2009年04月のアーカイブ

紫綬褒章!

おめでたいニュースが飛び込んできました。


彫刻学科の戸谷成雄教授が紫綬褒章を受章!


春の褒章・紫綬褒章の受章者一覧(MSN産経ニュース)


褒章とは、社会や公共、文化などに功績のあった者や団体を表彰するため、日本国政府が授与する記章(メダル等)のこと。
いくつかの種類がありますが、紫綬褒章は、学術、芸術上の発明、改良、創作に関して事績の著しい者に授与される褒章です。
(いずれもWikipediaより引用)
勲章とよく似ていますが、勲章は長年の功績のあった人に対して天皇が授与するもの(Wikipediaより引用)。
授与する人が違うんです。
また勲章は「長年の功績」のため、授与されるのは70歳以上の方に限定されるとのこと。


戸谷先生のプロフィールはこちら。
普段は温厚で優しいのですが、講評になると時に厳しい言葉も。
ただ、それも制作にかける情熱のなせる業。
学生さんには慕われているそうです。
手羽さんも以前の日記で、「戸谷先生に教えて欲しいなあ」と書かれてますね。


戸谷先生、おめでとうございました!


ちなみに彫刻学科では最上壽之名誉教授も在任時に紫綬褒章を受章されてます。





ところで、爆笑問題のニッポンの教養はご覧になりましたか?
竹林はもちろん見ました。
「武蔵野美術大学」がテロップで2回流れたのもよかったですが、太田さんが「ムサビ」と呼んでたのがなにやら嬉しかったです。
感想についてはまた後日(の予定)。

at 01:27 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

PARTNER!

キャッツアイですか・・・懐かしい。
某(それがし)さん、のの子さん、もちゃさん、ようこそムサビ日記へ!
早くも2本目のエントリーを書いてる方もいて、竹林も嬉しい限り。
ただ、これからだんだん課題も忙しくなってくるかと思うので、マイペースで細く長く書いてくださいね。
(もちろん太く長くも大歓迎!)
よろしくお願いいたします!


さて先日のムサビコムに続き、今日の朝日新聞朝刊でまたも非公式美大メディアが紹介されてました。


学生発 フリーペーパー、全国200以上


大学生が制作するフリーペーパーについての記事ですが、この中で東京近郊の美大生が中心となって発行している「美大生による美大生のフリーマガジン」であるPARTNERが取り上げられています。


090427 007.jpg
竹林も読んでます。


このPARTNER、昨年暮れに開かれた大学生によるフリーペーパーのコンテスト「スチューデント・フリーペーパー・フォーラム2008」で、全国72誌の応募の中で見事優勝に輝いた実績を誇ります。
社会で美術・デザインの最前線で働いている先輩たちへのインタビューやコンペで受賞した現役美大生の紹介、美大生へのアンケート、美術館や学生展覧会の紹介記事などなど、美大生の興味や志向に密着した内容が盛りだくさん。
先輩へのインタビューであれば、学生時代のことから、取材相手にとって「作る」ということはどういうことか?美大生へのメッセージなど、コンペで受賞した現役学生については、どうしてコンペに応募しようと思ったのか?制作のスタイルや今後目指している方向などを紹介するなど、美大生ならではの視点で美大生に向けての情報に焦点を当てて編集されています。
学生さんにとっては役に立つ情報や制作のヒントが得られるだけでなく、同じ美大生が活躍している記事などはいい刺激になること請け合い。
受験生の方や学生さんの親御さんにも、美大生がどんなことに関心を持ち、どんなことを考えているのかを垣間見ることができるのでお薦めです。
もちろん制作にはムサビの学生も参加しています。
記事では編集長は多摩美の学生さんになってますが、その前の編集長はムサビ生でした。


年4回発行で全国の美大35校に設置だそうです。
ムサビでは1号館下の第1講義室側or第2講義室側の階段のところに置いてあったはず。
今日見に行ったら品切れになってました。
新しい号が出ても割とすぐはけてしまう印象なので、見かけたら即ゲットした方がいいですよ。


明日はいよいよ原研哉教授が出演する爆笑問題のニッポンの教養の放送日。
NHK総合で23:00からです。
大竹伸朗さんが出演するSONGS 第87回の再放送は同じくNHK総合で15:15から。
要チェックです!


以上、ラブサインは華やかにの竹林がお送りしました。
アニメ版キャッツアイのものから響きだけでチョイス,too(笑)。

at 01:58 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

2050年のムサビでは...

りんらん学長「おきなまろさん!理事長就任おめでとう!」


おきなまろ理事長「まさか私が理事長になるとは思わなかったな。」


りんらん学長「いえ、当然よ!入学センターに入って2年で志願者数を倍に増やし、竹林を抜き去って課長に就任。その後も100周年記念事業を成功させたり、その時集めた寄付金でお台場に美術館建てたりと大活躍だったんですから。」


おきなまろ理事長「竹林か・・・そんなのもいたなぁ。」


りんらん学長「今は確かスンバワンガサテライトキャンパスの所長をやっているとか・・・。」


おきなまろ理事長「スンバワンガ・・・ってどこ?」


りんらん学長「アフリカ中央部の山の中・・・らしいですよ。」


おきなまろ理事長「そんなとことにサテライトキャンパス作ったっけ?」


りんらん学長「前理事長が作ったみたい。」


おきなまろ理事長「・・・まあいいか。理事長になったのはめでたいけど、課題が山積みだし。」


りんらん学長「前理事長は好き勝手やってましたからねぇ・・・。」


おきなまろ理事長「うむ・・・まず中央広場の銅像を撤去しなくちゃ。」


りんらん学長「前理事長が就任してすぐに彫刻学科の赤岩教授に作らせたあれですね。大きすぎて4号館に日が当らなくて大不評ですからねー。」


おきなまろ理事長「出版局で毎月出しているあのブログ本もやめさせなきゃ。」


りんらん学長「全員分載せるから毎月発行になっちゃうんですよね〜。確か今月で134刊だったかしら。在庫がだぶついて新木場に倉庫3棟まるごと借りてますからね。」


おきなまろ理事長「その前にブログ学科を改組転換する方が先ね。」


りんらん学長「学科開設以来、1度も定員満たしたことがないですからねー。そもそもブログ学科って意味不明だし・・・。」


おきなまろ理事長「でもまず最初にやることは大学名を『武蔵野美術大学』に戻すことね!」


二人「まったくセルフエスティームが高すぎるのも考えものよね〜。」






今日はムサビが馬喰町に開設するgallery αMのオープンの日。
オープン記念として1日限りの作家7名による作品展とシンポジウムが開催されました。
(竹林は行けませんでしたが)
あいにくの空模様でしたけど、盛況のうちに無事終わったのかなぁ。
minxさんはじめ広報課のみなさん、関係者のみなさま、お疲れさまでした。

at 00:18 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

新聞デビュー

力関係についてはノンフィクションd・・・いやなんでもない。


草食系男子の竹林です。
みなさん、こんばんは。


さて、手羽さんも書いてますが、4月24日の毎日新聞夕刊(関東版)でムサビコムが紹介されました!


