2008年07月のアーカイブ

またまた

そうだ。


長野へ行こう。


(出張で)


というわけで竹林@長野です。
今回もまたホテル近くのネットカフェから更新中。
やはりこちらは東京より涼しいですね。


今日もまた受賞のお知らせ。


野田賢一さん、角田裕秋さん(2006年度映像学科卒業)が第30回ぴあフィルムフェスティバル(PFF)の「PFFアワード2008」で観客の人気投票により最も高い支持を得た作品に贈られる「観客賞」を受賞されました。


なんとまたまた映像学科です。


受賞作は蝉顔
野田さんと角田さんはにがウーロンというムサビ出身5人組のユニットのメンバー。
にがウーロンはコントライブを中心に活動する一方、映画、デザインなども手がけているそうです。
*にがウーロンのホームページはこちら。受賞作「蝉顔」のストーリーや公開情報もあり。


今回、野田さんと角田さんは監督として受賞。
野田さんは脚本も担当されています。
また主演をはじめ、メンバー全員が俳優として出演しています。


竹林は以前に学内でコントライブのチラシを見かけたことがあります。
見とけばよかったなぁ・・・。
芸祭あたりで凱旋公演やってくれないかな。


ぴあフィルムフェスティバルに話を戻すと、グランプリ受賞作品「無防備」の監督、市井昌秀さんはなんと元・髭男爵のメンバーだそうです。
その当時は今のスタイルではなく、普通のトリオ漫才だったらしいです。


しかし、美大の入試広報の日常を書くブログが2日続きで髭男爵でいいんだろうか・・・。


ちなみに髭男爵が持っているグラスの中身はワインではなく、ファンタグレープだそうです。


at 21:44 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

貴族のブックレビュー

ルネッサ〜ンス!


竹林「え〜ん、え〜ん。(涙)」


入学センター・I田さん「竹林君どうしたんだい?」


竹林「明日から相談会で長野に行かなきゃならないのに、東京相談会の準備もあるし、広島相談会の準備もしなくちゃいけないし、webに載せるテキストの校正もあるし、仕事が全然終わんないよ〜。」


I田「かわいそうに。だったらおじさんが心がなごむ本を紹介してあげよう。」


ちいさいおやじ日記ちいさいおやじ日記
あさの のい

宙出版 2008-03-19
売り上げランキング : 67849
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


竹林「ふむふむ・・・ぷっ(笑)。I田さん、この本おもしろいですね!大学生の女の子と、女の子が拾ったちいさいおやじの共同生活という設定もさることながら、このおやじのキモかわいさがなんともいえずいいですね〜。てゆーかこのおやじ某国の首相に似てる気も・・・。ゆるい日常の中で女の子の視点がひねりがきいてて思わず吹き出してしまいます。いや〜すっかりなごみました。この本の作者はどんな方なんですか?」


I田「竹林君、いい質問だね!作者のあさののいさんはムサビの油絵学科版画コースの出身だよ!ちなみに卒業制作では特に優秀な学生に贈られる優秀賞も獲得しておる。」


竹林「そうだったんですか!いや〜まだまだ読みたいなー。」


I田「パート2もつい先日発売されたよ。これも読みたまえ!」


ちいさいおやじ日記2 (Next BOOKS)ちいさいおやじ日記2 (Next BOOKS)
あさののい

宙出版 2008-07-23
売り上げランキング : 8275

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


竹林「おおっ!パート2にはムサビ生なら1度は目にしたことがあるものも出てますね!」


I田「はっきり言わないのは読んでからのお楽しみってことだね。竹林君もなかなか広報が板についてきたね。」


竹林「いや〜まだまだですよ。でもありがとうございました。おかげですっかりなごみました。あっ、もう17時だ!じゃあ、おつかれさまでした〜。」


I田「仕事がたまってるんじゃなかったんか〜い!


逆に聞こう。
何が面白い?


ちなみにI田さんは手羽さんと1、2を争うムサビLOVEの方。
口ひげがとてもダンディです。


まさにムサビの鬚男爵!


ムサビの鬚男爵には8月9日(土)、10日(日)の進学相談会東京会場で会えます。

at 01:00 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

MAU辞苑::インスタレーション

まずお詫びと訂正を。


昨日の日記で紹介した、第40回毎日・DAS学生デザイン賞で写真・映像部門賞を受賞された高居覚さん、および2008年度写真新世紀で優秀賞を受賞された保谷綾乃さんの卒業年度を誤って記載していました。
高居さん、保谷さんとも2007年度の卒業です。
たいへん失礼いたしました。
お詫びして訂正いたします。

それでは、1回やって以来忘れられてたこのコーナーを。
今回は昨日の日記にも出てきたこの用語です。


■インスタレーション
ア/カ行


1970年代以降一般化した、絵画・彫刻・映像・写真などと並ぶ現代美術における表現手法・ジャンルの一つ。ある特定の室内や屋外などにオブジェや装置を置いて、作家の意向に沿って空間を構成し変化させ、場所や空間全体を作品として体験させる芸術。(ウィキペディア


言葉で説明するより作品を見た方が早いですね。
映像学科の2007年度卒業 / 修了制作展のインスタレーション作品です。


ご覧になるとおわかりのとおり、インスタレーション作品を制作する学生さんは結構多いです。
また、映像学科だけではなく油絵学科の学生さんなどもインスタレーションの作品を制作したりします。
まだ先になりますが、卒業・修了制作展の時などに学科による違いに注目してみるのもまた一興かと。


竹林がインスタレーションという用語に初めて出会ったのはムサビにきて最初の冬、各学科の授業内容が説明されている冊子(今のシラバスの前身になります)を編集していた時。
絶対イラストレーションと間違えてるんだ!と思いました。
イラストレーションに直そうと赤ペンを握ったところで念のため当時の課長に聞いてみました。


竹林「インスタレーションなんて言葉あるんですかね〜?」


課長「うん。あるよ。」


Σ( ̄□ ̄/)/  あるんだ!


いや〜聞いてみてよかった。
全部校正していたらたいへんなことになるところでした。
まさに「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」の典型ですな。


竹林がムサビの階段登るシンデレラだった頃の話でした。


ところで、MAU辞苑第1回でとりあげたBTについてですが、その後、油絵学科出身の方と話している時、その方が美術手帖のことを美手帖と言っていたのが通っぽくていい感じだったので、竹林も今度から美手帖ということにしました。


何事も形から入るタイプです。

at 00:22 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

映像の中の写真

今日は受賞のお知らせが2つ。


まず、高居覚さん(2000年映像学科卒業)が第40回毎日・DAS学生デザイン賞で写真・映像部門賞を受賞されました。
DASとは社団法人総合デザイナー協会のこと。このデザイン賞は毎日新聞社とDASが主催、サントリー株式会社が協賛です。
受賞作の詳細がまだ入ってきてませんが、高居さんは入学センター長のゼミ出身ということなので、インスタレーションかな?
おめでとうございます!


さらに、2008年度写真新世紀で保谷綾乃さん (2008年度映像学科写真ゼミ卒業生) が優秀賞を受賞されました。
*詳細はこちら


おおっ!またしても映像学科だ!


作品は11月に東京都写真美術館で開催する「写真新世紀東京展2008」にて展示され、会期には2008年度のグランプリを選出する公開審査会が開催される予定です。
ちなみにかつてHIROMIXさんがこのグランプリを受賞しています。
また、蜷川実花さんはHIROMIXさんの翌年に優秀賞を受賞。現在ブレイク中の梅佳代さんは2000年度、2001年度の佳作受賞と、近年この賞の受賞者の活躍はめざましいですね。
保谷さんも今後の活躍が楽しみです。


ところで、ムサビは映像学科の中に映像表現コースと写真表現コースがあります。
(3年次よりどちらかのコースを選択)
他大学では映画学科と写真学科に分かれていたり、専門学校では映画学校と写真学校に分かれていることが多いです。
なぜ、ムサビは同じ学科の中にあるんだろう?

以下、竹林の推理。

入試の感覚テストや小論文の傾向を見ると、ムサビの映像学科は「ストーリーを表現する」ことを重視しているように思います。
表現したいストーリーがある。それをどのような手段で表現することが最適か?それは実写動画かもしれないし、アニメーションかもしれない、あるいは写真かもしれない。
ストーリーによって表現方法を選べる人材を育成するためにはいろいろな映像に関わる表現手段を学ぶ必要がある。
従って、映像学科の中に写真表現コースがあり、写真を専門とする教授がいる。
ムサビがアニメーション学科を作らないのもそういう理由からだと思います。


なんて完璧な推理!
謎はすべてとけた!・・・のかな?


