Search



TOPページへ

全エントリーの一覧へ

Syndicate this site (XML)

Powered by
Movable Type 3.21-ja

template by tokyobuddha

ムサビコム

QLOOKアクセス解析

[ムサビ日常23]奨学金が2つ来た

夏休み中に動きがあったムサビ関係のお話なのでご紹介します。
奨学金の話です。

一般学生向けの二つの奨学金について書こうと思います。
ムサビの奨学金の概要や実態を知りたいであろう入学前の方とか、新入生向けに書きます。
お金の話はギスギスするところもあるので、追記でいきます。

そういえば私はこういうところで自分のプライベートさらしすぎるかもしれないなぁ…。
よくないところはご指摘お願いします。
常々、気をつけてはいるんですが。






夏休み中に学生生活課から2回連絡が来ました。
日本学生支援機構奨学金と武蔵野美術大学奨学金に採用されたとのことでした。
私は前の短大時代から機構第二種奨学金を借りてるんですが、今年春には機構奨学金第一種とムサビ奨学金を出願してました。

機構奨学金は一般的な学生向けの奨学金です。
よっぽどお金持ちのお家でないなら借りられるようです。
要返済ですが、第一種が無利子、第二種が有利子と二種類の区別のある奨学金です。
それぞれの種類別を併用可。

ムサビ奨学金はその年の後期学費減免が受けられるという奨学金です。
返済不要ですが、採用人数が100〜200人くらいと少ないです。
ムサビには学部だけで4000人以上の学生がいるので、採用数の余裕はないと思います。


毎年春にそれぞれ出願可能なんですが、私は3年生のとき以外出願しました。
3年の時には直前に大震災がありました。
被害のない我が家は採用の見込みがなさそうだということで出願しませんでした。

出願にあたって、実家などとの学校指定書類のやり取りや収入証明書類等の複製が必要です。
例年、短期間で出願書類をそろえる必要があって大変です。


4月に出願手続きをし、採用されれば7月ごろ学校から連絡があります。
幸いにも7月に連絡があり、ムサビ奨学金に初めて採用していただきました。
成績が良好で経済的に非常に大変だったりすると採用されるらしいのですが、私以上に優秀で困窮している学生はとても多いと思います。
なので、今年採用していただいてとても嬉しかったです。
両親もとても喜んでくれました。

いや、貧乏っぷりでは結構負けないと思うんですけどね…。
私の実家から届く仕送り金額、家賃込みで年間10万あるかないかくらいです。
機構二種を毎月7万ちょっととバイト代で大学のそばに住んでます。
両親は家で畑の野菜食って生きてます。
妹が体育系私大3年に居ますし、自分も多浪したうえ2つめの学校に行かせてもらっているので贅沢できません。
でも1、2年の時から経済状況は変わってないので、今年は多分成績も向上したと認めていただいたのかと思います。
思い返せば、両親に少しでも報いたいと日々いろいろと励んだムサビ生活。
目に見える形で認めていただき、とても光栄な思いです。
大学の担当者の方、本当にありがとうございました。


機構一種の奨学金は、私はよくわかりません。
無利子なので採用基準は二種より少し高いんですが、成績に自信がないという友人が秋頃追加採用されたりしてました。
数日前、私も追加採用として連絡を受けました。
10月から奨学金を受けとれるそうです。
4月の出願資料に載っていた採用人数の記録を見ると、一種も二種もあまり差はないです。
個人的に、採用難度はムサビ奨学金と機構一種とではあまり変わらないんじゃないかなと思っています。
機構二種はよっぽど変な人じゃないならだいたい通るよ、と言われたことがあります。
初めて二種を出願するとき、高校の成績が平均値くらいだったので落選を心配してたんですが通りました。

とにかく、資金面でムサビ生活に不安のある方へ。
大学生活のお金が不安でしたら、機構二種なら借りれるはずなので出願してください。
ムサビに受かる学力なら借りれると思うので、お金の心配は軽減すると思います。
二種奨学金だけで自宅外通学も可能です。
バイトしなくても二種を毎月10〜12万借りてずっとそうしているクラスメイトもいます。
(私は大学二つ行って二種奨学金を6年くらい借りる人なので、そのクラスメイトの金額を優に超えましたww)

※大学生の生活費、ムサビ標準は10万くらいじゃないかなと思います。
家賃3万、光熱費1万、通信費1万、食費3万、その他雑費2万。


機構二種を借りるのが二回目の私でも毎月きちんと貸してくれているので、リピーターで金額でかくなっても大丈夫。
一種やムサビ奨学金に採用されれば少し楽にもなりますし、私も貧乏なればこそモチベーションもとても上がりました。
学校生活に励むにあたり、奨学金はとてもいい動機の一つになります。
私もなかなか採用されませんでしたけど、まいど成績表見て「私、頑張ってるよね!」ってやるのは楽しいです…。