ムサビ生の本音、ブログ発信 受験生に人気、「親日記」も始まる


現役の大学生が記者からカメラマンまでをこなし、紙面を編集する「キャンパる」という連載記事です。
四輪駆動さん、メイさん、手羽さんと一緒に竹林も取材を受けました。
言うまでもなく竹林にとっては人生初の新聞掲載。
自分の載った記事を見た感想は


写真が小さくてよかった・・・。


今を遡ること1か月前、取材当日のこと。
みなさんの写真を撮影したいとの申し出がありました。
「えっ、顔出しはちょっと・・・」とためらう一同。
その時、手羽さんが一言。


手羽「あっ、竹林くんは写真大丈夫です。ただし・・・。」


記者「ただし?」


手羽「ちょっと変装しますが


そんなわけで竹林の人生初の新聞掲載はアフロにサングラス姿ということに。
カメラマンの学生さんには申し訳ないけど、「記事はぜひ載せてほしいけど、写真はボツにならないかなぁ・・・」とひたすら願ってました。


今日恐る恐る記事を見てみたところ、紙面上では「ただ髪がボサボサの人」くらいの写りだったので、一安心。
これで心おきなく言えます。


4月24日の毎日新聞夕刊をぜひご覧ください!






ちなみに取材当日は学生さんの記者とカメラマンと一緒に毎日新聞の編集長の方もいらしたのですが、
変装した竹林を見て一言。




おっ!かぶる前より男前になりましたね!




・・・フォローになってませんから  _| ̄|○

at 01:35 | Category : | Comments (2) | Trackbacks (0)

NHK!

昼休みに広報課スタッフからタレコミが・・・。


広報課スタッフ「昨日NHKに大竹伸朗さんが出てましたよ!」


Σ(・・; ) ナニッ!?


出演していたのはこの番組。


SONGS 第87回


出演アーティストは坂本龍一さんだったのですが、番組内で大竹さんがキャンバスに向かって、坂本さんがピアノに向かって、それぞれ即興で作品を作り上げるというパフォーマンスを披露したそうです。
音楽番組はノーマークだった!
見たかったなぁ・・・。
そんな竹林のような人のために再放送があります。


再放送日:4月28日(火) 15:15〜15:44
放送局 :NHK総合

4月28日と言えば、昨日紹介した原研哉教授が出演する爆笑問題のニッポンの教養も放送される日。
こちらは23:00〜23:30。
来週の火曜日は昼も夜もNHKということで!


ちなみにSONGS、坂本龍一さんの前の回は松任谷由実さんがゲスト。
4月のSONGSは芸大・ムサビ・多摩美が勢揃い。
また坂本龍一さんと言えばYMO。
YMOのドラム・ヴォーカル担当の高橋幸宏さんはムサビ出身。
ベース担当の細野晴臣さんは現在多摩美の客員教授。
80年代に日本のみならず世界を席巻したYMOは芸大・ムサビ・多摩美連合軍でもあったんですね。


帰宅後、新聞を何気なく読んでいたら、


( ̄□ ̄;)ハッ!


今日はソクラテスの人事がある日だった!


ソクラテスの人事と言えば中島信也さん。
あわててテレビをつける。
ソクラテスの人事は主に世界でも最先端の企業が実際に採用面接試験で出題する難問奇問 にタレント、学者、芸人など様々な解答者が挑戦するという、知識ではなく、発想力を問われる新しいタイプのクイズ番組。
今日の番組内での中島さんの一言。


発想とは相手を喜ばせようという気持ちがスタート


デザインにも通ずるものがありますね。
使うことにより相手が喜ぶものを考えるのがデザインの第1歩とも言えますからね。
こういうことをさらっと言えちゃうのがすごいなぁー。


そんな中島さんのクイズの結果は・・・再放送でお確かめください!


再放送日:4月30日(木)16:05〜
放送局 :NHK総合


ちなみに今日の宿題はこちら。

燃え尽きるまで1時間かかるろうそくが2本あります。 これを使って、正確に45分を計ってください。 ただし、燃えるスピードは一定ではありません。

ヒント:ろうそくは1カ所に火をつけるとは限りません。


竹林はわかりました。
みなさんも挑戦してみてくださいね!


at 01:43 | Category : | Comments (2) | Trackbacks (0)

爆問!

名探偵・竹林です。
みなさんこんばんは。
ブログの中とは言え、この先自分が何をさせられるか心配ですなw
書いてるのが手羽さんだからなー。
あっさり第2の被害者にされちゃったりして・・・。


さて、ろん太さんも書いてますが、ムサビの誇る巨匠・原研哉教授が爆笑問題と対決です。


爆笑問題のニッポンの教養

放送局:NHK総合
放送日:4月28日(火)23:00〜23:30


タイトルは「シンプル最高/再考」。
爆笑問題のお二人は日本大学藝術学部出身ですが、演劇学科とのことで、デザインに詳しいということではなさそう。
最強の素人VSデザインの巨匠のトーク、まさに注目の1戦ですね。
番組を見てみないとなんとも言えませんが、美大志望の方はもちろん、学生さんも見るといいと思います。
というのも、「デザインとは?」ということについて原先生が素人にもわかるように説明する内容になりそうだからです。
この「デザインとは?」というテーマは基礎デザイン学科の根源。
受験生の方はこの番組でその説明を聞いた後にオープンキャンパスで授業風景や学生さんの作品を見ると、基礎デザイン学科がどういう理念のもとにどんな教育を行っているかが見えてくると思います。
学生さんにとってはデザインについて改めて考えるきっかけになったり、制作する上でのヒントを拾えるかもしれません。
予定があって見れない方用?に再放送もあります。

5月4日(月)15:15〜45 (休止の場合あり)
5月6日(水)2:45〜3:15(火曜深夜/休止の場合あり)