では、謎をすべてといたはずの竹林の今日の1枚。


080728-190642.jpg


一目見れば竹林の伝えたいストーリーがわかりますね。
そうです、竹林が伝えたいのは、


今日の夕食はなににしよっかなー


です。


えっ?全然伝わんない?
じゃあしょうがないなぁ。


懺悔室行ってきまーす。(←ひょうきんネタひっぱり中)

at 01:24 | Category : | Comments (1) | Trackbacks (0)

ムサビ懺悔室

迷える子羊よお入りなさい。


「私、竹林は広報という立場にも関らず、横浜で横浜EIZONE2008という、最先端のアニメーション・Flash・CGなど、デジタルコンテンツを中心に最先端の映像表現を発信するイベントが開催されており、そこにムサビから映像学科のクリストフ・シャルル先生のゼミ、さらにデザイン情報学科の卒業生の照内康成さんが出展していることをまったく知りませんでした。懺悔します。」


祈りなさい。


「か、開催期間は7月29日(火)までなので、あと2日あります。場所は横浜赤レンガ倉庫1号館です。お、お近くの方はぜひ・・・」



















×


ざっぱ〜ん.。o○


27時間テレビのラストのあたりをちらっと見ましたが、ほとんどひょうきん同窓会でしたね。
竹林はひょうきん世代なのでひたすらなつかしかったです。

<今日の立川>


080727_1837~001.jpg


夕立の後にきれいな虹が出てたので激写!
おく★ともさんのと同じ虹かな?


at 23:14 | Category : | Comments (3) | Trackbacks (0)

花火大会

今日は休日。

午後から所用で立川へ。
用が済んだあと本屋についうっかり長居。
帰ろうかと駅構内へ向かったら、まっすぐ歩けないほど超混雑!
花火大会の日の18時頃は間違いなく立川が1年で1番混雑する時だというのを忘れてました。
(ちなみに他に立川が混雑する日は、花見時期の土日、GW中の昭和記念公園の無料入園日、バーゲン期間の土日、競馬で大きいレースがある日などなど)
女の子が浴衣姿のカップルが多い・・・うらやmじゃなかった微笑ましいなぁ。
下駄履きで歩き慣れてない様子に軽く萌えながら帰宅。

風呂上りにベランダから花火見物。


080726-195824.jpg


携帯で撮ったのであまり大きく写ってませんが、家のほぼ真横1勸米發ら打ち上げられてるので、実際には窓を閉め切っていても音が響きます。


080726-195846.jpg


ちなみに毎年同じように見える花火も着実に進化しています。
まず形。「ドラえもん」や「キティちゃん」の花火はここ数年で開発されたもの。
これはまあ見ればわかるので、お気づきの方も多いのでは。
あと色もあります。従来花火は中間色はなかったのですが、最近は紫、ピンク、水色、レモン色などが開発され、発色も年々鮮やかになっています。
中間色は絵具と同じように、赤と青の薬品を混ぜたりして作るのですが、どの比率で混ぜるときれいな発色がえられるかは実際に燃やしてみて職人さんの目で見ないとわからないとのこと。
したがって完成までに数年かかることもあるそうです。

・・・とりあえずむりやり美大っぽい話題にしてみました(笑)。


花火が終わった後、27時間テレビをちらっと見る。
さんちゃんは以前に比べて衰えた気がする・・・。


at 01:01 | Category : | Comments (4) | Trackbacks (0)

荷造りDAY

7月24日 PM14:00

竹林「地方相談会の荷造りしようか!」

AB子「今日は暑いから明日にしましょう。明日は曇りらしいから。」

竹林「じゃあ、明日にするか。」


7月25日 PM14:00


竹林「昨日より暑いっつーの!」


AB子「だってめざましテレビで愛ちゃんがくもりだって言ってたんだもんっ!」


というやりとりの結果、今日の午後は灼熱の太陽の下、地方相談会に送る荷物づくりをすることに。
終わった会場から帰ってきた荷物を開けて、余った資料等を回収し、新しいパンフレットや文房具などを入れていく作業。
文字で書くと大したことなさそうですが、資料やパンフレットの種類が多岐にわたっていて、やりだすとなかなか終わらない。
途中、美大ブログ番長・手羽氏が(ほほう、やっとるね〜。)という顔で通り過ぎていきました。


汗だくだくの3時間、とりあえず荷造り終了。
入学センターに戻って、「今、クーラー発明した人が目の前にいたら抱きしめたい。」などと思いつつメールをチェックしたら


またまた校正かいっ _| ̄|○


ヘロヘロしながらスピリチュアルに校正。
フォースを信じるんだ!


地方相談会もいよいよ山場。
来週は30日(水)新潟、1日(金)が名古屋と長野、土日をはさんで8月4日(月)広島、5日(火)札幌、6日(水)福岡と続きます。
*開催日時・場所等はこちらを参照してください。

竹林は長野に出没。
また最近登場回数の多いAB子さんは新潟担当です。
見かけたらお気軽に声かけてくださいませませ。


そんなわけで入学センターの相談会担当チームが全員揃うのも今日が最後。
来週は交互に出張に行ってたりでしばらく顔を合わせません。
またもや「お元気で」、「体に気をつけて」など隣とか向かいに座ってるとは思えない挨拶してお仕事終了。


ところで、からあげさんも書いてるとおり、明日は立川の昭和記念公園で花火大会があります。
立川市民の竹林は自宅のベランダからのんびり観賞予定。
立川っ子はやっぱこれを見ないと夏がきた気にならんやね。


そして週が明けたら通信教育課程のスクーリング授業がスタート。
ふかさんやbookwormさんの夏がやってきます。

at 00:41 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

丑の日

通学課程が今週から夏休み、通信教育課程のスクーリング授業が来週からということで、今週は学事がないエアポケットのような1週間。
キャンパスも人影まばらです。

この1週間は学食や売店も営業していません。
実際には制作やサークルなどで学生さんはちらほら来ているので、「営業してほしい」という声もあるようですが、学食も売店も授業期間中はほぼ同じ人が働いており、この期間はその方々の貴重なお休み期間でもあります。
ご理解いただければと思います。


ところで今日は土用の丑の日でしたね。
みなさん鰻食べました?


土用の丑の日になぜ鰻を食べるのかについては諸説あるようですが、最もポピュラーな話は江戸時代の学者・平賀源内が発案したとされるものです。
近所の鰻屋に、「夏場に鰻を売るにはどうすればいいか」を相談された源内が、「丑の日に『う』の字がつく物を食べると夏負けしない」という言い伝えをもとに、「本日丑の日」と書いて店先に貼ることを勧めたところ、その鰻屋が大繁盛。
他の鰻屋もそれをまねするようになったというものです。


つまり本来土用の丑の日は鰻ではなくても「う」のつくものを食べればいいということになります。

だから今日の夕食にうどんを食べた竹林は正しいのです。


給料日前とは関係ないってば!

at 00:45 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

人間国宝

朝出勤すると机の上にこんなものが・・・


080723-161235.jpg


竹林「だれだろう?いや〜ほめてもらうのは嬉しいけど、人間国宝は言いすぎじゃないかー。」


AB子「違いますっ!ムサビの卒業生が人間国宝になったんですっ!ブログで紹介したらってことですっ!」


・・・そうですか。

ではさっそく、


鈴田滋人さん(78年度日本画学科卒業)が重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定されました。


工芸の部の染織部門での認定です。
木版摺更紗は今回初めて重要無形文化財に指定されたそうで、鈴田さんは当然初の保持者となります。
また、現在活躍中の人間国宝では最年少となるそうです。
この木版摺更紗の技術は大正時代に1度途絶してしまったものを鈴田さんのお父様と鈴田さんの親子2代で復興したとのこと。

今後のますますのご活躍をお祈りいたします。


ちなみにこの重要無形文化財には絵画・彫刻の部門はありません。
デザイン、建築、映像、写真部門はもちろんなし。
ということなので、将来人間国宝になりたい場合は


工芸工業デザイン学科をめざせ!



ところで、明日はいよいよ手羽さんの講演の日ですね。


手羽さんらしく左右に揺れながらも余裕のトークとなるのか?
それともまたしても舞台の魔物に食われてしまうのか?


