2009年04月のアーカイブ

春のおおそうじ

来週、就職活動でいとこが上京してくるので必死でお掃除してます。
今日はお風呂をお掃除しました。残り湯に重曹を入れて、洗面器やら風呂椅子やらを漬け込み、洗い場の床にもたっぷり重曹を撒いて、放置している間に自室のお掃除。

自室はきれいになりましたが、油絵の数がすごい…。大きいのとか正直言ってちょっと邪魔…。
学校で描いてるときは小さく見えても持って帰ると結構大きく感じるんです。
二段ベッドの上を占領されて、私は下のお姉ちゃんのベッドにホームステイ中です。
その点、版画は紙だからいいですね。油絵、どうしよう…母が「捨てちゃダメ!」ってうるさいんです。(笑)

漬け込んだお風呂用品ですが、スポンジでこするとべろべろと水垢がとれて快感でした☆
残り湯を捨てたら湯船も掃除。洗い場もブラシでこすって、お掃除終了。
結構な肉体労働でした。
でも私は現在バイトもしてないし、夏休みまではする気がない。版画に集中したいから。
必然的に教科書や画材などでお金がかかり、親に頼ることになります。
代わりになるとはいえないけど、実家にいる限りはこういうお掃除を引き受けなければならないなぁ。

kobato_musabi☆yahoo.co.jp(☆→@)

ビールっ腹コバト

今日はとある飲み会でした!
ビールとモツって相性最高ですね!
ビールとモツみたいに相性抜群の恋がしたい!
といったら「なんかおやじっぽい」っていわれちゃったので
ビールと枝豆にします。大豆になる前じゃん。
もちろん私はぴっちぴちの枝豆のほうです。冷凍じゃありません。

ぶっちゃけ、恋愛したいとかはないんですけどね!
追い込まれてます。だからこその飲み会。

戯れる姉と弟

弟と私は年子なので、もー双子みたいなモンです。
男女なのに服の貸し借りをしたりします(笑)
(母とも親子で貸し借りします。でも弟と母はしない。何でかなぁ)

そんな日常をご紹介。階段にて。
私「おかあさーん?またわたしの上着きてるのー?ないんだけどー」

弟登場。

私「あ、やっぱりおかあさん私の着てるー」

弟、上着を脱ぐ。

「私だ。」

私「またまた、おかあさんたr…なんだおまえか。

弟「暇をもてあました」

私「姉と」

弟「弟の」

二人「「戯れ」」

「戯れてないで学校いきなさーい!!」

戯れてますね。
母も交えて戯れるときはダチョウさんの「どうぞどうぞ」をやったりします。
でも最近は二人とも帰りが遅くて会わないんです。
お互いに課題やっていたりして。家でくつろいで余裕があるから戯れるんですけど忙しいと余裕もなくなる。
こうして大人になったら戯れなくなるんですかね。ちょっと寂しいな。

とりあえず今日は弟に「強風に煽られたオダギリジョーみたいな髪型してるね。」って褒めておきました。
弟には「君は男以上にイケメンだね」と褒められたコバトでした。

kobato_musabi☆yahoo.co.jp(☆→@)

at 23:27 | Category : 日常 | Comments (2) | Trackbacks (0)

リトグラフ

今やっている版種はリトグラフといいます。
文章で説明するのがとっても難しいので、「水と油の反発を使う版」だとだけわかればいいんだと思います。
というか私もいまいち分かりません。
木版や銅版と違って「彫る」ことをしないんです。本来は石だけど今はアルミの板を使います。

で、モノクロの提出が終わって、これからカラーをやります。
カラーは使う色の数だけ版を作ります。黄色の版、青の版など。
というわけで頭いっぱいいっぱいです。

家に持ち帰って作業するのが予想されるので(じゃないと終わらないよー)、
今日はアルミの薄い板を傷めないようダンボールでカルトンを作りました。
ダンボール板を買って半分に折ってガムテープで補強したものです。
持ち運びのときはダンボールにはさんで世界堂でもらった袋にいれます。
こういう知識は、1年から版画の子たちが教えてくれます。
どんなことを聞いても嫌な顔せずに教えてくれます。感謝、感謝。
初めての版画、想像以上に奥深いものです。