ちなみに撮影場所は基礎デザイン学科研究室ではなく、日本デザインセンターだそうです (iдi)


以上、基礎デザイン学科出身の長澤先生からの宿題にお悩み中の竹林がお送りしました。
無茶振りなんだから、もう・・・。

at 00:37 | Category : | Comments (1) | Trackbacks (1)

アートな旅

気がつけば4月も残すところあと10日ほど。
もうすぐGWですね。
みなさん予定はお決まりですか?
GWといえば旅行シーズンということで現在発売中の美術手帖も旅が特集されています。


美術手帖 2009年 05月号 [雑誌]美術手帖 2009年 05月号 [雑誌]

美術出版社 2009-04-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


特集のタイトルは「アートの旅へ行こう!」。
俳優の成宮寛貴さんが十和田市現代美術館を、女優の麻生久美子さんが直島・犬島を、辛酸なめ子さんが千葉県佐倉市の川村記念美術館で開催中の「マーク・ロスコ展」を訪れています。


ここで唐突に恒例のムサビチェック!
辛酸なめ子さんは短期大学部グラフィックデザイン専攻出身。
成宮寛貴さんの写真を撮影したのは映像学科出身の写真家・平野太呂さん。
成宮さんもムサビが舞台のマンガ「ハチミツとクローバー」のTVドラマ版で森田役を演じています。
(TVドラマ版の撮影はムサビではなかったですけど・・・)
麻生久美子さんはみうらじゅんさんのマンガ「アイデン&ティティ」の映画版に出演し、ロケでムサビキャンパスを訪れています。


美術手帖巻頭特集はムサビがもらった!ガハハハハ!


・・・と言うのはいささか強引ですかね?(かなり強引です)
ちなみに特集ページ以外では会田誠さんの「おんなのこしゃしん」にモデルとして大学院油絵コース修了の山田郁予さんが登場しています。
また、彫刻学科出身の西尾康之さんの画集出版の記事も掲載されています。


以上、旅行はもっぱらパンフレット+脳内で済ませている竹林がお送りしました。
えっ?GWの予定?
それは聞かない約束でしょ!


at 00:59 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

αM!

今日の朝日新聞多摩版に掲載されてました。


下町問屋街に画廊

武蔵野美大、倉庫を改装


そうなんです。
ムサビは学外にギャラリーを開設するんです!


galleryαM

所在地:東京都千代田区東神田1-2-11アガタ竹澤ビルB1F
開廊日:火〜土 11:00〜19:00(日曜・月曜・祝日は休廊)


名前の由来は未知数の「α」と大学のイニシャル「M」。
4月25日(土)にオープンします。
コンセプトは

●新しい表現的価値を生み出しつつある若いアーティストに作品発表の機会を与えること
●社会に斬新な価値を発信できる革新的なキュレーターを発掘すること

の2点。
実はかつて「ギャラリーαM」として吉祥寺に開設されていたのですが、2002年に閉廊。
その後は芸術文化学科の学生が主体となって運営する「αMプロジェクト」として、特定のスペースを持たずに展覧会活動を行ってきました。
なので、αM自体は20年の歴史があったりします。


ロケーションは繊維問屋街にある築50年近くたったビルの地下1階。
この空間をインテリアデザイナーの天野善啓さんがリノベーションし、床面積およそ100屐天井高およそ4mの展示空間に生まれ変わったそうです。
レトロな建物の中にある現代アート画廊。
どんな空間になってるのか見ものです。


杮落としの展覧会は、


武蔵野美術大学80 周年記念「変成態―リアルな現代の物質性」展


5月9日(土)から翌2010年3月までの間に計10名の作家の作品が展示されます。
ムサビからは彫刻学科助手の富井大裕さん、博士後期課程出身の上村卓大さん、油絵学科の袴田京太朗教授が出品します。
キュレーターは豊田市美術館のチーフキュレーターである天野一夫さん。
4月25日(土)には出品作家7名がパネラーを務めるシンポジウムも開催されます(16:00〜)。
ギャラリーの、80周年のオープニングを飾るのにふさわしい華やかな展覧会になりそうです。


ムサビの80周年記念事業はまだまだ続きます。
お楽しみに!
ちなみに80周年記念募金も大絶賛募集中です!


以上、minxさんが書くネタなんだけど、忙しそうだったからかわりに書いちゃったテヘ☆な竹林がお送りしました。


at 01:02 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

グレートジャーニー!

予告どおり本日(4月17日)12:40に、ムサビ日記新メンバーに採用された方にメールを送りました。
ご確認&早めのお返事よろしくです。


おかげさまでたくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。
どれも熱意あふれる文章ばかりで、かなり悩んだ上で泣く泣くしぼることに。
今回残念ながらメンバーに加わっていただけなかった方、せっかくご応募いただいたのに採用できなくてすみません。
欠員が発生したらまた募集をかけますので、引き続きムサビ日記をチェックしてください。


さて、新たなる旅の始まりです。


■丸木舟で日本へ4000キロ航海 インドネシアから


日本人のルーツを探る新グレートジャーニーでおなじみの関野吉晴教授が、4月13日にインドネシア・スラウェシ島から日本に向けて出港しました。


今回のテーマは南方からの海のルート。
自作の丸木舟で、エンジンなど動力を一切使わず、島伝いに航海し沖縄まで約4000キロを旅するそうです。
順調に行けば、7月20日頃沖縄の那覇に到着する予定。
ムサビ卒業生3名(クルー2名、撮影スタッフ1名)も同行しています。


関野先生は文化人類学を担当。
世界広しと言えども、これほどフィールドワークをしてきた文化人類学者はいないのでは?
そのフィールドワークの成果をたっぷり聴くことができます。
授業外でも学科の枠を越えた自主活動的なゼミでいろいろな催しを行っています。
例えば豚の丸焼き。
確か、他の動物の命を奪って食べることにより自分が生きているということを実感することが狙い・・・だったと思います。
こんな文化人類学はよそではお目にかかれません。
まさに生きた学問です。


以前、専門学校の方が高校生に説明をしているのを聞く機会があったのですが、専門学校のセールスポイントとして、「美大は講義科目が多いけど、専門学校は1日中実技が勉強できるよ!」と語ってました。
しかし、竹林に言わせれば講義科目こそ美大の貴重な財産の1つです
デザイナーになるのであればデザイン史やデザインにまつわる知識はもちろんですが、文学や社会学や心理学や数学といった直接関係ない分野もかじっておくといいと思います。
デザインは常に社会や経済活動とともにあるものですし、アイデアの引き出しもぐっと広がります。
作家になる場合だって、美術史の知識はないよりあった方がいい。
歴史学や生物学で学んだことが制作のヒントになるかもしれません。
なにより人生のうちで、人文系・社会系・理数系・美術系といった広いジャンルを1ヵ所で、体系的に学べる機会は大学に通っている間ぐらいしかありません。
ムサビの講義科目はKey_tさんも書いてるとおり、かなり充実していると思います。
そんなわけで新入生のみなさん、講義科目もしっかり聴きましょうね!


