2010年10月のアーカイブ

ムサビ 芸術祭2010 初日



冷たい雨がそぼ降る中スタートした芸術祭2010。
初日は台風の影響で14時で終了となりました。
屋外のイベントもすべて中止となったため、例年に比べると盛り上がりに欠ける土曜日でしたが、それでも多くの方にご来場いただきました。
冷たい雨&足元の悪い中ありがとうございました。
お風邪など召されぬよう暖かくしてお休みください。


今日の竹林は朝9時に京都造形芸術大学のみなさんをお出迎え。
夜行バス利用ということで寝苦しかったかな?と思ったら元気いっぱい。
若いっていいなぁ・・・。
自由行動に移る前に軽くキャンパスツアーをやったのですが、さすが吉田さん率いる精鋭メンバー、冷たい雨の中にも関わらず、いろんなところを熱心に観察されてました。
せっかく遠くからいらしていただいたのに、台風の影響でお薦めのイベントが多数中止になっていたのが本当に残念。
モチベーションの高いみなさんにぜひ見ていただきたかったです。
芸術祭に限らず、またいつでもいらしてくださいね!>京都のみなさん。


明日は現在のところ9時より開始予定。
予報によると開催時間中は天気が保ちそうとのこと。
ただし台風の状況によっては開催時間等に変更が生じる可能性もあります。
ご来場予定の方は出発前に芸術祭2010公式サイトで開催状況をご確認ください。


2日目の明日はみどころ盛りだくさん!
まず、ゲスト企画の大原大次郎と星野源のほうかご会議〜少年タイポ編〜が開催されます。
当日チケットは10:00〜12:00の予定で1号館横にて無料販売。
売切次第終了となるので参加希望の方はお早めに!
イベントでは今日は中止になってしまったMagic On Parade学生プロレス芸術祭興行ファッションショー「ONO ONO」に加え、ムサビ芸術祭名物男神輿女神輿も満を持して登場!
そして音楽ライブMAU FOCUSには手羽さんを通常の3倍クネクネさせる恋愛処女スネオヘアーが出演します!


それでは明日もたくさんのみなさまのご来場をお待ちしておりMAU!

ムサビ 芸術祭2010 台風 開催



芸術祭の開催について発表がありました。



明日から開催の芸術祭につきましては【午前9時から予定通り実施します。】
ただし、台風の接近に伴い風雨が強まる、電車・バス等の遅延や運転の打ち切りなど、祭典の安全な運営に支障が予想される時は、終了時刻を繰り上げる事があります。終了時刻の変更や一部の企画の中止等につきましては、逐次、HPにてお知らせいたします。




芸術祭実行委員会の公式サイトはこちらです。


芸術祭実行委員会公式サイト


今後も情報が更新されると思いますので、ご来場予定の方は随時チェック願います。



予報によると、明日はだんだん風雨が強まってきそうな気配。
終了時刻の繰上げが予想されます。
午後からのご来場だと着いてすぐに終了してしまうかもしれません。
明日ご来場予定の方はできるだけ朝からの方がよさそうです。
また、屋外でのイベントの中止や模擬店・屋台も営業に支障が出る可能性ありです。
ご注意ください。



とりあえず開催ということで一安心。
台風にも負けないムサビパワーをぜひ見にきてください。


ご来場お待ちしておりMAU!


ムサビ 芸術祭2010 台風 交通



現在非常に強い台風14号が日本列島に接近中。
週末に太平洋沿岸に上陸する可能性があるとのこと。
芸術祭については実行委員会の公式サイトに以下のように掲示されています。