私と同じようにお金の心配がある人が、私と同じように笑顔になれるよう願っています。


==いつも思いついたら2時間消費して長文投下しちゃうひだり==

投稿者:hidari : 2012年09月03日 03:35

トラックバック


コメント: [ムサビ日常23]奨学金が2つ来た

常識的なことなので必要ないと思って割愛しましたが、誤解があるといけないのでコメントします。
本文でも何度も書いたように、機構奨学金は「借りる」ものです。
毎月まとまった金額を受け取れますが、全部返済する義務があります。
学生本人向けの学資ローンみたいなものです。

二種は利子付きなので、借りた金額に上乗せして返す必要があります。
人によって状況が違いますが、私の場合は合計数百万なので、多分数十万から百万単位で上乗せです。
それも最後まできっちり完済することを前提として借りてください。
自分返せないけどヒダリって人が借りろっつったからさーとか言って人様に迷惑をかけさせたい記事じゃないので、無粋なことは起こらないことを期待してます。

投稿者 ひだり : 2012年09月03日 03:55

でも金ないからこそ、大学行くんですよね!
大学行って良い先生からたくさん勉強して良い社会人になって返済するんですよ!
負債かかえる後ろめたさはあると思いますが、「リスクを恐れてチャンスを捨てるとはこの事」と思ってふっきりました。
私は一応就活も終了したので、たくさん働いて来年のいまごろから始まる返済をつつがなくクリアしていきたいと思います。
皆さんも機構二種まで含め、ぜひとも奨学金を有効活用してください〜。

投稿者 ひだり : 2012年09月03日 04:00

ひだりさん、こんにちわ。

私も高校&ムサビ時代に奨学金を借りていて
就職してから2つ奨学金を
コツコツ毎月の給料から返済していました。

返済も大変でしたが
大学へ行かせてくれた親にもとても感謝できて
いい経験だったと思います。達成感!!

(女性の場合、返済中に結婚して家庭に入ってしまうと
配偶者に頼ることになるのを考えた方がいいかしらね・・・)

昔に比べて授業料も物価も上がってるので
今の人は大変ですよね。

娘も2種を受ける条件でムサビに入りましたが
デ情の先輩にこんなに優秀な方が居てイイ目標になります!

投稿者 ザラメ : 2012年09月03日 08:13

ひだりさま、こんばんは。

奨学金2つ、あとの返済も大変ですが、

ちゃんと承知して計画されている御様子、えらいです。

うちの工デ卒業生も、たぶん2種?毎月返済しています。

返済が月1万でも、利子がある分、返す総額は大きいようですね。

デ情在学生の方は、申し込んだけど受けられなかったそうで、

「たぶんより条件が厳しい人が受ける」と言ってました。

卒業生とデ情在学生は4学年ちがいですが、親の仕事が変わったわけではなく、
世の中の経済状況が厳しくなったのねと納得しました。

投稿者 yukihaha : 2012年09月03日 21:14

いいなあ〜!
ムサビ奨学金は申し込んだけどダメでした。

一種の方は去年から受けています。
おかげで去年から仕送り無しですw

うちは、私の実家宅に住んでいるので、家賃も光熱費も払うことがないので、
奨学金とバイト代だけで生活費・教材費を賄っています。

ところで、内定が出ていたんですね!
おめでとうございました!
本当に充実した夏休みだったようですね!

投稿者 poncho : 2012年09月03日 21:50

こんにちは、ひだりさん

日記を拝見させていただきました。
奨学金採用されて、本当によかったですね。
特に授業料免除は、大きいですね。

>※大学生の生活費、ムサビ標準は10万くらいじゃないかなと思います。
家賃3万、光熱費1万、通信費1万、食費3万、その他雑費2万。

その他、高額な学費もあるし、
学生さんが、親御さんから支援が少なく個人で負担するとなると
大学生活を送るための資金は、相当なものですね。

奨学金も無返済のものならいいですが、
卒業後にコツコツ返還しないといけないものは、
新たな人生を始める上で、負担になりますね。
厳し過ぎます。(*_*)

経済的な背景が、進学率や選択肢を制限する傾向にある最近ですが、
お金が無いからと言って、進学の機会を失うようなことがあってはならないと思います。
少子化や補助金の削減、不景気など、厳しくなるばかりですが、
苦しくても、将来を担う人材に投資すべきでは、
米百俵の話を思い出しました。

ムサビも限られた予算をやりくりしながら、
経済的には、苦しいが、志のある学生が、
多く学べる大学になってもらいたいものです。

ひだりさんの今後のご活躍を期待しております。

ムサビ生標準の生活費とたいしてかわらぬ
単身赴任のbutapoppoでした。(´・ω・`)早くもどりたい。ぐすん。

投稿者 butapoppo : 2012年09月04日 11:00

うわ!!私コメントをお返しするのをすっかり忘れてしまっていました!!ごめんなさい!!