竹林的には


魔物降臨を期待!

at 23:53 | Category : | Comments (1) | Trackbacks (0)

竹林の女子美オープンキャンパスドキドキ潜入記

前回までのあらすじ

多摩美のオープンキャンパスで空回りした竹林は急きょ入学センター長、AB子さんとともに女子美のオープンキャンパスに行くことになったのであった。


多摩美を後にしていざ女子美へ!
竹林はもちろん初めての訪問。


いやー、女子美さんに行くことになるとは思いませんでした。
ところで、アフロはどうしようかな、女子美さんはあまり知ってる人いないし、女子大だからあんまり怪しい格好だと入れてもらえないかも・・・しかしネタとしてはおいしいんだよなぁー・・・。


入学センター長「あっ、そうそう、女子美の教務部長にアポとったから。案内してくれるって。」


はい、アフロ終了っ!


そんな偉い人の前でアフロはさすがに無理でしょう。
そっとアフロ&グラサンをバッグにしまう竹林。
しかし、MAUTシャツとMAUバッグはしまうことができないので、申し訳ないがこのままということで・・・。


そんなことしているうちに


080720-145323.jpg


女子美到着!
中学・高校と男子校育ちの竹林。
なんだかドキドキ。


正門では飲み物の配布。
さすが、女子大ならではのきめ細やかなサービス。
そして教務部長さんが正門までお迎えに。
なんというVIP待遇!
教務部長さん自ら先頭に立ってキャンパスツアースタート。


080720-150006.jpg


女子美さんも広いなー。


080720-154120.jpg


そしてきれい。


080720-154149.jpg


おしゃれなオープンテラスデッキもあります。


途中、万華鏡作りのワークショップや日本画のワークショップをのぞきつつゆっくり見学できました。


女子美術大学教務部長様、スタッフのみなさま、ありがとうございました。


いや、多摩美さんも女子美さんも広くてきれいないい環境でした。
でも、竹林はひいき目を抜きにしてもムサビのこじんまりとしたキャンパスも好きです。
例えるなら山手と下町という感じ?
どっちにもそこならではのいいところがあります。


ライバルたちはなかなか手強いことがよくわかりました。
竹林も広報頑張ら・・・じゃなかったかんぱーらなくちゃ!


まあ、こういうこと書くと手羽さんから


かんぱるのはいいけど方向を確かめてからにしろっ!


と言われそうですな。

at 23:51 | Category : | Comments (1) | Trackbacks (0)

竹林の多摩美オープンキャンパス潜入記 其ノ2

前回までのあらすじ

ムサビの宣伝をすべく、多摩美のオープンキャンパスに潜入した竹林。
しかし宣伝方法を間違え、空回りになってしまうのであった。


しばし休憩後、AB子さんのリクエストで多摩美リングを作ろう!の体験学習へ。
しかし、次の回はいっぱいとのことで、時間がなく断念。
変なヤツの写真を無理やり撮らされるわ、体験学習には参加できないわ、
なんてかわいそうなAB子さん・・・。


竹林はガシャポンにチャレンジ。
こんなものが出てきました。


080720-143325.jpg


チキンと言えばもちろんこの方
明日にでもプレゼントしますね。


仲間に会ったので記念撮影。(撮影:もうどーにでもなれ!のAB子さん)


080720-130903.jpg


多摩美の油画の学生さんだそうです。
むむ・・・おぬしなかなかやるな!


インフォメーションセンターで再び入学センター長と合流。
先ほどの休憩の際に、ある場所へ行くことが急きょ決定。
その場所とは


女子美術大学


ということで次回は


竹林の女子美オープンキャンパスドキドキ潜入記


をお送りいたします!

余談:

キャンパスツアーの前に多摩美入試課さんへ挨拶に行きました。
もちろんアフロ&グラサンで。
その時、大阪で会った方

「あっ、なにかご相談ですか?」

こんな怪しいヤツのために急いでカウンターから出てきてくださいました。
なんていい人なんだ!とAB子さんともども軽く感動。


at 00:24 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

竹林の多摩美オープンキャンパス潜入記 其ノ1

古代中国の兵法家・孫子いわく、敵を知り、己を知らば百戦して危うからずと。

敵ではないけれど、ムサビにとって永遠のライバルといえばやはり多摩美術大学
竹林も広報の仕事をやるからには多摩美のことを知っておかねばなるまい。

実は竹林、過去にお仕事で多摩美さんに訪問を打診したところ、先方の事情でお断りされてしまったことがあります。
これは竹林に見られては困る秘密があるに違いないっ!

ということで、本日のミッション


多摩美術大学ノオープンキャンパスニ潜入シ、秘密ヲサグレ


しかし、問題が1つ。
竹林は多摩美の広報関係の職員さんには顔を知られています。
そのまま行っては、秘密の部分を見せてもらえないかもしれません。
どうしよう・・・。

080720-103604.jpg

これでよし!(撮影:入学センターABちゃん)
アフロヘアーにサングラス、こんだけ変装すればまさか広報の人もムサビの竹林だとは思うまい。
いざ!多摩美術大学へ!

どきどきしながら受付へ到着。
どうやらばれてはいないようだ。
あっ、資料いただけるんですか?ありがとうございます。
袋はいりませんよ。エコなんでマイバッグ持ってますから。


080720-105928.jpg


マイバッグ!(撮影:ため息をつきながらABちゃん)
受付を突破したし、いよいよ潜入調査開始だ!

「竹林君、なにその格好?」
だ、誰だ!この変装を見破ったのは!


あっ、手羽さん!


しかも隣にはムサタマトークでおなじみの多摩美広報※山さんが・・・。


身内に見破られ作戦終了・・・。


さて、作戦も終わったし、こうなったら堂々と本来の目的である広報活動やりますか!


080720-110057.jpg


MAUTシャツ装着!(撮影:あきれつつABちゃん)
そう!多摩美の秘密を探るなんてのは真っ赤なウソ。本当のミッションは


多摩美ノ中心デムサビヲ広報


まずはキャンパスツアーに参加だ!


080720-112709.jpg


キャンパスツアー参加中。(撮影:他人のふりをしながらABちゃん)


080720-111936.jpg


ほうほう、こりゃおもしろい!(撮影:「まだ撮るんですか〜?」と言いながらABちゃん)


080720-112756.jpg


多摩美は広いな〜。(撮影:あきらめの境地に達したABちゃん)


080720-113043.jpg


暑い・・・。(撮影:もはやノーリアクションのABちゃん)
今どこらへんかな?えっ!まだ半分?


080720-113115.jpg


ま、まだ歩くんですか・・・?(撮影:「私だって暑いっちゅーねん」ABちゃん)


080720-113645.jpg


疲れた・・・。(撮影:「こんな写真撮るのにつきあわされてる私の方がよっぽど疲れるわよ!」ABちゃん)


キャンパスツアー終了!1時間半もかかるんだ。
ほんとに広いな〜。
とりあえず一服。


「あれ?竹林君なにやってんの?」


そ、その声は


武蔵野美術大学入学センター長!!!


「あっ、いや、この格好はですね、多摩美の中心でムサビを広報しようかと・・・。」

「いや〜、そんな変な恰好してたら

むしろ志願者減るんじゃない?


・・・おっしゃるとおりです_| ̄|○


其ノ2へ続く


追伸
多摩美術大学スタッフの皆様、ふざけた格好でお伺いしたにも関らず暖かくお迎えいただき、ありがとうございました。
普段は普通ですので、今後ともよろしくお願い申し上げます。
取り急ぎ御礼まで。

at 00:53 | Category : | Comments (2) | Trackbacks (1)

前期終了

今日で前期の試験週間も終わり、学生さんたちはいよいよ夏休み突入ですな。
当分大学に来ないからか、教務課の証明書発行機のコーナーや学生生活課(帰省の強い味方・学割をとるため)の窓口は終日学生さんで賑わってました。


学内を歩いている時に、ムサビ日記ライターの方にも何名かお会いしました。みんな試験が終わった解放感からか、はたまた夏休みに思いを馳せているのか、明るい表情でした。


そして、夏のキャンパスは通信教育課程の舞台。
通学課程の学生さんが夏休みの間に、キャンパスでは通信教育課程のスクーリング授業(通信授業ではなく、実際に大学キャンパスで直接指導を受ける授業)が開催されており、普段は顔を合わせる機会の少ない通信教育課程の学生さんが熱い夏を過ごしています。
ムサビキャンパスでは夏休みも学生さんが制作に取り組んでいるのです。


ということで、夏休み中も事務局は平常営業しております。
日曜日・祝日をのぞく9:00〜16:30が事務取扱時間となっております。

以上、アナウンスでした。


えっ?竹林の夏休みの予定ですか?


