のら猫きゅっきゅぽん

二つの?.jpg

ん・・・?

なんだかいつもと様子がちがうぞう

詳細はこちら!!↓


親父きゅっきゅ.jpg
真夜中の事件簿


なんと のら猫きゅっきゅぽんには 親父がいた!
なんと体重は のら猫きゅっきゅのおよそ7倍!  中にヤクルトの空洞などあまっちょろいものを
いっさい排除した 超ヘビー級親父きゅっきゅは 実は ぽん家のかたすみで 仔きゅっきゅの帰り
をじっとまっていたのであった!

満月のごとく見開かれた目!

堂々たる二重アゴ!

そして 鏡餅をも思わせる ぷっくりとつきだした腹!

もはや 化け猫と言ってもよろしい

さあその おそろしげなる親父きゅっきゅの正体とは!?

親父なんだよう.jpg
うにゃっ 


じつは この親父きゅっきゅは きゅっきゅぽんがきゅっきゅぽんと名乗る前に(ややこしいのお)
つまり きゅっきゅぽんが 浪人しているときに これまた趣味で作ったブッタイなのであった

“※きゅっきゅぽん”というのは 実家で手なずけていた のら猫なのであるが
(※この猫の名前がハンドルネームの由来である)
去年 天寿をまっとうしたのであった 今頃は魂も地上1500辰△燭蝓覆劼い・・・)を浮遊している
と思うのだが 近日の大雨の影響で すこし地上におりてているかもしれない・・・

のら猫きゅっきゅぽんは 性格のおだやかな とても好かれる猫であった
しかし なぜだかはわからないがモーレツにクサイのであった

人々はみな きゅっきゅぽんをひとしきりなでた後 おそるおそるその手のニオイを嗅ぎ
「くおっ!」と叫んでは 一直線に手洗い場へと向かう
しかし それでもなお 性格の良さでかわいがられ 死んでしまったときは皆大いに
悲しんだのであった

そこで! きゅっきゅぽんの面影を残そうとつくったのがこの親父きゅっきゅである

だから 以前工作コーナーでつくったのら猫きゅっきゅぽんは このかなり後につくった
ことになるのであるが 実家に帰ってきて並べてみてびっくり!
なんだか親子に見えるのおお・・・(こんなメタボだったのかあおまえさんはよう・・・)

きゅっきゅぽんが帰省中は  親子として一緒にいさせてあげようと思うのであった
親子きゅっきゅ.jpg
  ぶにゃぶにゃ             ぷにゃぷにゃ

投稿者:kkp : 2009年07月30日 01:07

トラックバック


コメント: のら猫きゅっきゅぽん

きゅっきゅぽんにはおとうさん(貫禄!)がいたのね。
だからあの保護欲を喚起させる座り方なのか。しばし親子水入らずタイムですね。
ちなみにここのこのHNもある猫に由来してます。
(サビオ像はどうなってるのかな?)

投稿者 ここのこ : 2009年07月30日 15:43

きゅっきゅぽん!いつぞやブログに写真が載っていたトラ猫ちゃんですね〜^^  かわゆす!かわゆす!  そうですか、去年、ご昇天されたのですか。  きゅっきゅぽんちゃんもノラ猫ながらぽん家の皆さんにかわいがられて幸せだったことでしょう。
我が家には柴犬系の雑種のミドルやん(ミドルと言う名前)がおります。12月で10歳になりまする。 真っ白なのでソフトバンクの「お父さん」に間違えられます。 気の小さな雷が大嫌いな大人しい雌犬です。 夏の夕方は特に雷を気にして散歩に出たがりません。  散歩に行くと、時々近くの酒屋のおばちゃんに犬用のジャーキーを御馳走になるのを楽しみにしています。

投稿者 : 2009年07月30日 16:59

上の名無しのコメントは みずしらずです。  ごめんなさい。

投稿者 みずしらず : 2009年07月30日 17:01

きゅっきゅぽんちゃんの大きさは、以前ノギスを当ててたので、<ふむふむこれくらいか・・>・と想像してたのですが・・

ぜひこれからは、そばにマイルドセブン置いててくだされ。

投稿者 のろまの母 : 2009年07月30日 18:43

きゅっぽちゃんにパパがいたなんて!感動です!!
そしてちゃんと里帰りに連れて帰るあたり・・・ツボです(笑)

うちの娘二人も中学時代吹奏楽部でしたよ。
あの水害は夏の吹コン直前で、急遽会場が添田に変更されましたよね?
K高ではY先生の熱烈勧誘を頑なに断って続けませんでした、ふたりとも。

投稿者 シデハハ : 2009年07月31日 10:30

>ここのこさん

同じ猫をモデルにつくったんですが
こんなにちがっていまして 親子という設定になってしまいました
ここのこさんも猫からいただいたんですね

きっと・・・ここにゃん・・・でしょう!!

>みずしらずさん

まあ! 真っ白なおとうさん似の犬さん!
さぞかしかわいいお犬さんだと察しています
10歳は長生きなのではないでしょうか?(あまり詳しくないのですが)
酒屋のおばさまからたくさんおやつをいただいて 健康に長生きしてほしいですねえ

>のろまの母さん

そうですね! これからは比較対象があったほうがいいかもしれませんねえ ちなみに親父きゅっきゅぽんは 男の人のコブシをふたつ重ねたくらいの大きさです

>シデハハさん

オークホールですね!
きゅっきゅぽんはその時くらいのポスターとパンフの表紙の絵を描いたかもしれません!(記憶がよみがえってきました)
K高のブラスバンドはすごくて 憧れではあったんですがきゅっきゅはその練習の厳しさにビビり 同じく勧誘を断りました
いやはや あのブラスバンドは文化部の運動部といっていいですねえ 

投稿者 きゅっきゅぽん : 2009年08月01日 00:14

コメントしてください




保存しますか?