祭典期間に関東に上陸し芸術祭を行うのが困難だと判断された場合中止となります。中止のお知らせは当日朝8:00までにHP、twitterにて掲載します。



来場を予定されている方は当日、芸術祭実行委員会の公式サイトで開催状況をご確認ください。


芸術祭実行委員会公式サイト



開催を信じて芸術祭特集第4弾。
今日はムサビへのアクセスについてです。
以前にも何度か書いてますが、今回は雨天想定で。


交通アクセス


いつものごとく、主要なアクセスは2つ。

1. 西武国分寺線「鷹の台駅」下車徒歩約20分

2. JR中央線「国分寺駅」下車、北口より徒歩3分
「武蔵野美術大学」または「小平営業所」行の西武バスにて「国分寺駅北入口」発 → 「武蔵野美術大学」下車
(バス所要時間:約20分)


風雨が激しくない限りは鷹の台駅からの徒歩ルートを推奨します。
国分寺駅からのバスは増便もありますが、例年混雑必至。
雨天時はなおさらだと思われます。
また雨天時は渋滞で乗車時間も長くなりがちなので、雨には濡れませんが着くころには疲れ果ててしまっているかもしれません。
特に受験予定の方は徒歩ルートを利用しましょう。
入試当日が雨ということもありますので。
玉川上水沿いの歩道は舗装されていない土の道になってますので長靴の着用を強くお薦めします。
風雨が激しい場合はバス利用もやむをえないかもしれません。
ただ、上にも書いた混雑と渋滞に加え、ダイヤの乱れによってバス停で待たされることも想定しておいてください。


車でのご来場はくれぐれも避けてください。
大学には駐車はできません。
また、大学周辺にコインパーキングもありません。


公共の交通機関以外ではタクシーという手段も考えられます。
ただ、ムサビの最寄り駅である西武国分寺線鷹の台駅にはタクシープールがありません。
タクシー利用の場合は以下の駅が候補になります。

JR武蔵野線 新小平駅(タクシーの台数はあまり多くないので、雨天時は待たされる可能性大)

西武拝島線 東大和市駅(タクシーの台数はそこそこ)

JR中央線では国分寺〜立川間の駅が候補になりますが、いずれも料金的には片道3000円以上かかると思われます。


学生さんたちは今日も冷たい雨の中、一生懸命準備してました。
雨はいたしかたないにしてもなんとか中止にならずに済むことを願ってやみません。

ムサビ 芸術祭2010 展示



またそーやってハードル上げるんだから・・・。
説明トークはごく普通ですからね!>京都のみなさん
竹林の拙い説明は置いといて、ぜひムサビ芸術祭を堪能してください!


さて、芸術祭特集第4弾!
今日は展示のご紹介です。


今年の大型企画は4つ。
まずは毎年恒例のこちら。

五美術大学交流展


9:30〜17:00
12号館地下展示室


五美術大学とはムサビの他、多摩美・女子美・東京造形・日芸のこと。
各大学の学生、総勢83名の作品が一堂に会する展覧会です。
今年のテーマは「交流」。
バラエティに富んだ作品をお楽しみください。


同じく12号館地下展示室で開催されているのがこちら。
こどもーそー


9:00〜18:00(最終日16:00まで)
12号館地下展示室
*入場料 500円(小学生未満無料)


新聞紙を使ったインスタレーション展示のようですね。
チェックしに行かねば・・・。


毎年大好評を博しているパフォーマンス制作集団epa!
今年も登場します。
tete-a-tete


公演時間はイベントタイムスケジュールを参照
9号館地下大展示室
*チケット800円
*開演10分前に入場締切


ムサビ全学科の学生がメンバーにいるというクリエイティブ集団。
「美大の各専門領域が結集するとこれだけすごいものが作れるんだー!」ということが体感できると思います。
チケットの入手はお早めに。


となりの9号館地下小展示室で行われているのがこちら。
お化け屋敷でアートする


9:00〜17:00
9号館地下小展示室
*入場料500円


タイトルは「狂気の画家。青木恭介展」。
学内のあちこちにチラシが貼られていますが、かなりストーリーが練りこまれている様子。
スリルとサスペンスが好きな方には一押しです。


もちろん大型企画以外の展示も3日かけても見きれないほどあります。
今年は展示参加団体が500を超えたとのこと。
そこで竹林が個人的に気になる展示をいくつかご紹介。


もにまるず


12号館1階


「もにまるず」とは「もにもにした触り心地の動物フィギュア」。
視覚伝達デザイン学科の学生さんの作品なんですが、なんと特許査定されてます!
昨年の芸術祭の展示大賞も受賞。
今年の展示も期待大です。


おかしのいえ


8号館202


タイトルどおりの作品なのかが気になります。


藤本ケンチク設計事務所


10号館前芝生


原寸大模型とのこと。
これは覗いてみたい。


うそニュース2010


10号館111


文字どおりデタラメなうそのニュースが載った新聞が展示されてます。


闇人 -yaminchu-


10号館208B


本格的LIVE照明によるライティングパフォーマンスとのこと。


東京の夜景


10号館209B


東京の夜景が360℃見渡せる部屋。


顔出し展


10号館312


観光地によくある顔出しパネルのようです。
きっとただの顔出しパネルではないんだろうなぁ・・・。


ひとりかくれんぼ


12号館505


体感型ホラーとのこと。


おっぱい博物館F


工房5 101A


そりゃ竹林も男ですから気になります!