>ザラメさん
コツコツ返せるかな…と不安にならないこともないのですが、ザラメさんも奨学金で頑張られてたと思えば私も頑張れる気がしてきました。めげない気持ちが大事ですね!
ムサビに入るにあたって、生き方のこともお金のことも親とは相互理解が完全一致するまで話し合いました。巨額の負債と言えば重たい話ではありますが、将来への投資を負う責任感で大人になれました。親との絆もすごく深まったし、一生の思い出になると思います。

>yukihahaさん
ぎゃ!わたし褒められるために生きているような性格なので、すごく嬉しいです!
奨学金は一度採用されるとよほど成績がまずくならない限り中断されないくらい安定して貸し付けてくれるのが利点ですが、採用時の審査は確かに不安が多いですよね…。
去年以来震災の影響で経済状況の悪化した学生が増えたので採用されにくくなったのだと思います。毎年出願できるので、一度駄目でも再出願してみるのもおすすめです。
yukihahaさんはお母様思いのお子さんをお持ちなんですね。卒業して就職したらそんな子どもを育てたいなあ><

投稿者 ひだり : 2012年10月15日 23:02

>ponchoさん
ムサビ生4000人居るのだと思うと、落ちても仕方ないと思うしかないですよね…。私も最後の年だから駄目元で挑戦してみようと思ったのですが、出してよかったと思います。
私は実家から出てもう3年半…実家の友達がうらやましいと思う時も時々あるようになりました。バイトくらいであんまり稼いでないのに家賃光熱費通信費食費全部出さないといけないって結構心理的な負担が凄いです。昔はそれで鬱っぽくすらなってたのですが、いまは出し切れない分は親に電話して振り込んでもらうというスキルを身につけました。ムサビ生活では、強く生きるだけじゃなく「したたかに生きる」ことも大事だと学びましたw

>butapoppoさん
東京の物価は世界的にも高いらしいので、東京で学びたいというのは本当にそれだけでセレブリッチなんだなと思うこのごろです。
学費減免のお知らせを頂いた頃に海外旅行計画が持ち上がったので、両親にお願いして旅費をちょっと出資してもらいました。上海の交通費にも住居費にも食品の値段にも本当にびっくりして帰ってきました。コンビニでは日本で150円のペットボトルが50円で売ってたりとか。地下鉄に長く乗っても100円しないとか。
世界のほとんどの街より多くのお金が必要な経済状況の日本ですが、学びたい気持ちや若い人の将来が両親の経済状況で左右される場合が本当に多いと思います。私も両親の経済力を思って一度は美大を諦めた選択をした身なので、他人事に思えません。学ぶチャンスを潰さないでくれる社会が日本に実現すれば本当に理想的な国になると思います。
単身赴任お疲れさまです。ご帰還までどれほどかわかりませんが、無理せずめげずに走り抜けてくださいねっ><

投稿者 ひだり : 2012年10月15日 23:25

息子がムサビを目指して頑張っています。とても夢を持っていますので、もし合格することが出来たなら是非行かせてあげたいと思います。ですが、お金のことで心配しています。

大阪に住んでいますので、下宿生活となります。
家庭の事情で、仕送りしてあげれる額も少なく、それで生活できるとは思えません。
息子はアルバイトして生活費を自分で作るといってくれていますが、美大生は制作などで忙しいと聞いたことがあり、バイトすることができるのか?心配しています。
実際の学生さんから教えてくだされば、大変参考になります。
質問ですが、
“大生もバイトする時間ありますか?失礼ですが、月どのくらい収入可能ですか?
朝日奨学生を調べたりしていますが、朝の仕事は出来ても夕刊の3時〜5時の勤務はできるのか?その時間にバイトに戻ることができそうですか?教えてください。
お手数おかけしますが、ご意見など聞かせてください。よろしくお願いします。

投稿者 ケイハハ : 2013年06月02日 14:02

先ほどの質問に追加です。

これから日本支援機構へ申し込みします。月12万を申し込みます。
こちらは学費にと考えています。

投稿者 ケイハハ : 2013年06月02日 14:09

コメントしてください




保存しますか?