もちろんアクティブにあっちこっちにでかけますよ。


コンビニとかTSUTAYAとか!


あ、あとブックオフもね!

at 22:45 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

竹林ダイアリー 07/18 白い粉?

9:00出勤。机の上に大きい封筒が。いや〜な予感・・・。
「あっ、竹林さん、それ印刷屋さんが置いてったよ。」


まだ校正ですか_| ̄|○


竹林は毎日校正しているように見えるかもしれませんが、複数の印刷物の締切がすべて同じ日のため、この時期はほんとうに毎日校正です。
字は赤いけど、朝からブルー。


10:00荷物の移動。
入学センターが「荷物一時置き場」と言う名のもとに不法占拠していた場所に工事が入ることになり、立ち退くことに。
施設管材課さんが用意してくれたプレハブの物置小屋まで荷物を移動。
今日も暑いな〜。


11:00泣く泣く校正開始。
例によって睡魔との闘い。


14:00地方進学相談会に送る資料の部数を同僚と相談しつつ決定。


15:00地方に送る荷物を準備。さっそく新荷物置き場となった物置小屋へ。

ガラッ(ドアを開ける音)


もわ〜〜ん


暑いっ!というか湿気を帯びた熱気がこもってる!なに、この天然サウナ!


来週にしよっかなぁ・・・というわけにはいきませんね。はい。


(2時間後)


ふ〜。やっと終わった。
汗でTシャツがびしょびしょだよ。


喫煙コーナーで休憩。
教務課のTさんに会ったのでしばし談笑。
さて、仕事に戻りますか。

Tさん「あれ、竹林さん、背中になんか白い粉みたいなものがついてますよ(手で背中を払う)。」

竹林「あっ!ありがとうございます。(白い粉?なんだろう?覚えがな・・・あっ!あった!)」


でも、言えないよ。


白い粉の正体が竹林の汗からとれた塩だとは・・・。

おきなまろさま、暑中お見舞いありがとうございました。

明日さっそくみんなでいただきます。

ちなみに竹林は超甘党です。

at 00:03 | Category : | Comments (1) | Trackbacks (0)

ジャンプ!

バ、バカな・・・。


室長が応援職員だと・・・。


そんな事態は想定外だ。
普段から「雨はともだち こわくないよ」とまで言ってる手羽さんのことだ、このままでは8月9日に雨が降ってしまう・・・。
オラなんだかガクガクしてきたぞ!


「あきらめたら、そこで相談会終了だよ。」


あ、安西先生!


安西先生・・・晴天で相談会がしたいです・・・。


もし、青い空の下で相談会ができたら
我が人生に一片の悔いなし!


しかし、どうすればいいんだ・・・竹林に火事場のクソ力があればいいんだが・・・。
よし!こうなったら覚悟を決めて、あれをやるしかない。
相談会王に竹林はなる!
ふるえるぞハート!燃えつきるほどヒート!!


傘立てを倍用意しようっ!


「負けたことがある」というのが、いつか大きな財産になる・・・といいんだけど。


・・・何人ついてきてるかな?

「すべてわかった!」という人。コメント欄にてご回答ください。
全部で10あります。


そして、8月9日は晴れ男&女軍団が勝つか?雨皇帝・手羽氏が勝つか?


世紀の対決をお楽しみに!

at 00:26 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

竹林ダイアリー 07/16 国際交流?

パクリ疑惑が浮上したため、竹林日記は前回をもって終了し、今回より新コーナーに生まれ変わります。
その名も


竹林ダイアリー


竹林日記との違いは


1.タイトル。

2.サブタイトルが全角5文字半角10文字
で統一されている。


おおっ!なんて大胆なモデルチェンジだ!
えっ?全然変わってないって?
ほ、ほら!「広報たるものある程度KYじゃなくちゃやってられないよね。」と我が心の師匠もおっしゃっているし・・・まあ、なんだ、その・・・うやむやのうちにスタート!


7:00家を出る。今日は都心の高校で説明会。
久しぶりにラッシュの中央線に乗る。
ラッシュってこんなに蒸し暑いもんだったっけ?
まだ仕事してないうちにすでにへろへろ。


9:00高校到着。
今日の説明会は参加大学を絞っているようで、控え室にいるのは10人くらい。
みんなこの暑いのにきっちりスーツ着てる。
竹林はもろ普段着(ポロシャツ+ジーンズ)。
浮きまくる。


9:40説明会スタート。今日は50分×2本勝負。
今日の生徒さんはかなり熱心。
終わった後、個別の質問に答えて、控え室に戻ったら他大学の方と高校の校長先生が「竹林待ち」になっていた。
わ〜、すいません、すいません。


11:45説明会終了。
今日は午後半休をとったので、本日のお仕事はこれにて終了。
竹林はじんましんの持病があって、月に1回皮膚科で薬をもらってます。
薬が残り少なくなってきたので皮膚科へGO!


14:00地元に到着。午後の診療開始まで時間が空いたので本屋さんで時間つぶし。
探してた本は置いてなかったけど、かわりにこんな本を発見。


ホット・セット 種田陽平 美術監督作品集ホット・セット 種田陽平 美術監督作品集
種田陽平

メディアファクトリー 2007-07-18
売り上げランキング : 104640

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


種田陽平さんはムサビ油絵学科出身。
「スワロウテイル」、「KILL BILL Vol.1」、「THE有頂天ホテル」、「フラガール」など多数の映画の美術監督をされています。
映画の美術セットの作品集というのは珍しいですね。
監督自身の作品解説が載っていて、作品ごとに美術セットにもいろんなコンセプトやアプローチがあることがわかって興味深いです。でもちょっと値段がお高いので立ち読みで読了したいな・・・。


15:30気がついたら午後の診療とっくに始ってた!
あわてて皮膚科へ。
時すでに遅し。
先客がずらっと順番待ちしてました。


16:30診察終了。混んでたな〜。再放送のドラマ1話分待合室で見ちゃったよ。



小腹がすいたので、近くのドトールへ。
レジで並んでいたら前の50代くらいの女性が妙にもたついている。
外国の方で日本語のメニューがよくわからない様子。
店員さんも戸惑っている。
なんとなくやりとりを聞いてると店員さんが「ブレンド1つにアメリカン1つですねー。」とオーダーを
確認。
思わず「あっ、違う・・・。」と口から出てしまった!
女性と店員さんの視線が竹林に集中。


ど、どうしよう・・・。


な、なんか期待されてる?


こーゆー時はなんて言うんだろうえーと、えーと・・・


ゆ、You want one american coffee?


って何言ってんだ、おれ?こんなん通じるわけないって!


すると女性がにっこり笑って Yes !


つ、通じたー ━━━━(゚∀゚)━━━━


嬉しさをこらえて涼しい顔で店員さんに「アメリカン1つだって。」と通訳。


おお、ひょっとして竹林さん今めっちゃ国際人っぽくない?
(竹林母の証言:二郎は小さい頃からすぐ調子に乗る子でした。)


女性は去り際に「Thank You !」と言ってくれました。


長澤先生ー!竹林も国際交流(?)できましたー!


世界のムサビぶわんざ〜い!

at 00:36 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

入学センターでの会話

Googleで「書け書け詐欺」で検索するとトップに表示される竹林です。
みなさんこんばんわ。

まあ、手羽さんのKYネタもそろそろくどくなりそうなので、本来の趣旨である「リアルな美大入試広報の日常」の1コマを。


今日は出張ですれ違いになっていた入学センターのメンバーが久しぶりに揃いました。
そんな朝の会話。


竹=竹林 A=同僚A B=同僚B


竹「静岡はどうだったの?」


A「来場者数増えたんですよ!天気にも恵まれてほんとに文句なし。大阪はどうでした?」


竹「こっちも来場者数増えたよ。」


B「向こう暑かったんじゃない?」


竹「暑かったね〜。えらい快晴で確か33℃まで上がったみたい。」


A「そういえば横浜も来場者増えてましたね。」


竹「横浜は去年は場所が不便だった上に大雨だったからね。今年は駅から近くなったし、天気もよかったし。」


B「日曜日にあった大宮は来場者数増えたんですかね?」


A「どうだったんでしょう。そういえばあの日もいい天気で暑かったよね〜。」


竹「今日は高松か。あっちは天気いいのかな?」


B「天気いいみたいですよ。暑いだろうなぁ。」


竹「あれ?福島って雨降ってないよね?」


B「ええ。いい天気でしたよ。それがなにか?」


竹「進学相談会でこんだけ天気に恵まれることなんて珍しくない?」


A「そういえばどこも雨降ってないです・・・あっ!そうか!」


一同「手羽さんが行ってないからだ!



