2009年10月のアーカイブ

ムサビ 芸祭 屋台 模擬店

いよいよ明日から!
そんなわけでキャンパスは夜になっても準備がたけばやし・・・もといたけなわ。



091030 001.jpg



091030 002.jpg



さて、芸術祭特集5日目はグルメ編です。
芸術祭の楽しみの1つと言えばなんといっても食べ歩き。
今年もさまざまな屋台・模擬店が趣向を凝らして勢揃い。
まずは常連組から。



King of Rookies

模擬店3丁目





毎年某予備校さん出身の新入生たちが出店しているジャージャー麺のお店。
竹林は毎年1回は必ず食べてます。
昼時は行列必至です。



タイ料理屋

模擬店3丁目





ワンダーフォーゲル部が主催するタイ風スープとバナナ春巻きのお店。
竹林はスパイシー系が苦手なので食べたことはありませんが、おきなまろさんが激しくお薦めする人気店です。



広島風お好み焼きたこちゅう

模擬店3丁目





リーゼンスキー部主催のお好み焼き屋さん。
竹林はお好み焼きは断然広島派なので、ここも1回は食べに行きます。



*なぜか芸術祭サイトが見れなくなってしまったので、ここから先はリンクなしでお送りします。

■タコ焼き「ま」

屋台





漫画研究会主催の名物屋台。
安い!大きい!うまい!の3拍子揃ってます。



■たいやき森のくまさん

模擬店3丁目





こちらも安い!あつあつ!中身のバリエーションが豊富!の3拍子。
願書販売コーナーの定番おやつです。



■オレンジカントリー

模擬店2丁目





あひる池のほとりにひっそり佇むケーキ屋さん。
芸祭のテンションにちょっと疲れた時にお薦めです。



■元祖@ゲイバー

1丁目ゴールデン街





御存知、ラグビー部主催の名物飲み屋!
噂によると、なんでも店員さんが不足しているため、すでに就職したOBの方々が有給休暇を取って店員
をやりにきているとのこと。
なにが彼らを女装に駆り立てるのだろうか・・・。
就職のこととか聞いてみるといいかもしれませんよ!



新興勢力も続々登場。
竹林が気になってるお店はこちら。



■ファイナルノヴァセイバー

模擬店3丁目





オム焼きそばのお店とのこと。
さっそく食べにいかねば。



■草の根カフェ

模擬店3丁目





グレートジャーニーでお馴染みの関野吉晴教授のゼミ生主催。
地元産野菜のスープと天然酵母パンのお店だそうです。
動物性食品・保存料・添加物は不使用。
オーガニックに興味のある方はぜひどうぞ!



食べ物以外ではこんなお店もあります。



■陶磁 ALL STARS ☆

模擬店3丁目





工芸工業デザイン学科陶磁専攻の学生さんが制作した作品を販売しています。
いい品物にめぐり会えるかもしれません。



5日間にわたって駆け足で紹介してきましたが、企画もお店もまだまだ盛りだくさん。
あとは実際に現地でご覧いただければと思います。
4日間、毎日来ても飽きないほどのクオリティと盛りあがりを存分にお楽しみください。



ではではみなさまのご来場をお待ちしておりMAU@80周年!


武蔵野美術大学 芸祭 イベント 企画

芸術祭まであと2日!
ということで準備も着々と進行しています。



091029 002.jpg



091029 003.jpg



さて、芸術祭特集は昨日に引き続きイベント・企画紹介。
今日は新しく登場するものを中心にピックアップ。



大人も子供も楽しめそうなイベントがこちら。


ピカーニバル 


光で絵を描くワークショップとのこと。
おみやげもあるそうなのでぜひ体験して行ってください。



昨年大好評だったepa!によるパフォーマンスショー。
新演目で今年もあります!


てんてら


総勢128名のスタッフが作り上げる渾身のライブをお楽しみください。



日常なんだけど非日常を体感できるのはこちら。


Room of Paper


家具から家電、靴に至るまですべて紙でできた部屋。
しかも片面段ボール、和紙、ケント紙の3種類が揃ってます。
パフォーマンスも行われるとのこと。
開始時間はスケジュールで確認してください。



今年1番気になるイベントと言えば何と言ってもこちらでしょう。


学長アイドル化計画


芸祭期間中の11 : 00〜12 : 00 、15 : 00〜16 : 00
10号館芝生


どうアイドル化しちゃうんだろうか・・・。
願書販売コーナーから近いので覗いてみよっと!



竹林率いる願書販売コーナーのライバルになりそうなのがこちらのイベント。


野フエス


芸祭期間中の13 : 00 〜13 : 30
1号館ピロティ


リコーダーによる演奏のようです。
どんな曲を披露するのか楽しみ・・・と言いたいところなんですが、このところ毎日4号館前で練習しているようで、広報入学センターのメンバーは全員頭の中をあの曲とかあの曲とかあの曲がエンドレスで回ってる状態。
あと5日は回り続ける模様・・・。



竹林が個人的に気になっている展示がこちら。


幸せ屋の世界展


展示の中に竹林が登場しているかもしれません。
これも販売の合間を縫って覗いてみるつもりです。



個人的に気になるシリーズパート2はこちら。


カツラ展


ライバル登場!?
カツラマイスター竹林がその実力を見定めてくれるわっ!



芸術祭は原則的に自主制作作品の展示となっていますが、工芸工業デザイン学科の学生さんは授業の課題作品展示を行ってます。


木工展

ガラス専攻課題展

工デ金工課題展示

いろいろな陶展

ID展

インテリア専攻課題展示


工デ志望の方はぜひ足をお運びください。



明日はいよいよ「お買いもの編」です!

at 01:05 | Category : | Comments (2) | Trackbacks (0)

ムサビ 芸術祭 企画 イベント

芸術祭特集3日目はいよいよ企画・イベントの紹介。
毎年恒例から新企画まで今年も盛りだくさん!
「譲る」と言いつつ手羽さんがけっこう書いちゃってたりしますが、見なかったことにして、張り切って参りましょう!



今年のゲストは近藤良平さん
「サラリーマン NEO」のサラリーマン体操でお馴染みのあの方です。
ムサビの校歌を基にした「MAU体操」を発表してくださるとのこと。
これは覚えて来年のオープンキャンパスでもやらねば!


