衝撃! 新・萌え論

連休ということで ぽん家で 大分県日田にやってきた
日田は 古い街並みを残した 関東でいう川越のようなところであるが
今 ちょうど 市内に存在する 大原の枝垂れ桜が満開ということで
それを見にいったのである


こちらに向かって降り注ぐ 満開桜の美しさに圧倒され
写真もいくつかいいものが撮れてしまった

よし それをちょこっと 紹介しようと思った

んが!!

やめたのである


なぜなら その帰り道 山中の道を運転していたところ
ものすんごい光景を発見してしまったからである

もうそれは どんなに美しい枝垂れ桜よりも 圧倒的に圧倒する力をもった
光景だったからである

だから 今回はそちらを紹介します

それでは どうぞ!!

山道を ももぞうが行く
すると 不気味で巨大な影が前方に現れた

日田.jpg
ん・・・・?


日田2.jpg

な・・・・ なんだこりは!!!!

日田3.jpg

なんと  大量のマルタンボウの巨大な山であった!!


日田4.jpg

ぐ・・・・  


日田5.jpg

し・・・・・・・ 侵入・・・・・・・・

そこは ある意味 “森” であった


日田6.gif

大きさ比較
赤い矢印  接近するは ごじらである(小さっ!)

日田7.jpg

山道に突如として現れたこの光景は
おーむのような 怪物が潜んでいるようにも見える


日田8.jpg

積み方が工夫されているが
戦車のようにしか見えない


日田9.jpg

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

日田10.jpg


なんという光景であろう

きゅっきゅは ここの前で写真を撮ってもらったが
なんだか クリムトの絵の一部になったようであった

日田11.jpg

普段使っている 木製品は こういうところからやってきているのか・・・

日田13.jpg

この 光景は もはや人間の侵入さえ拒んでいるかのようである

きゅっきゅは身震いがした

この 思いもよらない光景の遭遇に ぽん一家は衝撃を受け
しこたま写真を撮った挙句 帰宅してからもその興奮からさめることができず

ついには グーグルアースで 場所を突き止めて
そこを “脅威の材木置き場” として メモリ地点に登録したのであった


そう! それは衛星からも確認できるほどのスケールであった!!

これだ!!

脅威の材木置き場グーグル.jpg
Google Earthより


廃墟萌え 工場萌え ときて

きゅっきゅは 次にくるは きっと “ヤマヅミ萌え” であると確信している
もし お近くに 驚異のヤマヅミ物が あるという方は情報をお待ちしております


これだけ伐採されたスギの山を見て 花粉症がひっこんだきゅっきゅぽんであった

投稿者:kkp : 2010年03月22日 11:30

トラックバック


コメント: 衝撃! 新・萌え論

地元って何ヶ月か離れてるだけで無かったものがあったり変わるもんですよね。
僕の実家にはユニクロが!こんなところにもユニクロの波が!

投稿者 ぺトレリ : 2010年03月22日 13:35

おおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!

投稿者 みずしらず : 2010年03月22日 16:15

ヤマヅミ物かどうかは、ちょっと疑問なのですが。。。
行徳富士と呼ばれているものがあります。

もとは産廃の土やら何やらの不法投棄で、最初は瓦礫の山でしたが(昭和の頃)
いつのまにか木がはえて立派な緑のお山になってしまいました。

投稿者 ジャスミン : 2010年03月22日 16:53

きゅっきゅさま、こんばんは。
偶然見つけたものが、ツボにはまるっていうのは楽しいですね♪
日田というと、甲子園によく出てくる日田林工という高校がありますから、
日田の杉は、林業の関係では知られているんでしょうね。

驚異の山積みものですか・・一瞬にしてそうではなくなりますが、
,Δ舛らそう遠くない、(車で1時間ほど)夫の職場の近くには、
日本でも有数の鮪の水揚げ漁港があります。
魚市場で、フォークリフトからガラガラッとおろした瞬間は
冷凍マグロが山積み・・(苦しー)すぐに、平らに並べられるけど・・・

△△函∋笋凌場の近くでは、今ワカメの取り入れ⇒ゆでて干すまでに、ワカメが山積みです。
浜のおばちゃんたちの手で、あっという間に、洗濯ばさみで干されます。
天然物と養殖物では、洗濯ばさみの色がちがうのです。


投稿者 yukihaha : 2010年03月22日 19:23

yukihahaさん、ジャスミンさん:
お子様の合格、おめでとうございます!
お祝いのお言葉を頂戴するばかりで、みずしらず、自分の事しか頭になくて、、。はた!と気づきました。  おはずかしや
改めて,おめでとうございます!

投稿者 みずしらず : 2010年03月23日 00:05

みずしらずさま、きゅっきゅさまの場をお借りして、ありがとうございます。
私もお祝い申し上げていなかったような??
改めて、お子様の合格おめでとうございます。
息子が入る、デ情っていろいろなことができるらしいのですが、
HPの卒制のページを見ても、この中から息子は何をやるのかなと
思っています。
みずしらずさまのお子様も、これから楽しみですね。

きゅっきゅさま、コメントの場をお借りしまして、すみません。

投稿者 yukihaha : 2010年03月23日 00:17

驚異の山積みモノは身近には
思いつきませんでしたが、ちょっとおもしろかった光景など。

わりと近所には広いカルスト台地があるのですが
そこの恒例の春の山焼きが今年もあったのです。
が、天候が雨続き(積雪もあった!)なせいで
うまく焼けず、トラ刈りというかトラ焼けというか
正直いうとうちの猫の柄にも似たキジトラ焼け(ぐるぐる模様とかもあり)
みたいだったのがおもしろかったです。

日田の枝垂れ桜、もう満開なんですね。
ムサビ校内の桜は大きいですね。
ソメイヨシノじゃなくてエドヒガンなのかな?と思いました。

今年の入学式まで桜、もってくれるといいですね。

投稿者 ここのこ : 2010年03月24日 09:44

>ペトレリさん

そうなんですよね!
きゅっきゅぽんが 帰った時は
こ・・・ こんなところにローソンが! ローソンの波があ〜!!
でありました

>みずしらずさん

んもう 口をあんぐりとあけて 
眺めるしかない光景でした
どんだけの 山を ハゲにしてしまったんでしょう・・・!

>ジャスミンさん

>行徳富士

初めて知りました
不法投棄の山で オサレに皮肉った名前なんですね
ボタ山みたいなんでしょうか
また 調べてみます!

>yukihahaさん

マグロのヤマヅミ!!
なるほど! そうですね ヤマヅミ物はなにも
物にかぎったことではないですねえ
それは 面白そうです

でも 社会科の教科書くらいでしか
拝見したことがないので いちど
生で見てみたいです  びっくりするだろうなあ・・・

>ここのこさん

うわあ とても鮮明に想像できました
キジトラ焼け! 

カルスト台地はそれだけでも なんだか
この世じゃないみたいな光景ですが それが
キジトラになったら・・・ と想像すると
わくわくしてしまいました

ノラ猫きゅっきゅぽんも キジトラだったので
そこに 放つと保護色で行方不明になったと思います


東京のサクラはもうすぐですねえ

投稿者 きゅっきゅぽん : 2010年03月26日 02:08

コメントしてください




保存しますか?