しが進んで行くに連れて
弁護士として成長していく様子がよく描かれていたと思います。

先輩弁護士の阿部寛のタップダンスも愉快だし
検事役の中井貴一のエアードッグにも笑えます(ムツゴロウ先生かw)。
草くんも見せ場があってよかったわ(涙)。


前作のマジックアワーは、いろんなことを詰め込み過ぎて
ちょっとお腹がいっぱい。。

今回はたくさん笑って謎解きを楽しみ、最後にほろっと涙した作品。
主役のふたりが歌うテーマソングもとっても雰囲気がよくて
タイトルバックのイラストともかさなって(種田陽平さんです☆)
ペーパームーンという古い映画を思い出しました。