そして英語とフラ語の予習が大変だー。
でも5月になったら3、4年の清里ゼミだー。
四輪駆動さんに会えるかしら、とちょっと期待しているコバトでした。

kobato_musabi☆yahoo.co.jp(☆→@)

at 20:29 | Category : 版画 | Comments (2) | Trackbacks (0)

アタマガイタイヨ

今日は溶剤で頭痛を起こしてしまいました。昨日は全然平気だったんだけどなぁ。
溶剤っていうのは油性のインクなどを溶かす液体です。

版画に入ってプリントクリーナー、クリーンヒットなどがあるのを覚えました。一番有名なのはシンナーかな?
プリントクリーナーはみんな「プリクリ取って〜」とか可愛らしくいってるけど、ものっそい!くさい!です。

シンナーの匂いが苦手な人には版画をオススメしません。
逆に「シンナーの匂い萌え」な少し危ないあなたは版画にくるべきだと思います。

というか、油絵でよく使うテレピンという溶剤も、受験期で体調を崩しやすいときなどよく頭痛を起こしてました。
「本当に苦手だったら日本画に行ったらいいんじゃない?」って講師に言われるくらいでした。
日本画が嫌いなわけではないし、どうしても油じゃなきゃいけない理由もなかったのになんで油にいるんでしょうかね、私。
絵を描ければどっちでも…でも、いまは版画に興味津々。

kobato_musabi☆yahoo.co.jp(☆→@)

at 18:50 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

ナウシ会

信じられない!ってよく言われるけど
今までラピュタとナウシカの違いがわからなかった。
ラピュタは一年生の時に見たのでストーリーはわかる。
でかい虫が出てこないよ?!
「それはナウシカだ」
というわけでナウシカをイメージライブラリーで借りてきたよ☆
友達と上映会をしたよ☆おいしいワインを飲みながら。
ワインを飲める年齢までジブリが好きだとは思わなかった。
(ちなみにコバトが生まれた1988年にとなりのトトロが上映されました)
漫画も貸してくれた。


kobato_musabi☆yahoo.co.jp

at 23:20 | Category : 日常 | Comments (0) | Trackbacks (0)

文房具の整理

ってどうしてます?
もう、コバトの学習机(小学校から使ってますが、購入時に「キャラモノは3年生くらいで嫌になると思う」と言ってオシャレなのを買いました。生意気な6歳児。)、
大体の机についている右下の棚をどうやって使えばいいかわかんないんです。
何を入れるのにむいてるかな〜?
画材の棚は別に作ったんだけど細かいものがあぶれてる…。

いいサイトとか知っている方教えてください。
モノを持たないのが一番なんでしょうけどね。


kobato_musabi☆yahoo.co.jp(☆→@)

at 23:09 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

自分が一番!!

自転車で家に帰るときは信号と車と歩行者と羽虫に気をつけてればいいので、あとは足を動かしてるだけで結構暇です。
単純作業をしているとなぜかもう流行っていない歌とかCMソングとか頭の中をリフレインします。
とんだ脳内i podです。
特にSHOP99の歌はやばい。♪きゅっきゅきゅっきゅきゅっきゅきゅきゅ〜

最近勝手に流れるのはだんご三兄弟。弟思いの長男、兄さん思いの三男、自分が一番次男です。
ちなみにコバト家も三人兄弟です。コバトは自分が一番次女です。
姉は自分が一番長女で、弟は自分が一番長男です。つまりみんな自分が一番。

あっいま気付いたけどわたしだけ「長」がついてない!長ほしい!
と叫んだら「番長」と弟に言われました。座布団一枚投げつけておきます。

美大に進む人って、三人兄弟の真ん中や次男、次女が多いって聞いたけどムサビコムのメンバーのみなさん、
ムサ親のみなさんとこはどうですか?