CONDORS@舞う

11月1日(日)  12:15(開場)  12:30〜14:10(開演)
12号館前広場フェンス内





整理券入場制です。
詳細については芸術祭サイトで確認してください。
竹林的にはオフロスキーさんがCONDORSのメンバーだったことにびっくり。
オフロスキーさんかなり好きなんです。



体育館アリーナで開催される音楽イベントMAU FOCUS'09 には特別ゲストとして曽我部恵一BANDも登場。
タイムテーブルはこちらです。

MAU FOCUS'09タイムテーブル


ムサビ芸術祭名物のイベントは今年も健在。
まずはこちら。


学生プロレス

11月2日 13 : 00 〜16 : 00
11月3日 11 : 00 〜13 : 00
      15 : 00 〜17 : 30
中央広場


「インチキって素晴らしい・・・」と思えること請け合いです。


ファッションショーは今年は4企画。


glacis
10月31日  14 : 15 〜 14 : 45
        17 : 15 〜 17 : 45
11月 1日  14 : 15 〜 14 : 45
     17 : 15 〜 17 : 45
11月 3日 14 : 15 〜 14 : 45
     17 : 15 〜 17 : 45
10号館210


trip

10月31日 12 : 15 〜12: 45
     15 : 45 〜 16 : 15
11月 1日 12 : 15 〜 12 : 45
     15 : 45 〜16 : 15
11月 2日 12 : 15 〜12 : 45
    15 : 45 〜16 : 15
11月 3日 12 : 15 〜12 : 45
     15 : 45 〜16 : 15
10号館210


Hermit-世捨人-

10月31日 11 : 00 〜11 : 30
     14 : 00 〜14 : 30
     17 : 00 〜17 : 30
11月1日 11 : 00 〜11 : 30
     14 : 00 〜14 : 30
     16 : 00 〜16 : 30
     18 : 00 〜18 : 30
11月2日 11 : 00 〜11 : 30
     14 : 00 〜 14 : 30
     17 : 00 〜 17 : 30
11月3日 11 : 00 〜 11 : 30
     14 : 00 〜 14 : 30
     16 : 00 〜 16 : 30
     18 : 00 〜 18 : 30
2号館下エレベーターホール


pitch a circus

10月31日 11 : 00 〜 11 : 50
     15 : 00 〜 15 : 50
11月 1日 11 : 00 〜 11 : 50
     15 : 00 〜 15 : 50
11月 2日 11 : 00 〜 11 : 50
     15 : 00 〜 15 : 50
11月 3日 11 : 00 〜 11 : 50
     15 : 00 〜 15 : 50
9号館211


世界的不景気も吹き飛ばすあのイベントももちろん健在。


男神輿

11月2日 14 : 30 〜 17 : 00
11月3日 12 : 00 〜 15 : 00
中央広場


女神輿’09

11月1日 13 : 30 〜 16 : 30
11月3日 12 : 00 〜 15 : 00
中央広場


しめはなんといってもこれ!


サンバパレード

10月31日 13 : 00 〜 13: 30
11月 1日 18 : 30 〜 19 : 00
11月 2日 18 : 30 〜 19 : 00
11月 3日 17 : 35 〜 18 : 05
中央広場


長くなりそうなので後半に続く!



明日は運命のドラフト会議。
花巻東高校の菊池投手の交渉権をどの球団が獲得するか注目ですね。
ちなみに竹林は北海道日本ハムファイターズ以外の球団に指名された場合は入団拒否してムサビに残留します!

at 02:12 | Category : | Comments (2) | Trackbacks (0)

ムサビ 芸術祭 入試

芸術祭特集2日目。
今日は祭典の片隅でひっそり行われているミニ相談会&願書販売のことなど。



■実技合格作品展示・個別相談コーナー


日程:10月31日(土)〜11月3日(火・祝) *芸術祭開催期間中毎日
時間:11:00〜16:00会場;12号館8F第1会議室



個別相談コーナーを担当する学科のスケジュールはこんな感じです。



31日(土) 日本画学科、映像学科(〜15:00まで)
 1日(日) 油絵学科油絵専攻、映像学科(〜15:00まで)
 2日(月) 視覚伝達デザイン学科
 3日(祝) 建築学科、視覚伝達デザイン学科(13:00〜)



教員に個別相談できる機会は今回がおそらくラスト。
夏の相談会に比べるとさほど混雑しませんので、ゆっくり相談できます。
せっかくなので作品を持参して見てもらうとなおいいですよ。
特に公募制推薦入試を受験する方は受験前に1度志望学科の先生に話を聞いてみると参考になると思います。
今年から公募制推薦入試を導入する建築学科の教員も11月3日にスタンバイしています。



なお、公募制推薦入試の出願締切は11月2日(月)消印有効となっていますが、11月3日(火・祝)については直接持参に限り出願を受け付けています。
日本画学科・油絵学科・彫刻学科を志願する方はポートフォリオも直接持参による提出を受け付けます。
受付場所は1号館3Fの広報入学センターになります。



12号館8Fの会場ではこの他にも例年どおり、入試全般・学生生活相談コーナー、在学生相談コーナー、池田文庫などを揃えています。
予約不要ですので、お気軽にお訪ねください。



また、1号館下では学生募集要項セット(大学案内+入学志願書類)・問題集販売も行います。
販売物は以下のとおり。

学生募集要項セット 1000円
問題集2009       500円
問題集2008       300円
問題集2007       200円

造形学部一般入学試験の外国人留学生・帰国生必要書類、3年次編入学試験学生募集要項、大学院修士課程学生募集要項は無料で配布しています。
もちろん無料の大学資料セットも用意しています。
営業時間は9:00〜16:30です。
夜まで芸術祭を満喫したい方は先に購入されることをお薦めします。



竹林・おきなまろさんは願書販売コーナーを担当。
お気軽に声をかけてくださいませませ。


at 01:46 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

ムサビ 芸術祭 交通

いよいよ今週末から芸術祭です!



武蔵野美術大学芸術祭'09「ム的パワー」


日 時  :10月31日(土)〜11月3日(火・祝)
開催時間:9:00〜19:30 *ただし展示企画は18:00まで
会 場  :武蔵野美術大学鷹の台キャンパス



というわけで竹林ブログも恒例の芸術祭特集。
1回目はくどいようですが、ムサビへのアクセスについてです。

アクセスマップ(交通手段)

いつものごとく、主要なアクセスは2つ。



1. 西武国分寺線「鷹の台駅」下車徒歩約20分

2. JR中央線「国分寺駅」下車、北口より徒歩3分
「武蔵野美術大学」または「小平営業所」行の西武バスにて「国分寺駅北入口」発 → 「武蔵野美術大学」下車
(バス所要時間:約20分)





毎度のことですが、お薦めは鷹の台駅からの徒歩ルート。
なにしろムサビの芸術祭は例年3日で3万人が来場する一大イベント。
国分寺駅からのバスは混雑必至です。
その上渋滞で乗車時間が長引くことになった日には、着いた頃にはくたびれ果ててしまいます。
天気がよければ玉川上水沿いは散歩には絶好の季節。
「急がば回れ」でのんびり歩いてみてください。
なおこれも毎度のことですが、入試の際は鷹の台駅からの徒歩ルートを激しくお薦めしています。
受験予定でムサビに1度も来たことがない方はこの機会に下見も兼ねて徒歩ルートを強く推奨します。