関野先生に話を戻すと、航海するルートには海賊が出没する水域があるそうです。
それについて関野先生はこう言ってたそうです。


まあ、海賊と知り合いになるのも悪くないな。


か、かっこいい・・・。


at 02:17 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

竹林ダイアリー 04/16 打合せ三昧

9:00 出勤。メールチェックや電話などこまごま。


9:30 13号館の倉庫へ。
9号館の前あたりを奇妙な二人組がぞろぞろ歩いてる。
一人は目隠しをして裸足。
もう一人が目隠しをしている相手に進む方向を誘導。
視デの名物授業・トラストウオークだ!
視デの新入生が最初にやるワークショップの1つ。
ムサビ俳諧では春の季語とされています。
(いや、そんな俳諧聞いたことないけど)
今日は天気もいいし、暖かいしでまさに絶好のウオーキング日和。
和気あいあいな様子が楽しそうでいいなー。
竹林も混ぜてもらえないかな?


11:00 進学相談会の資料作り。
進学相談会は5月9日の新潟会場からスタートします。
5月中の予定はこちらを参照してください。

■2009進学相談会会場一覧

*現在掲載しているのは5月開催の地方相談会およびムサビキャンパスで開催される相談会についてのみです。
6月以降の会場については5月中旬に掲載します。

こっちもそろそろ手配しておかないとな・・・。


13:00 手羽さんと、新1年生メンバーの選考。
採用になった方には明日の13:00前にメールをお送りします。
なんだか合格発表みたいだなぁ。


14:00 芸術文化学科研究室へ。
前回打合せに行った時に宿題をもらったので、その提出に。
無事OKをいただけて、あとは先生と入試トーク。
先々のお仕事のヒントになりそうだ。
忘れないようにメモメモ。


15:30 今度は別の研究室へ打合せに。
1時間ほどいろいろ話して宿題をもらう。
う〜ん、いい答えが浮かぶかなぁ・・・。


17:00 オープンキャンパスのDM、ポスターの入稿&デザイナーさんとの打合せ。
こちらのメンバーは竹林の他におきなまろさんと広報課スタッフ。
竹林以外は全員デザイン系出身。
印刷方法や制作方法の話の時は謎のデザイン用語がポンポン飛び交う。
どうやらこの先のスケジュールがまとまった・・・らしい。


18:00 広報課スタッフとおきなまろさんにさっきの打合せを翻訳してもらう。
なるほど、そーゆーことだったのか。
謎はすべて解けた!・・・たぶん。


今年のオープンキャンパスのビジュアルデザインは去年までとはテイストが違うものになりそうです。
楽しみにしていてください!

at 01:46 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

入学センターの4月

ムサビコム新1年生メンバーの募集を締め切りました。
参加をお願いしたいという方には4月17日頃にメールをお送りします。
今しばらくお待ちください。



今日は暖かい1日でしたね。
まさに春本番、さすが4月!
4月の入学センターは入試もなく、相談会などのイベントもまだないため、表面的には穏やかです。
ただ、水面下ではいろいろ動いてます。



入試的には4月は次の入試をどう行うかを固める時期。
一口に入試と言っても、ムサビで実施されている入試は造形学部一般入試、公募制推薦入試、3年次編入学試験、大学院修士課程入試、大学院博士後期課程入試と5種類もあります。
そのすべてについて出願期間から試験実施日、試験方法、その他諸々を検討するのでなかなかのボリューム。
竹林もあっちこっちの研究室で先生と打ち合わせしていたりします。
広報的には4月はオープンキャンパスの企画固めと地方進学相談会の計画があります。
今年のオープンキャンパスは6月13日(土)、14日(日)
オープンキャンパスについてはDMやポスターを現在制作中。
企画についても研究室とあれこれ相談が始まりつつあります。
地方進学相談会は合格作品パネルを制作中。
GW明けにはさっそく第1弾の新潟会場があります。



そんなわけで竹林はここ数日、入試とオープンキャンパスと進学相談会が頭の中をぐるぐるぐるぐる回っている状態。
前に手羽さんも言ってたんですが、入試と広報はどうも使う脳がちがうみたいで、広報ビギナーの竹林は切り替えにあたふたしてます。
概要が決まってしまえば、あとはそれに向けて準備を進めるのみですが、毎年のことながら概要が決まっていないこの時期は妙に焦って、なんだかそわそわうずうずします。



4月の別名は卯月(うづき)
誰が言ったか知らないけれど、うまいことつけたもんだなぁ。

at 02:14 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

MAU辞苑::バウハウス

ムサビコム新1年生メンバー

新サイト「美大日記」メンバー

大絶賛熱烈超激募集中!


詳細はこちらのエントリーをご覧ください。

新1年生ライター募集!

美大日記ライター募集!


応募締切はムサビコム新1年生メンバーが4月15日24:00。
美大日記ライターが4月16日AM2:00。
ムサビコム新1年生の募集は残り24時間を切りました。
日本画学科&彫刻学科の方、即採用のチャンス継続中です!
制作にかける熱い魂をちょびっと日記に分けてください。




さて、忘れた頃にやってくるMAU辞苑。
(てゆーか忘れてました・・・)
今日はこの言葉です。




■バウハウス
ナ/ハ行


1919年、ドイツ・ヴァイマル(ワイマール)に設立された美術(工芸・写真・デザイン等を含む)と建築に関する総合的な教育を行った学校。また、その流れを汲む合理主義的・機能主義的な芸術を指すこともある。学校として存在し得たのは、ナチスにより1933年に閉校されるまでのわずか14年間であるが、表現傾向はモダニズム建築に大きな影響を与えた。(Wikipedia





デザインを学ぶ過程で必ず耳にする単語の1つだと思います。
このようなデザインを学ぶ上での基礎知識について現在発売中の「デザインの現場」が特集しています。




デザインの現場 2009年 04月号 [雑誌]デザインの現場 2009年 04月号 [雑誌]

美術出版社 2009-03-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





デザイン系の新1年生の方には特にお薦め。
ムサビの図書館にもあるので、気になるところだけ読むのも手ですな。




では恒例のムサビチェック。
今回は多いです。




巻頭の対談コーナーにはムサビ出身のアートディレクター菊地敦己さん、もずくさんのゼミの先生である空間演出デザイン学科の小泉誠教授が登場。
続くデザイン史事典コーナーのトップにムサビ出身のインダストリアルデザイナー柴田文江さん。
柴田さんとバウハウスの出会いはムサビ時代だそうです。
デザイン史事典では柏木博教授を筆頭に高島直之教授、松葉一清教授、博士後期課程出身の肴倉睦子さんが記事を執筆しています。
特集ページ以外では視デ出身で博報堂の小杉幸一さんも出てきます。




ところでバウハウス。
初めて聞いた時、犬小屋が頭をよぎったのは竹林だけではないはず・・・ですよね?