おしりまつり


工房5 203


そりゃ竹林も男ですから(以下略)。
しかし、工房5にはなぜ両方が集められているのだろうか・・・?


明日は進学相談会でお世話になっているさんぽうさんの会議で美大広報が集結=夜はもちろん飲み会。
更新できるか微妙です。
でも芸術祭特集はまだ続く予定。

ムサビ 芸術祭2010 ライブ イベント



朝、香り高きコーヒーを飲みつつ優雅にムサビコムと美大日記を巡回。
やっぱりコーヒーはジョージアに限るな。 ~■コヽ( ̄ー ̄)
さて、手羽さんは今日はなんの話題かな?


というわけで、竹林くんのノートPCのふたのところにステッカーを張っときました★



~■コ⊂(;゚ )3゚)・∵. ブ


あわててノートPCのふたを見ると・・・


DSCF0754.JPG


貼られてるーっ!!


ちなみにこの場合の「はる」は「張る」ではなく、「貼る」が正解です。
ささやかな反撃。


さて、芸術祭2010特集第3弾!
今日はお待ちかねの企画紹介。
まずはライブ&イベント編です!


大学祭につきものと言えば音楽系ライブ。
特にムサビのライブイベントは過去にブレイク前のPerfumeや相対性理論も出演したという、まさに「音楽界の青田刈り」。
今年も注目です。


MAU FOCUS 2010


スペシャルゲストにはなんとスネオヘアーが登場!
スネオヘアーと言えば、竹林が印象深いのはやはりムサビが舞台となったアニメ版「ハチミツとクローバ―」のエンディングテーマだったこちらの曲。


ワルツワルツ
スネオヘアー

エピックレコードジャパン 2005-05-25
売り上げランキング : 160172
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ぜひ生で聞きたいです!


その他にもスペシャルゲストとして、YMCKSISTER JETキノコホテルなどなど豪華メンバーが登場します!
(竹林は最近の音楽に疎いのでどれくらい豪華なのかはわかりませんが・・・)
手羽さんがこよなく愛する恋愛処女ももちろん出演!
タイムテーブルはこちらでご確認ください。


MAU FOCUS 2010 タイムテーブル


伝説のステージを見逃すな!


ムサビ芸祭の名物の1つがキャンパスを舞台に繰り広げられるイベント。
今年も新旧さまざまなイベントが登場します。
まずはおなじみこちら。
学生プロレス芸術祭興行


30日 12:30〜14:00 14:30〜16:00
31日 12:30〜14:00 15:00〜16:30
中央広場


格闘技ファンもそうでない方も下手なお笑いよりはるかに楽しめる「筋書きのあるドラマ」。
今年も叫ぼう!インチキ万歳!


毎年恒例の華麗なイベントと言えばこちら。
競技ダンス部屋外デモンストレーション


30日 11:00〜12:00
 1日 12:00〜13:30
中央広場


競技ダンス部はさらに映像と音楽を使ったパフォーマンスも行います。
MAU Dance Festival 2010


31日 13:00〜16:00
7号館401


踊りも衣装も本格派!
まさに芸祭の華ですな。


ヒップホップ系ダンスで人気なのはこちら。
PUNCH☆STA SHOW CASE


30日 17:00〜19:00
31日 17:00〜19:00
中央広場


毎年かなり盛り上がってます。
ちょっと時間が遅いですが、都合があえばぜひ。


名物イベントのファッションショー。
今年ももちろん開催されます。
ONO ONO


30日 14:00〜14:15 17:00〜17:15 
31日 11:00〜11:15 14:00〜14:15 17:00〜17:15 
 1日 11:00〜11:15 14:00〜14:15 17:00〜17:15 
10号館104A