車でのご来場はくれぐれも避けてください。
大学には駐車はできません。
また、大学周辺にコインパーキングもありません。
近くまで来たものの、ボヘミア〜ン♪(by葛城ユキ)になってしまいます。



明日からはいよいよ準備が始まります。
キャンパスがどんな空間になるのか楽しみ楽しみ♪



えっ?主要じゃないアクセス方法ですか?
ないことはないです。
ただ、使用する際はくれぐれも自己責任でお願いします。



3. 立川バス 「若葉町団地」停留所 下車 徒歩約12分
JR中央線立川駅北口バスターミナルより 「若葉町団地」 行に乗車




立川駅からバスに乗るルートです。
こちらのバスは国分寺駅からのバスよりは空いてる可能性が大。
ただし、主要じゃないだけあって難点が。
バス停からムサビまでの道がわかりづらいんです。
四輪駆動さんもいまだに覚えられないほど。
なのであまりお薦めはしませんが、こちらのルートを使いたい方は、昨年の竹林ブログをご参照ください。

芸術祭特集1 ムサビまでのアクセス

なお、このルートは入試の際には推奨していません。
あくまで入試以外で来校する時のみご利用ください。



at 01:21 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

竹林ダイアリー 10/23 美大広報集結

12:30 大学を出る。
今日は地方進学相談会でお世話になっている「さんぽう」の報告会。
各美大の広報担当者が集結する年に1度の機会。
テリーさんと2人で都心に向かう。



13:00 中央線に乗ったところで、手羽さんに声をかけ忘れたことに気づく。
そう言えば昨日、今日と顔を合わせる機会もなかったな・・・。
ま、まあたぶん米山さんから聞いてるだろうから大丈夫なはず・・・。



13:40 会場の最寄駅に到着。
・・・って1時間も早く着いちゃったんですけど。。。
しょうがないのでテリーさんと近くにあったドトールで時間調整。



14:30 報告会スタート。
今年の地方相談会の総括に次年度の計画、質疑応答など。



16:10 報告会終了・・・なんだけど、4美大の間で調整が必要な懸案事項があり、会場外のエレベーターホールで延長戦スタート。
なぜか竹林が防戦一方の展開に。
テリーくん、助け舟を出してy・・・って全然聞いてないのね・・・。



17:30 延長戦がひとまず終了。
新宿へ向かう。



18:00 今年は日芸も参加して、5美大広報飲み会スタート!
まあ、報告会も大事だけど、メインイベントはこっちだったりします。
各美大の広報の最前線で活躍しているメンバーばかり。
盛り上がらないわけがありません。
ここでは書けない話ばかりなのが残念。
途中からやっぱり手羽さんも合流。
手羽さんの証言で先ほど竹林が防戦一方になった根源は実は米山さんだったことが判明・・・。



21:00 1次会終了。
帰宅組と分かれて、米山さんの案内で向かった先は・・・



091023 001.jpg



ゴールデン街!



新宿の中でも有名なディープな場所。
木造長屋建ての店が狭い地域に密集していて、アウトロー系の作家やジャーナリストが集まるところとしても知られてます。
さすが米山さん、いろんなところ知ってるなー。
竹林は初めて。
ちょっとドキドキしながらお店に入る。
店はカウンター席のみで10人も入れば満員。
5美大広報で店1軒貸切状態に。



23:00 2次会終了。
中央線内でCSの結果をチェック。
今日決まらなくて一安心。



24:30 自宅到着。

at 01:21 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

Where is here?

10月23日(金)23:00。
竹林はこんなところにいました。



091023 001.jpg



ここはどこでしょう?
詳しくは明日!

at 01:19 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

貼り紙ウオッチング

来週末からいよいよ芸術祭。
ということで学内のあっちこっちの壁に芸術祭関連の貼り紙が花盛り。
貼り紙はいろんな大学で見られますが、ムサビの場合はやはり美大ということで一般大学に比べてバラエティに富んでいます。
今日はそんな貼り紙をいくつかご紹介。



091022 007.jpg
このクオリティはさすが美大と言ったところ。
ここまで本格的でなくても、手書きイラストやマンガになってる貼り紙は学内で普通に見かけます。



091022 008.jpg
画像をPCに取り込んでフォトショップで加工なんてのもお手のもの。
しかし、ゲリラにぴったりなこの銅像、よく見つけてきたなぁ・・・まさか作った?



091022 003.jpg
こちらは芸術祭ではなく、課外講座の貼り紙。
アニメーション作家の木下小夜子さんが講師ということで、フィルム型になってます。
手間をかけてもこういう加工をするのも美大生ならでは?



091022 001.jpg
こちらは視覚伝達デザイン学科3・4年生の「編集とデザイン展」の貼り紙。
現在10号館310で開催中です。
本を作る課題ということで、本型になってます。



091021 011.jpg
手羽さんお気に入りのコイショのポスター。
駅に貼ってあってもなんの違和感もないかも。
細部まで凝った作りになってます。



091021 002.jpg
アイドルと言えば学ty・・・って学長アイドル化計画ってなに?
その謎は芸術祭で判明するとのこと。
楽しみだ・・・。



ここに紹介したのは今日たまたま見かけたほんの1部。
建物の外壁や建物内の壁、掲示板、喫煙所付近、トイレやエレベーターの中にまでそれはもういろんな貼り紙が所狭しと貼ってあります。
古典的な宣伝方法ですが、タバコ吸いながら何気によく見ちゃいます。
キャンパス見学や芸術祭に来られた際はぜひ貼り紙にも注目してみてください!


今日は先ほど出てきた「編集とデザイン展」を見てきました。
「2009年の私」というテーマで、10年後の自分に向けて80ページの本を制作する授業。



091022 004.jpg
図書館みたいですね。



昨年も紹介したのですが、ムサビの中で竹林が受けてみたい授業の1つ。
20代の自分がどんな生活をして、どんな友人がいて、どんなことを考えていたのかが克明に記録された本。
10年後にきっとちょっと照れくさく、でも懐かしく開くことになるんだろうなぁ。
思ったとおりの道を歩んでいても、思いもしなかった道にいても、この本は宝物となるでしょう。
そう言えば竹林も学生の頃、まさか自分にとって1番縁遠いことを専門とする大学に勤めることになるとは思いもしなかった・・・。



今年思ったのはこの課題、実は就職活動にも役立つのではということ。
過去の自分を振り返り、今の自分がどんなことを思っているのかを形にする作業。
これって就職の際には必ず行う自己分析そのもの。
そう考えるとなんて奥の深い授業なんだろう・・・。