ということで、入学センターのメンバーは全員晴れ男・晴れ女であることが判明。

8月の進学相談会アルバイトのみなさん。暑くなりそうなので、


覚悟しといてね!

at 23:44 | Category : | Comments (1) | Trackbacks (0)

竹林日記 07/14 サイバー攻撃?

9:00木曜日以来の出勤。
あれ?机がでかい封筒で埋もれてる。えっ?金曜日に印刷会社が3社入れ替わり立ち替わり来て置いてった?ということはあの封筒は・・・


また校正ですか_| ̄|○


9:30でもその前に大阪出張の会計処理。自分のじゃないお金持ってると落ち着かないし。
書類と領収書をまとめて経理課に持って行ったらりんらんさんにばったり。
木曜日はおつかれさまでした!


10:00校正を始める。う〜ん、月曜日の午前中は頭が仕事脳になってないせいか集中力が続かんな。
油断すると睡魔が襲ってくるs・・・危ない、危ない、あやうくやられるところだった。で、今どこまでやったんだっけ・・・?


(10回ほど繰り返す)


同じ頃、ほど近い場所で同じように校正に苦しんでいる仲間がいるとは思いもせなんだ。


16:00やっと校正終了。
頭から湯気出そう。
大阪出張の書類の整理など。


17:00大阪の報告書作成に着手。
RRRR・・・。
あっ、電話だ。


「武蔵野美術大学入学センターです。」


ピーーーーーー


「・・・(受話器を置く)」


どうやら誰かが電話番号にファックスを送ろうとしている模様。
まあ、こう暑くっちゃ間違えるかもね。ハハハ。

これが地獄の始まりだとはまだ気づいていない竹林だった・・・。


えーっと、来場者数はと、


RRRR・・・。


「武蔵野美術大学入学センターです。」


ピーーーーーー


「・・・(受話器を置く)」


えー、来場者数は約600名で、そのうち


RRRR・・・。


「武蔵野美術大学入学センターです。」


ピーーーーーー


「・・・(受話器を置く)」


なにこれ?新手のサイバー攻撃?

(注・特にサイバーではありません)

どうやら向こうのファックスが。受信されるまで何度でもリダイヤルする設定になっている模様。
いや、電話番号だから受信できないんだってば!


RRRR・・・。


「武蔵野美術大学入学センターです。」


ピーーーーーー


「・・・(受話器を置く)」


参ったな。ほんとの電話かもしれないから出ないわけにもいかないし。


RRRR・・・。


「武蔵野美術大学入学センターです。」


ピーーーーーー


「・・・(受話器を置く)」


・・・電話線抜く?抜いちゃう?
せめて電話機がナンバーディスプレイだったら相手特定してこっちから電話できるのに。

RRRR・・・。


「武蔵野美術大学入学センターです。」


ピーーーーーー


「・・・(受話器を置く)」


もう帰るっ(T△T)

えー、本日の夕方に武蔵野美術大学入学センターにファックスを送ろうとされてた方、このような事情で届いてませんので、明日の朝、番号をお確かめの上、おかけ直しください。

at 01:09 | Category : | Comments (3) | Trackbacks (0)

進学相談会@大阪

8:30ホテルを出発。進学相談会場へ。
前日ネットカフェを出た後にコンビニを探しているうちに道に迷い、ホテルにたどり着いたのが24:00前。
眠い〜。

8:45会場に到着。さっそく設営だ!と思ったら参考作品のパネルを貼るのに使う金槌と画鋲が入ってない・・・。
おかしいなー、確かに入れたはずなのに?
とりあえず相談会を運営している業者さんに金槌と画鋲を借り、さらにコンビニで画鋲を大人買い。
なんとか設営できそう。

10:30設営さくさく終了。
建築学科のT先生より電話。

T先生「今、梅田駅に着いたんですけど、高層で上が連結しているビルですよね?」

竹林「いえ、連結はしてませんよ。先生、迎えに行きますよ。」

建物の外に出てふと上を見ると、


Σ( ̄口 ̄;; 


連結してたーっ!

ホテルの方角からは


|


と見えていたのが、実際は


П


という形をしていたことが判明。
無事T先生をピックアップ。平謝り。

11:00昼食。
基礎デザイン学科の先生とご一緒だったので、例のドームのことを聞く。
あのドームは「建てることが目的。正しい手順を踏まないとちゃんと建てられない。」とのこと。
そうだったのかー。
ちなみに来年は別件でやはり同じ場所にドームを作る企画があるらしい。

11:45多摩美さんのブースに挨拶にいく。
多摩美さんの担当者は以前から電話ではよく話していたけど会ったことがなかった人。
名刺を交換した瞬間2人同時に

「あっ!やっと会えましたねー!」

ブログにコメントをいただいた東北芸術工科大学さんのブースにも挨拶へ。
初の他大学のブロガーとの直接交流。
「竹林です。」と言って本名の名刺出すのがなんとも新鮮でした。

12:00相談会スタート!
ムサビブースは見学者、相談者とも盛況。
竹林も資料配ったり、問題集販売したりでてんてこまい。

17:00相談会終了。
去年より来場者数アップ!
先生方も「相談者の本気度が高かった。」とニコニコ顔。
そのまま撤収作業へ。

18:00撤収終了。
会場の地下にあるレストラン街で反省会。


竹林「なにか次年度に改善した方がいいところとかありますか?」


一同「・・・特にないかな?」


反省終了っ!
大阪名物・鉄板焼食べながら歓談。
筋コンねぎ焼デラウマ。

19:00反省会終了。梅田駅で流れ解散。おつかれさまでしたー!

20:00新大阪駅から新幹線に乗る。
車中で今話題のこの本を読む。


のぼうの城のぼうの城
和田 竜

小学館 2007-11-28
売り上げランキング : 93
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

実に面白い!(ガリレオ風)

疲れも忘れて一気に読み切ってしまいました。
時は戦国。豊臣秀吉の配下・石田三成の軍勢2万人を相手にたった2000人で城を守る主人公たち。
果たして守りきれるのか・・・?
しかしこの主人公面白いキャラだなー。
空気が読めないのに絶大な人気があるという・・・あれ?


身近にもこんな人がいたような・・・?


24:00自宅に到着。
長い1日だった・・・。



今週は高松で進学相談会開催です。
ご来場お待ちしております。


at 23:52 | Category : | Comments (2) | Trackbacks (0)

帰ってきました

東京に帰ってきました。


取り急ぎ、進学相談会大阪会場にご来場いただきましたみなさま、ありがとうございました。


地方の相談会は前日設営と当日設営の2パターンがありまして、今回は後者でした。
後者の場合、朝から設営をスタートし、そのまま相談会になだれ込み、相談会が終わると同時に撤収をはじめ、現地で反省会をしてから東京に帰るという流れになります。


なぜこのような説明をしてるかといいますと、


今日はもう寝る!


ということです。
大阪の話は明日にでもぼちぼちと。


えっ?続きを読む>>はないのかだって?


続きなし!以上!

だからないっ手羽!

at 01:38 | Category : | Comments (1) | Trackbacks (0)

オフ会&大阪

竹林@大阪です。
無事辿り着きました。


みなさん改めましてオフ会おつかれさまでした!
竹林はブログ初体験でミクシーもやってないので、オフ会と呼ばれるイベントは生れて初めてだったのですが、日記とのギャップがあって新鮮でした。
男だと思ってた人が実は女の子だったりしてびっくりしたり。

ブログ参加前から一度会ってみたかった四輪駆動さんにもお会いできて軽く感動しました。
入学センターのやはり四輪駆動ファンのI田さんに報告しなきゃ!