開演前は行列必至。
会場にはお早めに。


キャンパス内に夢の国が出現!?
Magic On Parade


30日 10:30〜10:45
31日 12:15〜12:30
 1日 15:15〜15:30


かなりクオリティが高いです。
中央広場あたりで見れると思います。


ちょっとおもしろそうな新イベントがこちら。
Perfumer LIVE 2010


30日 16:30〜17:00
 1日 17:30〜18:00
中央広場


「Perfume」じゃなくて「Perfumer」。
どんなライブかキニナル・・・。


そしてこれを見ずしてムサビ芸祭は語れない!
男神輿


31日 14:00〜14:30
 1日 14:00〜15:00


女神輿 


31日 14:00〜14:30
 1日 14:00〜15:00


近々ユネスコの無形文化遺産に選ばれるのでは―ともごく一部では噂されているとかいないとか。
ぜひ見てください・・・というかその場に居合わせたらいやでも目に入ると思います。


トリはやっぱりこれ。
Live in Latina & ムサビサンバパレード


30日 12:00〜12:30
 1日 16:00〜16:30


浅草サンバカーニバル強豪の実力をとくと御覧じろ!


ここで紹介した以外にもまだまだイベント盛りだくさんです!
しかしよく考えたらプロレスと社交ダンスとヒップホップとファッションショーと神輿とサンバが一か所で見れる祭は世界広しと言えどもムサビの芸祭だけじゃなかろうか?
本気で無形文化遺産に申請してみようかな・・・。


芸術祭特集、まだまだ続きます!

ムサビ 芸術祭2010 入試



DSCF0751.JPG



今日の日中は秋らしい青空が広がってました。
週末もこんな青空だといいんだけど。



さて、芸術祭2010特集第2弾。
と言っても今日はイベントや企画の紹介ではなく、華やかな祭典の影でひっそりと開催されている相談会&願書販売のお知らせです。



■実技合格作品展示・個別相談コーナー


日程:10月30日(土)〜11月1日(月) *芸術祭開催期間中毎日
時間:11:00〜16:00
会場:12号館8F第1会議室



個別相談コーナーの担当予定は以下のとおり。



30日(土) 油絵学科、基礎デザイン学科
31日(日) 油絵学科、視覚伝達デザイン学科
 1日(月) 日本画学科、デザイン情報学科



教員に個別相談できる機会は今回がおそらくラスト。
夏の相談会に比べるとさほど混雑しませんので、ゆっくり相談できます。
せっかくなので作品を持参して見てもらうとなおいいですよ。
なお、開催時間が芸術祭の開催時間(9:00〜19:30)と異なりますので注意してください。
また、公募制推薦入試の出願書類は直接持参も受け付けています。
日本画学科・油絵学科・彫刻学科を志願する方はポートフォリオも直接持参による提出を受け付けます。
受付場所は1号館3Fの広報入学センターになります。
こちらも受付時間は9:00〜16:30となりますのでお気をつけください。
12号館8Fの会場ではこの他にも入試全般相談コーナー、在学生相談コーナー、池田文庫などを揃えています。
予約不要ですので、お気軽にお訪ねください。



また、1号館下では学生募集要項セット(大学案内+入学志願書類)・問題集販売も行います。
販売物は以下のとおり。



造形学部一般入試学生募集要項セット 1000円
問題集2010       500円
問題集2009       300円
問題集2008       200円



造形学部外国人留学生・帰国生特別入学試験学生募集要項、3年次編入学試験学生募集要項、大学院修士課程学生募集要項は無料で配布しています。
もちろん無料の大学資料セットも用意しています。
なお、MAUTシャツは在庫切れのため、今回は販売はありません。
営業時間は9:00〜16:30。
夜まで芸術祭を満喫したい方は先に購入されることをお薦めします。



今年は竹林は公募制推薦入学試験の願書受付に回るため願書販売コーナーにはおりませんが、販売コーナーで「竹林」と言っていただければすぐに伺います。
お気軽にお声かけください。


ムサビ 芸術祭2010 ゲスト企画



ついに開催まであと1週間を切りました!



武蔵野美術大学2010年度芸術祭

逸彩楽祭(いっさいがっさい)


日時:10月30日(土)〜11月1日(月)
会場:本学鷹の台キャンパス




人気アイドルやお笑い芸人のライブは一切ないにも関わらす毎年来場者数3万人を誇り、某ビジネス誌の「こんな大学・学部に入りたい 文系100選」にこれが理由でムサビが選ばれたという伝説の祭、それがムサビの芸術祭。
ムサビが世界に誇れる一大イベントです。
いや、もはや日本が世界に誇る一大イベントと言っても過言では・・・さすがにこれは過言か?
今年はなんと動画CMが登場しています。



芸術祭宣伝映像



なんでも視覚伝達デザイン学科の学生有志がICAF2010(学生のためのアニメーションフェスティバル)での上映用に制作したものだとか。
いい仕事しています。



さて、芸術祭と言えば毎年注目されるのがゲスト企画。
今年のゲスト企画はこちら!