数えたわけではないのであくまで感覚的なものですが、男性は自分の身体に関する記述が多く、女性は
友人や恩師等の人物に関する記述が多かった気がしました。
そしてつい出身高校や出身予備校に目がいってしまう竹林・・・職業病だなぁ・・・。

at 01:51 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

映像学科進級制作展

メイさん手羽さんもすでに書いてますが、明日から映像学科3年生による進級制作展がスタートします。



武蔵野美術大学映像学科3年進級制作展特設サイト


会期:10月21日(水)〜10月26日(月)
時間:9:30〜19:00(25日は16:30、26日は17:00閉館)
会場:武蔵野美術大学/12号館地下展示室+1階ビデ オアトリエ及びロビー



毎年この時期に行われてますが、今年は気合い入ってますね。
大物ゲストが続々登場です。



■image change/イメチェン


【Vol.1】10/21(水)
中嶋莞爾氏【映画監督】
×黒坂圭太教授【アニメーション作家】×山崎博教授【写真家】
(+聞き手生徒:西・夏井・細川)
時間帯:16:30〜18:00
会場:図書館横講義室102

【Vol.2】10/22(木)
山田太一氏【脚本家】
×高橋直治講師 ×富澤正幸教授
時間帯:16:30〜18:00
会場:図書館横講義室102

【Vol.3】10/25(日)
宇川直宏氏【メディアレイピスト】×横浜聡子氏【映画監督】
×佐々木敦講師【批評家】×クリストフ・シャルル准教授【サウンド・アーティスト】
時間帯:13:00〜15:00(最大延長16:00)
会場:一号館教室104



中嶋莞爾さんは映画監督。
今年上映されたクローンは故郷をめざすでサンパウロ国際映画祭に招待されています。
山田太一さんは脚本家。
代表作はなんといってもこちらでしょう!



ふぞろいの林檎たち DVD-BOXふぞろいの林檎たち DVD-BOX
山田太一

アミューズソフトエンタテインメント 2002-02-22
売り上げランキング : 23659
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




ふぞろいの林檎たちII DVD-BOX 5巻セットふぞろいの林檎たちII DVD-BOX 5巻セット
山田太一

TBS 2002-08-23
売り上げランキング : 49162
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




横浜聡子さんも映画監督。
商業映画デビュー作のウルトラミラクルラブストーリーが今年公開されました(一部映画館では現在も公開中)。



竹林的には手羽さんと年齢が近いこともあって、やはり山田太一さんが来るのには



Σ('゚д゚'o)マジッスヵ?



「ふぞろいの林檎たち」は靴鬟螢▲襯織ぅ爐埜て、気鉢兇聾紊ら見ました。
某放送局の月曜9時のドラマと違って、おしゃれな恋も派手な展開もないまさに「等身大のカッコ悪い青春」ストーリー。
かと言って、単なる人情ドラマではなく、その時々の社会問題を織り交ぜたシビアな局面もあり、ラストも主人公たちが抱える問題が完全に解決するわけではなく、先々の不安が残ったりとなんともリアル。
BGMで使用されているサザンの曲も印象的でした。
今見てもまったく色褪せてないんだろうな・・・てゆーか、今だからこそよりリアルに感じられるかもしれないなぁ。



トークイベントは先着順の予約制。
お申込みはこちらから。



予約フォーム


この進級制作展、土日も開催しています!
ムサビ映像学科3年生のほぼ全員の作品が出品されているので、映像学科の内容やレベルを知るのにはもってこいです。
映像学科志望の方はもちろん、映像に興味のある方もぜひお越しください。
特に公募制推薦入試を考えてる方は見ておくといいかも。



以上、山田さんのイベント時間帯がまるまる会議とかぶっている竹林がお送りしました。
見たかったなぁ・・・ (・_・、)グスン

at 00:00 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

武蔵野美術学園×武蔵野市×武蔵野署

今日10月18日(日)の読売新聞&朝日新聞多摩版に武蔵野美術学園の記事が掲載されてました。



YOMIURI ONLINE:ゾウと虹公園美しく

武蔵野市境5の「さかい西公園」で17日、武蔵野美術学園の学生らや地元の子供たちが、ゾウと虹をイメージしたカラフルな壁画を描く環境浄化キャンペーンに取り組んだ。 この壁は高さ約2・5メートル、幅約20メートルでボール投げなどに使われているが、スプレーで汚く落書きされ、市などに苦情も寄せられていた。そこで武蔵野署や市などが連携し、14日に武蔵野防犯協力会など地域ボランティアが白いペンキを塗って落書きを消去。16日には学生たちが壁画の下書きをして準備を整えた。 17日は午前9時半から同学園の学生や卒業生、スタッフ、武蔵野署少年柔剣道会の12人や保護者など総勢約50人が参加。黄、青、ピンクなどのペンキを丁寧に塗り込んだ。


武蔵野美術学園は学校法人武蔵野美術大学が運営する各種学校。 絵画、彫塑・立体、日本画、版画、イラストレーション、デザインライフの6コースが設置され、幅広い年齢の方が学んでいます。 下は18歳から上はなんと77歳まで! 平均年齢は42歳です。 高校卒業以上の学力があれば出願可能。 学科や実技の試験はなく、面接により入学を決定します。 通信教育課程と並んでムサビが提供する生涯教育の柱です。

その武蔵野美術学園が地元の武蔵野市・警視庁武蔵野署との協力で環境浄化に取り組んだのが今回のプロジェクト。 確かアメリカのニューヨーク市で地下鉄やスラム街の落書きを何度書かれてもその都度清掃したところ、犯罪率が激減したという話がありました。 環境浄化だけでなく防犯効果も期待できそうです。 制作の様子はこちらでご覧いただけます。


東京都武蔵野市「さかい西公園」壁画制作 その1

東京都武蔵野市「さかい西公園」壁画制作 その2


子供たちが楽しそう♪
考えてみればこんな大きな画面に絵を描く体験なんてなかなかない機会。
環境浄化・防犯・子供たちの体験とまさに一石三鳥のプロジェクト!
今後もいろんな場所で展開されることを願います。
制作に関わられたみなさま、おつかれさまでした!