赤岩さんは彫刻学科=マッチョ系だと勝手に思っていたらくねってました(笑)。
そーいえば彫刻学科の先輩のブログ界のなんたらかんたらテバ氏も内股くねり系ですな。
うちの彫刻学科はくねり率が高いのだろうか・・・。


ヤスタカさんは逆に工デのイメージぴったり。
さわやか好青年。


からあげさんはまじめで素直そう。
バイトの件はごめんよう。
(いや、竹林に決定権があるわけじゃないんだが・・・。)

utoさんは明るくて笑顔が素敵。
竹林がもうちょっと若かったらたぶん惚れちゃうでしょう。
(竹林は非モテ系だったので基本的に優しくされるとすぐ惚れちゃいます。)


卜部さんはある事情で一方的に知ってました。
ちなみに高校の同級生に「卜部君」がいたので読み方も知ってました。
こちらもさわやか系。


みちくさとりこさんもギャップがあった一人。
おく★ともさんとのかけあいが絶妙でした。
濱さんもギャップ系。
芸文は個性派ぞろいで楽しい感じ。
N先生の影響?


音量子さんとは喫煙コーナーでお話できました。
社会人目線で言えば・・・まさに理想の上司!
時に厳しく、時に暖かく部下を導いてくれそう・・・というか導かれてみたい。


年甲斐もなく緊張してしまい、全部のメンバーと話すことができなかったのが残念。
しかし、みなさん悩んだり、課題でたいへんだったりしながらも充実したムサビ生活を送っているようで正直うらやましかったです。
「竹林もムサビに入ればよかったなー。」と初めて思いました。


そして、こんな素晴らしい会を企画、運営してくれたおきなまろさん、りんらんさん、ほんとにありがとうございました。


YOU達!最高!


今日1番言いたいことは、


メンバーのみなさん、これからもムサビ生活を楽しみながらカ、カ・・・初めてだと妙に照れるな・・・。
ええいっ!


カンパーレ!


とりあえずテバ室長より


お前が大阪でカンパレよ!


って言われそうですな。


ところで今、ホテルの近くのネットカフェから更新しているのですが、


「ただいま火災報知機が作動しました。


という放送がガンガン流れてます・・・。


ハンドルネームを「竹藪」にしとけば、火事で万が一のことがあった時に、


タケヤブヤケタ


になったのに。悔しいなあ。


では焼けてなかったらまた明日・・・。

・・・と思ったら今、「誤作動でした。」との放送が。


どうやら星にならずにすんだようです。


at 22:00 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

竹林日記 07/10 高校説明会&オフ会!

9:00出勤。朝のコーヒーなぞ飲みながらメールチェックを・・・えっ?印刷物が届いた?4000部!入学センターと広報課員総出で朝から力仕事。


9:30昨日の高校説明会の報告書作成。


10:30大学を出る。
今日も高校説明会へ。
近所なので自転車でGO!


10:50通りがかりのファミレスで早めの昼食。そんなにゆっくりしてらんないからサンドイッチでも・・・あれ?ないの?えーとじゃあチキンドリアでいいや。
ネタをどう練り直すか考えなくちゃ。


11:10遅いっ!混んでもないのになんでだろう?実名書いちゃうぞ!と思ったところでチキンドリア到着。
早食いには自信がある竹林。これくらいの量なら10分で片づけてやる・・・って熱いっちゅーねん!口ん中やけどしたってば!
大急ぎでドリアをカルピスで流し込む。


11:30やっと食べ終わる。
やばい、遅刻しそうだ!
自転車を必死に漕ぐ。


11:45ふー、間に合った。


12:00説明会スタート。
今日の説明会は昨日とちがって個別相談会で相談にきた人としゃべる形式。
入試のことや奨学金のことなど説明・・・していたはずがなぜかハチクロ話で盛り上がる。

16:30説明会終了。
自転車をキコキコ漕いで大学へ戻る。


17:00大学到着。
とりあえずお茶なぞ飲んで・・・って明日の出張旅費受け取るの忘れてた!
経理課に平謝りしてなんとか出してもらう。


17:30今日の説明会の報告書作成。その他こまかい仕事を片付ける。


19:00オフ会!
乾杯の音頭をとることに。
よく考えたら人生初めてだったかも。
オフ会の模様は明日にでも改めて。


22:00オフ会終了。
席に戻ってメールチェック。
待っていた原稿データが届いてた。
すぐ校正して送り返す。


22:30場所をかえて2次会開始!


23:502次会終了。3次会に向かうメンバーと別れて帰宅。
ちなみに竹林、明日大阪出張なんだけど起きれるんだろうか・・・?

取り急ぎおきなまろさん、りんらんさん幹事おつかれさまでした。
(あっ、まだ3次会中か・・・。)
竹林はムサビに就職してからこのかた学生さんと触れ合う機会の少ない部署にばかりいたので、今回たくさんの現役の学生さんとお話できてとても楽しめました。
学内で見かけたら声なぞかけてやってください。

そして今日1番言いたいことは、


都内某所でよろしく!


ということです。

at 01:47 | Category : | Comments (1) | Trackbacks (0)

竹林日記 07/09 高校説明会

7月9日(水)


10:00大学を出る。
今日は高校での大学説明会。
竹林が高校生の前でしゃべるのは2年ぶり。
緊張するな〜。


10:30中央線に乗って都心方面へ。
今のうちにしゃべるネタ考えとかないと・・・ネタを・・・ZZZZ


11:10あっ!降ります降ります!
なんとか乗り過ごさずにすんだけどネタ全然まとまんなかった・・・。


11:20早めのお昼。お昼を食べながらネタを・・・あかん。あせって全然まとまらん。


12:10高校到着。緊張度MAX。


12:40説明会スタート。今日は高校2年生に「美大について」説明。
50分×2本勝負。
人前で50分しゃべるのって実は結構たいへん。
しかも竹林はN澤先生に負けず劣らずチキンな上に、リアクションが薄いと凹むタイプ。
幸い今日の生徒さんは熱心に聞いてくれた。


14:30説明会終了。意外としゃべれた。
でもネタはもうちょっと練らなくちゃな。
電車に乗っているうちに今日の報告書をまとめておこう・・・報告書を・・・ZZZZ


15:30あっ!降ります降ります!
しかし、電車ってなんでこんなに気持ちよく眠れるんだろう・・・。


16:00大学到着。ペテン師・・・じゃなかった、えーっとなんだっけ・・・ブログ界のマジック革命テバ氏そう呼んでほしいと書いてたので、ブログに限らず、リアルでもそう呼びます)にばったり会う。
「そういえば竹林君になんか聞こうと思ってたんだよねー。なんだっけなー・・・思い出したら言うわ。」


罠か?罠への前ふりか?


16:10ブログ界のマジック革命テバ氏より電話。聞こうとしてたことを思い出したとのこと。
どうやら罠ではないようで一安心。


16:20昨日デザイナーさんに渡した原稿が戻ってくる。
やれやれ今からまた校正か・・・。

 
18:00校正終了。これで予定どおり入稿できそう。
実はまだ手つかずの募集要項が1つあるけど今日は気づかなかったことにしておこう。

明日(もう今日か)は静岡の進学相談会。
その他にも高校説明会が2本入っていて入学センターはすっからかんになりそう。


そして待望のオフ会もあります。
他のメンバーの方々に会えるのが楽しみ。


でも、くれぐれも


かわいそうな人を見る目はしないでね・・・。

at 00:19 | Category : | Comments (1) | Trackbacks (0)

採用発表&校正

星になりそこねた竹林です。
みなさんこんばんは。


まず学内向けにお知らせ。
進学相談会アルバイトにたくさんのご応募ありがとうございました。
採用者の発表は明日7月9日午後2時に1号館下に掲示します。
めでたく採用になった方は入学センターに採用通知を取りにいくのを忘れないでね。
竹林と一緒にいい汗(&冷や汗)かこうぜ!


今日は1日中細かい仕事の合間に学生募集要項の校正。竹林はこの時期はいろんな募集要項をひたすら校正する日々です。
誰が言ったかムサビの校正労働省
なんとか無事デザイナーさんに渡すことができました。


帰りぎわに同僚に「次に会うのは来週の火曜日ですね」と言われる。えっ?そうだっけ?