大原大次郎と星野源のほうかご会議〜少年タイポ編〜



大原大次郎さんは基礎デザイン学科出身のデザイナー。
おもにブックデザインやイラスト、CD・DVDのアートディレクション、PVの演出などの分野で幅広く活躍されています。



チャイナガール (ビッグコミックス)チャイナガール (ビッグコミックス)
青山 景 花形 怜

小学館 2009-07-30
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブックデザインを手掛けてます。
ちなみにこのマンガの作者である青山景さんもムサビ出身。



idea ( アイデア ) 2010年 03月号 [雑誌]idea ( アイデア ) 2010年 03月号 [雑誌]

誠文堂新光社 2010-02-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

表紙デザインを手掛けてます。



Made In Japan “Future”ClassicsMade In Japan “Future”Classics
ORGANIZATION CRYSTAL

バウンディ 2010-07-07
売り上げランキング : 83841

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こちらはCDジャケットのデザイン。
竹林この絵めっちゃ好きです。



ブランニューピース(DVD付初回限定盤)ブランニューピース(DVD付初回限定盤)
ホフディラン

Geneon =music= 2009-04-03
売り上げランキング : 88383
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こちらもCDジャケット。
イラストも併せて手掛けてます。



星野源さんはインストバンド・SAKEROCKのリーダー。
音楽だけでなく俳優としても活躍しており、NHKの朝ドラ「ゲゲゲの女房」にもヒロインの弟役として出演されてました。



イベントタイトルにある「少年タイポ」とは、小・中学生の頃に書いた暑中お見舞いや年賀状、意味不明のメモ、クロッキー帳、冷蔵庫やトイレなどに貼ってある覚え書き、授業中に回していた手紙など、デザイン自意識が生まれる前の純粋な書き文字たちのことだそうです。
イベントではお二人がこの少年タイポを中心としたトークやワークショップ、質疑応答などを繰り広げます。
すでに予約チケットは完売してますが、当日券が70枚程度あるとのこと。
当日チケットの入手方法はこちら↓


よやく


さらに現在、みなさんがかつて書いた「少年タイポ」を募集しています。
当日は送られた作品を実際に見ながらトークが進んでゆくとのこと。
応募の詳細はこちら↓


少年タイポ


物置や押し入れに埋もれている名作をどしどしお送りください!



週明けからムサビキャンパスは芸術祭準備期間に突入。
一気に芸術祭ムードが盛り上がりそうです。

ディスプレイいろいろ



今日は9号館B1F小展示室で開催されている造形総合科目「展示表現」の学内展示のご紹介。
造形総合科目とは専門分野だけでなく、造形の各分野を広く学ぶための授業科目。
平たく言うと、「他学科の科目を履修できる」ということです。
きゅっきゅぽんさんが日本画学科なのに絵本制作やビリーズヌードキャンプをやっていたりしたのがこの造形総合科目。
ムサビのカリキュラムの大きな特徴となっています。
「展示表現」は芸術文化学科の楫義明教授の指導。
「お店のショーウインドウ」を想定したグループ課題になっているようです。
ではさっそく。



DSCF0717.JPG
書店ですね。
本がブランコに乗ってたりしてまさに「本の楽園」といったところ。



DSCF0718.JPG
おなじみサイコロキャラメル。
サイコロの目をスロットに見立てた発想が光ってます。



DSCF0721.JPG
ビジネスツールとしての扇子をアピールするのが狙い。
確かに扇子愛用者は意外と多い気がします。



DSCF0722.JPG
スプーンやフォーク、ナイフといったカトラリーのディスプレイ。
まるで展覧会のよう。



DSCF0725.JPG
魚眼カメラ。
周りの円形が魚眼を表してます。
かっこいい!



DSCF0728.JPG
ブライダルギフト。
前の仕事を思い出すなぁ・・・。



DSCF0729.JPG
陶器。
あえてすべて白でまとめたのが巧い!