2010年度入試第1弾の大学院修士課程入試[A日程]も無事終了しました。
試験当日、なによりも怖かったのが新型インフル。
万が一に備えて用意をしていましたが、幸い試験中に具合の悪くなる方も出ず一安心。
合格発表は10月20日(火)の11:00に正門脇掲示板および公式サイトで行います。



【今日の1枚】

091018-145257.jpg

10号館の夜景。
日曜の夜も稼働中です。
4Fが基礎デザイン学科、3Fが視覚伝達デザイン学科、2Fが空間演出デザイン学科の研究室。
先生方、研究室スタッフのみなさまもおつかれさまでした。

at 00:53 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

ムサビ 公募制推薦入試 ポートフォリオ

今年も公募制推薦入試の出願受付期間が近づいてきました。
日本画学科、油絵学科、彫刻学科を志願する方はポートフォリオの作成に取り掛かっている頃かと思います。
そこで今日はもし竹林が公募制推薦入試を受けるとしたらポートフォリオはこう作る!・・・をお送りしようかと思ったら、去年すでに書いてましたね。
基本的にはかわらないので、まずはこちらのエントリーをお読みください。
くどいようですが、竹林は実際の採点にはまったく関わっていません。
なのであくまで竹林の妄想としてお読みください。
もしこのとおりにして結果が芳しくなかったとしても責任は負いかねます。



公募制推薦入試について<ポートフォリオ篇>



付け加えることがあるとすれば、ページ数について。
1冊に収まるのであれば何ページでも自由です。
「自由と言っても目安とかがあるのでは?」とお思いかもしれませんが、目安も特にないようです。
ページ数よりも重要なのはもちろん内容。
特に油絵学科は「絵を描くのが好きでしょうがない」という方を求めているように思います。
なので、「自分がいかに絵を描くことが好きか」というのが伝わるよう考えて作成しましょう。
また、去年も書きましたが、展覧会・コンクール等に入選したことを証明する書類や新聞・雑誌の記事等はあくまで参考資料。
作品そのものに関する資料が主役です。
なので、賞状のコピーまで収録する必要はないかと思います。
(賞状のコピーを収録するより、むしろ作品のラフスケッチやエスキースの方がいいような気がします)
なお、ポートフォリオのサイズは日本画学科・油絵学科がA4、彫刻学科がA4〜B4と定められていますので、これは遵守しましょう。



明日は入試シーズン開幕を告げる大学院修士課程入学試験日。
早めに寝ることとしますか・・・。

at 00:13 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

視デ×博報堂!

視覚伝達デザイン学科で規模は小さいながらも見ごたえのある展示が開催中です。



■「マーケティングコミュニケーション1B」課題作品展示


会期:10月14日(水)〜17日(土)
会場:10号館3階310



この「マーケティングコミュニケーション1B」、ムサビ出身で大手広告代理店の博報堂で活躍している現役バリバリの3名のクリエイターが講師としてそれぞれ課題を出しています。
まず、東ハトキャラメルコーンのパッケージなどを手掛けている杉山ユキさんからの課題はこちら。



こんなお菓子あったらいいなと思う商品を考えてください



お菓子のプロからの挑戦状!
後輩たちの出した答えやいかに!?



091015 008.jpg
スノードームのゼリー。
なんでも小さい頃、スノードームがおいしそうだったとのこと。
うん、これは今までにないお菓子ですね。
甘党の竹林はあったら即ゲット間違いなしです。



091015 010.jpg
こちらはカレードスコープ(万華鏡)型のドロップ。
カレードスコープがパッケージになっていて、中の模様の部分がドロップになっています。
なんでも小さい頃カレードスコープがおいしそうだったとのk・・・ってきみらはいろんなものがおいしそうなんだな!



091015 009.jpg
中を覗いたところ。
なんか食べるのがもったいないような気がしてきちゃうなぁ・・・。



091015 013.jpg
こちらは積み木として遊べるキャラメル。
従来あるものでも形態やパッケージをかえると食べるだけではない楽しみ方が発生するということですね。
まさに「知育菓子」と言ったところ。



091015 014.jpg
女性用にポテトチップスをポーチでパッケージ。
その名も「ポーチでポテト」!
お手ふき用のウエットティッシュも入ってるといいかも。



091015 015.jpg
全部食べても50キロカロリーの「恋する50Kcal」。
「甘いものは食べたいけど太るのが心配」という女性の強い味方!
形態やパッケージ以外にもこういう切り口もあるんですね。



明星食品の「究麺」のパッケージなどを手がける伊勢山暁子さんからの課題はこちら。



今あるコンビニに勝てるコンビニを作って下さい。



これは難題ですね・・・。
果たしてどんなコンビニが出てくるのかな?



091015 016.jpg
手作りのお弁当や有機野菜が主力商品のコンビニ。
コンセプトは「コンビニで母の味」。
一人暮らしの学生や社会人にはありがたい存在ですね。



091015 019.jpg
こちらは薬剤師や看護師が常駐する「医療のコンビニ」。
今後ますます高齢化が進む世の中。
そのうち実現しちゃうかもしれませんね。



ラフォーレ原宿の広告などを手がける長嶋りかこさんからの課題はこちら。



日本がもっと魅力的に見えて、外国人観光客が増えるようなダイレクトメールを作ってください。
外国人宛を想定です。同じコンセプトでポスターも制作。




これもなかなかハードルが高い。
外国の方に日本のどういうところを売り込んでゆくのかな?



091015 021.jpg
初詣の広告です。
明治神宮に参拝して帰りにラフォーレ原宿でショッピングという流れですね。



091015 022.jpg
ダイレクトメールには参拝用の手袋が入ってます。



091015 023.jpg
手袋に参拝の方法が英語で書いてあります。
これで初めてでも安心ですね☆



091015 026.jpg
こちらの作品のテーマはおみくじ。
英語表記のおみくじです。



091015 025.jpg
忍者の広告ポスター。



091015 031.jpg
貼るとこんな感じ。
これは街中にあったら思わず見ちゃいますね。



091015 028.jpg
実際に京都で外国からの観光客の方に忍者体験をしてもらったそうです。
ご夫婦、楽しそうですね。



3名の講師の方々はお忙しい中、毎週1日ムサビに足を運んで指導してくださったとのこと。
これもひとえに「ムサビの後輩たちのため」だからこそ。
このようにアートやデザインの最前線で活躍している方々に直接指導を受けられる機会を作れるのがムサビの大きな財産の1つです。

at 02:10 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

スケッチワークショップ!

精神年齢18歳の竹林です。
みなさんこんばんは。
ちなみにこっちの精神年齢鑑定では59歳。
いったいどっちを信じればいいんだろう・・・?