手羽さん移動するんですか。そうですかー。オフ会はやりましょうねー。


kobato_musabi☆yahoo.co.jp(☆→@)

at 20:30 | Category : | Comments (2) | Trackbacks (0)

汗っかき履修登録

文化総合科目の登録が今日までってつい一時間前に知りました!
9号館下がすごいこんでたからムサビのすぐ近くの友達の家にダッシュ!!!
無事登録をすませ、まったりしているところでございます。
昨日偉そうに語っておいてこの体たらく。(笑)
学校から近いとこういう風に寄生されちゃう。
実家組のみなさん、たまにお土産は持っていきましょうね。


kobato_musabi☆yahoo.co.jp(☆→@)

at 16:56 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

履修登録 コバト編

一年生の皆さんは初めての履修登録に頭を悩ませていることと思います。
コバトの場合、どうやってきたかお話します。
教職選択をした人しか参考にならないかもしれませんが悪しからず。

教職で必要な単位。それは配られた冊子を読んでください。
美術史等の他に、美術教育法、工芸教育法など、教職に関する科目があります。
あの分厚いシラバスだと後ろの方にありますね。
この科目は授業計画のレポート、模擬授業など結構ヘビーな科目です。
コバトはそれらをできるだけ時間のある一年生のうちにとりました。
学科ごとの課題をこなしながら、レポートを作成することにも慣れました。

また美術教育法など機↓兇反字が割り振ってある科目は特にとっておいたほうがいいです。
気涼碓未取得できていないと兇履修できないのです。
そして次の学年へずるずると…。学科ごとの課題もヘビーになって…苦しむのは自分ですよね。
二年生でとればいいや、と思っていても二年生の取れる時間にその科目がなかったりします。
よーく考えてね。
そして他にも美術史系など、教職の冊子を見ながらできるだけそちら優先で。
教職に関係ないけど魅力的な授業はいっぱいあると思いますが…後々楽になることを考えて、教職優先で、
でもとりたい授業も息抜きがてらとる、というのがコバトスタイルです。
お陰で三年の今はとる授業があまりありません(笑)

教職の授業。めんどくさい!適当にやっとけばいいや!
せっかく親御さんに学費を出してもらっているのにもったいなくありませんか?その考え方。
私も最初はめんどくさいなーと思っていたのですが徐々に楽しくなってきました。
先生になる人もならない人も(なるのが前提というのが教職で言われましたが、まぁまぁ。)楽しんでみてはいかが?
「先生にならない人も、教職をとることで見えてくることがある。作品に影響することもあるかもしれない。」
先生がおっしゃっていたことがありました。
今、その意味が分かるような気がします。

以上。コバト編でした。
何かありましたら、メールでの質問もどうぞ。
オススメの授業は教えません。私が取れなくなっちゃうから(笑)

kobato_musabi☆yahoo.co.jp(☆→@)

at 09:06 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

ダダダダッダダダダッダーダー

私の弟は法律の勉強をしているのですが、
どんなことをやっているのかな〜?と問題を見せてもらうとまるでサスペンスドラマ。
問題文に

「一仕事あるので手を貸してくれ。金ははずむ。」

ってあるんですよ。なんだこれ。
船○も崖も出てこないけど♪ダダダダッダダダダッダーダー♪という音が聞こえてきます。


kobato_musabi☆yahoo.co.jp(☆→@)

教育実習

今日、母校に仮申し込みの電話をしました。
母校なのに改めて電話をするとなるとドキドキする。

一年生は教職どうしようって迷う時期だと思いますが実際、レポートとか模擬授業、実習とかなり大変です。
生半可な気持ちで取らないほうがいいと思います。
教育実習の間は就職活動ができないし、ほかにやりたいこと、進路、決めている!っていう人は取らなくてもいいんじゃないかな〜。