手羽さんの出向については、ちょうど2、3日前におきなまろさんと「手羽さんは美大日記に移るのでは?」と話していたところでした。
これで美大日記も盛り上がりますね。
ライターのみなさん、ムサビ日記も負けないように頑張りましょう!




しかし、手羽さんにいいこと書かれると逆に不安になってくるんですが・・・。
これはなにかの罠に違いないっ!

at 01:35 | Category : | Comments (1) | Trackbacks (0)

血ぃ吸うたろかー

ムサビは今日から授業開始。
新入生のみなさん、初めてのムサビの授業はいかがでしたか?


さていつものいっときますか。


ムサビコム新1年生メンバー

新サイト「美大日記」メンバー

心底募集中!


詳細はこちらのエントリーをご覧ください。

新1年生ライター募集!

美大日記ライター募集!


応募締切はムサビコム新1年生メンバーが4月15日24:00。
美大日記ライターが4月16日AM2:00。
締切が迫ってきました。
最後の追い込みよろしくです!


昼前、学内に写真撮影に行っていたおきなまろさんとの会話。


お「中央広場に献血車がきてますよ」


竹「あーそういえば、毎年この時期にきてるような」


お「じゃ、昼休みに行きますか」


竹「えっ?どこに?」


お「もちろん献血ですよ!」


竹「えー、痛そうだし、血の気も余ってないからいいよ」


お「私も献血しますから、行きましょうよ!」


竹「・・・まあ、そこまで言うなら」


ということで昼休みに行ってきました。


090413 004.jpg


受付を済ませて、血圧測定と血液検査の車両へ。
血圧が高すぎたり、低すぎたりすると献血はできないとのこと。
そうか、ここでひっかかればしなくてm


検査の人「はい、大丈夫ですね!」

続く血液検査もあっさりパス。
まあ、健康だけが取り柄だからいたしかたないか・・・。
車両を出るとおきなまろさんが椅子に座ってのんびりしている。
あれ?もう終わったの?


お「あっ、私血圧でひっかかったので献血できないそうです」


う、裏切り者ー!!


やむなく一人で献血車へ。
中では既に何人かが採血中。
みんな割とくつろいでいる様子。
ひょっとして痛いどころか、意外と気持ちいいものなのかな?


採血の人「はい、ちょっとチクッとしますよー」


ブスッ


やっぱ痛いんじゃん!
というか思っていたより針、太いんですね。
そのまま15分ほどかけて採血。
ちょっと頭がふらふらする気がしつつ車の外へ。


お「おつかれさまでしたー」


竹「あっ!待っててくれたの?悪いねー」


お「はい、これかぶって、これ着けて!」


090413 006.jpg
献血するアフロ


・・・ってこの画像が撮りたかっただけかいっ!


その後しばらく小平がボリビアに感じた竹林でした。
献血はやっぱり若者に任せた方がいいようです。

at 00:53 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

先週の竹林

もちろん気づいてましたよ!
顔バレの心配があったので、挨拶だけにしておきました。
ということで、アフロをかぶってない時の存在感の薄さには定評のある竹林です。
みなさん、こんばんは。
まずはいつものやつからです。


ムサビコム新1年生メンバー

新サイト「美大日記」メンバー

熱烈募集中!


詳細はこちらのエントリーをご覧ください。

新1年生ライター募集!

美大日記ライター募集!


応募締切はムサビコム新1年生メンバーが4月15日24:00。
美大日記ライターが4月16日AM2:00。
ムサビコムメンバーになるともれなく竹林の変身前の姿がわかる特典つきです!・・・ってなんの特典にもなってないですか、そうですか。




さて、先週は入学式に始まり、オリエンテーションや健康診断などいろいろあった1週間。
竹林の1週間を画像で振り返ってみました。
題して「先週の竹林」。
懐かしのプロ野球ニュース「今日のホームラン」のイメージです。
憶えておいでの方はあのメロディー(ジェームズ・ラスト・バンドの「Vibrations」という曲だそうです)
を脳内で再生させてご覧ください。
ではスタート!





【火曜日】


090407 018.jpg
コロッケコッペ




090407 019.jpg
パオパオ




【水曜日】


090412 001.jpg
びっくりメンチ




090412 002.jpg
焼きそばパン




【木曜日】


090412 008.jpg
えびプリコッペ




090412 007.jpg
エミュウバーガー




【金曜日】


090412 013.jpg
フィッシュコッペ




090412 014.jpg
ハーフピザ




(* ̄ ◇、 ̄*)ごちそうさMAU!




しかし毎日おいしいパンが食べられるって想像以上に幸せなことですね。


ムサビに勤めてよかった・・・。


美大進学を考えているみなさん!
ぜひムサビに入学してこの幸せを分かち合いましょう!
(新しい学生募集方法!?)




もっとも、ある偉い人がこう言ってますがね・・・。




人はパンのみにて生くるにあらず。


at 00:15 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

人生画力対決!

ムサビコム新1年生メンバー

新サイト「美大日記」メンバー

激募集中!


詳細はこちらのエントリーをご覧ください。

新1年生ライター募集!

美大日記ライター募集!


応募締切はムサビコム新1年生メンバーが4月15日24:00。
美大日記ライターが4月16日AM2:00。
引き続きご応募お待ちしております!




さて、コンビニなどで目にした方も多いと思います。




090410-100807.jpg


西原理恵子の[人生画力対決]!