    水   木  金  土   日  月
竹林 外出 外出 出張 出張 休み
同僚 出張 出張 外出     休み 休み


・・・ほんとだ。
「お元気で」、「お体に気をつけて」と斜め向かいの席に座っているとは思えない会話をして帰宅。


そういえばminxさんがブログデビューしましたね。
実はminxさんをブログに誘ったのは竹林です。
1人でブログを書くことに不安を覚えた竹林が一生懸命誘って書いてもらうことに。


結果的には書け書け詐欺とネズミ講に同時にひっかっかてしまうことに・・・。。


なんというか、その・・・


お悔やみ申し上げます。

at 23:58 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

被害者の声

(プライバシー保護のためにフォントは変えてあります)


最初はおかしいと思ったんです。


いくら異動になったからってあのムサビ命、ムサビ日記ラブの手羽さんがあっさりとブログを引退するなんて。


しかもその後を広報初心者の私に書いてほしいだなんて。


だから最初に手羽さんに「自分は引退するから、ブログ書かない?」って言われた時は「またまたぁ。引退する気なんかないくせに〜。」って受け流していたんです。


それが突然の引退宣言、そしてメッセージ・・・。


「ああ、手羽さん本気だったんだ・・・。」って、そう思ったら居ても立ってもいられなくなって、気がついたらブログを書くことになってたんです。


それでも書き始めるまでは、「ひょっとしたら引退なんてしないんじゃないか・・・。」ってふと思ったこともありました。


でも、予告どおりの日に手羽さんは星になり、以後更新もなかったので、すっかり信じてしまったんです。


少しづつブログにもなれて、やりがいも感じ始めてきたところでした。


それが今日の朝、何気なくトップページを見て息が止まるかと思いました。


まさか復活するなんて・・・。


それで初めて気がついたんです。

自分が今話題になっている書け書け詐欺に引っかかったんだってことに・・・。


もうすでに毎日更新しちゃってます。


これからどうすればいいんだか・・・(嗚咽)。

というわけで、後を継いだはずの人が戻ってきてしまったので、


入学センターの竹林は星になr

あれ?玄関の呼び鈴が鳴ってる。誰だろう?こんな夜中に・・・

at 23:21 | Category : | Comments (4) | Trackbacks (1)

MAU辞苑::美術手帖

今日から始まる新コーナー「MAU辞苑」!
このコーナーでは竹林がムサビに入ってから初めて知った用語を紹介してゆきます。
えっ?似たようなコーナーを見たことがある?
いやいや、似てるかもしれないけどよく見ると違いますよ。たとえば・・・・タイトルとか。
きっと手羽さんも笑って許してくれるでしょう!という勝手な推測の元に話を進めます。
記念すべき第1回はこの用語です!


■美術手帖
ナ/ハ行


美術出版社発行の月刊総合美術専門雑誌。略称BT。1948年創刊。
世界のアートの最新情報を網羅、わが国でもっとも信頼されている美術総合誌。豊富な図版と清新な記事に定評がある。(はてなダイアリー


言わずと知れた美大生のバイブル。
美大生のみならず美術関係者は必ず目をとおす本ではないでしょうか。
ムサビも広告を出してます。


さてそんな美術手帖。今月号の特集は「日本のアーティスト序論」。


美術手帖 2008年 07月号 [雑誌]美術手帖 2008年 07月号 [雑誌]

美術出版社 2008-06-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ムサビ出身者では西尾康之さん、加藤泉さん、池田光弘さん、小西紀行さんのインタビューが掲載されています。
西尾康之さんは現在彫刻学科の非常勤講師。
加藤泉さんはつい1、2年前まで油絵学科で非常勤講師をされてました。
新進気鋭の作家さんたちに直接指導を受けたり、作家として生きる上での体験談を聞けたりするのは学生さんたちにとっても大きな財産になると思います。
そういう環境を用意できるのがムサビの誇れるところの1つです。


いや、竹林も美術手帖なる雑誌があることは就職する前から知ってましたよ。
問題はBT
入試課に配属されて日も浅かった頃、こんな会話がありました。


企画広報課長(以下課長)「竹林君、今度から公募制推薦入試始めるから、広告に載せる文面チェックしてくれる?」


竹林「はい。(チェック中)大丈夫ですね。日程もすべて正しいですよ!」


課長「ああ、ありがとう。今度のBTとかにも載せるから。」


竹林「・・・(BTってなんだ?広告を載せるんだから新聞とか雑誌なんだろうけど・・・略語か?BTに略せるものってあったかなぁ・・・。


候補1:「Business Today」という雑誌。
→そんな雑誌聞いたことないなぁ。ビジネス誌に広告載せることもなさそうだし・・・。


候補2:「BioTechnology 云々」という雑誌。
→ビジネス誌以上にありえないでしょう。


候補3:「Big Tomorrow」という雑誌。
→雑誌としては存在している。でもビジネスマン向け。入試の広告出すかなぁ・・・。


候補4:Bではなく実はDで「Design Today」という雑誌。
→これが1番ありそう。でも聞いたことないなぁ・・・。)


・・・課長。BTってなんですか?」


課長「ああ。美術手帖のことだよ。」


直球すぎるわっ!


そんな竹林も今ではすっかり「今月号のBTにさあ・・・」なんて、さも前から知ってたかのように使ってたりします。


まあ成長したってことで。

at 00:01 | Category : | Comments (1) | Trackbacks (0)

ファッションショー&相談会

今日は広報を2つ。

空間演出デザイン学科ファッションデザインコース4年生によるファッションショーが行われています。

会期…7月5日(土)
    第一回公演 16:30開場 17:00開演  レセプションパーティー 17:45〜19:30

    7月6日(日)
    第二回公演 13:30開場 14:00開演
    第三回公演 17:30開場 18:00開演

会場…The Artcomplex Center of Tokyo(アートコンプレックス・センター)
     Artcomplex Hall Gallery/B1

*詳しい内容、会場への交通はこちらをご覧ください。

はい、またやってしまいました。
初日は今日、7月5日でしたね・・・。
1週間違えてました。
明日も開催してますので、ぜひ。

ちなみに空間演出デザイン学科のファッションコースは単に服を作ることを学ぶだけではありません。
ファッションを取り巻く関連領域まで幅広く学ぶことができます。
たとえばこのショーにしても、ショーの内容構成、進行、舞台、照明等まで学生さんが関わってます。
そういうところにも注目しながら見るとより楽しめるかと。

また、明後日の7月7日(月)は福島で進学相談会も開催されます。

●日時:7月7日(月) 14:30-18:00

●会場:エスパル福島 5Fネクストホール

*会場までのアクセスはこちらを参照。

こちらもみなさまのご来場をお待ちしております。


地方進学相談会ツアーもいよいよ本格的に動き出し、来週は福島の他にも静岡、大阪、さいたまがあります。
また、来週は高校での説明会も10件近く入っていて入学センターは大忙しになりそうです。
さらに竹林は学生募集要項の締切も迫ってきている状況。

来週はてんやわんやの現場の模様をレポートしたいと思います。

はたして竹林はこの山場を無事乗り切ることができるのか?
乞うご期待!


at 23:41 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

学内風景

世界のムサビに勤める英語の苦手な竹林です。
みなさんこんばんは。


今日は学内の風景を2つほどお送りします。


080704-171427.jpg

これは工芸工業デザイン学科1年生の必修科目「絵画機廚離▲肇螢┐鮖ったもの。
真ん中に置かれているモチーフはなんと壊れた自動車です。
この壊れた自動車を描く授業は毎年行われる名物授業の1つ。
授業初日に10号館前に壊れた自動車が5、6台ずらっと並ぶ風景は壮観です。
(ほんとうはその場面を掲載したかったのですが、撮りそこなってしまいました・・・。)
「何を用いて描くか?」は自由なので、作品は油彩あり、アクリル絵具あり、鉛筆ありと実にさまざま。
同じアトリエで同じ物を見て描いてるとは思えないくらい表現方法もバラエティに富んでます。
しかし、毎年不思議に思うのですが、あの自動車はいったいどこからやってくるのだろう・・・?


080704-171252.jpg


10号館前の芝生にひょっこり現れたこのドーム。
これは宇宙1をめざす長澤先生がUFOを呼ぶために作ったものではなく、基礎デザイン学科3年生の「デザイン演習-b(シナジェティクス)」の授業で使われている模型?です。

シナジェティクスとは・・・シラバスによると

「自然を模倣するのではなく、自然が用いる調整システム」あるいは「自然がどのように構造を決定しているのかを探究すること」。バックミンスター・フラー(R. Buckminster Fuller. 1895-1983)による「シナジェティクス(Synergetics)」の世界を・・・


・・・詳しくはおきなまろさんに聞いてください。


前期の授業ももうすぐ終わり。
学生さんは来週あたりが講評のピークかな?
講評が終われば夏休みが待ってます。もう一息!