今週は芸術祭前の講評週ということで、今日は彫刻学科が屋外で作品展示・講評を行ってました。
まだ明日、明後日が講評という学生さんも多いことかと思います。
ラストスパート頑張って!

秋の風物詩3



秋は修学旅行のシーズン。
地方の高校では修学旅行で東京を訪れた際に、進路指導の一環として大学見学をコースに盛り込んだりしています。
そんなわけでムサビも今月は修学旅行の高校生の団体見学が花盛りです。



今日の見学は四国の某高校の美術クラス御一行様。
なんと朝6時に空港に集合して飛行機で上京。
羽田空港からバスで直接ムサビを訪れるというハードスケジュール。
それでも生徒さんは元気いっぱい。
さすが10代・・・。
30分ほどムサビの紹介をしてから、キャンパスツアーへ。
今日は図書館からスタート。
ブックタッチシステムや近代デザイン椅子を体験してもらう。
続いては2号館へ。
油絵学科の齋藤國靖教授にレクチャーしてもらいつつ、絵画組成の授業を見学。
その後は油絵学科のアトリエ、彫刻学科の木彫工房と金属・セラミック工房、工芸工業デザイン学科の金工、ガラス、陶磁工房で学生さんの制作風景を見てもらい、ラストは世界堂でお買いものというコースでした。
一般大学の場合はキャンパス見学のルートはだいたい決まっていると思われますが、ムサビは学内展示などがあるので日によって見どころが変わります。
なので前日にキャンパス内をロケハンをしてから案内するコースを決めてます。
今日は芸祭前の講評週ということもあり、アトリエでも工房でも熱心に制作する学生さんの姿をたくさんお見せできました。
帰り際に引率の先生から「来年もぜひ!」とのお言葉が!
ロケハンした甲斐があったなぁ。



以上、「そう言えばこないだそこの芝生でA●B45が撮影してたよ」と言ったら生徒全員から「48だから!」とつっこまれた竹林がお送りしました。
誤差の範囲内ってことじゃダメなのかなぁ?


秋の風物詩2



101017_190323.jpg




ムサビの最寄り駅・鷹の台駅前商店街にある「中華一番」の八宝菜焼きそばです。
今日は2011年度入試第1弾の大学院修士課程A日程入学試験日。
試験当日の夕食は「中華一番」の出前が定番。
(というか他に出前をしてくれる店が近所にないんです。。。)
毎年、広報入学センター事務室で「中華一番」の出前を食べると、「入試の季節がきたんだなー」と実感
します。



ちなみにこの八宝菜焼きそばの食べ方にはコツがあります。
それは一気に食すこと!
ゆっくり食べてると脂に負けて食べきれなくなってしまうんです。。。



以上、昨日は都心に出張でAKBは見れなかった竹林がお送りしました。
まあ見ても顔も名前も全然知らないんだけどね・・・。

ねえ、マスター!



広報入学センターはいつもと変わらぬ平和な朝を迎えていた。
そう、ヤツが来るまでは・・・。




11時。
ヤツは宅配便でやってきた。
その名も・・・



マスターデータ!



願書受付システムにインプットされる内容が記載された書類、それがマスターデータ。
この内容に間違いがあると願書受付が正しく行えません。
ということは・・・



校正しなきゃいかんということです (|||_ _)



文章は少ないんだけどかわりに数字が多いので骨が折れる作業。
そしてなにより見落としは許されません。
今日は金曜日だし、週明けにしたいところだったんだけど、こんな時に限って急ぎの仕事も特になし。
しかたなく校正開始。
広報スタッフによると、赤ペン片手にブツブツ数字を呟き、時折深いため息をつく竹林は傍から見ると完全に不審者だったとか・・・。
半日かかって一通り確認終了。
でも1回では怖いので結局週明けにもう1回チェックした方がいいな・・・。



毎年の作業ですが、これをやるたびにSEの人はすごいなぁ・・・と尊敬してしまう竹林なのでした。(←今日のワンコ風)


本当に眠い大学職員2010



昨日は所用で午後から都心に出張。
帰りに通りがかったキオスクで目についたのがこちら。



週刊 東洋経済 2010年 10/16号 [雑誌]週刊 東洋経済 2010年 10/16号 [雑誌]

東洋経済新報社 2010-10-12
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




なんとなく内容は察しがつくものの、つい気になってしまうのは大学職員の性ですな。
帰りの中央線で読んでみようかと購入。



ムサビのムの字も出てきませんでした。。。



まあこの手のランキングはどうしても規模の大きい総合大学中心の話題になりますな。
名前が出てこないことを悲しむべきか、他大学とあれやこれや比べられずに済むことを喜ぶべきか・・・?