お待ちかねの新連載です。
掲載誌はビッグコミックスぺりオール
西原さんがさまざまな漫画家の方たちにいろんなお題で画力対決を挑むというもの。
記念すべき第1回の対決相手はしりあがり寿さん。
ムサビVS多摩美対決であり、毎日VS朝日対決でもありますね。
この2人は以前にも対決していて、その時審判役を務めたのが3月に退官された及部克人教授。
審判役のはずが途中から巻き込まれて自分も描く派目になってました。
西原さんらしく、名指しでの対決申込もあります。
しかもそのうち2人はビッグコミックスぺりオールに連載中。
これからどんな相手と対決するのか超楽しみです。
ちなみにビッグコミックスぺりオールにはムサビ視デ出身の青山景さんもチャイナガールを連載中です。




西原さんとしりあがり寿さんは今日(4月10日)の毎日新聞朝刊にも2人揃って登場していました。




特集:春の新聞週間−−漫画家3人トークライブ ネット社会でこそ真価




今日は朝からまさに西原さんづくしの1日でした。

at 02:26 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

ドボク・サミット

ムサビコム新1年生メンバー

新サイト「美大日記」メンバー

絶好調募集中!


詳細はこちらのエントリーをご覧ください。

新1年生ライター募集!

美大日記ライター募集!


今日の募集コピーはこちら。


迷わず書けよ、書けばわかるさ!


さて、毎日新聞を取っている方は気がついたでしょうか?
今日(4月9日)の朝刊の1面の下に出てました。


doboku


ドボク・サミット、いよいよ4月13日に発売になります。


ドボク・サミットドボク・サミット
ドボク・サミット実行委員会 編

武蔵野美術大学出版局 2009-04-11
売り上げランキング : 49492

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


竹林は手羽さんに借りてさっそく読みました。
ダム、団地、工場、ジャンクション、鉄塔、水門それぞれのどこが魅力的なのか?どんな視点で鑑賞するのか?などなどが熱く語られていて興味をそそられます。
写真も豊富でお得感も満載。
いや、おもしろい仕上がりになってます。
ちなみにブックデザインはムサビ出身で大人たばこ養成講座でおなじみの寄藤文平さん。
書店で見かけたらぜひ手にとってみてください。
 

そう言えば水門の佐藤淳一教授が出演されたタモリ倶楽部。
竹林が知っている限りでは団地とジャンクションも取り上げてます。
あとダム、工場、鉄塔を取り上げれば土木系グランドスラム!
それとも竹林が知らないだけで実はもう達成されてたりするのかな・・・?

at 03:34 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

ムサビ親日記の感想

ムサビコム新1年生メンバー

新サイト「美大日記」メンバー

超募集中!


詳細はこちらのエントリーをご覧ください。

新1年生ライター募集!

美大日記ライター募集!


今日の募集コピーはこちら。


僕にはまだ書けるところがあるんだ。こんな嬉しいことはない。(by アフロ・レイ)


・・・我ながらうまいっ!


さて、ムサビ親日記が始まって1週間たちました。
今までの日記を読んでみての率直な感想は


心配になるほどおもしろい


です。

文章が軽妙かつ今風で、実は竹林と同年代なのでは・・・と思ってしまうこともしばしば。
太文字や色文字も使いこなしていて、学生さんが書いていると言われれば信じてしまいそうです。
竹林母はいまだに携帯メールの改行ができないというのに・・・。
内容も笑うところあり、ホロリとくるところあり、トリビアありとまさに変幻自在。
開始前に予想していた以上のおもしろさです。
これは心配だ!


えっ?
なにをそんなに心配しているのかって?
もちろん竹林の立場です!
このままでは竹林の存在感が竹林の髪のごとく日に日に薄くなってゆくのは・・・って髪の話はNGでしたね。>ムサビズキさん
これは竹林もうかうかしてられません。
存在感を増すためにはどうすればいいかなぁ・・・。


よし!HNを変更しよう!


アフロ竹林改め


竹林ジローラモ


なんてちょいワルかつアダルトなHN!
これなら存在感もばっちりだね☆
手羽さん、さっそく変更を・・・えっ?美大日記の募集で忙しい時に仕事を増やすな?


・・・アフロ竹林でいいです。

親日記のみなさん、これからも更新楽しみにしています。
あっ、でもくれぐれも無理をなさらずに、細く長くマイペースで。
じゃないと竹林の存在感g・・・いや、なんでもないです。

at 01:52 | Category : | Comments (6) | Trackbacks (0)

アフロ様のブランチ

ムサビコム新1年生メンバー大絶賛募集中!


詳細はこちらのエントリーをご覧ください。

新1年生ライター募集!

正確な締切は4月15日の24:00です。
あっ、もちろん日本時間で!

今日の募集コピーはこちら。


今日からあなたも手羽ザイル!


手羽ザイルというと登山用品のような気がするのは竹林だけでしょうか・・・?




さて今日の特集はこの春絶対行きたい新スポット情報。
レポーターは竹林&おきなまろで〜す。(王様のブランチ風)
昨日4月6日にムサビ鷹の台キャンパスにオープンしたばかりのベーカリー エミュウに行ってきました。




090407 002.jpg
場所は4号館。
おおっ!おしゃれな外観だ!




090407 003.jpg
外にはテラス席もあります。
爆睡してる人が・・・。




090407 004.jpg
もちろん屋内の席もあります。
席数は少ないのでお早めに。




090407 009.jpg
店内はこんな感じ。
ムサビの中とは思えません。




090407 010.jpg
充実の品揃え。




090407 011.jpg
惣菜パンの種類も豊富。
どれもボリュームがあって、竹林のような食べ盛りの男子には嬉しい限り。
がっつり食べたい方も大丈夫ですな。




090407 012.jpg
ドリンク類ももちろんゲットできます。




さて、昼食をゲットして戻ろうか・・・あれ?おきなまろさん、何か言いたそうだね?
えっ?いつものはどうした?
そんなオープンして2日目のお店でそんなことやったら店員さんがびっくりしちゃ・・・わかったよ、やりますよ!




090407 013.jpg
恥ずかしくて早く出たいんだけど、つい真剣に悩むアフロ。
どれもうまそうだ・・・。




散々悩んだ挙句、やっと購入。
竹林のチョイスはこちら。




090407 018.jpg
まずは大好物のコロッケコッペ(220円)。
これは外せない。




090407 019.jpg
これはパオパオ(280円)というメニュー。
中華まん風の生地に鳥の竜田揚げと野菜がサンドされてます。




おきなまろチョイスはパオパオの他にこちら。




090407 020.jpg
ヘルシーごぼうパン(150円)。




090407 017.jpg
ブルーベリーデニッシュ(180円)。
・・・って3個も食べるの?