わたしの場合は、美大に入ることを両親が応援してくれましたが
合格が決まってから、何か資格を取得することという約束だけはしました。
母は英文科卒でしたが、教職をとらず、今でも「とっておけば良かったー」と言っています。

一年生では教職をとらなかったけど、二年生でとりはじめた人もいます。
話によると、一年遅れの分、少し大変みたいですが何とかやっていけないことはないようです。
でもやっぱり教職を取ることはそれなりの負担があるという覚悟はもっておいてください。
大変大変って言いながらもわたしは結構楽しくやっています。そういう人もいるってことで。

kobato_musabi☆yahoo.co.jp(☆→@)

at 17:22 | Category : 教職 | Comments (2) | Trackbacks (0)

ヴォサノヴァ

ボサノバってなんだろう。と考える一年前の私。

考えた結果、髪の毛ボサボサ 伸ばしっぱなし

友達に話したら爆笑して、私の造語を使ってくれるようになりました(笑)

今のコバトがまさにボサノバです。
髪伸びるスピードが異常に早くて、ショートヘアが好きなんですが、
何回も美容室に行くのも嫌なので伸ばすことにしました。

ムサビ女子は、ナチュラルなロングヘアの方が多いですね。


「伸びる髪があるだけいいだろうが…」
…ごめんね、おとうさん。現状を維持してね。

kobato_musabi☆yahoo.co.jp(☆→@)

コバトについて

入学式についてスルーしてしまいましたが、新入生の皆様ご入学おめでとうございMAU!
入学したてだとあれもこれもとやりたいことがたくさんだと思いますが、
はりきりすぎると一ヶ月もすれば疲れちゃいます。(笑)
やるべきことは向こうからやってきます。(でもあまりに受け身は駄目ですよ。)
肩の力を抜いて。友達も自然とできます。


今更ですがわたしのことを少し話そうと思います。
わたしは1988年生まれの現役生です。昭和63、64、平成元年が入り交じるカオスなゆとり世代。(わたしは63年。)
実家は東京、といってもムサビと同じのどかな多摩地区です。
お天気のいい日は実家から自転車で通います。小平市内ではないですけど30分くらいでつくかな。
ムサビを志望した一番の理由。「近い」一人暮らしをせんとも近い!理想的です。
(都心の私学に通っていて通勤ラッシュにはもう辟易していたんです。)
というわけで鷹の台商店街にも応援旗がはためいていますが、一家そろってFC東京サポです。

油絵を志望した理由。「お絵描き教室の先生が油絵画家だったから」
ちなみに先生もムサビOGです。
お絵描き教室でのエピソードは色々あるので改めて書きますね。

とまあ、テキトーな感じで生きているようですがムサビに入ったのも運命、手羽ザイルになったのも運命、運命は楽しまなくっちゃね。


明日は版画のオリエンテーション。遅刻厳禁。というわけで一人暮らしの友達の家にいます☆

kobato_musabi☆yahoo.co.jp(☆→@)

at 23:03 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

はじめまして。コバトです。

4月からムサビコムに参加することになったコバトと申します。普通に「小鳩」の発音でOKです。
油絵学科版画専攻3年生です。つまりは四輪駆動さんの後輩です!
といっても入学時は油絵専攻で、3年で専攻変更したので油絵学科の皆には私が誰かバレバレだと思います。(笑)
でもコバトはすこしシャイガールゆえのツンデレですので心のうちに秘めといてくれると嬉しいです。

版画についてはほとんど何も分からないので4月から一生懸命勉強しようと思います。
細く長く、よろしくお願いしMAU!

コバトの由来…手羽さんからの採用メールを読んでいたときにたまたまシャッフルで聞いていた曲が「白い小鳩」だったから。
読みながら流れてきた次の曲はサザンオールスターズの「Ya Ya」だったのでヤヤでもいいかなーと思ったんですけど、ムサビは白い小鳩を飼っていますからね!癒されたくてたまに見に行きます。

at 21:40 | Category : | Comments (4) | Trackbacks (1)