あっ、夏休み中に行われる進学相談会のアルバイトもまだ募集しております。
締切は来週月曜日。
旅行の資金稼ぎにいかがですか?

at 00:37 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

1人のビッグショー

前回までのあらすじ

企画部の歓送迎会に参加した竹林。
しかし、歓送迎会はいつのまにか長澤忠徳 1人のビッグショーと化すのであった。

長澤先生(以下長)「竹林さん、ブログ書いてるんだって?」

竹林(以下竹)「書いてますよ。毎日四苦八苦ですよ。」

長「書いてほしいことがあるんだよね!先週ヨーロッパ行ってきたんだけどね、いやもうほんとに世界のムサビだよ!あっ、『世界のムサビ』のところは太字で赤文字でね!」

竹「あっ・・・はい。」 

長「もう欧州では日本の美大っていたらムサビね!TG大は名前すら知られてないもん。向こうはファインアートとデザインが1つの大学の中に同居しているってほとんどないんだよね。ましてやムサビの共通カリキュラムみたいによそ学科の授業を学生に受けさせるなんてことは珍しいからみんなびっくりするわけ。また、キャンパスがいいみたいね。アメリカの某有名美大は全部ビルの中だしね。こう建物に囲まれて真中に広い空間があるのがすごくいいらしいんだよねー。信じてないでしょ?いや、もうほんとにあっちでは日本で美大っていったらまずムサビ!!みんなあっちに連れてって見せてあげたいよ。あっ、竹林さん今のところは・・・」

竹「太字で赤文字ですね。」

長「そうそう。そういえばこないだもシカゴの大学の先生がきて・・・

(以下2時間ほど続く)

・・・いやーしかし、もう世界1にもなったし、次はなにを目指せばいいんだー?」

竹「えっ?もう世界1になっちゃったんですか?」

長「こうなったら宇宙1しかないな!Musashino Univers Art Universityだ!

・・・先生、その場合ロゴはMUAUでよろしいんでしょうか・・・?


業務連絡:手羽さん、例の件はGJでした!

at 01:03 | Category : | Comments (6) | Trackbacks (0)

受賞!&歓送迎会

めでたいニュースが1つ。

水門をこよなく愛し、世界初の水門写真集を発表したデザイン情報学科の佐藤淳一先生がこのたび平成19年度 宮城県芸術選奨を受賞されました!

佐藤先生と言えば、数年前に新潟の相談会でご一緒した時に、「ぼくの写真は時代より先に行きすぎてることが最近わかった。」と話されていて、「どんな写真なんだろう・・・?」と思ってましたが、団地ブーム、工場ブームときて水門写真集が出た時に「なんで時代が追いつくのがわかったんだろう?」と驚いたものです。

また、元・工芸工業デザイン学科助手の鍋田尚男さんも平成19年度 宮城県芸術選奨新人賞を受賞しました!

佐藤先生、鍋田さん、おめでとうございます。


宮城県はムサビがもらった!次はどの県だ!

ところで、今日は旧企画部・新入学センター&企画部広報課の歓送迎会がありました。

手羽さんにならって、高校生だとわからないかもしれないので一応説明。歓送迎会とは人事異動後に行う「出ていく人は今までありがとう!入ってくる人よろしくね!どっちでもない人はそのまま頑張れ!」という会です。
昨年長澤忠徳オンステージと化したあの会です。

結果からいうと・・・


長澤忠徳 1人のビッグショー!


でした。

いいネタをたくさんいただいたのですが、現在めちゃくちゃ眠くて明日まで覚えていられるか自信がありません・・・   _| ̄|○


とりあえず長澤先生、


「入試センター」じゃなくて「入学センター」ですからね!

at 01:19 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)

ロゴマーク

今日は日曜日の代休。
本屋さんを歩いていたらこんな本をみつけました。

日本のロゴ 2日本のロゴ 2
成美堂出版編集部

成美堂出版 2008-05-23
売り上げランキング : 6093

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


高級ブランドやスポーツチーム、乗物などのロゴマークの由来や移り変わりがたっぷり紹介されていて、ついつい時間を忘れて立ち読み。
で、「学校の校章」の項で、ムサビの校章が紹介されてました!
しかも「美」マークと「MAU」ロゴの両方掲載!
「美」マークが左右対称でない理由は初めて知りました。
ちなみにムサビの次のページには多摩美術大学と東京造形大学が1/2ページづつ掲載。

成美堂出版さんは今日からムサビファミリーに勝手に認定!
   

ロゴと言えば、美術系大学の合同相談会に行くと、他大学でも「MAU」のように大学名の英語表記のイニシャルをパンフレットやグッズに使用しているのを見かけます(長岡造形大学→「NID」、京都造形芸術大学→「KUAD」など)。

その中で以前から気になっていたのが名古屋造形大学。
「NZU」というロゴを見かけるのですが、学内ではどう発音しているんだろう?
「ンズ」かなぁ・・・?それとも「エヌジーユー」?
プチ子さんとお知り合いになる機会があったらぜひ聞いてみたいと思います。

もし愛知県立芸術大学がこのパターンでロゴを作ると「APUFAM」。「アプファム」と読ませることはできるけどいかんせん長い。
成安造形大学は「SUAD」。「スアッド」って読ませると語感はいいかも。

なんてことをつらつら考えているうちに気がつけばもう夕方。
竹林の休日はだいたいいつもこんな感じです。


なにか問題でも?


at 00:03 | Category : | Comments (4) | Trackbacks (0)

竹林日記 06/30 円楽に捧ぐ

6月30日(月)

9:00。出勤。今日は月曜日なので人が少ない。ムサビの職員は土・日休みの人と日・月休みの人がいるので、月曜日と土曜日は他の日より出勤している人数が少ないのです。昨日の説明会の報告書を作成。

10:00。印刷会社の人に大学院博士課程入試の学生募集要項の原稿データを渡す。
ムサビは現在5種類の入試を行ってますが、その学生募集要項はすべて竹林が作ってます。その他にも留学生向け入試の説明パンフレットやら学生募集要項の前段階のパンフレットやらも作ってるので、全部で何種類の印刷物作ってるか自分でもよくわかってません。

10:30。公募制推薦入試の学生募集要項の原稿作成。

11:40。今日は昼休みの電話当番なので早めに昼食へ。

12:40。昼休み終了。入れ違いに他の方々が昼休みに入る。

13:00。学外の倉庫から大学に戻してほしいと頼んでいた印刷物が到着。ああ、あの重いやつですね。月曜日の昼休みなんて一番人の少ない時間帯なのに、で、何部あるんですか?えっ?1500部!!
残っていた3人で学内の倉庫に運び棚にしまう。なんか腰がありえない音たててる気がするんですが・・・。

13:40。なんとか運び終わる。昼休みをとっていた方々が戻ってくる。運がいい方々だ。

14:30。先生と進学相談会大阪会場の打ち合わせ。スケジュール決定。決定事項をまとめた書類を作り始める。あっちこっちに電話。

18:00。仕事終了。今日は大学時代の友人と会うので、中央線で新宿へ。電車の中で今日の日記を携帯に書き始める。これを自宅のPCにメールすれば夜遅くなっても大丈夫!竹林GJ!


19:30。友人3人と食事。友人のうちの1人が今度パパになるのでそのお祝い。予定日は12月24日。「じゃあ女の子だったらイブちゃんで、男の子だったら雅刀くんだね!」と提案するも軽く受け流される。いいと思うんだけどなぁ・・・。


23:00。解散。新宿から中央線で自宅へ。電車の中で日記の続きを書く。メールで送信完了。これであとは自宅PCでメールの本文をコピー&ペーストすればよし!


24:00。自宅到着。メールを開く。携帯メールに字数制限があったらしく、せっかく書いた日記のデータがほとんど消えてることが判明・・・。

というわけで、本日書く予定だった内容は明日に順延となりました。

あとはオチを書くだけですが、久しぶりにアルコールを摂取したせいでいいオチが思いつきません。
とゆーか、すんごく眠いです。
この調子では

日記にオチがつく前に竹林が眠りに落ちそうです。

おーい!山田!はやく座布団もってこーい!

at 01:41 | Category : | Comments (0) | Trackbacks (0)