090407 014.jpg
天気もいいので、外のテラス席へ。
それでは、いっただきま〜す。




ウ,ウマ━━━Ψ(°д°;!)━━━!!




思わずまいうーガッツが出てしまいました。
(思わず出たので画像取り損ねました・・・)
コロッケは衣サクサク、中身もたっぷり。
パオパオもボリューム満点かつやわらかい竜田揚げにコチュジャンソースがよく合って、口の中で優雅なハーモニーを奏でているっ!(美味しんぼ風)
パンも焼きたての香りがしてフワフワです。
価格設定も外のお店よりお得な感じ。
この値段で、このボリュームで、この味、すべてにおいてデパートに入っているパン屋さんより断然上です。
こんなにおいしいパン食べたのいつ以来だろう・・・。
昼休みは行列必至です。




090407 016.jpg
満腹、満腹。
余は満足じゃ。
今日の評価は文句なしで星みっつ!(チューボーですよ!風)




キャンパス見学やオープンキャンパスに来られる方、ぜひご自分の舌で味わってみてください。
納得のおいしさです。




以上、くいしん坊万才!でした。
(ってタイトル変わってるし・・・)


at 02:19 | Category : | Comments (5) | Trackbacks (0)

新1年生ライター募集!

晴れやかな青空のもと、入学式が無事執り行われました。
参列された新入生&保護者のみなさん、お楽しみいただけましたか?


今年は舞台上にムサビの正門や建物が次々登場するという幻想的なショーが展開されました。
詳しくはこちらでご覧ください。


平成21年度武蔵野美術大学 入学式会場風景


ちなみに卒業生代表祝辞の清水恒平さんは元・基礎デザイン学科の助手で、情報学環・福武ホールに関連するメディアのデザインで2008年度グッドデザイン賞を受賞したチームの1員。
恐らくムサビ史上最年少の卒業生代表です。


さて、それでは予告どおりいきますか。


新1年生のムサビコムメンバーを募集します!


説明しようっ!ムサビコムとは、「ムサビ(美大)を知ってもらうためのサイト」 。
「美大ではこんな授業をやっている」
「美大生はこんな生活をしてる」
「美大生はこんなことに興味をもっている」
「美大生はこんなことに悩んでいる」
などをメインテーマに各学科の学生が自由気ままにお気楽更新で書いているのであ〜る。(ヤッターマン風)


ちなみに恐れを知らぬ「大学非公式サイト」。
某セミナーで大学ブログの事例として取り上げられていましたが、おそらく他大学でマネしようとしてもできないでしょう。
こんなことできるのムサビくらいのものです。
まあ、その辺は手羽さんがかつて書いた


ムサビコムクロニクル - 1 -

ムサビコムクロニクル - 2 -


をご覧ください。


受験の時に読んで参考にしてた画面の前のそこのあなた!
そう!あなたです!
後輩のために日記書いちゃおうよ!


ではでは申込みの流れを。


(1)募集してる学科・学年一覧をチェックしてください。

ムサビコムメンバー募集状況一覧

今回は1年生を対象とした募集ですが、2年生以上の方でも、「竹林先生・・・ブログが書きたいです!」という熱意をお持ちの方のご応募もお待ちしております。
あきらめたらそこで試合終了ですよ!
あっ、でも同学科で応募者多数の場合は新1年生を優先採用しますので、ご承知おきを。
あと、通信教育課程・視覚伝達デザイン学科・芸術文化学科・ムサビ親日記は定員に達してるため、現在募集はしていません。
逆に現在1名もいない日本画学科・彫刻学科は大絶賛募集中!
応募すれば即採用のチャンスです!


(2)募集期間内にメールを書く

4月15日までを第1次募集期間とし、この期間に申し込まれた方の中からコメント(感想)をよく読んで決めさせていただきます。
「コメントが面白い!」
「文章がうまい!」
「よくムサビ日記を見てる!」
「長く続けてくれそう!」
という方を優先します。
ピンポン球に回転をかけられるかは特に採用には関係ありません。
なお、いただいたコメントは採用不採用関係なく、このブログで紹介させていただくことがあります。
ご了承ください。


(3)申し込む

申し込みメールの送信先はこちらです。


take◎musabi.com
(◎→@)


タイトルは必ず「ムサビ日記参加希望」にしてください。
また、大学発行のメールアドレスより送信してください。
その他、申し込み方法詳細はこちらをご覧ください。

あなたもムサビ日記を書いてみませんか?


(4)4月17日ごろにメールを送ります。

お願いしたい方だけにメールを送ります。
メールの発送をもって、採用にかえさせていただきます。
タイトルに「入学センターの竹林です」と書きますので、そのメールは要チェック。
削除しちゃいやよん。


(5)メールを読んだらすぐに返信してください。

登録・ブログ制作作業をまとめて行う関係上、早めにお返事いただけるとありがたいです。
お一人の返事が遅れると他の方の作業も遅れ、全員のスタートが遅くなることがあります。


(6)ブログスタート

4月20日から始まる週あたりにスタートになると思います。
ネタと心の準備をしておいてくださいね(笑)。


たくさんのご応募をおまちしております!
それでは本日の募集コピー


さあ、書こうか


今日はなんとなくスラムダンクでまとめてみました。

at 01:22 | Category : | Comments (1) | Trackbacks (0)

2009年度入学式

いよいよ明日は入学式。
予報では1日中いいお天気とのこと。
桜もちょうど見ごろで、まさに絶好の入学式日和になりそうです。
手羽さんの雨男パワーさえ発動しなければ・・・。


さて、その手羽さんジャスミンさんもすでにいろんなお役立ち情報を書いてますが、念のため明日の推奨スケジュールなぞ。
重要な箇所は赤文字で、さらに重要な箇所は赤太文字にしてあります。


9:00 
ムサビ到着。正門前で記念撮影


9:30 
体育館アリーナに到着。手前正面の席を確保。


10:00〜 
入学式。他所では見れないムサビならではの式を堪能。


式終了後 
12号館1階で軽食をゲット。
暖かければお外で食べるのもまた一興。


昼食後 
長澤トークショー・・・じゃなかったオリエンテーションへ。
ムサビの自慢ば・・・じゃなかった紹介をマシンガントークで聞かせてくれるはずです。


オリエンテーション終了後
教務課で学生証を受け取る。


深夜
竹林ブログをチェック。
新入生ライター募集に申し込む。


イベントの際はいつものことですが、国分寺駅からのバスは混雑が予想されます。
鷹の台駅からの徒歩ルートがお薦めです。
明日は天気もよさそうですし。
どうしてもバスルートを使いたい場合は早め早めのスケジュールを組んだ方が安全です。


ちなみに明日はキャンパス内のベーカリーカフェもオープンします。
場所は4号館。
どんなパンがあるのか楽しみ♪


at 00:00 | Category : | Comments (1) | Trackbacks (0)

タケバヤシ、ウソツカナイ

新1年生ライターの募集は4月6日深夜から開始予定です。
キャッチコピーは「入学式の夜は竹林ブログ」。
声に出して3回復唱してから下に進んでくださいね!