ところでこの雑誌、付録としていろんな大学の決算データが掲載されてます。
ムサビの将来を担うことはたぶんないだろうけどわずかながらなきにしもあらずと言われる竹林も財務諸表くらいはサラサラ読めるようになっておかなければ。
えーと、確か一般企業の売上高にあたるのが帰属収入で、そこから基本金組入額を差し引いたのが消費収入で、消費収支差額と言うのが確k・・・。





終点までぐっすり眠れました。
大月行じゃなくてよかった・・・。

秋の風物詩



竹林の地元・立川では今週末に毎年恒例の箱根駅伝予選会が開催されます。
そんなわけで現在立川駅構内にはこんなコーナーが設置されています。



DSCF0703.JPG



ここにこっそりムサビののぼりを紛れ込ませられないかなぁ・・・などと考えつつクライマックスシリーズを見ているうちに連休終了。



ついでに立川伊勢丹で開催されていた女子美さんの「スモール・フレームアート展」を見てきました。
展示の様子は女子美広報入試課ブログをご覧ください。
ちなみに牛尾卓巳さんはムサビの大学院工芸工業デザインコースの出身です。



以上、宣伝&リンクを貼ったからといって、女子美の佐々木クンが御馳走してくれるかもなんて期待はまったく全然していない竹林がお送りしました。

パッケージデザイン 2010!



寝オチしている間に終わってしまったのですが、先週毎年おなじみの学内展示がありました。


視覚伝達デザイン学科
2010年度パッケージデザイン凝玄


視覚伝達デザイン学科3年生、4年生の授業課題作品展示。
昨年の様子はこちら↓


パッケージデザイン 2009!


今年の課題は以下のとおりです。


課題機Э箸里泙錣蠅離僖奪院璽犬鯆敢差融
実際に世の中に流通している商品から1種類を選び、そのパッケージについて比較・考察し、レポートにまとめます。

課題-1:グループで商品コンセプトを企画
「お菓子」、「食品」、「雑貨」の3つのグループに分かれ、それぞれに新しい商品を企画します。
商品名はもちろん、商品特性、購買対象、販売価格、販売方法、販売時期まで設定します。

課題-2:選択した商品コンセプトを制作
課題-1で企画された商品から1つを選んでパッケージを制作します。
自分が企画した商品は選べないのがミソ。
商品を企画する立場と与えられた商品企画に基づきパッケージを制作するデザイナーの立場の両方を全員が体験することになります。


さて、今年はどんな商品がどんな風にパッケージされたのか?
さっそくご紹介!



DSCF0642.JPG
食品の新商品は「お米サンド」!
パエリア、ビビンバ、タイ風など世界各国の味が揃ってます。
条件は「移動式販売を想定」、「複数購入した際の紙袋も併せてデザインすること」、「基調色はオレンジ」など。



DSCF0643.JPG
ランチボックス風パッケージ。



DSCF0644.JPG
開けるとこうなってます。



DSCF0651.JPG
こちらが紙袋。
これもランチボックス風ですね。



DSCF0654.JPG
こちらは笹かま風?



DSCF0656.JPG
紙袋はオーソドックス。
商品名が目立つのはいいかも。



DSCF0657.JPG
立ったまま食べられるパッケージになってます。
移動式販売ということを考えるとそういうシチュエーションはありえますね。



DSCF0659.JPG
紙袋には商品名ではなく社名ロゴが入ってます。



DSCF0637.JPG
お菓子の新商品は「ポテトーク」!
プリッツの側面に質問が書いてあります。
この質問から会話が広がるという仕掛け。



DSCF0661.JPG
黒が「ペッパー味&質問がブラック」、青が「塩味&質問がノーマル」、赤が「梅味&質問が恋愛関係」。
こう書かれるとついブラックとかを試してみたくなりますな。



DSCF0663.JPG
「浮気はバレなきゃいいと思う?」
それ以前に浮気できるほどモテたことがありません・・・あっ、会話終わっちゃった。



DSCF0640.JPG
雑貨の新商品は「ラペ」!
入浴剤です。
ちなみに「ラペ」はフランス語で「安らぎ」という意味だとか。
それにしてもムサビ生はほんとに入浴剤好きだなぁ。