さて、大学入試センター試験はいよいよ明日が出願締切。
センター試験を受けられる方で、まだ出願書類を送ってない場合は忘れずに明日中に出しましょう。
くどいようですが、ムサビセンター方式の建築学科と芸術文化学科は3教科必要です。
念のため。



一方、こちらはまだまだ参加者募集中です。



第15回地域フォーラム「アート&デザイン2009首都圏」
"小平をのこすっ!スケッチワークショップ"


実施日:11月7日(土)午前10:00:スタート ※同日雨天の場合、屋内実施内容に変更
応募期間:10月5日(月)〜10月20日(火)必着
対象:小平市および周辺在住の小学生から大人(ただし、小学生は保護者同伴)
募集人員:100人(先着順)
参加: 無料
会場:玉川上水周辺
集合:武蔵野美術大学[小平市小川町1−736]



地域フォーラム「アート&デザイン」は武蔵野美術大学と武蔵野美術大学校友会が共催する地域交流&アート・デザイン振興イベント。
昨年は大阪で開催されました。
その時の様子は手羽さんのこちらのエントリーをご覧ください。


地域フォーラム レポート1


地域フォーラム レポート2


今年は80周年ということで・・・なのかはわかりませんが、ムサビのお膝元・東京都小平市で開催されます。
玉川上水周辺のオススメコースを、それぞれの場所にまつわる伝承や由来など解説を聞きながら散策し、描きたいポインをみつけてスケッチするという企画。
用紙サイズも描画材も自由。
小学生以上であれば親子での参加も可能。
しかも軽食つき!
さらに作品は後日ムサビにて展示され、表彰もあります。
天気がよければ玉川上水沿いの緑道は1年でもっとも気持ちいい季節。
屋外で気軽に絵を描く楽しさを味わってみてはいかがですか?
参加申し込みはこちらのサイトで受け付けてます。


http://www.msb-net.jp/news/news.html


以上、人形劇と言えば「三国志」の竹林がお送りしました。
そう言えばNHKでアニメの「三銃士」をやってた時の主題歌を歌っていたのが酒・・・いや、なんでもない。

at 00:46 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

ムサビ通信×フラクサス!

今日10月12日の朝日新聞朝刊・教育面でムサビの民俗資料室が紹介されてました。
そのうちこちらのサイトで見れる・・・のではないかと思います。



asahi.com:お宝☆発見



連休最後の日は竹林宅から車ですぐのイオンモールむさし村山ミューへ。
お昼を食べて、ぷらぷら買い物をしていたところ、人だかりを発見。
どれどれと覗いてみると、



T0010160.jpg



どこかで見たことがあるような気がするバルーンが・・・。
バルーンのまわりで作業している人たちのツナギの背中に見覚えのあるロゴが・・・。
そこにタイミングよく店内放送が。



「―14:00より1Fノースコートにおきまして、武蔵野美術大学とフラクサスのコラボレーションプロジェクト・巨大バルーンアトラクションが・・・」



(; ゚ Д゚ )ナン! (; Д゚)゚ デス!! (; Д)゚ ゚トー!!!


聞いてないよ〜!
なんでもムサビの通信教育課程と総合ファッションアパレル企業のワールドが展開するブランドフラクサスとのコラボレーションイベントで、フラクサスむさし村山エミューのリニューアルオープンを記念して行われているとのこと。
こういうイベントに偶然行き当たるとはブログの神様が降りてきてるのだろうか・・・?
ちなみにムサビの通信教育課程は油絵学科、工芸工業デザイン学科、芸術文化学科、デザイン情報学科の4つの学科がありますが、工芸工業デザイン学科の中にスペースデザインコースがあって、空間演出デザインを専門としている教授もいます。



T0010163.jpg



オープンキャンパスのあれと同じく、扇風機?でふくらませます。
まず小さい方が完成!
小さいと言っても5mくらいありますが・・・。



T0010175.jpg



続いて大きい方も大地に立つ!
天井の高いむさし村山ミューの2Fまで届いてます。
見物の子供たちが大はしゃぎしてました。



なんでもこの3連休、毎日行っていたとのこと。
関係された先生方、助手さん、学生のみなさん、おつかれさまでした!
次回からは広報入学センターにも1声かけてくださると幸いです・・・。

at 00:35 | Category : | Comments (4) | Trackbacks (0)

竹林ダイアリー 10/4 仙台!

前回までのあらすじ

予備校での説明会の前日に東北芸術工科大学を偵察に行った竹林とおきなまろ。
しかし、うっかり飲みすぎてしまい、朝起きれるか心配になってしまうのであった。





日曜日の朝だというのに7:00に起床。
意識を失ったままバスに揺られて向かった先は



091005 041.jpg



仙台!



今年2度目です。
ちょうど前日に東北楽天ゴールデンイーグルスのCS進出が決定!
早くも応援セールが始まってました。
楽天さん、CSではお手柔らかにお願いします。
(竹林@北海道日本ハムファイターズファン)



眠気覚ましにコーヒーを飲んで、いざ予備校へ。
さっそく設営開始。



091005 044.jpg
こんな感じになりました。



実はこちらの予備校はutoさんが通ってたところ。
utoさんもこのアトリエで描いてたのかな?



ほどなく油絵学科の水上泰財教授、基礎デザイン学科の宮島慎吾教授も到着。
昼食を兼ねた打ち合わせの後、いよいよ説明会スタート!
まずは宮島先生の講演から。



091005 047.jpg
盛況です。



講演終了後は相談タイム。
水上先生の前には作品講評を希望する生徒さんが並んでました。
宮島先生の前にも相談者が。
竹林も「空間演出デザイン学科に入りたい」という生徒さんや、「ムサビの日本画学科志望で、きゅっきゅぽんさんのブログを欠かさず読んでいる」という生徒さんと話せました。
東京から離れた地でもムサビを目指してくれている生徒さんと話ができるのは嬉しいもの。
ついつい説明に熱が入って、予定時刻をオーバーして終了。



軽く打ち上げを・・・ということで仙台の達人・宮島先生の案内でお店へ。
宮島先生は仙台でいろいろお仕事をしてて、実は先月も来ていたとのこと。



091005 048.jpg
仙台と言えばもちろん牛タン!
東京と違って厚みがあります。



091005 049.jpg
こちらは牛タンの味噌煮込み。
同じ牛タンでも違った味わいがあって◎



091005 050.jpg
なんとサンマの刺身です!
産地が近いからできる技ですね。
脂がのってって絶品でした。



軽く1杯のつもりが、話が盛り上がってついつい長居。
あわてて駅へ向かうことに。
水上先生は「帰りたくないよ〜」と駄々っ子になってました♪



また意識を失ったまま新幹線に揺られて東京へ。
23:00頃帰宅。



竹林の今年の地方出張はこれで終わりの予定。
今年は食べ物がおいしい場所ばかりでラッキーだったなぁ・・・。
さて、来年はどこに行こうかな・・・?

at 00:38 | Category : | Comments (2) | Trackbacks (0)

台風

今日はちょっと予定を変更して台風についてです。



明日、台風18号が関東地方に接近する可能性が高くなりました。
すでに公式サイト、学内掲示でご覧になった学生さんもいるかとは思いますが、台風の接近にともない、明日の授業は次のとおりとなります。



○当日の午前6時0分において「多摩北部に暴風の気象警報」(注意報を除く)が発令されている場合には午前の授業を休講とします。


○当日の午前9時0分において「多摩北部に暴風の気象警報」(注意報を除く)が発令されている場合には午後の授業を休講とします。


○当日の午前9時0分以降に「多摩北部に暴風の気象警報」(注意報を除く)が発令された場合には学長の判断により決定します。



つまり明日の6:00に多摩北部に暴風警報が出ていた場合は午前中は休講。
ただし、この時点では午後の授業は休講と決まってません。
明日の9:00の段階でも多摩北部に暴風警報が解除されていない場合にはじめて午後も休講になります。
関東地方は通勤時間帯に雨風がピークになりそうとのこと。
明日はとにかく公式サイトをよくチェックしてください。
なお、事務の窓口も同様の扱いとなります。



この台風18号、上陸する台風としては過去10年で最大級だとか。
以前、沖縄の方が「沖縄に来る台風は若者。東京に来るころには老人になっている。」と言ってましたが、どうやら今回は久々の若者のようですね。
本格的に暴風域に入った際はありえない物が飛んでくるらしいので、みなさんもお気をつけください。
ちなみに名前は「メーロー」。
マレーシアの言葉で「ジャスミン」という意味だそうです。


at 00:51 | Category : | Comments (2) | Trackbacks (0)

青山ブックセンター 再び!

