素敵な金縛り

芸祭の日記もひとくぎりついたというところで。。
三谷幸喜生誕50周年記念企画のひとつ
素敵な金縛りを観て来ました。


金縛り。
ジャスミンもたまにあるけど、ちっとも素敵じゃないです。
最初は怖かったけど、霊的なものじゃないらしいと聞いてからは
指を動かしたり、目をあけたり(ちょっと怖いけど)してみて、金縛りから開放されています。


今回は法廷劇ということもあり
それまでの2作品に比べると、ドタバタシーンが少なかったような気もするけれど
容疑者の無実をはらすという本来の筋書きに沿って
いろんなエピソードを散りばめて、最後の最後でまとめあげるという
本当によく練られた作品だと思いました☆☆


三谷作品でいつも思うのは、本当に贅沢なくらいに大物俳優をつかうこと。
佐藤浩一、唐沢寿明、戸田恵子なんかは三谷ファミリーだからよいかもしれないけれど
今回でいえば市村正親かな?
どうしてあんな道化の役に。。。って感じw

篠原涼子も出ていて「悲鳴の女」というキャスティング。
ファミレスのウェイトレス役の深田恭子は、役名があっただけでもいいかも?
(ちょっとサービスショットがありました)
大物かどうかは未定だけれど、大泉洋も出てましたw


西田敏行演じる落武者の更級六兵衛は、とってもキュート。
前回は封印されていたというアドリブが全開だったので、すっごくおかしかった☆
深津絵里もお話しが進んで行くに連れて
弁護士として成長していく様子がよく描かれていたと思います。

先輩弁護士の阿部寛のタップダンスも愉快だし
検事役の中井貴一のエアードッグにも笑えます(ムツゴロウ先生かw)。
草くんも見せ場があってよかったわ(涙)。


前作のマジックアワーは、いろんなことを詰め込み過ぎて
ちょっとお腹がいっぱい。。

今回はたくさん笑って謎解きを楽しみ、最後にほろっと涙した作品。
主役のふたりが歌うテーマソングもとっても雰囲気がよくて
タイトルバックのイラストともかさなって(種田陽平さんです☆)
ペーパームーンという古い映画を思い出しました。




投稿者:jasmine : 2011年11月05日 17:00

トラックバック


コメント: 素敵な金縛り

ジャスミン様、こんばんは。

映画レポートありがとうございます。

今日、同じキャストの別のドラマをテレビでやるようですね。

楽しみ♪

投稿者 yukihaha : 2011年11月05日 18:56

市村正親さんは三谷さんの舞台もやってるし(You Are The Top )、古畑の犯人役もやってるし(絶対音感)、HRにも出てるし、
ファンからすると三谷ファミリーですよ

投稿者 手羽 : 2011年11月06日 02:34

>yukihahaさん
同じキャストの別のドラマは楽しめたでしょうか ♪
深津絵里が歌い踊る歌が、素敵な金縛りのテーマ曲でもあります。

三谷さん、ご自身も出演したかったのでしょうねw

投稿者 ジャスミン : 2011年11月06日 18:10

>手羽さん
古畑任三郎。今テレビで再放送やってますね☆
オンエアー時にも見ていたので『絶対音感』のお話し、覚えてます。

そうでしたか、三谷ファミリーでしたか。失礼いたしました☆
市村正親は映画と同じ役でしたね。
あ。。ネタバレしちゃったけど、よかったかしら (/・_・\)アチャ-・・

投稿者 ジャスミン : 2011年11月06日 18:21

コメントしてください




保存しますか?