DSCF0666.JPG
六角形パッケージ。
高級チョコレートのようなゴージャス感がありますね。



DSCF0670.JPG
入浴剤がバラや蝶の形になっています。
お湯に溶かすのがもったいないような・・・。



DSCF0671.JPG
こちらはハト型。
パッケージに描かれた樹にとまっているように見えます。
おされだ・・・。



毎度のことながら同じ商品でもパッケージによってイメージがかわってくるのがおもしろいところ。
そう考えると商品のイメージ、ひいては売上にまで影響をおよぼすパッケージデザインの重要性が改めて実感できます。


【ムサビトリビア】


DSCF0676.JPG


視覚伝達デザイン学科のPCには名前がついている。


「昨日作業中にバーバラがフリーズしちゃってさー」なんて会話がかわされているのかなぁ・・・?

Mr.ギャラリスト来たる!



昨日の夕方、9号館2Fの講義室にものすごい人だかりが。



DSCF0688.JPG
廊下にまで学生があふれてる!



DSCF0687.JPG
中はもちろん超満員!



日本の現代アートを牽引するギャラリスト・小山登美夫さんの講演でした。
ギャラリストとはひらたく言うと、自らギャラリーを所有する画商のこと。
美術作品の売買だけでなく、作家の発掘、展示の企画、プロモーションなどプロデューサーとしての側面をも併せ持ちます。
小山さんは奈良美智さんや村上隆さんを世に送り出したギャラリストの第一人者。
その活躍は日本国内にとどまらず海外までおよび、経営する小山登美夫ギャラリーには前出の奈良美智さんのほか、蜷川実花さんも所属しています。



さて、今回の小山さんの講演、実は授業や課外講座ではありません。
就職課が開催している「ポートフォリオ指導会」です。
「ポートフォリオ指導会」とは各業界で活躍する方をお招きし、仕事の内容や就職活動時に学生が提出するポートフォリオについて説明してもらうという企画。
学生代表のポートフォリオを例にした指導もあります。
小山さんは作家活動志望者対象の回の講師としてのご来校でした。
多くの作家をプロデュースしてきたギャラリストによる指導、作家を目指す学生にとって貴重な機会となったのではないでしょうか。



ちなみにムサビの就職課は美大の中でも熱心なことで有名。
他美大の学生が訪れることもあるとか。
この「ポートフォリオ指導会」も今後続々と開催されます。
就職課のサポート体制はムサビの魅力の1つです。


朗報×2!



めでたいニュースが2本飛び込んできました。
まず1本目。



長谷川哲士さんと角田真祐子助手のデザインユニット「minna」がグッドデザイン賞を受賞!



長谷川さんは工芸工業デザイン学科インテリアデザイン専攻出身。
角田さんは空間演出デザイン学科を卒業し、現在は同学科研究室の助手を勤めてます。
受賞作はこちら。


COMPOW


何度でも使える&使いたくなる緩衝材。
思わず「なるほど!」と膝を打ちたくなる1品です。
竹林が思ったのは「着色すればディスプレイにも使えるのでは?」ということ。
今のところ「LOVE」の4文字のようですが、ぜひ「MUSABI」もデザインしてほしいなぁ。
ちなみに現在はWEBのみの販売で、もうすぐ店頭でも販売予定とのこと。
お店で見かけるのが今から楽しみです。



おめでたいニュース、2つ目はこちら。



吉田悠さんの映像作品がバンクーバー国際映画祭にて招待上映!



吉田さんは今年の3月に映像学科を卒業したばかり。
招待作品は「Experiment for Animated Graphic Score」。
なんと卒業制作のアニメ作品です。
卒業制作が海外の映画祭で上映されるとは、さすが世界のムサビ!
会期中にバンクーバーまでお出かけの方はぜひご覧ください!



・・・とは言ってもそうそうタイミングよくバンクーバーに行かれる方はあまりいなさそうですね。
こちらでもご覧いただけます。


NHKデジスタ・ティーンズ 応募作品紹介


以上、2晩続けて寝オチしてしまって、1本書くのに3日がかりになってしまった竹林がお送りしました。
布団のぬくもりが気持ちいい季節になってきたのでつい・・・。