先日、青山ブックセンターでのムサビ関連イベントをお知らせしましたが、「竹林さん、もう1つありますよ!」とのコメントをいただきましたので、ご紹介です。



『家具と人 Living with Modern Crafts』(ビー・エヌ・エヌ新社)刊行記念
渡邊謙一郎(STANDARD TRADE.)×傍島浩美(hao&mei)×藤本雅也(WOODWORK)トークショー 
司会進行:萩原健太郎
テーマ:「家具と生きている。」

日時:10月10日(土)19:00〜20:30(開場18:30〜)
会場:青山ブックセンター本店内・カルチャーサロン青山
定員:120名
入場料:500円



人気のインテリアデザイナー3人が語るトークショー。
リアルな家具作りの現場の様子やおもしろさ、難しさがたっぷり聞けそうです。
工デのインテリア専攻や空デ、建築の学生さんには参考になること請け合い。
出版される本はこちらです。



家具と人 Living with Modern Crafts家具と人 Living with Modern Crafts

ビー・エヌ・エヌ新社 2009-07-23
売り上げランキング : 25024

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




以下、頂きましたコメントからの引用です。



WOODWORKは、『デザインの現場』などでも度々取り上げられていますが、老舗材木屋が手掛ける「家具屋」で、通信教育課程の授業で工房見学にいらっしゃることもあります。
ムサビ卒の方々もお勤めで、あったかい雰囲気のインテリアのお店です。




WOODWORKの公式サイトはこちらです↓

WOODWORK@WEB HOME

職人さんの手作り感があったかくてなんともいいですね。
欧米に多い洗練されたフォルムも捨てがたいけど、家に置くならほっとできそうなこっちかな。
当然それなりの価格設定になってますが、「いつかは1台」置いてみたいものです。
木の小物や雑貨も充実しているので、そっちなら手が届くかな。



ムサビがムサビを惹き寄せるネットワークは、門の外へ出て初めて感じることができます。
80年の歴史に蓄積されたものは、他美大でもそう真似できるものではないでしょう。




そうなんです!
ムサビの財産の1つは卒業生のネットワーク。
5万人を超える卒業生がアート・デザインのみならず、幅広い分野で活動しています。
おそらく美大では最大級。
行く先々に同門の先輩がいて、「ムサビ出身」ということで導いてもらえるというのは絶大なアドバンテージです。
伊達に80周年なわけではありません!



学生さんは店舗に行けばきっと、勉強になりますよ。
「ムサビの学生です!」と言えば、そりゃもう(笑)




だそうですよ!
これは行かない手はありませんね!



コメントをくださったAさん、ありがとうございました!


しかし、本文よりコメント欄の方がいいこと書いてあるブログでいいのだろうか・・・ _| ̄|○

(ま、まあこれもムサビネットワークの1つということで・・・) 

at 01:15 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

竹林ダイアリー 10/03(土) 偵察!

土曜日の朝だというのに7:00に起床。
意識を失ったまま電車に揺られて向かった先は



091005 039.jpg



山形!



目的はもちろん



091005 009.jpg



全国えだまめサミット2009に出席するため・・・ではなく



091005 033.jpg



東北芸術工科大学の偵察です!
実は翌日の日曜日に仙台の予備校で説明会があるので、ちょっと足を延ばして見に行こうということになったのでした。
はい、もちろん自腹ですとも。
ちなみに画像の建物は東北芸術工科大学のシンボル・本館。
地元カップルのデートスポットになってるそうです。
思ったより大きくてびっくり。



091005 013.jpg



本館前の池に浮かぶ能楽堂。
結婚式に使えそうと思ったら、ほんとうに過去に依頼があったそうです。



091005 016.jpg



まずは腹ごしらえということで学食に。
竹林はこちらカツカレー。
ムサビよりも辛くなくて竹林的にはうれしい。



091005 017.jpg



今回の出張の相棒・おきなまろさんは坦々麺。
おいしいけど、かなり辛いとのこと。



091005 019.jpg



お腹もいっぱいになったところでさっそく偵察。
こちらは大学院の日本画の学生による作品展示&アーティストトーク。
いい仕事してますな。



091005 020.jpg



学内の貼り紙。
スズメバチと日々闘っている山田さん、頑張ってください!



091005 022.jpg
こちらはデザイン系の実習棟。
屋根が個性的。
教室はどの学科も広々。
スペース面の充実は地方大学の強みですね。



途中で会った学生さんにいろいろ話を聞きながらぐるりと1周。
学生さんたちがみんな礼儀正しく、そして自分のやってることや授業のことを楽しそうに話してるのが印象的でした。
学生満足度はなかなか高いと見た。
東北芸術工科大学・・・かなり手ごわそうです。



夜は東北芸術工科大学入試課ブログのなかのひとさんと飲み会。



091005 035.jpg



えだまめ!
東北に来たらこいつは外せない。



091005 037.jpg



山形名物・芋煮!
初めて食べたけど、おいしかった〜 o(^ o^)o



091005 038.jpg



山菜の塩ゆで!
シンプルだけど絶品です。



なかのひとさんと情報交換やオープンキャンパスの話、美大トーク、広報トークなどなど。
やはり広報の先輩の話は参考になります。
そしてなによりブログに書けない話ほどおもしろいものでして・・・。
来年のオープンキャンパスでは覆面ブログサミットでもやろうかな・・・。
話は尽きず、お酒も進み、気がついたら23:00過ぎ。
なかのひとさん、お忙しいところ遅くまでおつき合いいただき、ありがとうございました!



同じ業務をしているというだけで、これだけ盛り上がれてしまうのも美大の広報という業務ならではという気がします。
全国の美大で広報をしている人たちがいて、それぞれが美大のことを一生懸命考えていて、会えばお互いに情報を持ち寄れたり、語ったりできるってすごいことだと改めて思いました。
モチベーションが否が応でも上がるってもんですよ!