ちなみに在学生で前回の日記ライター募集に応募しそびれたけど、やっぱり書いてみたいという方、新1年生ライターの募集期間に応募してもらっても構いません。
ただし、同学科で応募者多数の場合は新1年生を優先採用しますので悪しからずご了承ください。


あと、通信教育課程・視覚伝達デザイン学科・芸術文化学科・ムサビ親日記は定員に達してるため、現在募集はしていません。


さて、どうやら自己紹介流行っているようですね。
そう言えば竹林、ブログを書き始めて以来、ちゃんと自己紹介してなかった気がしてきました。
というわけで、今更ながら自己紹介なぞ。


【竹林二郎】


19××年生まれの現役。
東京都板橋区出身。
二人兄弟の長男。A型。


見た目は年齢不詳。
年に1回くらい研究室スタッフに大学院生に間違えられ、喜んでいる。
お酒はつきあい程度。


「竹林二郎」という名前の由来は、まだブログを書いてなかった頃に、手羽さんの日記で「チクリメンバー2号」と呼ばれていたため。


大学では入学センターにひっそりと所属している。
ちなみに入学センターはいまだに学内の人からも「入試センター」と呼ばれることがある。


大学時代に2つのサークルで副会長といういかにもリア充っぽい肩書きを持っていたが、
実際はどっちのサークルでも飲みと麻雀に明け暮れる。


中学時代は卓球部に所属。
そのためピンポン球に回転をかけることができるが、中学卒業以来それが役に立った記憶はない。
また草野球をやっていたため、カーブを投げることができるが、コントロールが悪いため、それも役に立った記憶はない。


アニメや漫画にはあまり興味がなく、それらの知識がほとんどない。
唯一、ゴルゴ13についてのみ豊富な知識を誇る。
ゲームは麻雀ゲーム専門。
MJ4の最高位は8段。


最近NEWSと嵐が違うことに気づいたが、メンバーの名前は覚えられない。


これからもよろしくお願いします。





ところで、この卓球部率の高さはいったい・・・?

at 23:43 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

【予告】新1年生ライター募集!

違いのわかる男竹林です。
みなさんこんばんは。
単純に馴れちゃっただけだと思います。


さて、タイトルにもあります新1年生の日記ライターの募集についてですが、竹林が担当することとなりました。
募集開始は4月6日深夜からを予定しています。
「ムサビに入学したからには日記を書かなくちゃ!」、「騙されたと思って書いてみようかなー」という新1年生のみなさんは4月6日深夜に更新される予定の竹林ブログをご覧ください。
募集の詳細についてお知らせします。


そう言えば、トップページがいつのまにか変わっていますね。
今まで「入学センターの竹林」と表示されていたのが「竹林」のみに。
う〜ん、なんかさびしい。
「入学センターの竹林」だと長いということなら、いっそ「アフロの竹林」にでもしますかね!


・・・ってどんなスタッフなんだかまったくわからないですね _| ̄|○

at 02:02 | Category : | Comments (1) | Trackbacks (1)

補欠の方へ

本日、現段階で繰上になっていない補欠の方に繰上終了の通知を発送しました。


散々待たせた揚句にこのような結果になったことについて、個人的には毎年のことながら、心苦しいものがあります。
ただ、合格者のうちの辞退者数、さらに繰上時の辞退者数を事前に予測するのはきわめて困難であるという事情があります。
今はあきらめきれない気持もあるかと思いますが、できるだけ早く気持を切り替えて、次の1歩を踏み出されることを切に願っています。


来年再チャレンジされる方へ。
補欠になったということは合格まであと少しです。
これから1年間でさらに磨きをかけて、来年こそ合格を掴み取ってください。
5月に入学試験の成績開示がありますので、そこで自分の強み・弱みを把握して、次回の参考にしてください。
また、現役生と比べると国語・外国語が弱い傾向がありますので、忘れないために毎日少しずつでもやっておくことをお薦めします。


やむなく他大学等に進まれる方へ。
縁がなかったこと、たいへん残念です。
以前にも書きましたが、将来作家やデザイナーを目指すのであれば、ここはまだ通過点にすぎません。
この悔しさを力にかえて、進まれた先で将来に向けてめいいっぱい頑張ってください。
「どうしてもムサビ」という場合は3年次編入学という方法もあります。


4月は新たなるスタートの月。
置かれている状況は違うかもしれませんが、みなさんのスタートダッシュがうまくいくように、そして目標が実現するように願っております。
もちろん竹林もムサビを目指すみなさんの役に立つような情報をお伝えできるよう頑張ります。


みんな2009年度もカンパロウ!


at 03:10 | Category : | Comments (4) | Trackbacks (0)

別れと出会いと

どうもこの年度末ってやつはとにかくせわしないですな。
今年度の仕事をまとめる方向に持ってきつつ、来年度のことも考えなくちゃなりません。
そんなわけで今日は2月のことを思い出しつつ6月の準備をしていた竹林です。
みなさん、こんばんは。
確か今は2009年3月でしたよね?


さて、春は別れの季節。
ムサビ日記を卒業されるみなさん、今までおつかれさまでした&ありがとうございました。
いつも習慣のように読んでいた日記が更新されなくなってしまうのかと思うと淋しいです。
手羽さん企画の「久しぶりに日記を書いてもらおう」コーナーでまた読めるのを楽しみにしています。
もういっそのことOB・OG枠も作るってのはどうですかね?・・・難しいか。


春はまた出会いの季節でもあります。
入学センターもAB子さんの後任としてパワフルな新人さんがやってきます。
乞うご期待!
あっ、毎日かあさんも明日夜7:00から放送開始です!
アニメがどんなテイストになっているのか楽しみですね。

at 01:10 | Category : | Comments (1) | Trackbacks (0)