ただ、あまりに楽しくて、ついつい飲みすぎてしまい、アルコール分解度は著しく低下。
明日、朝起きれるかなぁ・・・。

(仙台編に続く)

at 00:48 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (1)

た・・・ただいま・・・

ついさっき自宅に辿り着きました。
週末のことは明日以降に書きます。


いや、タフな週末でした・・・。

at 00:39 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

青山ブックセンター!

秋と言えば「読書の秋」。
そんなわけで書店に足を運ぶ機会が多くなる季節です。
書店にもいろいろありますが、竹林お薦めの書店はなんといっても青山ブックセンター
六本木店はなんと朝5:00まで営業してます。
そしてなにより着眼点が素晴らしい!
そんな青山ブックセンターのイベントを3つご紹介。
まず1つめ。



名久井直子さん装幀フェア


青山ブックセンター六本木店
店内2階 メインフェアコーナー



名久井さんは装丁家・グラフィックデザイナー。
ムサビ視覚伝達デザイン学科の出身です。
おもな作品はこちら。



エロマンガ島の三人 長嶋有異色作品集エロマンガ島の三人 長嶋有異色作品集

エンターブレイン 2007-05-31
売り上げランキング : 101157
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



論理と感性は相反しない論理と感性は相反しない

講談社 2008-03
売り上げランキング : 252248
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



小川洋子の偏愛短篇箱小川洋子の偏愛短篇箱

河出書房新社 2009-03-11
売り上げランキング : 230516
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



そのほかにも、雑誌『ユリイカ』の表紙を手がけています。



今回のフェアでは名久井さんのほか、5人のゲスト(柴崎友香さん、長嶋有さん、福永信さん、フジモトマサルさん、穂村弘さん)のおすすめ本が紹介されているほか、雑誌『ユリイカ』のバックナンバーフェアも行われているとのこと。
さらに名久井さんとゲストによるトークショーも開催されます。

名久井直子さんミニトーク


日時:10月5日(月)19:00〜 
会場:青山ブックセンター六本木店
ゲスト:長嶋有さん、フジモトマサルさん


現役作家と装丁家のトーク。
それぞれの視点から考えることや裏話が聞けそうです。
装丁に手こずったきゅっきゅぽんさん、いかがですか?



2つめはこちら。



『THE OUTLINE 見えていない輪郭』(アシェット婦人画報社)発売記念トークショー&サイン会
深澤直人×藤井保


日時:10月6日(火)19:15〜20:30(開場18:45〜)
会場:東京ウイメンズプラザホール
定員:200名
入場料:1000円(税込)
問合せ先:青山ブックセンター本店



基礎デザイン学科の深澤直人教授と写真家の藤井保さんの共著『THE OUTLINE 見えていない輪郭』の出版を記念してのトークショーとサイン会。
本はこちらですね。



THE OUTLINE 見えていない輪郭THE OUTLINE 見えていない輪郭
モダンリビング

アシェット婦人画報社 2009-10-07
売り上げランキング : 50112

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




深澤先生のプロダクトを藤井さんが撮影した作品集。
雑誌『モダンリビング』に掲載されたものです。
さらにヨーロッパ・国内で撮り下ろした写真も多数加わってます。
こちらも作品を制作する立場と作品を撮影する立場それぞれからの視点が興味深いですね。
将来プロダクトデザインを志す学生さんは万障お繰り合わせの上、見に行きましょう。



3つめはこちら。



『デザイン学 思索のコンステレーション』(武蔵野美術大学出版局)刊行記念トークイベント
向井周太郎×板東孝明
「向井先生、デザイン学って何ですか?」


日時:10月17日(土)18:30〜20:30(開場18:00〜)
会場:青山ブックセンター本店内・カルチャーサロン青山
定員:120名
入場料:500円(税込)



向井周太郎名誉教授の著書刊行を記念して、基礎デザイン学科の板東孝明教授とのトークショーが開催されます。
本はこちら。



デザイン学 (思索のコンステレーション)デザイン学 (思索のコンステレーション)

武蔵野美術大学出版局 2009-09-18
売り上げランキング : 61935

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




板東先生が装幀を担当しています。
デザインについてはひとかたならぬ情熱を持った師弟の熱い対談になること必至。
トークショー終了後にはサイン会もあるそうです。
ろん太さんのの子さんもちゃさんは必見ですね。



ね!着眼点がいいでしょ!
ほんとうにありがとうございます。
ムサビファミリーに認定させていただきます。
10月の青山ブックセンターはまさにムサビ祭!
みなさまも書籍をお買い求めの際はぜひ青山ブックセンターへ!



せっかく書店に行かれるのでしたらついでにこちらもいかがですか?



ムサビ日記 -リアルな美大の日常を-ムサビ日記 -リアルな美大の日常を-

武蔵野美術大学出版局 2007-07
売り上げランキング : 27878
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




あわよくば在庫の関係上、3冊くらい大人買いしていただけるとありがたいのですが・・・。

at 01:25 | Category : | Comments (3) | Trackbacks (0)

センター試験出願開始!

早いもので明日からもう10月。
10月1日と言えば、大学入試センター試験の出願開始日
そこで今日はムサビのセンター方式受験予定の方に出願にあたっての注意事項など。



1.建築学科・芸術文化学科

建築学科・芸術文化学科をセンター方式で受験する際は、大学入試センター試験で少なくとも3科目受験する必要があります。
建築学科は外国語が必須で他に2科目。
この場合の2科目とは教科が違う科目になります。
例えば外国語・数学機κ理気OKですが、外国語・数学機数学兇任録学が2科目あるので×です。
芸術文化学科は国語・外国語が必須で他に1科目の成績を利用します。



2.デザイン情報学科

国語・外国語が必須となります。
さらに外国語は英語での受験が必須です。
それ以外の外国語の成績は利用しませんので注意してください。
また、リスニングテストの成績を利用します。
リスニングテストを受験していない場合は不合格となります。
(リスニングテスト免除者を除く)



3.視覚伝達デザイン学科・工芸工業デザイン学科・空間演出デザイン学科・基礎デザイン学科・映像学科

国語・外国語が必須です。
それ以外の科目の成績は利用しません。



4.日本画学科・油絵学科油絵専攻・油絵学科版画専攻・彫刻学科

国語は必須となります。
他の1科目はどの教科でもOKです。



5.国語

国語はすべての学科で「近代以降の文章」の成績のみを利用します。



6.外国語

外国語の選択は英語・フランス語・ドイツ語のいずれかです。
中国語・韓国語の成績は利用しません。



すべて学生募集要項に記載されていることですが、毎年間違える方が数名いらっしゃいます。
出願前に募集要項をもう1度ご確認ください。



at 02:13 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)